生活・健康

2017年3月10日 (金)

さらば、ガラスの喉よ・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

また1週間程、更新が遅れてしまって申し訳ございませんbearing

本当は話したいことが山ほどあります。

WBCのこと、キングカズが50歳でプレーしていること、清水富美加の出家のこと、森友学園問題などなど・・・時間がいくらあっても足りないくらいです。

辛かった「扁桃腺炎」の影響からくる高熱は何とかおさまり、現在は平穏な日常生活に戻っていますconfident

昨日になりますが、帯広市内の病院hospitalへ行き、扁桃腺の摘出手術をすることを決断してきましたpaper

これから何度も何度もあの高熱にうなされるのは、もうこりごりです・・・

術後の痛みや辛さも結構あるようですが、今後熱に悩まされることがなくなることを思えば、手術に踏み切ることが正解のような気がします。

手術は6月で予約してきました。あと3ヶ月あまり、その間に再び「扁桃腺炎」にならないことを祈ります。

さらば、ガラスの喉よ・・・

僕を高熱の地獄から解放してくれ・・・

Dsc_0620

ちなみに奥の建物、我が母校ですschool久しぶりに母校の姿を見てきました。

僕が手術をするのは母校の近くの病院ですhospital入院は1週間~10日間ぐらいだそうで、6月の初夏の季節は、母校を見ながらの入院生活になりそうですconfident

痛みに耐え、頑張ってきます!まだだいぶ気が早いですけどね(笑)

そんな、僕の心の闘いを癒してくれるのは何と言っても我が家の天使ですshine

Dsc_0529

最近は床を少しずつ這って進むようになりましたhappy01

1488950750184

色々なところに冒険しに自分の力で行けるので、とっても楽しそうですhappy02その分、危ないものdangerはどこにでも置けなくなってきたので、もそしても気をつけています。

1484973050634

以前、息子が「フクスケ」に似ているというお話はしたと思いますが、また別のそっくりさんを発見しました。それはsign02

1488596488431

内山くんです(笑)笑っているところとか、そっくりup

いつも息子の笑顔で我が家は、笑いに包まれていますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

冬のプール。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は2月3日「節分」でしたね。

我が家でも今日は1年に1度の「豆まき」をしましたscissors

Picsart_0204010503

も保育所で制作した鬼のお面を被ってニッコニッコdelicious

鬼役のパパに向かって思いっきり豆をぶつけて、楽しそうに「豆まき」をしていましたhappy01

2歳の時の「豆まき」では、大泣きcryingしていたことを懐かしく思い出しました。

ママがパパの大好きな「キンパ」を作ってくれて、みんなで美味しくいただきましたhappy02

まだ生後5ヶ月の息子も豆を手に持ち、一緒に「豆まき」に参加して、家族4人で「節分」を満喫しました。

さて、話は変わりますが、先月のことですが僕はと一緒に、冬でも営業している温水プールへと行ってきましたpaper

Dsc_0380_2

きっかけは娘が急に「プールに行きたい!」と言ったからです。

でも、僕もそろそろ運動をしたいという気持ちもあり、ちょうど良かったですhappy01

実は秋にちょっとした予定がありまして、そのためにも少し体を鍛えなければいけないのです。その話はいつかお話することにしますね。

Dsc_0376

とは言っても・・・水泳は僕の大の苦手のスポーツですsweat02僕は“かなづち”ですから(笑)

なのでプールに行っても、もっぱら歩くだけですcoldsweats01

Dsc_0371_2

娘は念願のプールに行けるとあって、おおはしゃぎでしたnote

実際、冬のプールへ行ってみると、とても楽しかったですup実質、1時間半程度の時間でしたが、家族3人で楽しい時を過ごすことができました。

水泳は体のあちこちを使いますし、健康にも良いですからねconfident

ところが、その翌日あたりから体のあちこちが悲鳴をあげ、しまいには先日のブログでもお話したように、その数日後に扁桃腺が異常に腫れて、人生初の入院hospitalをすることになってしまいました・・・

やっぱり僕にはプールはむいていないのかな・・・

実は明日も娘と妻はプールへ行ってきます。僕も本当は一緒に行きたいのですが、前回のこともあり、また体調を崩しても困るので息子とお留守番することにしますcoldsweats01

