社会・ニュース

2017年1月 3日 (火)

今さらですが、振り返らせてください。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

早いもので「お正月、三が日」が今日で終わり、明日からはいつも通りの日常生活が再開するという方も多いのではないでしょうかpaper

僕もこの3日間は本当にあっという間で、ゆっくり体を休めたという気が全くしませんdespair

どうしても赤ちゃんがいると、赤ちゃん中心にことが運んでしまうので、いつもの生活とさほど変わらないかもしれません。

元旦に神社に初詣に行き、おみくじを引いていたのですが、突然、どこかのオヤジshadowに文句を言われて凄く不愉快になりましたangry

僕ら家族が参拝を終えて、おみくじを引いていると、どこからともなく60代ぐらいのオヤジが現れて「後ろが混んでいるから、そこでおみくじを読むな!」的な主旨のことを言ったのです。

あまりの突然の発言に僕らはビックリしましたが、僕たちはまだおみくじを引いている最中で、そこでおみくじを読んでいたわけではありませんし、僕たちの後ろでおみくじを引くのを待っている人も誰もいません。

そして、そのオヤジ自身が待っていたのならまだしも、そいつはおみくじどころか、参拝もしないで帰っていきました。

お前は何をしに神社に来たんだ?そして何で、僕たちに文句言って帰った?

後になればなるほど、腹が立って腹が立って仕方ありませんでしたpout

元旦早々、もの凄く不愉快な気分になりました。本当に失礼極まりないやつですangry

まあ、僕たちは“大人”なので、そこはグっとこられますけどね。おみくじも「大吉」だったので、まあ、良しとしましょうgood

このように、人生にはいつ何時、何が起こるか分かりません。

そこで、ちょっと今さらですが、振り返らせてください、2016年という1年をpaper

実は毎年、年末にその1年間の出来事を「重大ニュース」として振り返り、このブログでご紹介していたのですが、ご承知の通り、昨年末は我が家は風邪の猛威で全滅状態でしたので、ブログを更新する暇もありませんでした。

そこで年が明けてしまいましたが、今日それをご紹介したいと思いますhappy01

今年も僕猫男爵が勝手に一年間を振り返り、「事件・ニュース編」「スポーツ編」「芸能ニュース編」の3つの分野に分けて発表したいと思います。

まずは「事件・ニュース編」からです。

<2016年重大ニュース 事件・ニュース編>

第10位 七飯町で7歳男児置き去り事件が発生し、5日後に無事に保護される(6月29日)

第9位 新潟県糸魚川市で大火災が発生し、鎮火に約30時間かかる(12月22日)

第8位 清水町で鳥インフルエンザが発生し、養鶏場の鶏約28万羽が殺処分される(12月16日)

第7位 JR博多駅前の道路で陥没事故が発生する(11月8日)

第6位 アメリカ大統領選挙でトランプ氏が勝利する(11月8日)

第5位 桝添東京都知事が辞職し、小池新都知事が誕生する(7月31日)

第4位 熊本で震度7の大地震(4月14日)、鳥取で震度6弱の大地震(10月21日)が発生する

第3位 軽井沢でスキーのツアーバスが崖下に転落し14人が死亡、27人が重軽傷を負う(1月15日)

第2位 相模原市の障害者施設で無差別殺傷事件が起き、死者19名、重傷者多数を出す(7月26日)

第1位 8月に北海道に3つの台風が上陸し、中でも台風10号は甚大な被害を各地に残す(8月30日)

今年は何と言っても異常気象が目立った一年でした。中でも8月に発生した台風10号では、僕らの住む北海道が過去に経験した事のない被害を受けました。僕も実際にこれまでの人生の中で一番の台風による被災を経験しました。あの時のことは、いまだに忘れることのできない出来事です。

続いては「スポーツ編」です。

<2016年重大ニュース スポーツ編>

第10位 夏の全国高等学校野球選手権で北海高校が準優勝に輝く(8月21日)

第9位 競泳の北島康介が現役引退を発表する(4月10日)

第8位 バドミントン男子の桃田、田児両選手が違法カジノに関与していたことが発覚し、処分を受ける(4月8日)

第7位 ラグビー元日本代表の平尾誠二が死去する(10月20日)

第6位 プロ野球・ヤクルトの山田哲人が史上初の2年連続トリプルスルーを達成する(10月1日)

第5位 北海道日本ハムが10年ぶりの日本一に輝く(10月29日)

第4位 メジャーリーグでイチローが日米通算4257安打を達成(6月15日)、メジャー通算3000安打を達成(8月7日)する。

第3位 元横綱・千代の富士(九重親方)が死去する(7月31日)

第2位 リオ五輪で史上最多の41個のメダルを獲得する(8月22日)

第1位 元プロ野球選手・清原和博が覚醒剤所持で逮捕される(2月2日)

