« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

終わりと始まり。

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

あと数時間で今年も終わります。

本当に毎年感じることですが、一年はあっという間ですね。

今年一年、色々なことがありましたが、家族が健康で一年最後の日を迎え、そして新しい一年のスタートを切れることができるのは幸せなことです。

僕個人的には、今年は家を建てるという人生の一大イベントがありました。

まだ新築の匂いが残る新居で過ごす年末年始は、今までとは違う幸せな感覚です。

今年は4月で「平成」が終わり、5月から「令和」が始まりました。

30年ぶりの元号の移り変わりの瞬間を、目の当たりにすることができた貴重な一年でした。

僕が生まれた「昭和」の時代が、より一層遠く感じられるようになりましたが、これからの新時代が幸福に満ちた時代になることを祈ります。

平成と令和から一文字ずつ取ると「平和」。まさに平和に繋がるそんな終わりと始まりを経験できた一年でした。

皆さんにとっては今年はどんな一年でしたか。

今年もこの「北の猫男爵HYPER日記」をご愛読いただきましたことを、心より感謝申し上げます。

それでは皆さん、良いお年を!また来年も宜しくお願い致します。

これから、娘と大晦日恒例の「除夜の鐘」をつきに近所のお寺にいってきます。

最後にこちらも恒例の干支の引き継ぎ式です。

いのしし(亥)からネズミ(子)への引き継ぎです。

Dsc_8387

画伯、万歳(笑)

それでは今日はこのへんで。

チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「青」=今年一年振り返り、色をつけるとしたら、思い浮かんだのは青でした。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

「けもんのかまたへ、さあいくぞー!」

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今年も残すところ、あと5日となりました。

雪が少ないのは僕にとっては嬉しいことですが、ここ数日は朝晩の冷え込みが厳しいですね。

それでも雪が降らないので僕としてはホっとしているところです。

そんな今日この頃ですが、一昨日は新居になって初めてのクリスマスイブでした。

Dsc_8371

家族4人に加え、祖父、祖母全員集合で我が家は大パーティーで大盛り上がりでした。

中でも、娘と祖母が披露してくれた余興(出し物)は最高に面白かったです。

Picsart_1226013511

孫とおばあちゃんのラップ♪には腹をかかえて大爆笑しました。

Picsart_1226013348

おじいちゃんとおばあちゃんからプレゼントもたくさんもらい、娘も王子も笑顔で溢れていました。

娘と王子にとっては、大好きなおじいちゃん&おばあちゃんたちに囲まれて、楽しい素敵なクリスマスだったと思います。

その日の夜は、サンタさんがちゃんと来てくれるのか心配で、2人ともなかなか寝付けませんでしたが、朝の目覚めはいつも以上に良かったです。(特に娘は)

サンタさんに頼んだプレゼントがちゃんとあって、2人とも喜んでいました。

Dsc_8386

娘は今「ぐでたま」にハマっているみたいで、「ぐでたま」グッズを頼んでいました。

王子は数か月前から大好きな「バズライトイヤー」の人形を頼んでいたました。

王子はいつも「けもんのかまたへ、さあいくぞー!」と、バズのセリフの真似をしています(王子語)

でも、バズが言っている正しいセリフは「むげんのかなたへ、さあいくぞー!」なんですけどね(笑)

妻と2人でいつもそれを聞いて爆笑しています。

Dsc_8385

バスの人形を手にして大喜びの王子でしたが、ここで問題が・・・

喋る人形なので言葉を発するのですが、その言葉が何と英語・・・(笑)

あれ?これじゃ、バスが何て言っているかわからない・・・

王子も一瞬、動きが止まっていました(笑)

「きっとサンタさんは遠い遠い外国から来たから、人形も英語しか喋れないんだね」ということにして何とかごまかしています。

今年最後の大失態です(笑)

やっちまったな~(笑)

それでも、英語を聞いて英語力がつけばOKということにして、今回のことは忘れることにします。

さて、クリスマスも終わり、2019年、令和元年はあと少しで終わります。皆さんも悔いの残らないよう過ごしてくださいね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の色)→「赤」=クリスマスは何といっても、赤色が際立っていました。

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

インフルエンザ閉鎖できません!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今朝はサラっと雪が降りましたね。

