家族・ペット

2024年6月18日 (火)

希望の光。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

先日、娘が出場する陸上大会がありました。

この大会は北海道小学生陸上競技大会(いわゆる全道大会)の十勝地区予選で、ここで結果を出せば全道大会の出場権を得ることができます。

娘は昨年はこの大会で400mリレーで十勝で1位になり、その勢いのまま全道大会でも見事に優勝を果たし全道1位に輝くことができました。

しかし、それはもう昨年の出来事です。

学年も1つ上がり、過去の栄光は過去の栄光として、また新たな挑戦です。

今年の娘の目標は、リレーはもちろんのこと、個人競技の100mでも全道大会へ出場することです。

そのために冬場にも練習を重ね、筋力UPや瞬発力UPなど、色々なことに取り組んできました。

しかし・・・

実は春頃から娘が体調に異変を感じ、病院に行ったところ緊急入院・・・

1週間ほどの入院を経て退院したものの、その後もすぐに練習をできる状態ではなく、つらくもどかしい日々が続きました。

本格的に練習に参加できるようになったのは、大会の3週間前のことです。

不安を抱えながらも目標に向かい、限られた時間の中で挑んだこの3週間、僕と妻も言葉では娘を安心させる声をかけてはきましたが、内心は不安が溢れかえっていました。

『どうして神様は娘にこんな試練を与えるんだ・・・』

『小学生生活最後のこのタイミングでどうして・・・』

と何度も何度も自問自答を繰り返しました。

でも、時は待ってはくれません。

遂に決戦の時がやってきました。

あとは僕や妻は娘の力を信じるしかありません、娘も自分の力を信じるしかありません。

最後は娘の「努力」を信じて、「夢」が叶うことを願うしかないのです。

緊張で胸が張り裂けそうになる中、娘がいよいよ100m決勝のスタートラインに立ち、そしてスタートの合図が鳴り響きました。

『いけーがんばれーーー!』

心の底から溢れ出す僕と妻の声が響く中、娘は目の前を疾走していきます!

Picsart_240618_123424255

そして見事に3位でゴール!

出場権を与えられる3位以内の結果で見事に100mで全道切符を獲得することができました!

もちろん1位になれれば最高ではありますが、十勝で3位、それだけでも立派な結果です。

ゴールした娘にかけより、娘の最高の笑顔を見ると、もう僕と妻の心の堤防は決壊です・・・

溢れ出す大粒の涙・・・

もう言葉が出ません・・・

『良かった・・・本当に良かった・・・』

ただただ心の中で僕はそう呟いていました。

この日の娘の走り、そしてこの瞬間のことは、一生僕と妻の心に強く刻まれました。

残念ながらリレー種目では全道出場を逃してしまいましたが、7月に開催される全道大会の舞台で娘がさらに躍進することを願っています。

数ヶ月前までの、暗く閉ざされかかった闇の中から、今、強くまぶしいくらいの希望の光がさしこんでいます。

娘が自分の力でつかんだ光り、それは今、我が家の「希望の光」です。

『ありがとう、そして、頑張れ、これからが本当の戦いだよ。』

そう娘に声をかけます。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「南田洋子」→「児玉泰介」

1980年代に活躍した男子マラソン選手で、一時は日本記録保持者でもありました。

| | コメント (0)

2024年6月13日 (木)

クワ・セブン。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

6月も半ばに差し掛かり、いよいよ夏本番が近づいてきたようなここ数日の暑さです。

特に昨日と今日の暑さは30℃に迫るものがあり、暑ければ暑いほどワクワク度が増す「夏男」の僕としては、胸が躍る暑さでした(笑)

さてそんな中、今年も王子と僕が待ち焦がれていた”あいつら”に会える時がやってきました!

そうです、王子と僕の愛しき「クワガタ」たちです。

調べてみると昨年は6月17日にシーズン1匹目のクワガタを見つけています。

しかし今年は、王子はもう冬の段階から『いつからクワガタ取りに行けるの?』と連日僕に質問を投げかけてきており、僕が何度も『暑くならないとクワガタたちもまだ土の中で眠っているからね』と窘めてきました(苦笑)

そこで昨年よりは少し早い時期ではありますが、先日の土曜日の6月8日に今シーズン初の「クワガタ取り」に出かけてみることにしました。

僕は『いくら何でもまだちょっと早いから収穫はゼロだろう』と予測して家を出発したのですが、開始して5分、いきなりのコクワガタのオスをGETです!

