« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月26日 (金)

かまいたち。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

2月も終盤に差し掛かり、まもなく春の足音が聞こえてきそうな今日この頃です。

ただ、まだ朝晩は寒いですし、積雪量もなかなか減りません。

まだ春のドカ雪が1度ぐらいきそうな気がするので、あまり気を緩めないように心がけましょう。

さて、先日のことですが、いつのまにか僕の手に見知らぬ傷が・・・

どこで切ったのか全く記憶もないですし、いったい何の傷なのかもさっぱりわかりません。

僕の頭に浮かんだのは、宇宙人に連れ去られて何か実験された?

それか、かまいたち?

皆さん「かまいたち」ってご存じですか?

C126b517fae558138473550daaa5d1f004eb5a0c

この2人ではないですよ(笑)

ちなみにちょっと横道にそれますが、かまいたちはうちの娘が千鳥と並んで大好きなお笑いコンビです。

さて、本題の「かまいたち」のほうですが、漢字にすると「鎌鼬」です。

「鎌鼬」それは日本に古来から伝わる妖怪、もしくはそれが起こすとされる怪現象のことです。

僕は子供頃からこの「かまいたち」という言葉は聞いたことがありましたが、今の子供たちは本当にお笑いの「かまいたち」しか知らないんじゃないでしょうかね?

Kamaitachi_web03

言い伝えでは、「鎌鼬」は鎌を持った鼬(イタチ)がつむじ風に乗って現れて人を切りつけ、これに出会った人は刃物で切られたような鋭い傷を受けるが痛みはなく、傷からは血も出ないとされています。

「鎌鼬」は雪国に多く出現するようで、ある地方では「かまいたち」によって傷を負った際は、古い暦を黒焼きにして傷口につけると治るとも言われています。

これは僕も、何か古い暦を探して燃やして、傷口につけてみるか!!

「かまいたち」は地域によって様々な伝説になっていますが、「知らない間に体に傷がつき、そしてそれがそれほど痛みを感じず血も出ない」という点は共通しているようです。

ちなみに信越地方の言い伝えでは、「かまいたち」は3人の悪神による仕業で、最初の神が人を倒し、2人目の神が刃物で切り付け、最後に3人目の神が薬をつけていくので、血が出ず痛みもないそうなのです。

だったら最初から切らないで欲しいわ・・・

実は「かまいたち」は冬の季語にもなっていることから、冬に発生することが多いのかもしれません。

ということは今回のこの僕の傷も、やはり「かまいたち」である可能性が高くなってきました。

この世に「かまいたち」なるものが存在するのかしないのか、それを信じるか信じないかはあなた次第です。

ちなみに僕が大学生の頃、「かまいたちの夜」というゲームソフトがあって結構ハマった記憶があります。

どんな内容だったかまではちょっと忘れてしまいましたが、久しぶりにやってみたくなりました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の誕生日3人衆)

①桑田佳祐【ご存じ日本を代表するミュージシャンです、歳を重ねてもあの歌声は変わりません】(65歳)

②三浦知良【現役最年長Jリーガー・キングカズは世代を超えてみんなのヒーローです、最年長ゴール期待してます!】(54歳)

③新谷仁美【突然の現役引退からの現役復帰、そして今や日本女子陸上長距離界の絶対的エースとなった彼女の五輪での活躍に期待大です】(33歳)

| | コメント (0)

2021年2月18日 (木)

2020年ドラミャー大賞!

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

ドラマ好きの皆さんお待たせしました。今年もこの日がやってきました。

年に1度、1年間のドラマ作品を振り返り、僕猫男爵独自にランキングにした、題して「ドラミャー大賞」の発表です。

この「ドラミャー大賞」は、ブログ開設の2007年以来ずっと続いてる企画で、数えること今回で14回目となります。

昔と比べて、ドラマというかテレビじたいを見る時間があまりなくなり、限られた時間の中でドラマも見るようになりました。

「テレビのない生活はあり得ない!」と思っていた、僕の若い頃からは想像もできない生活スタイルです。

家庭を持ち、子供を持つということはこういうことなんですね。

さて、それでは今年も発表の前に過去の大賞受賞作品を振り返ってみたいと思います。

2007年 『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系列)

2008年 『ラフト・フレンズ』(フジテレビ系列)

