« 儚くも散る・・・ | トップページ | 猛暑の影響。 »

2023年11月 1日 (水)

2025年10月31日に気をつけろ!

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

今日から11月がスタートし、気がつけば今年も残すところ2ヶ月余りとなりました。

本当に月日の早さにはいつも驚かされますが、来週の中頃には暦の上では二十四節気の「立冬」です。

木の葉が舞い散ったと思った頃には、もう初雪なんてこともありそうですね。

今年の冬はいったいどんな冬になるのか・・・できれば雪の少ない冬であって欲しいです。

さて、そんな今日この頃ですが、昨日は大きな事件がありましたね!

日銀の総裁が「金利」のことで記者会見するというので、住宅ローンを組んでいる僕としては長期金利が気になるので、会見を注視しようかと思っていた矢先、「埼玉県戸田市の病院で発砲事件があった」という速報が飛び込んできました。

『物騒だな・・・』と思っていると、立て続けに今度は「その病院から1.5km程離れた埼玉県蕨市の郵便局で拳銃を持った男性が立てこもるという事件が発生した」という速報が飛び込んできました!

そして、なんとその犯人と病院の発砲事件の犯人は同一人物ではないかという情報が流れました。

『なんだこれは、いったい何が起きているんだ?』と情報が錯乱している間に、今度は「そのまた近くでアパートが火災になっている」とう知らせが入ってきました。

しかも、「そのアパートはその郵便局に立てこもっている犯人の住居らしい」という情報も!

もう情報量が多すぎて、僕の頭の中は大パニックです!!!

そうこうしているうちに、テレビで生中継されている立てこもり事件の現場では、犯人と思われる男が郵便局の入り口から姿を現し、警察官と何やら話している映像が流れました。

よく見ると、何と、かなり高齢のおじいちゃんではありまんか!

しかもそのおじいちゃんの手にはしっかりと拳銃が握られているではありませんか!

1つ気になったのは、拳銃を紐でくくりつけて首からぶら下げている感じだったことです。まるで携帯電話を失くさないように首からぶら下げているような感じです。

『えっ?どういうこと?』何から何までただことでない様子に、僕は仕事そっちのけでテレビに食い入っていました。

そうこうしているうちに、仕事が終わる時間になったので職場を後にして、自宅に帰ってからもその立てこもり事件の動向を気にしていました。

それから数時間後、事件は午後10時20分頃に警察が突入し犯人を確保し、人質も保護され、無事に解決しました。

結果的には最悪の事態は回避できましたが、非常に恐ろしい事件でした。

今後の捜査で、犯人の自宅の火災、病院での発砲、立てこもり事件、とそれぞれの捜査が進んでいくと思いますのが、一刻も早い事件の全貌解明を望みたいと思います。

しかし、どんなルートで手に入れたかは知りませんが、あんな86歳にもなるおじいちゃんが拳銃を所持できることがもう既に恐ろしいです。

自分が何気なく生活している場所でも、いつどこでこういった事件に遭遇するかわからないかと思うと、本当に明日は我が身だと思って緊張感を持って生活しなければいけませんね。

そんな昨日はご存じの通り10月31日でした。

ここ数年、何かと話題になっている「ハロウィン」でした。

僕らが子供の頃はこんな習慣は一切なかったと思いますが、いつしか日本でもすっかり「ハロウィン」が定着するようになりました。

僕個人的には「ハロウィン」には全く興味がないのですが、ここ数年来「ハロウィン」の趣旨とは全く関係なく、ただただ酒を飲んで大騒ぎして、迷惑行為をしたり事件を起こしたりする行為が見受けられるのは、とても悲しいことです。

純粋にこういうイベントを楽しもうと思っている方にとっては、そういった一部の暴徒による行為は本当に迷惑以外の何者でもありませんからね。

今朝の報道やニュースを見る限りでは、今年の「ハロウィン」はそんなに大きな事件は起きなかったようなので、今後も節度のある行動を願いたいと思います。

そんな10月31日なんですが、ちょっと気になってこの「10月31日」という日の歴史を調べてみました。

すると、法則ではないのですが、あることに気が付いてしまいました!

それは今から6年前の2017年に遡ります。

2017年の10月31日、この日に世間を震撼させる驚愕の事件が起こったことを皆さんは憶えていらっしゃいますか?

神奈川県座間市のアパートで起きた9人殺害事件・・・

アパートの一室で9人の遺体が発見されるという、非常に衝撃的な事件があったのが6年前の10月31日でした。

それから2年後の2019年10月31日、この日は世界遺産にも登録されている沖縄県の首里城で火災が発生し、正殿などを含む7棟の建屋が焼失してしまうという大惨事が起きました。

そしてさらにそれから2年後の2021年10月31日、まだ皆さんの記憶にも新しい京王線刺傷事件。ジョーカーに仮装した犯人が京王線の車内で無差別に乗客を切りつけるという悪夢ような出来事でした・・・

そしてその2年後である昨日2023年10月31日、冒頭でお話した埼玉県蕨市の立てこもり事件が起きました。

2年ごとに10月31日に起きる事件や事故・・・

これは偶然では片づけられない何かがあるのではないでしょうか!

となると、2年後の2025年10月31日、この日もおそらく恐ろしい何かが起きるのではないかと、僕は今から怯えています・・・

皆さんも2025年10月31日には、くれぐれも気をつけてください!

Maxresdefault_20231101144901

『信じるか信じないかは、あなた次第です!』

ちなみに、もっと掘り下げて調べてみると10月31日は航空機事故が多く起きています。

1979年10月31日、ウエスタン航空機着陸失敗事故で73人が死亡

1994年10月31日、アメリカンイーグル便墜落事故で68人が死亡

1999年10月31日、エジプト航空機墜落事故で203人が死亡

2000年10月31日、シンガポール航空機離陸失敗事故で83人が死亡

というように、航空機事故が多発しています。

10月31日には「ハロウィン」がありますが、あまり外出せずに家にいるのが一番安全かもしれませんね。無論、飛行機に乗るのはちょっと怖いかもしれませんね。

ただ、それについては『信じるか信じないかは、あなた次第です』

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao)

(今日の珍地名)

瓢箪→まずこの漢字が読めませんよね(笑)これで「ひょうたん」と読みます。千葉県鎌ケ谷市に「ひょうたん」という地名があるそうです。

|

« 儚くも散る・・・ | トップページ | 猛暑の影響。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 儚くも散る・・・ | トップページ | 猛暑の影響。 »