でも、冬のプールは夏のプールと違って、また楽しいものでしたよconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

今年は「魔の12月」・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

またまた更新が遅れてしまって申し訳ございませんbearing

実はここ数日、発熱wobblyが続き、朝から晩まで37~38℃を行ったり来たり・・・

何ともいえない脱力感に襲われていましたdown

一応、インフルエンザの検査もしましたが、結果は「陰性」でした。結局、診断は「ただの風邪」というこで、薬を飲んで安静にするしかありませんdespair

気持ち的には、ここ数日間、ブログで書きたいことが山ほどあったのですが、僕の体の中の疲労感がそれを許してくれませんでした。

思い返せば、今月の中旬にが「溶連菌」になってから、我が家には病気の連鎖が起こり始めましたwobbly

そして今度は息子が風邪をひき、も喉に違和感があるというので、念のために「溶連菌」の検査をしましたが、とりあえず「陰性」でひと安心していました。

ところが、ちょうど「クリスマス・イブ」の夜、娘の様子がちょっとおかしいので病院へ連れて行った結果、何と再び「溶連菌」が再発・・・

さらには息子の風邪が悪化し、声がかすれて泣き声が聞こえないほどでしたweep

そんな状況下で、珍しくただ一人元気だったにも異変が起きたのは月曜日のことです。

何か喉に違和感を覚えた、寒気がしたので、「これはマズいな・・・」と思いすぐに病院へhospital

とりあえず薬をもらいましたが、翌日も熱は上がる一方で仕事も休むはめに・・・

再び病院へ行き、点滴を打ってもらいましたhospital

それから2日後の今日、まだ熱が下がらないので、違う病院へ行き診てもらいましたが、診断は、やはり「ただの風邪」ということでしたpaper

ただ、夜になり、少し熱も落ち着き始めたので、現在ブログを更新していますbell

昨年は「魔の11月」という、我が家を襲った病気の集中時期がありましたが、今年は「魔の12月」が我が家を襲ったようですcoldsweats01

今年はインフルエンザやノロウイルスなどが、例年以上に早い時期から猛威をふるっているようですので、皆さんも気をつ抜かずにくれぐれも注意してくださいねdanger

それと報告ですが、今日息子が初めて「寝返り」に成功しましたscissors

「寝返り」できるようになる平均が5ヶ月ぐらいらしく、我が家の息子はそれよりも1ヶ月ほど早くできちゃったみたいですsmile

このままいけば、もう少しでハイハイ、そして歩き出すのも早いのかな・・・あまり焦らずにゆっくり成長して欲しいような気もしますけどねconfident

さて、2016年の残り2日です。まだわかりませんが、もしかしたら、もしかしたらですよ、これが今年最後のブログになるかもしれませんhappy01

皆さん、本当に残りわずかになった2016年、思う存分楽しんでくださいね。そして、良いお年をお迎えくださいねshine

とかいって、また明日更新しているかもしれませんけどね(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月19日 (水)

生き地獄・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

前回のブログpcでご紹介したように、先日の日曜日は誕生日&発表会でしたhappy02

ドキドキで迎えた今年の発表会でしたが、そこには1年前の号泣したcrying娘の姿はなく、笑顔で楽しみながら踊ったり歌ったりする娘の姿がありましたhappy01

その姿を目にしたは、結構な序盤から涙していましたweep(笑)

娘のリベンジは見事に成功ですgood本当によく頑張りました、心から娘の成長を感じた一日でした。

20161019_114602

発表会の後に行われた誕生会では、ケーキbirthdayを前にニコニコでしたhappy02

おじいちゃん&おばあちゃんからも、たくさんプレゼントpresentをもらい、娘にとっては最高の一日となったことでしょうwink

20161019_114541

そんなお姉ちゃんの姿に、息子もニコニコですhappy01

ここ最近、息子は頻繁に笑うようになりました。家族が笑っていると、自然と笑顔を憶えるのかもしれません。これからも、みんなで笑顔をたくさん見せてあげたいと思いますhappy01