2009年 『MR.BRAIN』(TBS系列)

2010年 『SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策事件簿~』(TBS系列)

2011年 『家政婦のミタ』(日本テレビ系列)

2012年 『ストロベリーナイト』(フジテレビ系列)

2013年 『半沢直樹』(TBS系列)

2014年 『HERO』(フジテレビ系列)

2015年 『下町ロケット』(TBS系列)

2016年 『仰げば尊し』(TBS系列)

2017年 『陸王』(TBS系列)

2018年 『今日から俺は!!』(日本テレビ系列)

2019年 『グランメゾン東京』(TBS系列)

昨年はキムタク主演の『グランメゾン東京』が見事に栄冠に輝き、TBS系列は史上最多の7度目の大賞受賞となりました。

キムタクとしては2009年の『MR.BRAIN』、2014年の『HERO』に続き、こちらも主演としては最多となる3度目の受賞でした。

さて、今年はどんな作品が大賞に輝くのか、早速発表にうつりたいと思います。

 

<2020年ドラミャー大賞>

第10位 『恐怖新聞』(フジテレビ系列)<8月~10月>

第9位 『未満警察ミッドナイトランナー』(日本テレビ系系列)<6月~9月>

第8位 『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~ Season4』(フジテレビ系列)<1月~3月>

第7位 『BG~身辺警護人~ 第2章』(テレビ朝日系列)<6月~7月>

第6位 『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系列)<7月~9月>

第5位 『竜の道 二つの顔の復讐者』(フジテレビ系列)<7月~9月>

第4位 『刑事7人 第6シーズン』(テレビ朝日系列)<8月~9月>

 

さあ、ここからいよいよベスト3です!

462733

第3位 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系列)<1月~3月>

 

Dramahanzawanaoki2nd

第2位 『半沢直樹』(TBS系列)<7月~9月>

 

さあ、それではいよいよ2020年、栄光の「ドラミャー大賞」の発表です!

大賞に輝いた作品は!

Ogp

第1位 『テセウスの船』(TBS系列)<1月~3月>

竹内涼真主演のこの作品は、令和から平成へとタイムスリップするというストーリーの中で、「いったい犯人(黒幕)は誰なんだ・・・」という毎週ドキドキ感を味わえる、僕としては最高におもしろい作品でした。なので、「今年は迷わず大賞はテセウスで決まり!」と心の中で思っていました。それほどに素晴らしい作品だったと思います。

2位の『半沢直樹』は2013年版以来7年ぶりに作品を見て、前作に負けず劣らず凄く楽しかったです。『テセウス』が無ければ、間違いなく大賞になっていたでしょう。

3位の『シロでも~』はうちの娘が超ハマった作品で、僕も回を重ねるごとにハマっていき、娘と2人でコスプレをしながら清野菜名と横浜流星になりきって楽しんだ作品でした。

さあ、2020年のドラミャー大賞はいかがでしたか?皆さんの好きな作品はランクインされていましたでしょうか?

既に2021年のドラマもスタートしていますが、今年は果たしてどんな素敵な作品に巡り合えるのか、今から楽しみで仕方ありません。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の誕生日3人衆)

①斎藤雅樹【プロ野球・巨人軍で活躍した元投手で、「平成の大エース」や「ミスター完投」と言われ、数々の記録を作った大投手です】(56歳)

②ロベルト・バッジョ【元イタリア代表のサッカー選手で、「イタリアの至宝」「ファンタジスタ」などと呼ばれた1990年代を代表するスーパースターです】(54歳)

③高島彩【元フジテレビアナウンサーで「アヤパン」の愛称で親しまれ、現在もフリーアナウンサーとして幅広い年代層から人気にあるアナウンサーです】(42歳)

| | コメント (0)

2021年2月13日 (土)

特別な1年でした。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

早いもので、2021年も2月中盤に差しかかり、あと1ヶ月もすれば徐々に春の足音が聞こえてくる季節になりました。

コロナ禍の中、1年延期された東京五輪の開催が5ヶ月後に迫る中、組織委員会トップである森会長の問題発言による辞任など、五輪を取り巻く環境は混沌としていますが、果たして五輪は無事に開催されるのでしょうか?

