« 憧れのキャリーバッグ♪ | トップページ | 「鉄オタ」へまっしぐら! »

2020年10月21日 (水)

王子とキリギリス。

こんばんにゃ~北の猫男爵です。

娘の誕生日のことは昨日のブログでお話しましたが、今日はその誕生日焼肉パーティーの日の朝に発見したある昆虫のお話です。

といっても、既に題名でおわかりだと思いますが、キリギリスです(笑)

実はその日の朝、焼肉の準備を庭先でしていると、何かに導かれるかのように普段はあまり行くことのない家の裏側に僕は歩みを進めました。

すると壁に緑色の生き物がいるではありませんか。

よく見るとそれはキリギリス。

こんな晩秋の寒い時期にキリギリスとは珍しいな~と思いながらも、昆虫好きの我が王子に見せなければと思い、とりあえずキリギリスを捕まえて虫かごに入れておきました。

まもなくして、それを王子に見せようとしたところ、家の中で虫かごが壊れ、虫嫌いの女性陣(妻と娘)は大パニック!

キリギリスが脱出して家の中を駆けずり回ることはありませんでしたが、危うく大惨事になるところでした。

焼肉をしてる間も王子はキリギリスが気になるのか、ずっと虫かごを持っていました。

日が暮れ始め、夕方になってくる頃、王子が突然「キリギリス、虫かごから出してあげよう!バイバイしよう」と言い出したのです。

きっと狭い虫かごの中ではかわいそうだと思ったのでしょう。

なんて気持ちの優しい子なんだと思いながら、王子に「そうだね、キリギリスもお家に帰りたいのかもしれないもね、そうしようか。」そう言って、虫かごからキリギリスを出してあげました。

Img_20201017_152916

キリギリスはまるで「ありがとう」と言っているかのように、少し跳ねては止まり、また跳ねては止まり、王子との別れを惜しむように草むらへと歩みを進めていきました。

がしかし、王子が突然こう言い放ちました!

Picsart_1020032356

「やっぱりキリギリスと一緒にいる!」

「えーーーー」

王子はすぐにキリギリスを虫かごに戻し、今日もその様子を観察しています。

いったんリリースして喜ばせてからの、キャッチ・・・

なかなかの王子です(笑)

でも、後になり僕、思いました。

このキリギリス、おじいちゃん(既に他界した僕の父)かも。

きっと娘の誕生日を一緒に祝いたくて、キリギリスの姿を借りて家に来たのかも。

じゃないとこの季節に、しかも僕が普段行くことのない場所で偶然見つけるなんてありえません。

だとしたら、王子はそれに気づいてやっぱり一緒にいたいと思ったのかもしれません。

王子とキリギリス、最後はそんなアンビリーバボーな美談でまとめることにしました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)黒岩康志→重光萬石(しげみつ・まんごく)

MC・司会業やパーソナリティーとして、テレビやラジオなどで活躍するほか、俳優とても活躍中の64歳です。

|

« 憧れのキャリーバッグ♪ | トップページ | 「鉄オタ」へまっしぐら! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憧れのキャリーバッグ♪ | トップページ | 「鉄オタ」へまっしぐら! »