何と言っても昨年一番の衝撃は清原の逮捕でした。プロ野球ファンにとっては、裏切られた気持ちだけが残り、シーズンを前に非常に重い空気に包まれました・・・

それでは最後は「芸能ニュース編」です。

<2016年重大ニュース 芸能ニュース編>

第10位 DAIGOheart04北川景子が結婚する(1月11日)

第9位 高知東急が覚醒剤所持で逮捕される(6月24日)

第8位 高樹沙耶が大麻所持で逮捕される(10月25日)

第7位 小林麻央が乳がんであることを告白する(6月9日)

第6位 平愛梨heart04長友佑都が熱愛が発覚し(6月2日)、婚約を発表する(12月24日)

第5位 高畑裕太が強姦致傷容疑で逮捕される(8月23日)

第4位 ASKAが覚醒剤使用容疑で逮捕される(11月28日)

第3位 成宮寛貴が芸能界を引退する(12月9日)

第2位 ベッキーが不倫騒動を起こす(1月7日)

第1位 SMAPに解散報道が起きる(1月13日)、正式に解散を発表する(8月13日)、解散する(12月31日)

今年の芸能界は何かと犯罪に関わるニュースが多かった一年でした。とりわけ「覚醒剤」や「大麻」などの薬物汚染が深刻化した一年でもありました。また、ベッキーを皮きりに「不倫」という活字が賑わった一年でもありました。そんな中、僕的にはやはりSMAPが28年という活動期間に終止符を打ったことが一番ショックな出来事でした。

さあ、いかがでしたか、こうやって振り返ってみると、本当に昨日の出来事のようなことばかりですが、もうそれは過去のこと、昨年の出来事なのです。

今年2017年ははたしてどんな事件やニュース、そして出来事が待ち構えているのでしょうか、それは神のみぞ知ることなのかもしれませんねconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

「光」と「影」。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は「節分」でした、昨秋から保育所に通い始めたは今日、保育所「豆まき」がありました。

鬼が大嫌いな娘のことなので、大号泣したかと思いきや、保育所から帰ってきた娘は「今日ね、泣かなかったんだよ。鬼さん、お菓子くれたんだよ。」と笑顔でパパとママに話してくれましたhappy01

昨年、自宅で「豆まき」した際は、鬼に変装した僕を見て大号泣cryingしていたのですから、それから考えると大きな成長を感じた僕と妻でしたconfident

暦の上では明日は「立春」です。だいぶ、夕方になっても陽が長くなってきましたし、寒さがまだ厳しいとはいえ、春の足音がこれから少しずつ近づいてきそうですね。

そんな今日は、ショッキングなニュースが飛び込んできましたsign03

昨日から今日に日付が変わろうとする2月2日の夜遅く、僕はちょうどテレビtvを消して寝室に行こうとしました、するとテレビのテロップに「ニュース速報」の文字が。

「何だろう?」と見てみるとeye、何とsign03

「元プロ野球選手の清原和博容疑者が、覚醒剤所持で逮捕」というニュース速報でした・・・

正直、衝撃とともに落胆が一気に僕の体を走りました。

幼い頃からプロ野球選手を夢見ていた僕にとっては、「清原和博」という存在は「憧れ」でした。

僕が9歳の時に初めて彼をテレビで見た時、甲子園で躍動する彼の姿に思わず夢中になったことは今でもしっかりと憶えています。

甲子園でスターとして注目を浴び、その後もプロ野球で大活躍した清原ですが、彼の野球人生は決して華やかなものばかりではありませんでした。

スターだからこそ抱える「苦悩」や「葛藤」、幾つもの「障壁」がそこにはあったはずです。

「光」と「影」が混在する世界で、彼はもがき苦しみ、そして現役を引退しました。

引退後、その「苦悩」や「葛藤」は、さらに激化し、彼の心は逃げ場のない「暗闇」の中に閉じ込められていったのかもしれません。

でも、もしもそこから逃れるために薬に手を出したとしても、それは何の言い訳にもなりません。決して許されることではありません。

一昨年、週刊誌で「薬物報道」が出た際、僕は「本当なのかな・・・」と疑心暗鬼になりつつも、どかで彼のことを信じていました。

「そんなのは嘘だ、僕たちの憧れのスターがそんなことをするはずがない!」と思っていました。

その後、テレビなどに出演した際にも、彼は「絶対にやっていない!」と否定していました。それを聞いて僕も彼のことを信じていました。

しかし、今は本当に裏切られた気持ちで、辛く、悲しく、そして切ない感情でいっぱいです。

「何が彼をそうさせたのか?」それはこれから彼が正直に話していくことで分かってくるのかもしれませんが、一度失った「信用」というものは、そう簡単に取り戻せるものではありません。

