« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »

2023年5月27日 (土)

おまえ、あいつか?

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

5月も終盤に差し掛かり、すっかり初夏らしい日が続いています。

我が家の庭先でも芝生が鮮やかな緑色になり、男爵村にも徐々に作物の息吹が感じられるようになりました。

Picsart_230527_130340341

ちなみに今年も今月上旬に「芋蒔き」をしました。

秋の収穫が今から待ち遠しいです。

他にも今年の計画では、ズッキーニ、豆類、ミニトマト、人参、小松菜、チンゲン菜、大根、そして初の試みですが小ネギにも挑戦しようと思っています。

男爵村で獲れた野菜を使って自給自足、最高です♪

さて、たびたびブログでもお話しているカラスとの闘いですが、遂にカラスたちは巣作りを諦めたようで、すっかりその姿を見かけなくなりました。

なかなかの執念深さでしたが、僕の粘り勝ちといったところです。

と思ったのですが・・・

実は今日僕は仕事だったのですが、朝、職場の駐車場に着き、車から降りて職場の玄関に向かって歩いていると、前方にある駐車場の金網に何か気配を感じました。

よく見ると、それは黒い1匹のカラスではありませんか!

66410585

↑実際の写真ではありません(イメージ画像)

しかも僕をにらみつけるようにこちらを見ながら微動だにしません。

僕が徐々にそのカラスに近づいて行っても、カラスは逃げる気配もなく、ただずっとこちらを見ています。

そのカラスの横を通らなければ玄関には行けないので僕がそのまま前進し続け、カラスまであと5m、4m、3mとなっても、カラスは逃げる気配はありません・・・

『まずい・・・これ以上近づいたら、何か襲撃されそうかも』と何となく危険を感じたので、僕は仕方なくカラスから距離を取り、遠回りをすることに・・・

『なんか負けた・・・』と心の中で思い悔しかったですが、もしも至近距離から攻撃されでもしたら、そっちのほうが怖いので賢明な判断だったと思います。

と同時に、そのカラスのすぐ側まで来た時に僕は思いました。

『もしかして、おまえ、あいつか?』と。

201002201011097de

わかる人にはわかると思いますが、まるで映画『20世紀少年』でトヨエツ演じたオッチョが言ったセリフのようです。

話を戻しますが、「あいつ」というのは我が家で巣作りをしていた「カラス」のことです。

僕の自宅と職場の距離は10kmぐらいなのですが、執念深いカラスのことなので、その距離を追いかけてきても決して不思議ではありませんし、カラスは一度憶えた顔は一生忘れないというのですから、間違いなく僕の顔も憶えているでしょうし、何度も巣を壊されたことを恨んでいる可能性も十分にあります。

もしも、金網の上にいたカラスがそのカラスだとしたら、もう終わったと思っていた僕とカラスとの闘いはまだ終わっていなかたということになります。

幸い、仕事から帰る時にはカラスの姿は駐車場にはありませんでしたが、まだこれからもカラスの姿を警戒しながら暮らさないといけないのかと思うと、本当にこれはストーカーに狙われているような嫌な気持ちです。

また今後もこのカラスとの情報に進展がありましたら、随時ブログでお話したいと思います。

まあ、もう何も進展がないことを望みますけどね。

それでは今日はこのへんで。

チャオ(ciao!)

(今日の珍地名)

鬼死骸村(おにしがいむら)→現在の岩手県一関市真柴の一部・南町・千代田町・台町の辺りにあった地名で、明治8年まで存在しました。何とも不気味な名前なので、この時代に存在していたらなかなか近寄りがたい地名かもしれません。ただ昨今の『鬼滅の刃』人気で、バスツアーなども実施されて、ちょっとした観光スポットにもなっているようです。

| | コメント (0)

2023年5月22日 (月)

孤独のグルメごっこ♪

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

最近、我が家でというか僕の中で流行っているのが『孤独のグルメごっこ』です。

テレビ東京系列で放送しているドラマ『孤独のグルメ』は、皆さんもご存知だと思います。

俳優の松重豊演じる井之頭五郎が、仕事先やその帰りに立ち寄るお店で食事を食べるシーンが描かれたドラマです。

もともとは同名の漫画作品が原作ですが、ドラマとしては2012年に『season1』が放送され、直近では昨年『season10』が放送されている、10年以上に渡って続いている人気ドラマです。