Picsart_240613_132958391

久しぶり(正確には6ヶ月ぶり)の生きたクワガタに王子は大興奮!

そしてその後もクワガタを探し求め歩いた結果、1時間弱で7匹をGETしました。

僕の予測を超えるクワガタたちの発見でした。

2024年のクワガタ取りは、出だし好調です!

この7匹のクワガタを、僕はAKBの「神セブン」になぞらえて「クワ・セブン」と命名しました(笑)

「クワ・セブン」のメンバーは、コクワ(オス)2匹、コクワ(メス)1匹、ノコギリ(メス)2匹、ミヤマ(メス)1匹、スジ(オス)1匹という構成です。

昨年は最大で357匹という史上最大数のクワガタ&カブトムシが我が家にいましたが、今年は果たしてその数を超えることができるのでしょうか!?

Picsart_240613_132944839

まずはそのスタートにふさわしい「クワ・セブン」たちが、虫かごの中を所狭しと動き回っています。

ちなみにその後、6月9日(1匹)、6月11日(9匹)、6月12日(6匹)と確実にクワガタは増員され、現在は計23匹が既に我が家にいます。

まだまだ「夏」も「クワガタ取り」もこれからが本番です。

気温の上昇とともに王子と僕のボルテージも、ぐんぐんと上昇していくことでしょう↑↑

そして昨年は出会えなかった「カブトムシのオス」に今年こそは何とか出会いたいです。

王子のその夢が叶いますように・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

津田恒実→南田洋子

俳優・長門裕之の妻であり、女優としても数多くの映画やドラマで活躍した昭和を代表する女優の一人です。

| | コメント (0)

2024年6月 4日 (火)

2025年、ナトゥ(夏)

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

6月に入り、いよいよ夏がやってくる!と思いきや、涼しいというか、寒い日が続いています。

毎年のことですが、5月が暑くて、6月や7月って意外と寒いんですよね・・・

北海道は梅雨がないと言われていますが、雨の日も多くて最近は「蝦夷梅雨」なんてよく言われたりもしていますよね。

今年の夏は猛烈に暑くなくてもいいので、ほどほどに暑い日があって、たまに涼しい日があって、なんていうのが最高ですが、そんなうまい話はきっとないですね。

さて、前回のブログで子供たちの運動会のお話をしましたが、今年の運動会は残念ながら娘も王子も1位を取れず2位に終わりました。

まあ、これも1つの結果としてまた次に活かせばいいので、子供達には頑張って欲しいです。

正直、娘は小学校最後の運動会だったので勝たせてあげたかったですけど・・・

さて、そんな今日は少し前のブログでご紹介した『グラントシロカブト』の幼虫の話題です。

Picsart_240604_151956497

あれから3週間以上が経ち、ごらんのように幼虫も順調に徐々に大きくなってきました。

以前のブログで『夏が待ち遠しい!』つまり夏に成虫になると、てっきり僕は思い込んでいたのですがこれは大きな間違いでした。

実は「グラントシロカブト」の幼虫期間って1年半ぐらいあるみたいなんです!

そのことに最近気づきまして、正直驚いています!

一般的なカブトムシは8ヶ月ぐらいが幼虫期間なので、グラントシロカブトは何とその倍です。

となると、この我が家にるグラントシロカブトの幼虫は1月に卵から幼虫になったので、計算すると蛹になるのが、だいたい来年の5月か6月、そこから2ヶ月ぐらい蛹になり羽化するので、成虫に出会えるには、古賀シュウが真似する長嶋三奈風に言うと『2025年ナトゥ(夏)』です(笑)

5wzk29pmzza2n4c6bxdsf4689a49

このことは、王子に告げなければなりません。

王子は今年のナトゥ(夏)にグラントシロカブトの成虫に会えると思っているので・・・

いずれにしても暑くなる夏を超え、さらに今度は寒くなる冬が待っています。

温度管理だけには十分に気を付けて、2025年ナトゥ(夏)に無事に成虫に会えるようにパパは頑張りたいと思います。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「木村一八」→「山本小鉄」

プロレスラーとして、そしてレフェリーや解説者として長きに渡り「新日本プロレス」を支えた昭和のプロレス業界を代表する人物です。

| | コメント (0)

2024年5月31日 (金)

最後の決戦!

