« ガラケー卒業。 | トップページ | 冬のSAPPORO~前編~ »

2020年2月 8日 (土)

遠い昔の事のよう・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

早いもので2020年がスタートして1ヶ月が経ちました。

たった1ヶ月ではありますが、今年も年明けから様々な出来事が起きています。

中でも、今一番のニュースは何といっても新型肺炎、コロナウィルスの話題です。

そして芸能界では俳優・東出昌大や女優・鈴木杏樹などの不倫問題が世間を騒がせています。

誰も予想しないことが突然起こる、その象徴的な1ヶ月でした。

そこで今日のブログは、毎年、年末に行ってる、その1年を僕個人が勝手にランキング形式で振り返る「重大ニュース」をご紹介してみたいと思います。予定より大幅に遅れてしまいましたが、今日ここで発表することにします。

今さら、本当に今さらなんですが、お許しください(笑)

平成最後の年、そして令和最初の年、その2つの時代が融合した歴史に残る1年を振り返りたいと思います。

それでは早速「重大ニュース」の発表です!

 

<2019年重大ニュース 事件・ニュース編>

第10位 常磐道あおり運転強打事件の容疑者逮捕(8月18日)

第9位 帯広市で38.8℃を記録(5月26日)

第8位 山梨県キャンプ場女児行方不明事件(9月21日)

第7位 世界遺産・首里城焼失(10月31日)

第6位 大津市園児死傷事故(5月8日)

第5位 池袋暴走事故で母子死亡(4月19日)

第4位 台風15号で千葉県に甚大な被害(9月9日)

第3位 川崎市無差別殺傷事件(5月28日)

第2位 京都アニメーションスタジオ放火事件(7月18日)

第1位 新元号・令和の幕開け(5月1日)

昨年も様々な事件が起きました。中でも昨年は高齢者による自動車事故が多発したり、車に関する事件・事故が多かったように思えます。また、無差別的な殺傷事件も起こり、いつどこで何が起きてもおかしくない、そんな物騒な世の中を象徴していました。そんな中、元号が平成から令和に替わる歴史的な瞬間を目の当たりにできた貴重な1年でもありました。

 

続いてはスポーツ編です。

<2019年重大ニュース スポーツ編>

第10位 横綱・稀勢の里引退(1月16日)

第9位 女子レスリング・吉田沙保里引退(1月8日)

第8位 陸上男子100m・サニブラウンが日本新記録樹立(6月8日)

第7位 男子バスケットボール・八村塁がNBA1位指名(6月21日)

第6位 女子テニス・大坂なおみが全豪オープンで初優勝し、日本人初の世界ランク1位になる(1月28日)

第5位 女子ゴルフ・渋野日向子が全英オープンで初優勝し、日本人42年ぶりのメジャー大会制覇(8月5日)

第4位 女子競泳・池江瑠花子が白血病を発症(2月12日)

第3位 男子スキージャンプ・小林陵侑が日本人初のW杯総合優勝(3月10日)

第2位 男子ラクビーW杯で日本代表が史上初のベスト8進出(10月13日)

第1位 メジャーリーガー・イチローが現役引退(3月21日)

昨年は日本人選手が世界で活躍する1年でした。テニス、バスケ、ゴルフ、ジャンプと様々な競技で若き才能ある選手たちが、その力を存分に発揮してくれました。その一方で、イチローを筆頭に、吉田沙保里や稀勢の里、栗原恵や上原浩治など、スポーツ界を支えてきた名選手たちが現役を退いた1年でもありました。

 

では、最後に芸能ニュース編です。

<2019年重大ニュース 芸能ニュース編>

第10位 チュートリアル徳井・税金申告漏れ発覚(10月23日)

第9位 昭和のスターたちが相次ぎ死去(市原悦子、内田裕也、萩原健一、八千草薫、梅宮辰夫)

第8位 新井浩文強制性交で逮捕(2月1日)

第7位 ピエール瀧コカイン使用で逮捕(3月12日)

第6位 沢尻エリカ合成麻薬所持で逮捕(11月16日)

第5位 闇営業問題で宮迫博之・田村亮など芸人11名謹慎処分(6月24日)

第4位 山里亮太&蒼井優結婚(6月5日)

第3位 嵐・二宮和也結婚(11月12日)

第2位 嵐が2020年で活動休止を発表(1月27日)

第1位 ジャニー喜多川氏死去(7月9日)

昨年も様々なことで世間を騒がせた芸能界、残念なことに昨年も芸能界による薬物汚染が話題となった1年でした。また、昭和を代表するスターたちがこの世を去り、時代の移り変わりを感じた1年でもありました。そんな中、山ちゃん&蒼井優の結婚にはビックリさせられましたが、僕個人的にはジャニーズの話題が上位を独占した1年でした。

 

さて、いかがでいしたか2019年の重大ニュースは。

まあ、これはあくまでも僕個人の勝手なランキングなのであまり気になさらないでください。

2020年がスタートして1ヶ月も経っているせいか、なんかどれも遠い昔のことのように感じてしまうのは僕だけでしょうか。

今年は果たしてどんな1年なるのでしょうね。いずれにしても、平穏で何事もないことこそが1番の幸せなのかもしれませんね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日のマニアック有名人しりとり)櫛部静二→ジョージ・ヒンショウ

Yjimage_20200208102801

プロ野球の中日ドラゴンズで1989年の1年間だけプレーした助っ人外国人選手です。その期待とは裏腹に、成績を残せず1年で退団してしまいました。

|

« ガラケー卒業。 | トップページ | 冬のSAPPORO~前編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガラケー卒業。 | トップページ | 冬のSAPPORO~前編~ »