僕は結構前から気にはなってはいたのですが、しっかり見るようになったのはここ数年前ぐらいで、その魅力にとりつかれ再放送を含め何度も見ています。

20210811oyt1i501041

五郎が美味しそうに食べながら話す「心の声」が大好きなのと、見ているだけで食べたくなるそれぞれの土地特有のメニューにも魅かれてしまいます。

っていうか、五郎は食べ過ぎですけどね(笑)

普通、あんなに1人で食べれませんから(笑)

たまに、店員さんも『えっ?まだ食べるんですか?』と聞くシーンもありますからね(笑)

そして、食事の前に結構デザートや甘いものを食べるんですよね五郎は、なので彼の胃袋は宇宙です(笑)

何よりも食前にデザートは順番違うしね(笑)

さて、そんなおもしろ話はさておき、少し前に『孤独のグルメ』を見ていた時に王子も一緒に見ていたのですが、ちょうど「焼肉」を食べている放送回で、王子はそれ以来テレビで松重豊をも見ると『あっ!焼肉のおじさんだ!」と言うようになりました(笑)

改めて、テレビの影響力って凄いです。

そして僕は最近、家で食事をしている時に『孤独のグルメ』心の声の真似をして、1人で『いいぞ、いいぞ』とか『いいじゃないか』と呟やくようになりました。

完全に影響を受けています(笑)

Picsart_230429_105437735

まあ、僕の中では『孤独のグルメ』ごっこと呼んでいるのですが、先日も大好きな小ネギを汁物とご飯(ご飯の上に生姜&海苔&小ネギの最強タッグ)にのせて、『うん、いいぞー、今日の主役は俺だと小ネギがはしゃいでいるようだ』と呟きながら食べていました。

それを見ていた王子が、『あっ、孤独のグルメか、焼肉のおじさんの真似してるんだね』と冷静に分析していました。

まだしばらくは僕の中では、この『孤独のグルメごっこ』は続きそうなので、頭の中で何を呟くか色々と文字が駆け巡り続けるでしょう。

ちなみに、この『孤独のグルメごっこ』は外食した場所ではさすがにしたことはないのですが、これを自然にやるようになってしまうと、完全に井之頭五郎化と言っても過言ではないのかもしれないですね。

早く次の『season11』がテレビで放送される日が待ち遠しいです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の珍地名)はお休みします。

| | コメント (0)

2023年5月20日 (土)

4年前の再現。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

早いもので5月も半ばを過ぎ、季節は初夏へと向かって暖かい日がだんだんと多くなってきました。

4月に小学生になった王子も、入学から1ヶ月が経ち、小学校生活にもだいぶ慣れてきたようです。

そんな王子の入学を祝って、ちょうど1ヶ月程前のことになりますが、僕たち家族はとあるところへディナーを食べに行きました。

そこは僕と妻が結婚式を挙げた「インザスイート」にあるレストラン「ザ・スープ」です。

実は4年前、娘が小学生になった時も入学を祝って「ザ・スープ」にディナーを食べに行きました。

その時の様子は、平成最後のブログで平成31年4月28日に記事にしました。

あれから4年、今度は王子が「ザ・スープ」デビューです♪

Picsart_230520_134414669

お店の入り口では、ちょうど満開に咲いたサクラが僕らを歓迎してくれました。

Picsart_230520_134759358

入店して席に着くと、懐かしい店内の光景に思わず僕も妻も笑みが浮かんできました。

Picsart_230520_134659000

いつもとは違うオシャレで高貴な店の雰囲気に王子は緊張するかと思いきや、意外とニコニコ笑顔でリラックスしていました。

Picsart_230520_134743177

一方で、やや緊張気味なのは娘のほうでした。4年ぶりの「ザ・スープ」にソワソワしていました(笑)

Picsart_230520_134843921

いよいよ料理が登場し、王子は嬉しそうに御馳走を口に頬ばります。

Picsart_230520_134856834

僕たち大人も、楽しみにしていたコース料理に舌鼓をうちました。

次から次へと運ばれる料理に『これ何?』と王子は興味津々でした。

娘も楽しみにしていた「ザ・スープ」の料理に大喜びで、終始ご満悦でした。

そうこうしているうちに、料理の後のデザートの登場です。

Picsart_230520_134922361

4年前と同様に「入学お祝いのメッセージ」を入れてもらいました。

Picsart_230520_135000983

そして、こちらも4年前と同様にデザートは花火付きで登場です!