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

5月も今日で終わり明日からは6月が始まります。

初夏の暖かさはどこかへ消え、今日は肌寒い一日となりました。

そしてこの時期は運動会シーズンです。

1107540_h1_001

我が家の子供たちも明日が運動会です。

たびたびテレビなどでも取り上げられていますが、昨今の運動会は昼食無しの午前中で終了します。

これが良いのか悪いのかは賛否両論ではありますが、いずれにしても子供達が全力で走る姿、踊る姿は、見ていても楽しく、そして心が打たれます。

そして我が娘にとっては今年の運動会は小学校生活最後の運動会です。

紅白帽を被るのも今年で最後、最後の運動会を悔いなく全力で終わらせて欲しいです。

特に徒競走では、なかなか勝てなかった学年で一番足の速い男子に昨年は勝利したので、今年も学年1位というその栄冠を掴み取れることを祈ります。

中学生になれば、男子と一緒に走るという機会はたぶんなくなると思うので、これが本当に「最後の決戦」になると思います。

何とか自分の持てる力を全て出し切って欲しいと思います。

そしてリレー種目でもアンカーを務めます。

全員で繋いできた思いのこもったバトンを受け取り、最後はトップでゴールテープを切れることを願っています。

あっ!そして忘れてはいけないのが王子(息子)!

王子も昨年に続き徒競走で1位を取って欲しいですし、リレーではその走力を買われ、ただ1人だけ1つ上の学年に交じって走るので、上級生に負けない走りを見せて欲しいです。

明日の運動会、僕も妻も子供達の最高の笑顔を見れることを楽しみにしています。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「志茂田景樹」→「木村一八」

ご存じ横山やすしの長男として生まれ、14歳で芸能界デビューを果たすと俳優として活躍し、度々問題は起こしてはいますが現在も俳優として活動中です。僕たち世代はやっぱり『毎度おさわがせします』が印象的です。

| | コメント (0)

2024年5月13日 (月)

シロカブト。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

またまた更新が滞ってしまい大変申し訳ありませんでした。

約2週間ぶりの更新です。

さて、ゴールデンウイークも終わり、桜も散り、5月も半ばに差し掛かりすっかり初夏の陽気に包まれています。

そんな初夏もあっという間に終わり、間もなくすると僕の大好きな季節「夏」がやってきます。

そして「夏」といえば、毎年楽しみなのが昆虫採集!

なかでもクワガタ&カブトムシです。

我が王子(息子)は既に雪が解けた4月上旬の段階でもう『クワガタとカブトムシを探しに行こう!』と言っていました(笑)

『まだ、クワガタたちは土の中で眠っているよ』と説明はしたものの、今も待ちきれない様子でソワソワしています。

そんな中、先日、十勝管内のあるところでカブトムシ専門店がオープンしたことを僕が新聞記事で発見し、王子にそれを伝えると『行きたい!』となり、早速お店に行ってきました。

店内には、あの「ヘラクレスオオカブト」や「ニジイロクワガタ」など、めったに見ることのできない外来種も多数いて、王子の目はキラキラと輝きを放っていました。

ただ、値段はやはりそれ相当のものなので・・・もちろん手は出ません。

というか、カブトムシやクワガタは自分の手で捕まえてナンボです。

お金を出して買ってしまうと、夏に捕まえる楽しみがなくなってしまいます。

それを王子にコンコンと話して説明しました(笑)

店内を満喫したあと、帰り際にくじ引きがあるのを発見!

1回500円でクジが引けるので、やってみることに。

すると、見事に大当たり!

なんと、「グラントシロカブト」(アメリカのアリゾナ州やメキシコなどに分布)という名前の外来種の幼虫をGETしちゃいました!

さすがにこれはダメとは言えないので、家に持って帰ることに。

Picsart_240513_163512863

王子は大興奮です!

Picsart_240513_163558981

まだこんな小さい幼虫ですが、成虫になるとこんな姿になります。

Iimg1200x8551653906926nyrd2s12315

自分の家にこんなカブトムシがいたら、本当に大興奮ですよね。

実は僕も今から超楽しみにして、王子以上に毎日夏が来るのを待ちわびています。

しかも幼虫から育てたとなれば、愛着もわきますしね。

今は虫カゴに土を入れてサナギになるのを待つ状態ですが、夏になり成虫になって王子が喜ぶ姿が今から楽しみです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「中原理恵」→「エド山口」

俳優やギタリストなど幅広く活躍していたタレントで、弟はモト冬樹です。

| | コメント (0)

2024年4月15日 (月)

ラストシーズン。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

4月も半ばに差し掛かり、暖かい日が続いています。

というか、初夏を超えて夏です(笑)

昨日は25℃ぐらいまで気温が上がり、子供たちは半袖短パンで夏のように過ごしていました。

そんな中、王子(息子)のアイスホッケーがシーズンオフになった代わりに、今度は小学6年生になった娘の小学生としての陸上ラストシーズンがいよいよ幕を開けました!

娘が所属している陸上クラブでは、トラックが使えないオフシーズンも屋内を中心に走り込み練習はしていましたが、やはりトラックで走るのは全く別物です。

Picsart_240415_161311574

真新しいシューズを履き、娘は小学生ラストシーズンに向かい走り出しました。

昨年は仲間にも恵まれ、リレー種目で全道大会にも出場でき、そして見事に優勝することもでき最高のシーズンでしたが、今シーズンはさらなる高みを目指し、自分なりに目標を掲げながら娘は頑張っています。

まずは100mで自己ベストを出して、そして3年半一緒に頑張ってきた仲間とともにまた全道大会に行くことを目指します。

そしてその先に、さらなる上のステージの舞台に立つことができれば、もっと最高の1年になることでしょう。

陸上は相手に勝つことも間違いなく必要ですが、その前に自分自身に勝つこと、最後まで諦めずに日々努力した結果が、全てタイムとして現れる競技です。

泣いても笑ってもあと1年、正確言えば陸上シーズンは10月までなので、あと半年、娘には悔いの残らないように全力で頑張って欲しいです。

シーズンの最後に娘の笑顔が見れますように、どうか神様、願いを叶えてください!

それでは今日はこのへんで。チャオ(Caio!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「三田村邦彦」→「コキーナ」

1980年代に新日本プロレスで活躍した外国人レスラーで、本名はロドニー・アノアイといい、2000年に34歳の若さで他界しています。

| | コメント (0)

2024年4月 1日 (月)

探し求めて6軒目。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

今日から4月のスタートです。

4月1日は新年度、新学期のスタートということもあって、新入社員や新入生が心を躍らせるフレッシュな季節です。

そしてもう1つ、4月1日といえば、そうです!「エイプリルフール」です。

この『HYPER日記』でも昔はよくみんなを騙すことに成功していましたが、最近はそんなこともすっかり忘れてしまっていました。

そんな今朝のことです、朝食を食べ終えた娘が『あっ!モグラだ!』と庭先を指差して言いました。

僕は『えっ!マジで!』と思わず食いついてしまいましたが、すぐに娘が『エイプリルフール!』とニコニコ笑いながら言いました。

まんまと引っかかってしまいました(笑)

でも、自分の娘のながら恐縮なのですが、嘘がとても可愛いです。

朝からなんか心が和みました。

そんな今日は、その娘についての先日あったエピソード話です。

とある休日のことでしたが、ちょうどお昼を過ぎた時間帯、僕と娘と王子でお出かけをすることになりまして、目的地までは30分程かかるということで、ちょうどお昼時だったのでコンビニで何か買って食べようということになりました。

王子は食べたいものがすぐに見つかったのですが、娘はどうしても食べたいものがありまして、それが最初に行ったコンビニにはありませんでした。

なので、違う店舗へと行ってみることにしました。

気になるその食べたいものというのは、某コンビニの「鶏そぼろごはん」というものです。

Picsart_240401_162719891

娘は最近このお弁当にハマってまして、よく食べています。

なんか、とても美味しそうです。

話を戻しまして、僕たちは「鶏そぼろごはん」を求めて2軒目のコンビニへ!

しかし、そこにも無い・・・

とりあえず目的地へ向かいながら、3軒目、4軒目と行ってみたのですが、どこにも無い・・・

こうなったら意地です、絶対に見つけてやる!

そして5軒目へ!

しかし、やっぱり無い・・・

次こそは!と願いをこめて入った6軒目、なんと1個だけ「鶏そぼろごはん」がありました!

やったぁーーー!

娘は大喜びで、ようやく手に入れた「鶏そぼろごはん」を車の中で食べてご満悦でした。

探し求めて6軒目、こんなに手に入れることが大変だとは思いませんでしたが、ようやく手に入れることができて良かったです。

同じコンビニを次から次へと何軒も行くということも、そんなにあることではないので、それはそれで子供達との楽しい思い出になりました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「トニー・タッブス」→「角盈男」

1980年代、プロ野球の読売巨人軍で抑えのエースとして活躍した選手です。僕を含め、昔の小学生たちは投げ方をよくモノマネしてものです。

| | コメント (0)

2024年3月 8日 (金)

大チョンボ・・・

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

3月に入り一週間余りが経過し、徐々に春らしくなってきた今日この頃です。

そんな中、ウインタースポーツの花形「アイスホッケー」もシーズンのクライマックスとなり、大会や試合が大詰めを迎えてきています。

Screenshot_20240305_004426_comandroidgal

小学1年生の我が家の王子は、昨夏のシーズン開始当初から比べると技術が格段に上達し、最近はそのプレーを見るのが凄く楽しみで仕方ありません。

もちろん、まだまだ他の選手に比べると努力が必要ですが、先日の試合では遂に公式戦初ゴールを挙げて、僕も妻もその瞬間は大興奮してしまいました!

しかし、そこで僕はまさかの大チョンボ・・・

押していたと思っていたスマホの録画ボタンが押されていないことに気づき、体中から血の気が引きました・・・

記念すべき息子の公式戦初ゴールを録画できなかったのです・・・

妻は『仕方ないよ』と言ってくれましたが、しばらく僕は立ち直れず心が折れっぱなしでした・・・

でも、そのゴールの瞬間はしっかりと僕の目と心に焼き付いてはいるので、今はそれで良かったと切り替えてはいます。

その分、これから王子が、いっぱい格好いいゴールを決めてくれるはずですから!

今季のアイスホッケーシーズンはまもなく幕を閉じますが、夏場の陸トレで基礎体力を磨き、小学2年生となる来シーズンはもっともっと活躍できることを願っています。

そしていつか、プロのアイスホッケー選手になるという夢を叶えてくれることを祈っています。

Screenshot_20240305_004437_comandroidgal

がんばれ、王子!

夢へ向かって走れ!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の昭和のしりとり)

「ルー大柴」→「バイソン木村」

1980年代に一大ブームとなった女子プロレスブーム、その中でダンプ松本率いる極悪同盟の一員としてヒールレスラー役で活躍した選手です。

| | コメント (0)

2024年2月13日 (火)

恨みます・・・

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

今日の十勝地方は2月とは思えない暖かさでした。

それもそのはず、気温は8℃ぐらいあり、4月中旬並みの暖かさだったようです。

この暖かさは明日も続き、雪解けが少し進みそうです。

そんな明日は王子が楽しみにしていたアイスホッケーの試合だったのですが・・・

なんと、王子が通う小学校で学級閉鎖となってしまいました・・・

今、学校はインフルエンザが絶賛蔓延中です・・・

王子自身は感染していないので元気なのですが、学級閉鎖中は少年団活動には参加できないので何とも悔しすぎます。

インフルエンザを恨みます・・・

アイスホッケーが大好きで、今はとにかく朝から晩まで時間があればリンクに行って滑っているので、低学年にとっては貴重な数少ない大会に出場できないのは本当に残念です。

しかし、こればかりは仕方のないことなので、次の試合に向かてモチベーションを下げないように親としてはサポートしていきたいです。

当の本人は、アイスホッケーの試合も練習もできないことは少しショックのようでしたが、それよりも学校が休みになったことの方が嬉しいみたいで、『やったぁーーー!休みだ!』と喜んでいました。

まあ、子供ってそんなものですよね(笑)

そんな王子ですが、今、ジャンプ力を磨いています。

Picsart_240213_124738539

『結構ジャンプしてるね~』と思ったのですが、上には上がいました。

Picsart_240213_124654128

4歳年上のお姉さま(我が娘)!

さすが陸上やっているだけあって、めっちゃ飛んでる!!

2人とも元気いっぱいに、今年は「飛躍の年」になりますように。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の昭和の有名人しりとり)

「柏原芳恵」→「江戸家猫八」

動物の物真似などをする声帯模写を芸風として、昭和の時代に活躍した方で僕が好きだったのは3代目江戸家猫八です。現在は、その孫にあたる5代目江戸家猫ハが跡を継いでいます。

| | コメント (0)

2024年1月23日 (火)

11年後。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

いや~降りましたね・・・ドカっと遂に・・・

十勝地方では今シーズン初のドカ雪が降り、朝から通勤通学に大きな影響が出ました。

娘と王子の通う小学校は臨時休校になると思っていたのですが、臨時休校にはならず、子供達はガックリしながら登校していきました。

あっ!それよりなにより、言い忘れていましたが10日ぶりの更新になってしまって大変申し訳ございません。

いかんせん、1月になり、王子のアイスホッケーの練習や試合で忙しくて、なかなかブログを更新する時間が取れませんでした・・・

「王子のアイスホッケー」って、アイスホッケーを知っている方にとってはちょっとややこしいですね。

王子製紙の方ではなく、「王子」とは我が息子のことです。

まあ、今は王子製紙ではなく、レッドイーグルスですね。

話を戻しまして、王子は今とにかくアイスホッケーに夢中で、練習→試合→練習を日々繰り返して頑張っています。

まだ小学1年生なので、少年団1年目ではありますが、7月のシーズンイン当初から比べれば、体力も技術も各段に上がっていると親としては思っています。

Picsart_240123_160109843

まだまだ伸びしろしかない年齢だと思うので、これからもとにかく大好きなアイスホッケーを楽しみながら成長してくれればと思っています。

そんな中ですが、高校生のアイスホッケーは青森県八戸市でインターハイが開催され、今日の決勝戦は駒大苫小牧がPSSの末に武修館を破り見事に3連覇を達成しました。

残念ながら十勝勢は、昨日の準決勝で清水高校と白樺学園が相次いで敗退してしまい、十勝勢同士の決勝戦の夢は叶いませんでした。

そして白樺学園には、Hこのお子さん(Yざん)が在籍し、昨日も活躍を見せていました。

我が家では、動画配信を家族みんなで見ながらYざんを応援し、画面に向かって熱い声援を送っていました。

残念ながら白樺学園は惜しくも武修館に敗れてしまいましたが、試合後に選手たちがリンクから立てずに泣き崩れる映像には、思わず熱いものがこみあげてきました・・・

そしてYざんが泣いている姿を見ると、さらにその感情は抑えなくなり、妻は大号泣していました。

僕の脳裏に、Hこ宅で無邪気に木馬に乗ってニコニコしていたあの幼いYざんの姿が浮かび、年月の経過の早さと共に立派に成長した姿に大きな感動を覚えました。

高校生活最後の試合、誰にしも訪れる瞬間ではありますが、Yざんに『3年間、本当にお疲れ様でした、よく頑張ったね』と声をかけたいと思います。

11年後、王子もこのままアイスホッケーを続けていれば、高校生活最後のインターハイで戦っているということになります。(インターハイに出れるかはわかりませんが)

その時は、Yざんの果たせなかった夢を叶えられるように絶対に頂点を目指して頑張って欲しいと思います。

Picsart_240123_121523603

そんな王子は今日も明るく元気に過ごしています。

Picsart_240123_121552842

そして、パパと2人でおふざけ満喫です(笑)

54290_200805040597813001209874044c

それでは今日はこのへんで。チャ~(by タムケン)

(今日の珍地名)

悪王子(わるおうじ)→京都府下京区に「悪王子町」という地名があります。「悪王子」には「力強い」という意味があるそうです。今日のブログは「王子」の話題でしたが、「悪王子」というものもあるんですね。そして今回で「今日の珍地名シリーズ」は最終回とさせていただきます。1年間ありがとうございました。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