アスリートファーストと言いながら、お金や利権が先行する五輪は果たして本当に必要なのでしょうか?

収束の見えないコロナ禍で、多くの人の動きが世界規模で起こるのですから、不安以外何もないのは僕だけでしょうか?

様々な疑問符が残りますが、いずれにしても今最優先するべきことは、「コロナ収束」それに尽きると思います。

さて、そんな今日は少し遅れてはしまいましたが、毎年恒例のその1年の出来事をランキング形式で振り返る「重大ニュース」を発表したいと思います。

この「重大ニュース」は、「事件・ニュース編」「スポーツ編」「芸能ニュース編」の3つのジャンルに分け、あくまでも僕猫男爵が勝手にランキングしたものです。

2020年という1年はとにかくコロナが全ての1年ではありましたが、それでもそんなコロナ禍でも様々な出来事がありましたので、早速ランキングで振り返っていきましょう!

そんな特別な1年の出来事、早速振り返っていきます、まずは「事件・ニュース編」から!

 

<2020年重大ニュース 事件・ニュース編>

第10位 兵庫県宝塚市で男女4人がボーガンで撃たれ3人が死亡、容疑者は逮捕される(6月4日)

第9位 イギリスが欧州連合(EU)から離脱する(1月31日)

第8位 神奈川県逗子市で斜面が崩落し、歩行中の女子高生が死亡する(2月5日)

第7位 将棋の藤井聡太二冠(現在)が史上最年少でタトイルを獲得する(7月16日)

第6位 静岡県浜松市で国内最高気温のタイ記録となる41.1℃を観測する(8月17日)

第5位 アメリカ大統領選挙でバイデン氏が勝利する(11月8日)

第4位 令和2年7月豪雨で九州地方や中部地方を中心に甚大な被害が出る(7月3日~31日)

第3位 安倍首相が体調を理由に辞任する(8月28日)

第2位 アニメ「鬼滅の刃」の劇場版が国内の興行収入の記録を塗り替えて歴代1位となる(12月28日)

第1位 新型コロナウイルスが世界中で蔓延し、日本でも数多くの死者・感染者が確認され、緊急事態宣言も発令される(1月~12月)

今年は何といっても「コロナ、コロナ、コロナ」に尽きる1年でした・・・一刻も早い収束への道を願いたいです。そんな中でも、藤井聡太二冠の活躍や、鬼滅の刃の大ブームは暗い世の中を払拭する明るい話題だったと思います。

 

続いては「スポーツ編」です。

<2020年重大ニュース スポーツ編>

第10位 プロ野球が無観客試合で開幕(6月19日)

第9位 プロ野球・巨人の坂本勇人が史上2番目の若さで2000本安打達成(11月8日)

第8位 サッカーJリーグ・横浜FCのカズ(三浦知良)が史上最年長のJ1出場を更新(12月16日)

第7位 サッカーの元アルゼンチン代表・マラドーナが死去(11月25日)

第6位 競泳男子の瀬戸大也に不倫が発覚し、その後活動を自粛(9月23日)

第5位 ラグビー元日本代表の五郎丸歩が現役引退を発表(12月9日)

第4位 男子バトミントンの桃田賢斗が遠征先のマレーシアで交通事故に遭う(1月13日)

第3位 プロ野球で選手・監督として活躍した野村克也が死去(2月11日)

第2位 選抜高校野球大会が史上初の中止となる(3月11日)全国高等学校野球選手権大会も戦後初の中止となる(5月20日)

第1位 東京五輪の1年延期が決定(3月24日)

スポーツ界もコロナの影響で様々な競技や大会が中止・延期となった1年でした。それは国民的な行事でもある高校野球も例外ではなく、春夏両方の大会が中止となり、そして4年に1度のスポーツの祭典でもある五輪も、楽しみにしていた東京五輪が1年延期となってしまいました。スポーツを愛する僕としても、少しでも早くまた数多くのスポーツが元のようにできる環境になることを祈ります。

 

それでは最後に「芸能ニュス編」です。

第10位 松坂桃李と戸田恵梨香が結婚(12月10日)

第9位 東出昌大に不倫報道(1月22日)

第8位 ジャニーズ事務所で退所(発表む含む)が続出(中居正広、手越祐也、山下智久、長瀬智也)

第7位 伊勢谷友介大麻所持で逮捕(9月8日)

第6位 槇原敬之覚醒剤所持で逮捕(2月13日)

第5位 渡部建不倫発覚(6月9日)

第4位 岡江久美子コロナ感染で死去(4月23日)

第3位 三浦春馬自殺(7月18日)

第2位 竹内結子自殺(9月27日)

第1位 志村けんコロナ感染で死去(3月29日)

今年は本当に芸能界でも暗い話題が多い1年でした。不倫、薬物、自殺、退所などなど・・・

そんな中、衝撃的だったのがやはり、志村けんさんのコロナ感染での死去です。本当にあまりにも衝撃的すぎて、声が出ませんでしたし、しばらくショックから立ち直れませんでした。それに続き岡江久美子さんまでも・・・

夏には三浦春馬さん、竹内結子さんが自殺という形でこの世を去り、その喪失感はとてつもないものがありました。

芸能界も今年は良いニュースが続くことを祈ります。

さて、いかがでしたか2020年の「重大ニュース」は。

2021年は少しでも明るい1年になることを祈って、今日のブログは終わりにしたいと思います。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の誕生日3人衆)

①出川哲朗【ヤバイよ、ヤバイよのテッチャンも57歳になります】(57歳)

②ヒロミ【今やテレビで見ない日は無い程の再ブレーク中で、ご意見番的な存在です】(56歳)

③南原清隆【そんなヒロミさんと誕生日も年齢も同じなのがナンチャンです】(56歳)

今日は偶然にもお笑い界をリードしてきたベテラン3人が同じ誕生日でした。

| | コメント (0)

2021年2月10日 (水)

「みんゴル」復活!

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

先日、家の2階にある納戸の中を整理していると、1つの箱を発見しました。

「あれ?これ何が入っているんだっけな・・・」と思いながら開けてみると!

懐かしい!!

プレステ本体とゲームが幾つか入っていました。

2年前に新居に引っ越して納戸のしまったままにしてあったみたいです。

結婚した直後は、よく妻と2人で夜遅くまでプレステで遊んで盛り上がったいたことを思い出します。

娘と王子が生まれてからは、ゲームをする時間など全く無くなり、それ以降はずっと箱の中で眠っていたわけです。

幾つかあるゲームの中でも僕と妻が楽しんでいたのが『みんなのゴルフ』、通称「みんゴル」です。

僕が持っているのは『みんゴル4』で2003年に発売されたものです。

みんゴルは1997年に第1作目が発売され、それ以降も数多くの新シリーズが発売され、今年で24周年を迎える人気ゲームの1つです。

中でもこの『みんゴル4』は歴代シリーズの中でもキャラクターの数が一番多く、非常に人気のある作品です。

そこで!

先日、子供たちが祖父母のお家に泊まりに行っている時に、妻と2人で久しぶりに『みんゴル』をやってみました!

メモリーカードのデータを見てみると、日付が2011年になっていたので実に10年ぶりに「みんゴル」復活です!

Img_20210206_234948

Img_20210206_235138

最初は2人とも感覚を取り戻すのに大変でしたが、徐々に慣れてきて1時間ぐらいは楽しむことができました。

ただ問題が・・・

画質が悪い・・・

これは今使っているテレビが新しいテレビなので、古いプレステとの画質度に差が生じているからなのでしょうが、長時間やっていると確実に目を悪くしそうなレベルです(笑)

たぶん、昨年発売された「プレステ5」を購入し、「みんゴル」も最新の作品を購入すれば、問題なく高画質で楽しめるのでしょうが、そこまでするつもありはありません。

なので、以前使っていたテレビをまだ保管してあるので、それを今度2階の別室にセッティングして、「みんゴル」をやってみようかという話に妻とはなっています。

ただし、子供たちに見つかってしまうと子供たちが絶対にハマってしまうと思うので、こっそりバレないようにやってみます。

今日は10年ぶりに妻と楽しんだ「みんゴル」のお話でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の誕生日3人衆)

①高橋英樹【桃太郎侍や遠山の金さんなどの時代劇はもちろん、ドラマや映画でも活躍する日本を代表する俳優界の大御所です】(77歳)

②グレグ・ノーマン【オーストラリア出身の男子プロゴルファーで、アメリカPGAツアー通算18勝という輝かしい実績を残した選手です】(66歳)