王子のテンションもアゲアゲです。

およそ1時間30分程の至福の時間は、あっという間に過ぎ、お腹も満たされ最高に楽しい時間は終わりを迎えました。

4年前のブログを見返すと、当然ですがまだコロナ前の世界だけあって、マスクも無し、パーテーションも無い景色がそこにはありました。

しかし、楽しく食事をしている光景は今も4年前も同じ、この日はまるで4年前の再現のようでした。

Picsart_230520_135052620

最後は家族4人で記念撮影。

僕と妻が結婚式を挙げた思い出の場所は特別な場所で、僕たち家族にとって何か記念の節目の時にだけ訪れることにしています。

次にここを訪れる日を今から楽しみにしている猫男爵です。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の珍地名)十八才→山形県山形市寒河江にある地名です。年齢が地名というのも珍しいですよね。

| | コメント (0)

2023年5月18日 (木)

カラスの仕返し。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

1ヶ月程前から続いていた「カラスVS猫男爵」の闘い、木に巣を作ろうとする2羽のカラス、かたやそれを阻止しようとする僕猫男爵。

この闘いは、僕の勝利で終わったように思えた・・・

がしかし!

また数日前からカラスが現れ、家の周りをチョロチョロする姿を見かけるようになりました。

以前のように巣を作った形跡はないものの、枝を咥えていたり、低空で飛んでまるで僕を挑発するようなそぶりを見せたりと、まだすんなりと撤退するような感じはありません。

さすがの執念深さです。

と、感心している場合ではありません。

なんとかカラスが近づかないようにしなければ・・・

実は数日前も、家の前に出したゴミ袋を破かれました。

カゴの中に入れてあるので、これまで破られることは無かったのですが、巣を壊された恨みなんでしょうかね・・・

恐るべしカラス・・・

75825m

そして極めつけになりますが、昨日衝撃的な出来事が!

僕の家の裏に住む母が、『家の前にカラスが何か落としていったから見てみて』と言うので見に行くことに。

母の話だと『黒くて長いから、たぶんカラスがヘビの玩具をどっかから咥えてきたと思うんだよね。』と言うのです。

僕は近づいて見てみると、なんとそれは玩具ではなく、本物の黒いヘビ・・・

しかも咥えた時にできた傷なのか鮮血も・・・

ヘビじたいは死んでいるので、びくともしませんでしたが、あまりにも衝撃的でした・・・

ヘビが嫌いな妻にも、そして幼い子供にもトラウマになってしまっては困るので、この事実は内緒にしていますが、妻はこのブログを見たらその事実を知ることになるでしょう。

結局、ヘビは直に触らないように棒にのせて、近くの少し離れた林に処分しました・・・

これはカラスの僕に対する報復なのでしょうか・・・

カラスの仕返し、恐るべしです。

しかし、どんなことがあってもこの闘い負けるわけにはいきません。

カラスに負けないような執念深さで、絶対に勝ちます!

今後も何かあれば、この闘いの経過はご報告したいと思います。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の珍地名)

オナラスカ→アメリカ合衆国の3つの州(ウイスコンシン州、テキサス州、ワシントン州)に存在する地名です。オナラっすか?的なチャラい若者の言葉っぽいっすね(笑)

| | コメント (0)

2023年5月11日 (木)

絶滅危惧種?それとも新種発見?

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

更新が10日も滞ってしまって申し訳ございません。

5月に入って、連休中は家の事で忙しく、連休明けは仕事で忙しく、更新のタイミングを逃してしまいました。

前回のブログでは『カラスとの格闘』のお話をしたと思いますが、その後しばらくはカラスが巣を作っては僕が壊す、また作っては壊す、を繰り返す日々が何日か続いていたのですが、執念深いカラスもさすがに僕のしつこさには負けたのか、ここ数日は姿も見えなくなり、巣も作った形跡がありません。

まだ安心はできませんが、このままいけば僕の勝利?といっていいのかな(笑)

カラスには申し訳ないですが、僕だって自分の家の木に巣を作られるのは嫌ですから。

そんな闘いの最中ではありましたが、5月5日「こどもの日」には祖父母も交えて家族全員で今年初の「焼肉」を庭先で行いました。

天気も良く絶好の焼肉日和で、子供達も大満足の楽しい充実した一日でした。

そんな中で、昆虫好きの王子が珍しい虫を見つけました。

しかも2種類も。

まずその1つが、これです。

Picsart_230511_142446623

最初はカメムシか何かかと思いましたが、色も違うし、よく見ると全然違うので、『これはもしかして新種の虫発見か!』と、王子と2人で興奮しましたが、とりあえずスマホで調べてみることにしました。

本当はスマホなどない昔だったら、ここで昆虫図鑑を見て調べるのでしょうが、便利さにあぐらをかいてしまっている僕は即座にスマホを使ってしまいました。

調べた結果は、おそらく「エゾゲンゴロウモドキ」という虫です。

「エゾ」とつくだけあって、生息地は主に北海道や東北地方のようですが、ゲンゴロウモドキって(笑)

ゲンゴロウではないってことですよね、モドキなんだから(笑)

なかなかおもしろいネーミングです。

春になり暖かくなってきたので、段々と虫が出現するのは当然のことですが、珍しい虫を発見すると何だか興奮しちゃいますよね、これは男子だからなのかな?