さて、そんな今日は「健康」のお話ですpaper

今月の初めに、僕は毎年受診している人間ドックを今年も受診してきましたhospital

コレステロールは既に投薬で数値を調整しているので問題ありませんでしたが、何と今年は大腸で引っかかってしまいました・・・

検便に少し血便があったようで、再検査となりましたsad

再検査というのは、大腸内視鏡検査、つまり、肛門からカメラを入れる検査ですcoldsweats01

テレビなどで芸人などが受けているのを何度かみたことがありましたが、まさか自分がそれを受けることになろうとは・・・

そして今日その検査を受けてきましたhospital

その検査は一言で言えば、まさに「生き地獄」でした・・・despair

その闘いは前日からでした。まず夜9時に下剤を服用します。そこから腹痛thunderとの闘い・・・

さらに今朝は7時から水でうすめた下剤2リットルを、15分間隔で2時間かけて飲み干しました。

そして10分おきに襲ってくる便意にトイレtoiletにかけこみ、腸の中をクリアにしましたdown

トイレに行くことじたいは腹痛とかはないので苦ではないのですが、2リットルの下剤を飲み干すのが苦痛でたまりませんでしたbearing

味が微妙なんです、何か食塩水をまずくしたみたいな感じで・・・もう2度と飲みたくありません。

しかし、ここまではあくまでも序章、本当の闘いは病院に着いてからですsign03

検査着に着替え、自分の順番が来たので検査室に入りました。

ベッドに横になり、肛門からカメラが入ってきました。

最初は「あれ?意外と大丈夫かな?」と思っていたのですが、腸の中を肛門がどんどん奥に入っていくにつれ、カメラが腸の壁にあたり、もの凄い痛みが・・・

時間にして10分~15分程だったと思うのですが、僕にはそれが1時間にも2時間にも感じましたsad

本当に言葉にできないくらいの激痛です・・・

痛いのはそれほど気にならない僕ですが、さすがにこの検査だけはもう2度と絶対にしたくありません!

さらに、肛門から空気を入れて腸を膨らますので、お腹が張ってその痛みも半端ないのです。

「苦しかったらガス(オナラ)を出してもいいですよ~」と看護師の方が言うのですが、痛くてそれどころではありませんでしたsad

検査の結果は、どこにも異常なく、ホッとしましたが、本当にもうこの検査は絶対に嫌ですdespair

検査後も、ガスがなかなかでなくて、お腹が張った状態だったので、歩くことも苦痛でしたが、何時間かかけてガスも出し切り、今は体調は普通に戻りましたconfident

皆さんの中にも、もしかしたらこの検査を受けた方もいるかと思いますが、わかっていただけますよねcoldsweats01

昨年からノロウイルス、手足口病、そして今年は溶連菌、咳喘息、そして大腸検査と、40歳を過ぎてから、何か急に体のあちこちにガタがきたように感じますdespair

今回は何も異常がなくて良かったのですが、これはもしかすると神様からの「気をつけなさい」という警告なのかもしれませんpaper

僕だけのことだけではなく、僕には守るべき家族がいます。自分の健康のことをもっと真剣に考えなければいけない、そんな年齢に差し掛かってきたのかもしれませんconfident

皆さんも健康にはくれぐれも気をつけてください。何か異変を感じた時は、早めに病院に行ってくださいねpaper健康第一です。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

五月風邪。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は久しぶりに「雨模様」の一日でしたねrain久しぶりに本格的な雨量だったのではないでしょうか。

は長靴が履けるとあって、大喜びで保育所へと行きましたnote

さて、ゴールデンウィークも終わり、通常の生活がスタートしてますが、ひと昔前まではいわゆる「五月病」などで、会社や学校に行きたくないという衝動をよく耳にしましたがear、最近はどうなんでしょうかね?

まあ、僕は学生の頃も社会人になってからも無縁の話ですがhappy01

「五月病」とは全然関係ないのですが、ここ数年僕がよくかかるのが「五月風邪」ですpaper

実は今も僕は風邪にやられていまして、咳と鼻水が止まりませんsad

2~3年前からこの時期になると、鼻がぐずぐずしたり、喉がイガイガしたりするので、「花粉症」になったのではないかとも思っています。

病院で医師にそう診断されたわけではないのですが、毎年この時期になるとそうなるので、おそらくそうだと思います。

今回はその「花粉症」から、風邪のウィルスにも感染したような気もします。

熱がないので体は楽なのですが、咳が止まらないのは非常につらいところですsad

現在妊娠中のに移しては大変ですし、も明後日には保育所に入所して初めての「遠足」があり楽しみにしているので、2人に移さないことだけをパパは気をつけていますcoldsweats01

いずれにしても、この「五月風邪」早く治さなければ!

皆さんも風邪にはご注意を、風邪は万病の元ですからpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

自信の「大吉」!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

2016年の幕が明けて一週間経ちましたが、改めて「新年あけましておめでとうございます」happy02

今年の「お正月」は天候が非常に穏やかな「お正月」でしたのでsun、ゆっくりと楽しいひと時を過ごせたのではないでしょうか。

「お正月」といえば、「お餅」がつきものですが、今年の「お正月」は妻の実家houseで「お雑煮」を食べただけで、あとは「お餅」にご対面する機会は一度もありませんでしたcoldsweats01

特に意識して食べなかったわけでもなく、もちろん「お餅」が嫌いなわけでもなく、どちらかというと「お餅」は好きなのですが、今年は縁があまり無かったということですかね?

でも、何となく「お餅」を食べないのと寂しいので、近々、に「お餅」を使った料理をリクエストしてみたいと思いますnote

さて、「お正月」のつきものといえば、もう1つpaper「おみくじ」がありますshine

今年も元日に地元の神社に初詣に行き、「おみくじ」を引いてきました。

すると、何と「大吉」でしたscissors

ここ何年かは「大吉」を引いたことが無かった僕が・・・

かつて、東京旅行の際に浅草寺で「凶」を引いたこの僕が・・・

ついに「大吉」を引きましたup

きっと、昨年は「ノロウイルス」に「手足口病」と散々な思いをした僕に、神様が救いの手を差し伸べてくれたのかもしれませんねhappy01

ちなみに、も「大吉」でしたが、は「末吉」でしたcoldsweats01

そしてその2日後、今度は妻の実家の近所の神社に初詣に行きましたpaper

我が家では毎年恒例のことで、2つの神社で引いた「おみくじ」のどちらか良い方を今年の運勢としていますgood

その神社での「おみくじ」の結果はsign03

娘は「小吉」、妻はまたしても「末吉」、そして僕は何とsign02

ここでも「大吉」でしたscissors

実は「おみくじ」を引く前に、僕はなぜだかわかりませんが、「大吉」を引く自信がありましたconfident

というか、「大吉」以外を引く気がしませんでしたscissors

その自信がどこからきたのかは全く分かりませんでしたが、凄く不思議な感じでした。

ですから、「おみくじ」を開いた瞬間も「やっぱりね」という感じで、驚きでも何でもありませんでした。

まさに、自信の「大吉」ですgood

20160106_230317

これが証拠写真です。

これは後で気がついたのですが、2つともそれぞれ文言が同じなんです。おみくじの番号が「第四番」と書いているので、中身の文言も同じなんでしょうが、この番号って何番まであるんでしょうね?

もしも番号がたくさんあるとしたら、その中から2つの異なる神社で同じものを引いたというのも、ある意味凄い「ひき」ですよねhappy01

そうなるとなおさら、自分が怖くなってきました。

ちなみにですが、我が家では「年末ジャンボ宝くじ」の当選番号をまだ確認していません。

何となく僕は当たっている気がしてなりませんconfidentしかも、結構な金額が・・・

なので怖くてちょっとまだ確認できません。いつかは確認しないとなりませんが、ちょっとドキドキするので、もう少し様子をみることにしますcoldsweats01

この自信は何なんでしょうね。

本当に当たっていたら、このブログで報告?できるのかな(笑)

まあ、楽しみにしていてくださいhappy01

とにかく言えることは、自分で言うのも何ですが、今年の僕、何か“もっている”と思いますwink

皆さんは、初詣での「おみくじ」はどうでしたか?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

『風邪祭り in2015』

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

「手足口病」という、まさかの病気の発症から1週間が経過しましたcoldsweats01

おかげさまで、症状はだいぶおさまり、仕事も4日間休ませていただきましたが、金曜日から元気に職場に復帰していますgood

20151115_213959

これがおよそ1週間前の手の様子です。

20151115_213943

そしてこれが今日の手の様子です。

実は発疹じたいは消えてきたのですが、その発疹部分が水ぶくれになり、そして日が経つにつれ、皮が剥けてきたのですsweat02

特に指先がひどく、皮膚がむき出しになっているので、手を洗ったり、ちょっと熱いものを持ったりすると、ひりひりしてかなりの衝撃がはしりますthunder

やはり、大人が「手足口病」にかかると重症化するというのは本当でしたsad

早くこの地獄から抜け出したいところですcoldsweats02

実は、我が家ではまだ「風邪」が蔓延しておりまして、先月末からかれこれ2週間以上、誰一人として回復に向かっていませんcoldsweats01

が通っている保育所では「RSウイルス感染症」が流行しており、娘のお友達たちもだいぶそれにやられて、酷い目にあっていますhospital

娘は病院で検査はしていませんが、症状から見ても「RS」に間違いないでしょう。

そしてそのウイルスを、ももらってしまったようですdespair

ここ数日は鼻水と咳が2人ともひどくて、我が家で今、一番元気が良いのは娘ですpaper

空気が乾燥し気温が低くなるこれからの季節は、ウイルスたちが活躍する季節でもあり、これからが風邪の本番の季節かもしれませんが、既に我が家は1年分の風邪をひいちゃっている感じですcoldsweats01

まさに『風邪祭り in2015』といった感じですcoldsweats01

僕が言うのもなんですが、皆さん、風邪の予防には「手洗い」と「うがい」が一番ですgood風邪にかからないように、注意してくださいねdanger

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

厄年の洗礼・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

いや~実にお久しぶりですcoldsweats01先日の27日以来、実に13日ぶりの更新となってしまいましたpaper

「猫男爵の身にもしや何か起きたのでは?」と思った方もいたのではないでしょうか。

そうですsign03実は僕の身に何かが起きていたのですsign02

恥ずかしながら、僕猫男爵、何と「手足口病」にかかってしまいましたsad

20151109_141107

「手足口病」、噂には聞いたことはありましたが、これが実際かかってみると、こいつ、なかなかの“つわもの”です(笑)

一般的には「手足口病」って、主に夏にかけて流行する病気で、その名の通り、「手と足と口の中に発疹ができる」のが特徴です。

そしてその患者の約90%が5歳以下の幼児だそうです(笑)

ちなみに大人がかかる確率は0.6%、つまり100人のうち0.6人ぐらいだそうです(笑)

季節は今はほぼ冬、しかも僕は大人、そんな全く条件が折り合わない中で「手足口病」にかかる、この僕の運の無さ・・・いや、ある意味運があるのか??coldsweats01

しかもこの「手足口病」、3歳のから貰ったわけでもなく、無論、娘の通っている保育所でも流行しているわけでもありませんcoldsweats01

娘よりも先に「手足口病」を経験してしまうなんて、パパ、ビックリですcoldsweats01。もちろん、ママもビックリしています。

これも、厄年の洗礼なんですかね・・・

3月には「ノロウィルス」にも感染しましたし、この時も娘よりも僕が先にかかってしまいましたけどね(笑)

素直に年明けに「厄払い」に行くべきだった・・・

ちょっと僕なりに、この1週間を振り返ってみましたflair

我が家では10月末から風邪が流行していたのは確かでしたpaper

最初にひいたのはで、微熱が続き、結構しんどそうでしたdespair

その次にそれがへとうつり、娘も同じような症状が出て、元気なのは僕だけという状況でした。

11月3日、その日は祝日で病院が休みでしたが、娘の症状が少し心配でしたので、夜間休日救急センターへ受診しに行きましたhospital

もしかするとですが、そこで僕が「手足口病」のウィルスをもらってきたかもしれません。それぐらいしか、菌をもらってくる可能性がないので・・・

11月4日、僕は通常通り仕事に行ったのですが、夕方から何か熱っぽかったので、帰宅後すぐに近くの病院へと走りましたhospital

その時、体温を計ってみると何と39.2℃!

病院では「インフルエンザ」の疑いもあるので、隔離されて診察されました。検査の結果は「陰性」ということで、インフルエンザではありませんでしたconfident

とはいえ、かなりの高熱なので、解熱剤を処方されました。

その後、熱は下がったり、上がったりを繰り返しました。しかも、強烈な喉の痛みがあり、唾を飲み込むだけでも飛び上るほどの激痛thunderが・・・僕が生涯経験した中で、一番の喉の痛みだったかもしれませんsad

喉が痛いということは、食べることも、飲み物を口にすることもほぼ無理な状態で、おかげでたった2日で体重が4kg落ちましたdown

これでは体力がもたないので、病院へ行き点滴をしてもらうことにしました。それが11月6日のことです。

実はその朝、少しではありますが、手に「発疹」が出てきたので、先生にもその状況を見せました。

「手足口病」の可能性もあるということで、その場ですぐに検査をしたのですが、この時は「陰性」という結果でした。

そしてその翌日11月7日、高熱はおさまったのですが、喉の痛みはいっこうにおさまらず、さらに前日に出ていた「発疹」が、今度は明らかに発疹とわかるほど異常なまでの数に増えていましたeye

20151109_141113

これは完全におかしいsign02ということで、再び病院へと向かうことに!

しかし11月7日は土曜日、近くの病院は休みのため、土曜日診察している病院を探し、妻に送ってもらいましたcar

診断の結果は、一目瞭然「手足口病」と診断されました。

この病気に対する特効薬はなく、とにかく他の人にうつさないようにして安静にしているほかありません。仕事もしばらくはお休みです。

先程も述べた通り、たぶん、大人に感染する確率は少ないと思います、0.6%ですから(笑)

なので妻にはうつらないと思うのですが、心配なのは娘ですdespair

でも、昼間は娘は保育所に行っているから、その間は僕が家にいても大丈夫だ!と思っていたら、何と娘はまた風邪がぶりかえしてしまいましたbearing

20151109_141059

咳と鼻水がひどく、熱もあるので、とてもかわいそうです。今日も妻が病院へと連れていきましたhospital

そして、その妻も、再び風邪がぶりかえしてきていますdespair

なので、今、我が家で一番元気なのは、手足口病にかかっている僕なのですgood

僕の場合、熱も下がったし、食欲もバリバリあるし、体に発疹がある以外、めちゃくちゃ元気なんです(笑)

それにしても我が家のこの負のスパイラル、何とかしなければcoldsweats01

長々となってしまいましたが、皆さんも「手足口病」にはくれぐれも注意してくださいねdanger大人だから大丈夫なんて思っていると、やられちゃいますよ(笑)

あと、厄年の「厄払い」は、ちゃんと行ったほうがいいですよcoldsweats01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 6日 (火)

モニタリングな一日。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

10月に入り、朝晩の冷え込みをいっそう肌で感じられる季節になってきましたbearing。そろそろストーブのスイッチをつけている方もいるのではないでしょうか。

そんな今日この頃ですが、昨日僕は年に一度のあの場所へと行ってきました。

それは「人間ドック」ですhospital

35歳で初めて受診してから今年で7年目となりました。とはいえ、年に一度、自分の体に異常が無いか、しっかりと診てもらうことはとても重要なことですconfident

僕も40代になり、体のあちこちに色々とガタが来てもおかしくはない年齢です。病気を早期発することによって自分の体が守られるわけですから、健診は定期的に受けることがオススメですpaper

健診の結果は、今年も特に異常はありませんでしたhappy01。とは言っても、僕はコレステロールの数値を下げる薬を数年前から服用しているので、それで数値が正常でなければ困るんですけどねcoldsweats01

まあ、とにかく、再検査などに該当するものもなく、無事に問題なく健診を終えて、僕もそしてもひと安心してくれていますconfident

さて、そんな今年の健診も、午前7時の開錠よりも早く到着したのですが、既に扉の前には列が並び、僕の順番は17番でした。一昨年が14番、昨年が15番でしたから、少し順番を下げてしまいました。

来年こそは一桁の番号を狙いますgood

なぜみんな早い順番を狙うのかと言うと・・・ただ単純に早く帰れるからですcoldsweats01

そんな今年の健診ですが、待つ時間が多いので、また僕の悪い癖で人間観察で暇をつぶしていましたeye

約60人近くの30代~70代ぐらいまでの男性がいるわけですから、そりゃ個性的な人もたくさんいます。

今年は例年に比べるとそんなに特徴的な人はいませんでしたが、それでも個性的な人が数名いました。

以下の(  )は僕が心の中で呼んでいたあだ名です。

①故若王子さんに似ている人shadow(若王子)

②プロゴルファーの丸山茂樹を小さくした感じの人shadow(チビ丸ちゃん)

③ソファーに体を45度の角度にして爆睡する人shadow(45度)

④ど根性ガエルのヒロシのように常にメガネを頭にかけている人shadow(ヒロシ)

⑤膝が悪いのか、歩き方が神無月が真似をする武藤敬司みたいな人shadow(ムトゥー)

などなど、色々な個性豊かな人がいましたsmile

そんな中、僕はある人物を目にして「誰かに似ているな・・・」と思った人がいました。そしてそれが誰なのか思い出しましたflair

それは!

お笑いコンビのピスタチオの向かって右側の人、僕が見つけたのは彼をもっとシャープにした感じの人でした。

僕はその彼を見るたびに、心の中でこう叫んでいました。

2f2ce37da70c414ea1f07a829e200b72e81

「なんの!」ってね(笑)

今年の人間ドックも「モリタリングな一日」だった猫男爵でしたhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

山下の下に山下。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は女子サッカーsoccerW杯カナダ大会の決勝トーナメント1回戦、「日本対オランダ」の試合が行われ、なでしこJAPANが2対1で勝利し、見事にベスト8進出を決めましたscissors

これで、なでしこは予選リーグから4戦全勝での勝ち上がりとなりましたが、ここまでは対戦相手にやや恵まれているということもありますから、ここからがいよいよ本当の意味での戦いの始まりだと思いますgood

あと3つの勝利、そこに待っているのは、なでしこたちの「栄光のW杯連覇」という偉業ですcrown頑張れ、なでしこJAPANsign03

そんな今日も、我が家の「なでしこ」は元気ハツラツですhappy02

仕事から帰ってきて、玄関の扉doorを開けた瞬間に家の中から聞こえてくるの大きな声を聞くと、仕事の疲れも一気に吹き飛びますhappy01

娘と毎日お風呂spaに入っていると、最近なぜか娘が「パパ、お茶碗みたいだね。」と言います。

「パパ、お茶碗みたいなの?どこが?」と僕が聞き返すと、娘は「顔が」と笑顔でそう言いますcoldsweats01

ふざけて言っているのか、本気で言っているのか、それにしても「お茶碗」って、どういうこと?(笑)coldsweats01

そんな僕は最近、おでこに「ニキビ」ができました、しかも2つもsad

今はほとんど完治したので、写真は特にお見せできないのですが、結構目立っていました。

おでこに「ニキビ」や「傷」ができると、我が家ではそれを「山下」と呼びますpaper

O0640048012574986851

『アウトデラックス』tvをご覧の方であれば、よくご存知だと思いますが、出演している山下恵司というアウトな人が、以前おでこ(この写真では眉間のあたり)に傷をつけていたことから僕が勝手に、おでこに傷ができると「山下」と呼んでいますsmile

その「山下」が僕のおでこにもできたわけですが、その数日後、その山下の下に山下ができるという奇跡が起こりましたsmile

その縦に並んだ2つのニキビといったら、ちょっと恥ずかしかったですcoldsweats01

にも笑われましたが、40歳にもなるとそれはもう「ニキビ」とは言わず、「吹き出物」だそうですcoldsweats01確かにその通りだ(笑)

ニキビは「青春」の象徴ですからね。

じゃ、吹き出物は「中年」の象徴ということでsmile

肝を冷やしたぜ(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