もちろん、ファンというのは、どんなことがあってもファンであり続ける、それがファンなので、これからも彼を応援するファンはたくさんいることでしょう。

でも、「裏切られた」という気持ちは一生、心から消すことはできません。

人間は弱い生き物です。孤独や寂しさには打ち勝てないのも人間です。

しかし、自分を支えてくれた人、応援してくれた人、心配してくれた人、そういう人に対し、一番やってはいけないこと、それが「裏切り」です。それを彼は犯してしまったのです。

両親、家族、恩師、チームメイト、友人、彼はそういう多くの人に対し、その「裏切り」という行為をしてしまいました。

これから、「清原和博が、もう一度清原和博であるため」には、自分がしたことの重大さをしっかりと受け止め、どうすれば失った信用を少しでも取り戻せるか、じっくり時間をかけて考え直して欲しいと思います。

「光」と「影」、それは本当に表裏一体です。

清原がいつの日か、「光」を取り戻せる日が来ることを、一野球ファンとして今はただただ願うだけです。

いつになっても「清原和博」は、僕が幼い頃からの「憧れ」のスーパースターなのですから。

でも、最後に一言だけ言わせてくださいsign03

「本当に、本当に、バカだよ、清原!どうしてだよ、清原!」

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

振り返れば思い出す。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

2015年も残すところ「あと2日」となりましたpaper

残りの2日間もあっという間に過ぎていきますので、残された2015年の時間を有意義に過ごしていきましょうhappy01

この時期はテレビtvなどでは一年間の出来事を振り返る番組などが多く放送されていますが、振り返れば思い出すことがたくさんありますよね。

「あんなことも、こんなこともあったねsign03」と思わずテレビに釘付けになってしまいます。

そこで今日は毎年恒例となった、僕猫男爵が自分なりに一年間の出来事を振り返る「重大ニュース」をお送りしたいと思いますhappy01

今年も「事件・ニュース編」「スポーツ編」「芸能ニュース編」の3つの分野に分けての発表です。

ちなみに昨年(2014年)の各分野の1位に選んだニュースはpaper

<事件・ニュース編> 御嶽山が噴火し、死者57名という戦後最悪の犠牲者を出す

<スポーツ編> 男子テニス・錦織圭が全米オープンで準優勝に輝く

<芸能ニュース編> 歌手のASKAが覚醒剤所持で逮捕される

いずれも鮮明に記憶に焼きつく出来事ばかりですが、早いもので1年以上も前の出来事になるんですねconfident

それでは、今年、2015年の重大ニュースの発表といきますsign03

まずは「事件・ニュース編」です。

<2015年重大ニュース 事件・ニュース編>

第10位 動画サイト投稿事件で19歳少年が逮捕される(1月18日)

第9位 首相官邸にドローンが墜落、その後も日本各地でドローンによる墜落事件が多発する(4月22日)

第8位 東海道新幹線内で焼身自殺を図り死亡する(6月30日)

第7位 建造物偽装問題が起きる。東洋ゴム免震偽装問題発覚(3月16日)、旭化成建材データ改ざん問題発覚(10月24日)

第6位 ばんえい競馬の騎手・厩務員が馬券購入していたことが発覚する(12月11日)

第5位 砂川市で一家4人が乗った車が飲酒運転の車に衝突され死亡する(6月6日)

第4位 音更町で美容師の女性が同じマンションに住む住人に殺害される(8月3日)

第3位 川崎市で中学1年生の男子生徒が少年3名に殺害される(2月20日)

第2位 大阪寝屋川市で中学1年生の男女が殺害される(8月13日)

第1位 イスラム国が邦人2人を拉致し殺害を予告し、その後2人は殺害される(1月20日)

今年1月に起きたイスラム国による衝撃的な映像には何度も目を覆いたくなりました。その後も、世界各地でテロが起き、改めてテロの脅威と、そしてテロに対する憤りを感じた一年でした。また、小学生や中学生という何の罪もない幼い命が残酷な形で奪われるニュースが頻繁に起き、非常に心が痛む一年でもありました。

続いては「スポーツ編」です。

<2015年重大ニュース スポーツ編>

第10位 日本相撲協会理事長の北の湖が死去(11月20日)

第9位 春の選抜高校野球大会baseballで北海道代表の東海大四が準優勝する(4月1日)

第8位 プロ野球baseballソフトバンクが2年連続日本一に輝く(10月29日)

第7位 体操・内村航平が世界選手権で前人未到の6連覇を達成する(11月1日)

第6位 プロ野球baseball読売巨人軍の3選手が野球賭博に関与し契約解除となる(10月5日)

第5位 プロ野球baseball西武ライオンズの秋山翔吾が日本記録となるシーズン216安打を記録する(10月1日)

第4位 大相撲・横綱白鵬が史上最多となる33回目の優勝を記録する(1月23日)その後、優勝回数は35回まで伸ばす

第3位 女子サッカーsoccer日本代表の澤穂希が現役を引退する(12月17日)

