« えっ?バスケになってる! | トップページ | ノコギリも、そしてホボロちゃんまでも・・・ »

2023年9月28日 (木)

氷上を駆け抜けろ!

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

9月も終盤に差し掛かり、朝晩の気温はグンと下がり、一気に秋色が濃くなってきた今日この頃です。

巷ではインフル&コロナがW流行の兆しがあるようなので、皆さんも季節の変わり目の体調管理にはくれぐれもご注意ください。

さて、そんな中ではありますが、先週末の土日に王子(我が息子)の今シーズン初のアイスホッケーの試合がありました。

Picsart_230925_120940008

小学1年生になり、正式にアイスホッケー少年団に加入した王子にとっては、事実上初めての公式戦です。(16番が王子です)

7月から氷上での練習を重ね、滑るごとに上達はしてきているので僕も妻もその王子の成長ぶりには感心しています。

今回行われた試合は『クロスアイスホッケー大会』という大会で、全道各地から小学3年生以下の子供達が集まり、各少年団(団体)ごとで戦うのではなく、集まった選手をランダムに振り分け、幾つかのチームを作って試合をするという大会です。

9歳以下というまだ幼い年齢のカテゴリーなので、大会の趣旨は『ホッケーを楽しもう!』というところで、色々な地域の選手との交流も目的の1つです。

試合方式はリーグ戦でのゲームで、1ピリオド9分間×3ピリオドで戦い、3人対3人でのゲームで90秒ごとに選手が入れ替わるというシステムです。

9歳以下とはいえ、当然技術や経験値の差もあり、見ていても勉強になることばかりでした。

土日の2日間で計4試合を戦った王子は、果敢にパックを追いかけ、倒されてもすぐに立がる姿勢には親としてもその頑張りを感じました。

まだまだ技術的にも体力的にも劣る王子ではありますが、何とか点を入れようと必死に表情を駆け抜ける姿には思わずグっとくるものがありました。

Picsart_230925_121002292

そんな王子は4試合で2得点を入れることができました。

1点目はかなり離れた距離から何気なく相手ゴールに向かって打ったパックが、まるでゴルフのホールインワンのようにゴールへと吸い込まれる、「ナイスショットゴール」(笑)

そして、2点目は名付けて「そっ~とシュート」!

王子の前にパックが転がってきたチャンス、そこで王子はパックを独りで相手ゴール近くまで持ち込みシュート!

思わず観客席にいた僕も『打てぇーー!』と声が出てしまいました。

その声が届いたかどうかはわかりませんが、王子はゴールに向かってシュート!

しかし、そのパックの勢いは・・・

そっ~と(笑)

しかし、パックは見事にゴールへと吸い込まれました。

これが伝説の「そっとシュート」です(笑)

一緒に観戦していたHこと2人で、その瞬間を目の当たりにすることができました。

なにわともわれ、王子にとっての公式戦デビュー戦は上々の滑り出しだったと思います。

Picsart_230925_121014245

まず大好きなホッケーを王子が楽しんでいたことが、僕は最高の収穫だったと僕は思っています。

そして、王子はシュートだけでなくパスもできていましたし、そのことによって全く知らなかったチームメイトが今度は王子にパスをくれたり、そこにチームワークが生まれました。

当然まだ低学年のホッケーなので、みんな周りを見るほどの余裕はありませんが、少なからずチームワークを感じた瞬間がありましたし、王子がゴールを決めた瞬間に、今日初めて会ったばかりの名前も顔も良く知らないチームメイトが祝福してくれたりする光景には、スポーツの素晴らしさ、団体競技の素晴らしさを改めて感じました。

王子には未来のホッケー選手目指して、これからも氷上を駆け抜けて欲しいです。

頑張れ王子!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao)

(今日の珍地名)はお休みします。

|

« えっ?バスケになってる! | トップページ | ノコギリも、そしてホボロちゃんまでも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えっ?バスケになってる! | トップページ | ノコギリも、そしてホボロちゃんまでも・・・ »