そんなこんなしていると、『パパ、これ何?』と再び王子が何かを発見したようです。

近づいてみると、またもや見たことのない虫が!

それがこれです。

Picsart_230511_142434702

蜘蛛だということはわかりましたが、こんな色合いの蜘蛛は見たことがない。

王子も僕も『なんじゃこりゃーーー』と大興奮!

そこでこちらも即座にスマホで調査!

こちらのほうは、スマホでも確実にこれだと断言はできませんでしたが、僕の調べた結果ではおそらく「マルコブオニグモ」か「カニグモ」のどちらかだと思います。

もしもそれじゃなかったら、もしかすると新種かもしれません!

あまり見かけることのない虫たちに遭遇すると子供心に戻り興奮しますし、もしかしたら希少な絶滅危惧種だったり、それとも新種の虫を発見したのではないかと、勝手に自分の中で盛り上がってしまいます。

これから季節が夏になると、もっとたくさんの虫たちに出会うことができるので、僕も王子も夏の到来が楽しみです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の珍地名)はお休みします。

| | コメント (0)

2023年5月 1日 (月)

猫男爵VSカラス

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

ゴールデンウイーク前半が終了し、今日と明日は連休の合間の平日です。

僕は仕事が暦通りなので、この2日間は通常通りお仕事です。

新型コロナウイルス感染症は完全に収束となったわけではありませんが、連休明けの8日からは感染法上はインフルエンザと同じ「5類」に移行することになり、徐々にではありますが緩和の傾向に向かっています。

そのような状況なので、今年のゴールデンウイークはここ数年とは違い全国各地で少し賑わいが戻りつつあります。

ただ、コロナが完全にこの世から消滅したわけではありませんので、対策を怠らずに行楽を楽しめたらと思います。

そんな中、連休が始まる数日前には我が家の庭にあるサクラが開花し、今は満開に咲き誇っています。

Picsart_230428_122905827

庭でサクラを見ながら過ごすのは本当に澄んだ気持ちになります。

日本人の心にはサクラが染み渡りますね。

さて、そんな中ではありますが、今我が家ではちょっとした問題が発生しています・・・

それはカラスです。

数日前から我が家の庭に2羽のカラスが来るようになり、何と庭にあるサクラと山リンゴの木の上に巣を作り始めているのです!

最初に発見しのは僕で、カラスがなぜか木の上にいるのでよく目を凝らしてみると、どこからか枝を加えて何度もやってきたのです。

『これは大変だ!家の木に巣など作られては!』

と、僕は大急ぎでその巣を壊すために、長い棒を探しました。

そして物干し竿を持ち出し、下からつついて巣を破壊することに成功しました。

昨夏はカブトムシやクワガタを採集するのに役に立った物干し竿が、ここでも大活躍です。

『よし、これで大丈夫だ』と安堵したのも束の間、何と翌日またしてもそこに巣が作られているではありませんか!

家に誰もいない昼間に、またしても2羽のカラスが枝をせっせと運んで作ったようです・・・

もうこうなると、猫男爵VSカラスのバトル勃発です。

どちらかが諦めるまでの我慢比べ!

Picsart_230428_122917509

執念深く頭の賢いカラスのことですから、そんなにすぐに身を引くとは思えないので、戦いは長期戦になるかもしれませんが、僕も絶対に負けませんよ!

昨日も昼間家を空けていたのですが、何と今まで一番大きな巣が出来上がっていました。

それを破壊するのはひと苦労しました・・・

カラスも必死でしょうが、こちらも必死です。

絶対に、このバトル勝ちます!

今後の行方にぜひともご注目下さい。結果がわかれば随時お伝え致します。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の珍地名)

キラーイ温泉→ハンガリーの首都ブタペストに存在する温泉です。温泉好きな方でも、なんか行くと嫌いになっちゃいそうなネーミングですね。

| | コメント (0)

« 2023年4月 | トップページ | 2023年6月 »