第2位 プロ野球baseball読売巨人軍の監督に高橋由伸が就任する(10月26日)

第1位 ラグビー日本代表がW杯で南アフリカを破り歴史的勝利を飾る(9月20日)

今年は何と言ってもラグビー日本代表の活躍が日本中に歓喜をもたらせてくれました。

それでは最後は「芸能ニュース編」です。

<2015年重大ニュース 芸能ニュース編>

第10位 ピース・又吉直樹が芥川賞を受賞するpencil(7月16日)

第9位 つんく♂が声帯摘出手術を受けるhospital(4月5日)

第8位 高橋ジョージ&三船美佳が離婚heart03(1月16日)

第7位 キングオブコメディの高橋健一が窃盗容疑で逮捕される(12月26日)

第6位 今井雅之が死去(5月28日)

第5位 愛川欣也が死去(4月17日)

第4位 山本耕史&堀北真希が結婚heart04(8月22日)

第3位 萩原流行がバイクを運転中に事故死(4月22日)

第2位 川島なお美が死去(9月24日)

第1位 福山雅治&吹石一恵が結婚heart04(9月28日)

今年も多くの芸能人が他界され、そのたびに悲しみに暮れましたが、その一方で結婚・出産といったおめでたい話も多い一年でした。特に福山雅治の結婚はビッグニュースでした。

さあ、いかがでしたか、こうやって振り返ってみると、一年間の間に色々なことが起きていたんですね、改めて振り返れば思い出しますconfident

来年2016年は果たしてどんな一年になるのでしょうか。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

まさか、キラの仕業?

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

おまっとさんでした(キンキン風)、6日ぶりの更新ですhappy02

ここ数日、なかなか天気が優れませんねrain

せっかく夏真っ盛りだというのに、太陽さんはなかなか姿を現してくれませんdespair。ただ、気温はそこそこありますし、湿度が半端ないので、暑いことに変わりはありませんsweat01

予報では明日は気温も30℃を超えsun、太陽さんも姿を現しそうなので熱中症にはくれぐれもご注意をdanger

世間一般的には学校も「夏休み」に突入し、これからが夏本番ですsun

そして毎年この時期になると、全国各地で海や川などで水難事故が多く起きます。今年も既にニュースなどで、水難事故をよく見かけますyacht

そんな中で、ちょっと気になる事故があったので今日はそのお話をしたいと思います。

事故があったのは7月19日、ちょうど1週間前の日曜日のことです。

午前8時5分頃、鳥取県米子市で開催されていたトライアスロン大会で、競技に参加していた愛知県の56歳の男性shadowが水泳競技中に海で浮いているのが発見され、搬送後に死亡が確認されました。

そして同じく19日の午前9時20分頃、今度は山形県鶴岡市で開催されていたトライアスロン大会で、同じく競技に参加していた鶴岡市の48歳の男性shadowが、水泳競技中に海で浮かんでいるのが発見され、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

同じ日のだいたい同じ時刻、鳥取と山形という全く違う場所で、トライアスロンの水泳競技中に、2人の男性が同じような状況で死亡するという、実に不思議なことが起きましたsign02

そして、もう1つ、さらなる不思議な事がsign02

実は、この2人の男性は医師でした。

これは偶然なのか、それとも何かこの事故には隠された意味があるのでしょうか・・・

4491_1432521744

もしかして、まさか、キラ(夜神月)の仕業?なんてことはないですよねcoldsweats01

それにしても本当に摩訶不思議な出来事です。

これからは海や川などに行く機会も増えると思いますが、皆さんもくれぐれも水難事故には注意してくださいねdanger

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月31日 (水)

記憶に残る一年。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵です。

いや~気が付けば、明日でというか既に日付が変わっているので今日で今年も終わりなんですねconfident

年齢を重ねるごとに僕は、「年の瀬」の感覚というものが薄れてきているように感じていましたが、特に今年はそれに輪をかけるように強く感じていますcoldsweats01

皆さんはどうですか?もう明日が「お正月」という雰囲気になっていますか?

さてそんな今日は、毎年恒例となっていますが、一年間を色々な角度から振り返り「重大ニュース」を僕なりに選んでみましたので、どうぞご覧になってくださいpaper

今年も「事件・ニュース編」「スポーツ編」「芸能ニュース編」の3つの分野に分けての発表ですcrown

ちなみに、昨年(2013年)の各分野の1位に選んだニュースはpaper

<事件・ニュース編> 北海道・中標津町などで暴風雪で車が立往生し、8人が死亡する

<スポーツ編> プロ野球・東北楽天の田中将大が開幕から無傷の24連勝を記録する

<芸能ニュース編> 桜塚やっくんが交通事故で死去

いずれもまだ記憶に新しい出来事ですが、1年以上も前のことになるんですねconfident

それでは、2014年の記憶に残る重大ニュースの発表ですsign03

まずは「事件・ニュース編」からです。

<2014年重大ニュース 事件・ニュース編>

第10位 沖ノ鳥島港湾事故で7名が死亡する(3月30日)

第9位 小樽で飲酒ひき逃げ事件が起き4名が死傷する(7月13日)

第8位 脱法ハーブ(現在は危険ドラッグ)による事故が全国で多発する(7月9日)

第7位 マレーシア航空機がタイ上空で消息を絶ち、現在も行方不明airplane(3月9日)

第6位 音更町・駒場で37.8℃を記録するsun(6月3日)

第5位 韓国で大型旅客船が沈没し多くの犠牲者を出すship(4月16日)

第4位 消費税8%がスタートする(4月1日)

第3位 小保方氏により「STAP細胞」が発見されたということが発表されるが、論文盗用疑惑を発端に不認定となり、最終的には「STAP細胞」の再現は実現されなかった(12月19日)

第2位 集中豪雨rainにより広島市で土砂災害が発生し、死者74名を出す(8月20日)

第1位 御嶽山が噴火し、死者57名という戦後最悪の犠牲者を出す(9月27日)

今年も国内外問わず多くの事件や事故が起きましたが、その中でも日本国内では自然災害による大きな被害が出た年でした。改めて自然の脅威を感じさせられたそんな一年でした。

続いては「スポーツ編」です。

<2014年重大ニュース スポーツ編>

第10位  サッカーW杯soccerブラジル大会で日本はグループリーグで敗退する(6月25日)

第9位 プロ野球baseball読売巨人軍がV9以来のリーグ3連覇を達成する(9月26日)

第8位 サッカーsoccer日本代表の本田圭佑がセリエAのACミランに移籍する(1月8日)

第7位 体操・内村航平が世界選手権で前人未到の5連覇を達成するcrown(10月9日)

第6位 サッカーsoccerJリーグのガンバ大阪が史上2チーム目の3冠を達成する(12月13日)

第5位 ボクシングpunch井上直弥が日本人史上最速のデビューから6戦目で世界王者になる(4月6日)

第4位 プロ野球baseball田中将大がメジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースへ移籍し、途中ケガで離脱するものの13勝を挙げる活躍をする(9月21日)

第3位 大相撲で横綱・白鵬が九州場所で、最多優勝回数の32回に並ぶ優勝を飾る(11月29日)

第2位 ソチ五輪・男子フィギュアスケートで羽生結弦が金メダルを獲得する(2月15日)

第1位 男子テニスtennis錦織圭が全米オープンで準優勝に輝く(9月9日)

今年のスポーツ界は「ソチ五輪」「ブラジルW杯」と世界的に大きな2つのイベントで盛り上がった一年でしたが、その中でテニスの錦織圭の活躍には日本中が大興奮しました。夢の世界ランク1位も遠い未来ではないかもしれませんねhappy02

それでは最後に「芸能ニュース編」です。

<2014年重大ニュース 芸能ニュース編>

第10位 西島秀俊が結婚heart04(11月19日)

第9位 AKBサイン会でメンバーが襲われる(5月25日)

第8位 仲間由紀恵が結婚heart04(9月18日)

第7位 つんく♂が喉頭がんを告白(3月6日)

第6位 やしきたかじんが死去(1月3日)

第5位 『笑っていいとも』が32年の歴史に幕を降ろすtv(3月31日)

第4位 菅原文太が死去(11月28日)

第3位 佐村河内守氏のゴーストライター問題が世間を騒がす(2月5日)

第2位 高倉健が死去(11月10日)

第1位 歌手のASKAが覚醒剤所持で逮捕される(5月17日)

今年の芸能界は「昭和の名優」と呼ばれる偉大な方々が次々に亡くなられた年でした。そんな中でも、ASKAの逮捕は多くのファンにショックを与えた大事件でしたbearing

さあ、いかがでしたかpaper今年も3つの分野に分けて、今年一年に起きた「重大ニュース」を僕なりに選ばさせていただきましたが、今年は例年以上に印象に残る事件や事故、あるいはニュースがあり、記憶に残る一年だったのではないでしょうか。

来年2015年は果たしてどんな一年になるのでしょうね。それは「神のみぞ知る」ということですねconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

銀行、コンビニには野球経験者枠を!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

先日、ネットでこんなニュースを目にしましたpc

「カラーボール命中!銀行強盗逮捕!」という記事です。

その記事によると、去る11月21日午後0時35分頃、三重県鈴鹿市の第三銀行住吉支店bankに男shadowが押し入り、女性行員にナイフや銃を突き付けて「金を出せ!」と脅し、現金約1500万円dollarを奪って逃走したそうです。

