« トラベルミステリーの巨匠。 | トップページ | 風磨くん💗 »

2022年3月11日 (金)

春に聴きたくなる歌たち♪

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

3月も中盤に差し掛かり、ここ数日は気温も上がり、辺りの雪も少しずつ解け始めてきている今日この頃です。

何となく空気も春の匂いらしくなってきて、もう少しで本格的な春の到来が近づいてきそうですね。

数日前の休日に自宅の窓を開けて空気の入れ替えをしていると、とても心地よい風が入ってきて心が一気に「春」になりました。

すると、そんな雰囲気を感じたせいなのか、ある歌手(バンド)の歌を急に聴きたくなり、アレクサでしばらくずっと聴き入っていました。

その歌手(バンド)とは、皆さんもよくご存じのバンド「スピッツ」です。

1991年にメジャーデビューしたスピッツは、僕ら世代にとっては、まさにド直球のバンドで、ボーカルの草野マサムネさんのあの透明感のある歌声はいつ聴いても癒されます。

「春」を特に意識した楽曲ばかりというわけでないのですが、僕の中では何となく「春」になるとなぜか「スピッツ」の曲が無性に聴きたくなります。

そこで今日は、そんなスピッツの「春に聴きたくなる歌たち」を僕なりに勝手にランキングにしてみたので、ご紹介してみたいと思います。

とはいっても、僕はスピッツの熱狂的なファンというわけではないので、熱烈なスピッツファンの方にしてみれば「何だよこのランキングは!スピッツのこと全然わかってないな!」と思われるかもしれませんが、そこはご理解の程宜しくお願い致します。

基本的に僕はスピッツのアルバムなどは1枚も持っていないので、知っている歌はほぼシングル曲になりますので、そこもご了解願います。

それでは早速、発表にいきたいと思います。

猫男爵が選ぶ「春に聴きたくなるスピッツの楽曲BEST10」

第10位 『青い車』(1994年7月20日発売)

第9位 『渚』(1996年9月9日発売)

第8位 『冷たい頬』(1998年3月18日発売)

第7位 『スカーレット』(1997年1月29日発売)

第6位 『ロビンソン』(1995年4月5日発売)

第5位 『魔法のコトバ』(2006年7月12日発売)

第4位 『春の歌』(2005年4月20日発売)

ここまで10位~4位までをご紹介しましたが、どれもこれも名曲ばかりでランキングを付けるのも凄く悩みました。実際、本当は10位以内に入れたかったけどやむを得ずランク外にした曲もありますし、スピッツを語る上では欠かせない『ロビンソン』でさえも6位なのですから、そのランキングの難しさがうかがえると思います。

4位の『春の歌』は僕は大好きな曲で、今回のテーマにもピッタリなのですが、残念ながらBEST3にも入ることができませんでした。

それではいよいよBEST3の発表です!

R598161314221066701601jpeg

第3位 『運命の人』(1997年11月27日発売)

 

511248radql_ac_

第2位 『空も飛べるはず』(1994年4月25日発売)

 

そして栄光の第1位に輝いた曲は!!

T02200330_0240036013703282464

第1位 『楓』(1998年7月7日発売)

春なのに秋のイメージ強い「楓」という木の歌が1位に選ばれましたが、この曲は僕の中では断トツの1位です。何度聞いても心に染み渡る名曲中の名曲です。

実は本当のことをいうと、スピッツが人気が出てヒット曲を連発してた頃(いわゆる1990年代半ば)、『ロビンソン』『涙がキラリ☆』『チェリー』などがヒットしていた頃は、僕の中ではスピッツはそんなに好きなバンドではなかったのです。というのも、その頃は僕はヴィジュアル系バンドにしか興味がなく、『LUNA SEA』『GLAY』『L’Arc~en~Ciel』などのバンドに夢中で、スピッツなどは眼中にありませんでした。

しかし、大の反町隆史好きの僕が1999年1月期放送の『オーバータイム』というドラマを見ていた時、挿入歌でスピッツの『楓』が流れたのです。

「忘れはしないよ・・・」という草野マサムネさんの歌声を聞いた瞬間に、僕の胸の中の衝動は一気に動かされ、それ以降はスピッツを見る目が変わったことを今でも鮮明に覚えています。

ちなみにドラマの中で反町隆史は楓宗一郎(かえで・そういちろう)という役名で演じていたので、スピッツの『楓』という楽曲が使われたのかもしれません。(これは僕の想像です)

さあ、いかがでしたかスピッツの「春に聴きたくなる歌たちランキング」は。

楽しんでいただけましたか?

皆さんの好きな楽曲はあったでしょうか。

これから本格的にやってくる「春」はスピッツの曲を聴きながらドライブも楽しいかもしれませんね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の名曲しりとり)

『SHOW ME』→『ミ・アモーレ』(中森明菜)

1980年代を駆け抜けたトップアイドル・中森明菜の数多くある名曲の中でも僕は好きな楽曲の1つです。

|

« トラベルミステリーの巨匠。 | トップページ | 風磨くん💗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラベルミステリーの巨匠。 | トップページ | 風磨くん💗 »