今年の冬も昨年までとは言えませんが、少ない降雪で僕としてはホッと胸を撫でおろしているそんな今日この頃です。

そして、やはり冬になると大流行するのが「インフルエンザ」です。

今年は例年以上に流行の時期が早く、10月頃からインフルエンザの話などをテレビなどでも取り上げていましたが、12月に入りやはり大流行してきました。

実は娘のクラスも今、インフルエンザによる学級閉鎖でお休みしています。

幸いなことに娘自身はインフルエンザには感染していないので、元気いっぱいで体力を持て余しています。

また、王子(息子)が通う保育園もインフルエンザ絶賛流行中で、かなりの園児がお休みしているようです。

その影響で、今日予定されていたクリスマス会も延期になりました。

本当にインフルエンザは大迷惑です。

何とかならないですかね・・・

予防接種してもかかる時はかかりますし、毎年毎年インフルエンザに振り回されっ放しで、何よりも感染して辛そうにしている子供たちが本当にかわいそうです・・・

妻とも話していましたが、僕らが子供の頃ってこんなに「インフルエンザ、インフルエンザ」って騒いでいませんでしたよね?

たぶんその頃って、今と違ってみんな免疫力がちゃんと備わっていたのだと思います。

今は何でも除菌のものが増え、人間本来が持つ免疫力・抵抗力がかなり低下しているのだと思います。

昔の人って、間違ってそのへんに落としたものとかでも普通に食べれましたけど、今なら食べたらすぐに下痢しちゃうと思います。

時代の経過とともに、生活スタイルや習慣なども変わり、そしてそれにより人間の体の仕組みも少しずつ変化してきたのでしょうね。その象徴の1つが「インフルエンザ」の大流行なのかもしれません。

にしても、本当にこの大流行は何とかして欲しいものです。

インフルエンザ閉鎖できないのかな・・・

Puffer_20191220135501

「インフルエンザか・・・なんとか、なんとか閉鎖せねば、どうなんだ、青島!」

Puffer13

「室井さん、インフルエンザ閉鎖できません!」

と、茶番はこのへんにして(笑)

本当にインフルエンザをこの世から失くして欲しいものです。

Dsc_8337

昨日から王子は腹痛を訴え、今日は大事をとって保育園をお休みしました。

体力が弱っているところに無理して行って、インフルエンザもらってきても困りますしね。

Dsc_8332

先日、木の上にいる「リス」を見つけて大興奮していた王子、今日もすやすやと眠りの中で何の夢を見ているのかな?

リスと遊ぶ夢かな?

Dsc_8333

それとも、もうすぐやってくるサンタさんから貰うプレゼントの夢でも見ているのかな?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の色)→「紫」=王子が好きな色は「黄色」なんですが、その次に好きな色は「紫」です。渋い(笑)

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

食べる順番を当てるクイズ?

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

12月も半ばを過ぎ、楽しい楽しい「クリスマス」がだんだん近づいてきて、我が家の娘は日に日にそわそわしています。

「クリスマス」が近いということは、今年も残すところあとわずかということです。数えてみると、なんとあと12日で2019年も終わってしまいます!

この季節になるといつも思う事ですが、残り僅かなこの一年、悔いのないように過ごしたいですね。

2019年という1年は、もう戻ってきませんので。

さて、そんな今日はちょっと昔懐かしのテレビ番組のお話をするので、皆さんもご自分の記憶を辿ってみてください。特に僕と同じ40歳代の方は。

最近、年齢のせいか、僕は「お肉」よりも「お魚」が美味しく感じるようになりました。

昔であれば「とにかく肉、肉、肉!」で、「なんだったら朝から焼肉いけるぜ!」的な僕でした(笑)

しかし最近は、そんなことは微塵も思わなくなり、肉を食べる回数や量もだいぶ減りました。

食べる場合も、「量」より「質」に変化しました。

そんな我が家の食卓にも、魚が並ぶことが多くなりました。

健康志向というわけではないのですが、体が魚を欲しているんです!やっぱり年齢には勝てませんね(笑)

白いご飯に、みそ汁、そして魚に、おひたしなんかがあれば最高ですね。

日本人にはやっぱり、和食が合います。

そんな食卓を囲んでいると、先日僕はふと思い出したことがあります。

それは昔のテレビ番組で、食卓に並んだご飯やオカズをどの順番で食べるかを当てるクイズ番組でした。

でも、なかなかその番組名が出てきません・・・

思い出そうとしても、やっぱりダメでした。

誰かご存じの方いませんか?