男は駐車場parkingに停めてあった車に乗って急発進cardashしたところを、追いかけてきた銀行の副支店長shadowが逃走車両目掛けて、防犯用カラーボールを投げたところ、見事に車の後部に命中しimpactオレンジ色の特殊塗料が車体に付着したそうですgood

その後、通報を受けて特別配備したパトカーが塗料のついた車両を発見し、追跡した結果、銀行から約7km離れたところで犯人の身柄を確保し、強盗容疑で逮捕しましたpaper

カラーボールを投げた副支店長のお手柄でもありましたが、もしもカラーボールが命中していなかったら、今頃犯人はいまだに捕まっていなかった可能性もあります。

5111800


そう考えると「カラーボール」って結構重要ですよねconfident

僕は今まで、カラーボールが命中しているところを間近で見たことはありませんけど、実際相当な付着力なんでしょうねbell

そこで思うのですが、銀行bank、あるいは強盗事件が多いコンビニ24hoursなどでも、この「カラーボール」の威力をさらに発揮させるために、事件が起きた場合に確実に命中impactさせることのできる人材を配置させてはどうでしょう?

やっぱりそうなると野球経験者というのが、まず頭に浮かんできますflair

当然のことですが、起こるか起こらないか分からない強盗事件のために、野球経験者に限定して社員を雇うというのは大変なことかもしれませんし、その社員がもしもいない時に、事件が起きてしまえば何の意味もないのかもしれませんcoldsweats01

それでも「もしも」の時に備えて、銀行、コンビニには野球経験者枠を設けてどうかsign02と僕自身は勝手に思っていますhappy01

まあ、もしも僕がお客としてそんな場面に出くわした場合は、真っ先に「カラーボールはどこ!」と店員に聞き、カラーボールを持って店を出て犯人目掛けて投げますけどねscissors

一応、野球経験者ですし、コントロールだけには自身がありますからhappy01

そんなことを心配しなくも良い、安全で安心して暮らせる世界になって欲しいと切に願いますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月30日 (火)

今、思うこと・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

早いもので今日で「9月」も終わり、明日からは「10月」がスタートしますpaper一年のうちの4分の3が終わり、今年も残すところあと90日余りということになりますconfident

9月は何かと悲惨な出来事が日本中を悲しい想いにさせた月でしたdespair

27日に発生した「御嶽山」の噴火では12名の死者を出し、今もなお心肺停止状態の方や安否不明の方が山頂付近に取り残されています。

毎日、報道さているものを見ていると心が痛んで仕方ありません・・・

なぜ、自分の家族が・・・どうか無事でいてほしい・・・

麓でただひたすら待つことしかできないそんな関係者の気持ちを考えただけで、本当につらくなります。

何とか生還できた登山者の動画の映像などをみると、その瞬間がいかに凄まじいものだったか、そして「死」を覚悟せざるを得ない状況だったかが、痛烈に伝わってきます。

僕も山が好きで、幼い頃から何度も登山を経験してきました。

山の怖ろしさを肌で感じたことは今までありませんでしたが、今回のことで改めてその怖ろしさを実感しています。

人の「命」は本当にもろく儚いものなんですね・・・

まさか、誰がこんな事態になると想像したことでしょう・・・

紅葉時期mapleの楽しい登山のはずが、一転して無残な灰の山になるとは・・・

火山活動があり二次災害が懸念される中、捜索・救助が思うように進まず難航しています。

今はとにかく一刻も早く、捜索・救助が再開できるような状況になるように、自然の神様に祈るしかありません。

噴火発生の数日前には、神戸市で行方不明だった女児が遺体で発見されるという惨い事件もありました。

犯人は近所に住む男で女児とも顔見知りということでした・・・

昨日まで元気だった子供の笑顔をもう見ることができない・・・親としては、これから先、どうやって生きていけばいいのか・・・生きていく意味、希望、その光りなど全く見えるような状況ではないと思います。

僕にもがいます。10月になると2歳になります。本当に可愛くて愛しくたまりません。溺愛、親バカといくら言われてもかまいません。可愛くて可愛くてたまらないのですから。

でも、「そんな娘にもしも何かあったら・・・」と考えただけで涙が出てきてしまいますbearing。娘のいない人生は僕にも妻にも考えられないのです。

今回の女児殺害事件、さらには御嶽山の噴火の報道を見て、今、思うことは・・・生きていることがいかに「幸せ」かということです。

どんなことがあっても家族3人が一緒にいれること、それだけで十分「幸せ」なことなのです。

今日は3人で夕食を食べながら、そんなことを思いました。

当たり前のことといえば、当たり前のことですが、忘れかけていたことを改めて思い返すことができました。

明日も、そして明後日も、娘と妻の笑顔を見れるだけで僕は「幸せ」です。

今日もこれから2人の待つ、寝室へと向かうことにしますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

世も末です・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

早いもので「8月」も明日で終わり、明後日からは「9月」に突入しますpaper

今日の十勝地方は、まさに「残暑」にふさわしい名残り惜しい夏の暑さになりましたsun

東京から来ている姉一家も、昨日ひと足先に義兄姪っ子がフェリーで帰りship、明日は甥っ子が飛行機で東京へと帰っていきますairplane

北海道は「夏休み」がお盆明けぐらいで終わりですが、本州の子供たちは8月31日までが「夏休み」ですから、楽しかった「夏休み」も明日で終わりということになりますconfident

甥っ子も姪っ子も、夏休みの終わりに北海道で楽しい思い出ができたのであれば嬉しい限りです。

さて、その「夏休み」の終わりといえば、子供たちにとって気になるのが宿題ですpencil

宿題は夏休みの間に終わらせれば良いのですが、僕も経験上なかなか早めに終わらすことはできないものですcoldsweats01

子供ですから、どうしても遊びなどに夢中になって、宿題をすることがおろそかになり、親に「宿題はやったの?やることやってから遊びなさい!」と、何度怒られたことかangryまあそれが「子供らしい」といえばそうなのかもしれませんけどねconfident

ところが、昨今の世の中は何か大変なことになっているようですsign03

先日、テレビtvで話題として取り上げられていましたが、宿題を代行して行う業者shadowが存在するみたいですsign03

「宿題代行業者」なるものの存在、もう僕は驚いて開いた口がしばらくふさがりませんでしたsign03

宿題は子供が自分でやってこそ宿題であって、それをお金yenを払って業者に依頼するなど、僕は理解不能です。

もしもそれが、“まかり通る”世の中だとすれば、本当に世も末です・・・

宿題を代行する業者も業者ですが、そこに依頼する親も親だと思います。

「受験勉強で忙しい」「良い内申点をもらいたい」などと親の言い分も様々ですが、僕にしてみれば言い分など問題外ですthink

本当はこんなことを話題にすることすらくだらないことなのですが、今日はあえて言わせてもらいます。

そもそも学校の宿題をする時間がないほどの子供が、難しい受験勉強の壁を乗り越えるとは到底思えませんし、内申点をつける学校の先生が、代行業者の行った宿題を見抜けないとも思えません。

代行業者の方では、宿題を完璧に仕上げてしまうと、それはそれでバレてしまうので、あえてわざと間違える部分もあると言っていますが、学校の先生は毎日生徒のことを見ています。

自分の生徒の特徴、どこが得意でどこが不得意なのかも十分理解しています。他人がやった宿題など、すぐに見分けられるはずですpaper教師をバカにするのも程々にしやがれsign03です。

勉強というのは出来不出来があって当然、成績の良い子、悪い子がいるのも当然です。みんながみんな完璧では、それは勉強にはなりません。

分からないところがあり、それを理解するためにどうやって頑張ったか、それこそが「教育」であり、分からないままそれを放置することは「教育」とは言わないのではないでしょうかpaper

「宿題をする」ということには、「責任感」を持たせること、決められた期日までに「約束を守る」こと、最後まで諦めずに1つのことを「やり遂げる」という意味があり、それは大人になり社会に出ていく過程で、その基盤となる重要な役割も担っていると思います。

できないなりにも、どれだけ自分の力で努力したかということが大事なことであり、それを他人に“丸投げ”するなど問題外の話ですangry

きっとそうやって宿題をせずに育った子供たちは、「お金さえ払えば何でもできる、世の中はお金さえあればできないことなんてない」と、勘違いしたまま大人になっていくことでしょう。

それは絶対に避けなければなりませんbearing

この「宿題代行問題」については尾木ママが「詐欺罪にあたる」と痛烈に批判していますが、僕もそれには全くの同感ですpaper

こんな「詐欺行為」がもしも認められる世の中なのであれば、完全に世も末です・・・

どうかこれからの将来の子供たちのためにも、間違った世の中にはならないで欲しいです。それだけが僕の願いですconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月12日 (火)

バシッ!バカッ!ガッ!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

台風が去っていき、日本列島は再び真夏の猛暑に包まれていますsunそれは僕の住む北海道でも同じこと、今日は夏らしい暑い一日になりましたhappy01

お盆も近づき、遠出をする機会も何かと増えると思いますが、暑さ対策はくれぐれも忘れないでくださいねpaper

さて、そんな今日はこんなニュースがありましたtv

今日の昼前、東京・池袋の質店に2人組の男shadowが押し入り、ロレックスwatchなどの腕時計4個を奪って逃走したそうですrun

白昼堂々の人目の多い中での大胆な犯行ですよねdespair

これは、用意周到な知的な犯行だと思いきや、意外にも、店員の「強盗だ!」という叫び声を聞いた通行人の男性shadowによって、犯人の1人は取り押さえられたそうですsign03

捕まえてみると、その犯人はルーマニア人だったそうで、力のある外国人を相手にしたその男性の行為は、本当に勇気のある行動だったと思いますshineその行動力に心から敬意を払いたいと思いますconfident

自分がもし同じような場面に遭遇したとしたら、彼のような行動がとれるか?と考えると、ちょっと僕は無理ですねcoldsweats01たぶん、恐怖で逃げちゃうと思いますdown

そういった意味では、本当にその取り押さえた男性には頭が下がりますconfident

実はその事件後、犯人を取り押さえた男性shadowがその瞬間について証言をしている映像がありましたtv

見てみると、その男性は結構体格が良くガッチリした体型の方でした。きっともしかしたらスポーツを何かされていて、体力には自信があったのかもしれませんねscissors

その男性の話によると「犯人に先にバシッ!impactと殴られたけど、そこでバカッ!impactと蹴りを入れてガッ!impactと押さえたgood」そうですcoldsweats01

ミスター(長嶋茂雄氏)なみに効果音が多いですね(笑)coldsweats01

きっとその男性も少しまだ興奮していて、うまく言葉で説明できなかったのでしょうね。何となくその気持ちがわかるような気がします。

強盗の容疑で捕まったのは、男性が取り押さえたストレジャン・ゲォルゲ容疑者(25)と、逃走してその後捕まったブディカ・コンスタンティン容疑者(34)という、何とも読みにくい名前のルーマニア人2人ですが、きっと彼らもまさか通行人に取り押さえられるとは思っていなかったでしょうねbearing

日本人をなめたらアカンぜよ!

何かあったら、バシッ!バカッ!ガッ!だぜよgood

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

人の命は儚きもの・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は異常なまでに蒸し暑かったですねsweat01

rainが降ったせいもありますが、強烈な湿気に朝から晩まで参りましたbearing

仕事をしていても、書類などが湿気で湿った感じになりましたdownこんな経験はあまりありません。

きっと本州の梅雨時期rainって毎日こんな感じなのでしょうか?そう思うと本当にゾッとしてしまった僕でしたshock

そんな今日は、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)というところの、「笹井副センター長が自殺した」というニュースが飛び込んできて、衝撃を受けましたsign03

「えっ!あの笹井さんが死んだの?」と驚きを覚える人もいれば、「誰それ?」とその存在じたいも知らない方もいるのかもしれませんpaper

今年1月に発表された「STAP細胞」の発見、そしてその後それが「不正改ざん問題」に発展し、日本のみならず世界中を騒がせたことは皆さんもご承知の事と思いますthink

その「STAP細胞」を発見した小保方氏の上司でもあり共著者であったのが、亡くなった笹井芳樹氏でした。

僕は彼自身のことをそれほど詳しく知りませんし、どんな人だったのかも分からないので、彼が行ったことを肯定も否定もしません。

ただ、「STAP細胞」関連のニュースが報道tvされるようになってから、彼が世界的にもその分野においては優れていた人だったということは認識しています。

その笹井氏が死に至った原因、それは彼にしか分からないのかもしれません。遺書が数通残されていたようですが、そこに何が書かれていたのか・・・

人間とは身勝手な生き物で、素晴らしい出来事を起こせば、こぞって持ち上げはしますがup、それが悪い結果(今回は不正改ざん)と分かれば、声を揃えてバッシングして、これでもかと叩きますdown

それは当然のことで「自業自得」と言ってしまえばそれまでですが、いったいどれだけの人がその「真実」を理解した上で、そういう行動を取っているのでしょうか?

僕は報道やマスコミのことを肯定も否定もしません。それが彼らの仕事でもあり、彼らはその言動1つ1つに責任を持って行動していると信じています。

でも1つ言えることは、人は「責められることに弱い生き物」だということです。

責任、重圧、罪悪感、人はそれを限界以上に感じてしまった時、耐えることから逃げてしまいます・・・

人の命は儚きものです。

ほんのちょっとした言葉や態度で、その命は消えてしまうのです。逆をいえば、ほんの些細な言葉や態度で助けられる命もあります。

その境界線は本当に紙一重なのかもしれません。

何度も言いますが、僕は今回亡くなった笹井氏のことを詳しく知りません。なので彼を肯定も否定もしません。

過去に報道されたことが全て「真実」だとも思いませんし、全てが「嘘」だとも思いません。

大事なことは「人は完璧ではない」ということ、そしてそれを「責めることも許すことも、人はできる」ということです。

人は誰かの死に直面すると「残念でならない」と言います。でも本当に一番「残念」なのは死んだ本人です。

笹井氏はどんな想いで自ら命を経ったのか、今となってはそれを知ることはできません・・・

日本は貴重な才能をまた1つ失ってしまいました。これが今後の日本の再生医療分野に大きな影響を及ぼすことだけは、間違いないことではないでしょうか。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