③芹澤名人【元たけし軍団の一員で弟はプロゴルファーの芹澤信雄です。本人もレッスンプロの資格を持つほどの腕前です】(63歳)

※今日は「みんゴル」にちなんでゴルフに関係する人を2名入れてみました。

| | コメント (0)

2021年2月 4日 (木)

なんてったってアイドル。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

我が家にはAlexa(アレクサ)があります。

皆さんもご存じだと思いますが、AlexaはAmazonが開発したAIアシスタントです。

様々な機能がありますが、我が家では主に音楽を聴くのに利用することが多いです。

そんな我が家でというか僕と妻の中で、最近流行っていることがあります。

それはAlexaを使って1980年代の音楽を選曲しあうという遊びです。

主に夕食後の30分間ぐらいを使って、お互いに選曲し合うのですが、これがたまらなく楽しいんです(笑)

僕と妻は同い年なので、昔聴いていた曲がほぼ合致するので、イントロが流れるたびに「あっ!〇〇〇だ!」とお互いにテンションが上がります。

1980年代の楽曲はどれもこれも懐かしい曲ばかりで、松田聖子、中森明菜、田原俊彦、チェッカーズなどのアイドル路線はもちろん、安全地帯、井上陽水、鈴木雅之、松任谷由実などの実力派シンガーや、風見しんごやシュガー、森川由加里など、その時にしか聞けなかった歌手たちの歌も選曲され、実に楽しいです(笑)

聴きながらいつも2人で「いい時代だね~」と懐かしさに浸っています。

そんな中でも僕が毎回必ず選曲する歌手が「キョンキョン」こと小泉今日子です♪

Default_fb9b83ab49495b779289bf932c84713c

僕は小学生の頃からキョンキョンの大ファンで、僕の中でのアイドルといえばキョンキョンしか考えられません。

明るくキュートで、おちゃめな面も持ち合わせて、本当に可愛かったです。

歌ばかりでなく、ドラマや映画やCMにも多数出演し、「キョンキョンをCMで起用した商品は必ず売れる」とまで言われ、広告業界では「神様仏様小泉様」という言葉まであったそうです。

本当に好感度という点では、1980年代は他のアイドルの追随を許さない飛び抜けた存在だったと思います。

そんなキョンキョンも年齢を重ね、結婚や離婚を経験し、そして最近は少し週刊誌などを騒がせてもいますが、でもやっぱり僕の中では「アイドルの中のアイドル」はキョンキョンです。

歌っていた曲の通り「なんってたってアイドルです!」

Cfbb1f9d3ebe0e1956baeb83110aef5a

そんな今日は僕の大好きなキョンキョンの曲、ベスト10を発表します!

第10位 『ヤマトナデシコ七変化』(1984年)

第9位 『あなたに会えてよかった』(1991年)

第8位 『夜明けのMEW』(1986年)

第7位 『なんてったってアイドル』(1985年)

Gnj1202060504006p7

第6位 『水のルージュ』(1987年)

第5位 『GOOD MORNING-CALL』(1988年)

第4位 『木枯らしに抱かれて』(1986年)

第3位 『優しい雨』(1993年)

第2位 『The Stardust Memory』(1984年)

第1位 『Smile Again』(1987年)

20904905_l

本当にどれもこれも大好きな曲ばかりで順位をつけるのは難しいのですが、一番好きなのは『Smile Again』です。

間奏でキョンキョンがオカリナを吹くところも大好きで、この頃一時「オカリナ」が流行ったことを思い出します。

いや~思い出しただけでも、本当に懐かしくそして楽しい時代でした。

そんな今日2月4日は何とキョンキョンの誕生日です!

55歳と年齢は重ねてしまいましたが、でも僕の中では「永遠のそして唯一無二のアイドル」であることに間違いはありません。

これからもいつまでも、明るくキュートな可愛いキョンキョンでいて欲しいです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の誕生日3人衆)

①時任三郎【お父さん役が似合う渋い芝居が大好きです】(63歳)

②小泉今日子【幾つになってもキョンキョンはアイドルです】(55歳)

③中条あやみ【ドラマや映画で人気急上昇中、放送中のドラマも面白い♪】(24歳)

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »