« 家族写真?ポスター?カレンダー? | トップページ | 猗窩座。 »

2021年12月24日 (金)

冬の歌。

こんにちにゃ~北の猫男爵です。

今日は「クリスマスイブ」ですね。

今頃きっとサンタさんは、世界中の子供達の願いを叶えるために、世界中を駆け回り大忙しだと思います。

我が家にも、娘と王子の夢を叶えてくるサンタさんがきっとやってきてくれることでしょう。

明日の朝起きて、子供たちの喜ぶ顔が今から待ち遠しいです。

さて、そんな「クリスマスイブ」の日に娘にとっては嬉しいビックニュースが飛び込んできました!

それは、大晦日に行わる『紅白歌合戦』に娘の大好きなあの歌手の出場が決まったという知らせです。

その歌手とは!

なんと、細川たかしさんです(笑)

9歳の女の子でありながら、昭和の演歌スターである細川たかしのファンというのは、センスが良いのか?悪いのか?(笑)

とにかく今日、娘のテンションが上がったことだけは間違いありませんでした。

今年の大晦日は『ガキ使』の放送が無いので何を見ればいいのか困っていましたが、これで『紅白歌合戦』で決まりです。

まあ、何だかんだいって毎年『ガキ使』は録画して、『紅白歌合戦』を生放送で見ていたので、結局はいつも通りの大晦日なんですけどね。

ちなみに補足しますと、細川たかしさんは2015年の出場を最後に「紅白卒業」を宣言していたので、今回は紅組でも白組でもない「特別枠」という形で、『望郷じょんがら』と、娘の大好きな名曲『北酒場』の2曲を披露してくれるそうです。

今から娘の嬉しそうな顔を見れるのを楽しみにしています。

さて、歌の話になったので今日は歌の話題に触れさせていただきます。

この季節になると、あちこちで「冬の歌」いわゆる「ウィンターソング」を耳にします。

皆さんもきっと自分の好きな「ウィンターソング」は何曲かあると思いますが、僕の中では好きな「ウィンターソング」といえば・・・

「粉雪」(レミオロメン)

「雪の華」(中島美嘉)

「冬がはじまるよ」(槇原敬之)

「白い恋人達」(桑田佳祐)

「DEPARTURES」(globe)

「WHITE BREATH」(T.M.Revolution)

「ロマンスの神様」(広瀬香美)

「冬のファンタジー」(カズン)

などなど、たくさんあって挙げればキリがないほどです。

しかし今年、その数多くの「冬の歌」の名曲の中に仲間入りしそうな大好きな楽曲に出会いました。

それは、僕が昔から大好きなアーティスト、GLAYの『永遠を名乗る一秒』という歌です。

2021120700212065bark0001view

この曲はシングルカットはされてはいませんが、アルバム『『FREEDOM ONLY』に収録されている楽曲です。

北海道の方であれば必ず聞いたことのある曲で、セイコーマートの50周年記念ワインのCMとしてタイアップされ流れています。

「あなたを想うたびに 心温かくなる♪」というサビのフレーズは、何だか寒い北海道の冬にピッタリで、僕は今ほぼ毎日のように口ずさんでいます。

実はこの『永遠を名乗る一秒』という歌は、昨シーズンの「さっぽろホワイトイルミネーション」のコラボレートソングして使われており、北海道の人には馴染みのある歌です。

GLAYの「冬の歌」といえば、言わずと知れた『Winter,again』ですが、今後、この歌がそれに匹敵するような「冬の歌」になって欲しいと願っています。

この『永遠を名乗る一秒』はリーダーのTAKUROが北海道の冬を思って書き下ろした楽曲だそうです。

M60994720432_1

こんな感じで冬の景色の中で聞けば、さらにグッと思いが染み渡るかもしれませんね。

今日のクリスマスイブは、GLAYの『永遠を名乗る一秒』を聞きながら、そしてセイコーマートで買ったワインを飲みながら、寒い北海道のクリスマスイブを満喫したいと思います。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の誕生日三人衆)

①北川悦吏子【『あすなろ白書』『愛していると言ってくれ』『ロングバケーション』『ビューティフルライフ』など、数えきれない程の数多くの作品を手掛けた、日本を代表する脚本家です】(60歳)

②相葉雅紀【ご存じ「嵐」のメンバーで、ドラマに映画にバラエティにそして司会業にと、あらゆる方面で引っ張りだこです】(39歳)

③石原さとみ【ドラマや映画にそしてCMにと大活躍する、日本を代表するトップ女優の1人です】(35歳)

|

« 家族写真?ポスター?カレンダー? | トップページ | 猗窩座。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族写真?ポスター?カレンダー? | トップページ | 猗窩座。 »