僕の記憶では土曜日のお昼とかに放送していたような気がするのですが・・・

解答者が数名いて「食」に関するクイズが出され解答していくという流れで、確かそのコーナーの1つに「食べる順番を当てる」というコーナーがあったはずです。

しかも、2番目か3番目に食べるものを当てるんじゃなかったかな?

ご飯、みそ汁、オカズが何品か並び、ゲストの芸能人がどんな順番で食べるかを予想するクイズだったと思います。

だいたい、みそ汁を最初に口にする人が多く、その次に何を口にするかが結構難しかった思い出があります。

最近のテレビはクイズ番組がめっきり減ってしまい、僕としては凄く寂しい限りです。

テレビっ子だった僕は、テレビをほぼ毎日見ていましたが、アニメやドラマなどを見るだけでなく、クイズ番組もたくさん見ていました。

Puffer10

例えば「クイズ100人に聞きました」などは大好きでした。

Csadheukaaj5ou

司会の関口宏さんが、体を解答席の台に委ねて斜めにするあたりは、子供ながらにいつもモノマネしていました(笑)

他にも

「なるほど!ザ・ワールド」

「世界まるごとHOWマッチ」

「クイズ ヒントでピント」

「クイズダービー」

「クイズタイムショック」

「100万円クイズハンター」

と、挙げればきりがありません。

ああ、思い出しただけで、良い時代だったな~と痛感します。

こういったクイズ番組は、子供にとっても教養にもなるし、ためになることも多々あったので、ぜひこのようなクイズ番組の復活を今の子供たちのためにも期待したいところです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の色)→「青」=今日は雲一つない青空でした。

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

アイマスク。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

昨日は朝から暖かく、そして雨が降りました。

その後、晴れ間がさしましたが、午後からは雪になり一気に気温が下がったために、今朝の道路はツルツルで最悪でしたね。

いつもそうですが、この時期に降る雨は本当に怖いです。どうせなら路面が乾くくらい気温が上がってくれればいいんですけどね。

さて、そんな今日は我が家の娘にスポットをあてます。

今年の春まで保育所に通っていた娘も、今ではすっかり小学生らしくなり、毎日元気に学校へ通っています。

とにかく書くことが大好きで、家にいても手紙を書いたり、字を書いたり、絵を書いたりと、机に向かって一生懸命に色々やってます。

たまに「意味不明」のことも書いていたりすることも見かけますが、おそらく学校で流行っている何かを書いているんだと想像しています(笑)

Dsc_8234

僕の血を引き継いだせいか、「テレビっ子」でもある娘はいつも弟である王子とチャンネルの奪い合いをしています。

Dsc_8231

でも、気持ちが優しい娘は自分が見たいのを我慢して、いつも王子(弟)にチャンネルを譲っています。親が言うのもなんですが、本当に弟想いの良い姉です。

そんな娘が先日、突然「アイマスクを買って!」と僕に言ってきました。

「どうしたの?何に使うの?」と尋ねると、「夜寝たくても明るくて寝れないから・・・」と娘は言いました。

「明るい?」

確かに我が家では保安灯をつけて寝ているので、完全に真っ暗ではないですが、それにしても寝れないほど気になる明るさではありません。

でも、それは僕の感じ方であって、娘にとっては明るいのかもしれません。

ただ、もう何年もそうやって寝ているから、それは今始まったことではないんだけどな・・・と思いながらも、僕は娘の願い通りに「アイマスク」を買いました。

娘は喜んでその日から「アイマスク」をつけて布団に入りました。

ただ「アイマスク」を付けたからと言って、寝るタイミングはそんなに変わりません。

付けたからといってすぐ寝れるわけでもないし、結局はマスクを付けたり外したりしながら、30分ぐらいしながらようやく眠りにつきます。

無論、子供なので寝相が悪く、朝起きた時は「アイマスク」は顔から取れて、どこか遠くに置き去りにされています(笑)

最近に至っては、「アイマスク」じたいを最初から付けずに、ただただ、お守りのように枕元に置いて寝ています(笑)

全く意味がありません(笑)

そんな娘の姿もとても可愛いと感じる猫男爵でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の色)→「水色」=娘の好きな色は水色です。

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

我が家のシンボル。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

12月に入り、慌ただしく毎日が過ぎていっている今日この頃です。

まさに「師走」といったところです。

職場の忘年会は先日終わり、あとはこれからはクリスマスに向けての準備と年賀状に追われるでしょうね(笑)

そんな中、我が家のリビングには1つのツリーが飾られています。

それがこのツリーです。

Dsc_8313

このツリーはバラバラの木製の型を交差しながら組み合わせて、1つのツリーが完成するというもので、先月家族みんなで協力して完成させました。

Picsart_1212022543

これは妻の提案で、新築を建てた記念に家族みんなで長く使えるものとして購入しました。

きっとこれから何十年と我が家の「シンボル」として、この季節には欠かせない存在になることでしょう。

インテリアはもちろんのこと、家族のことを色々と考えてくれる妻には本当に感謝しています。

Dsc_8285

そんな我が家のシンボルのツリーの横で、無邪気に遊ぶもう1つのシンボル、そう我が家の「王子」です。

先日はRSウィルスにかかり、数日間保育所をお休みしましたが、体は絶好調で元気いっぱいです!

1575862133998

その日も、ご覧のようにブロックを高く積み上げ遊んでいました。

我が家はまだ誰もインフルエンザの餌食にはなっていませんが、まだまだこれからが本格的なシーズンなので、十分に注意して楽しい年末年始の時間を過ごせればと思っています。

皆さんも、インフルエンザはもちろんのこと体調管理にはくれぐれもご注意くださいね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の色)→「黄色」=王子の好きな色は、黄色です。

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

真冬の心霊現象・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

12月に入り、雪もすっかりと根雪になり、街はクリスマスムード。

何となく、いつもの季節がやってきたなと思う今日この頃です。

子供たちは雪を見て大喜び、まだ「雪だるま」や「かまくら」を作るには雪の量が足りませんが、今年は新居になり庭もあるので、十分に子供たちと冬の遊びを満喫できそうです。

ただ、いかんせん僕は雪が嫌い・・・というか冬が嫌いなので、気持ち的には早く春になって欲しいと、心の片隅で思っています。

さて、そんな今日はちょっと奇妙な出来事があったのでお話します。

数日前のある朝のことです。

子供たちは小学校と保育所へ行く準備、そして僕は仕事に行く準備、そして妻は朝食の用意と、いつもの朝のように慌ただしく時間に追われながらいました。

僕が二階にいる時のことです。

一階の食卓付近にいる妻から「えっ?嘘でしょ・・・何??」とややこわばった声が聞こえてきました。

僕は慌てて階段を降りていき、「どうした?何があった?」と尋ねました。

すると妻は、「今、首筋を誰かに触られた・・・」とこわばった表情で答えました。

「マジで?えっ?」と僕もちょっと動揺しました。

ま、ま、まさか、こんな朝から心霊現象・・・

ちょっと怖いんだけど・・・

とビビっている僕はふと、あることに気が付きました。

「ママ、ママの肩にあるそれは何?」

僕が指さした妻の肩にあったのは、何とこれでした。

Dsc_8266

ドラえもんのハンカチです。

実はこれは王子(息子)のものです。

そのハンカチを手にした妻はこう言いました。

「あっ!これ、さっきまで〇〇(息子の名前)が私の頭の上に乗せて遊んでいたやつだ。」

事件解決です(笑)

王子が妻の頭の上に乗せていたハンカチの存在を、妻は忙しさの中で忘れてしまい、そのハンカチが何かの拍子で頭から落ち、首筋をかすめて肩に不時着。

その結果、そのハンカチが触れた瞬間が、妻は誰かに首筋を触られたと勘違いしたという結論です。

この結論に、妻も僕もホッと胸を撫で降ろしました。

真冬の心霊現象は、ちょっとした偶然が起きた出来事でした。

めでたし、めでたし(笑)

この出来事の発端を担った彼、そう我が家の王子は今日も元気に手を挙げながら眠りに就いています(笑)

Picsart_1202123552

何か質問に答えて「はい!」と手を挙げている夢でも見ているのかな(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の色>→「水色」=今日の主役のドラえもんのハンカチの色です。

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »