« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月29日 (金)

トイレの法則。

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

またまた、えらく更新が滞ってしまい誠に申し訳ありません。

なんと、13日ぶりの更新です…

1日も休まず連続更新していた頃のことを思うと、何とも情けない気持ちになります。

ただ、公私ともになんだかんだ忙しくて、更新する気持ちはあるのですが、体と頭がなかなかついていきませんでした。

気がつけば11月も明日で終わり、いよいよ師走12月がやってきますね!

何かと忙しくなる師走ですが、皆さん体調にはくれぐれも気をつけて下さいね。

さて、そんな今日はトイレにまつわる話です。

Puffer5_20191129113001

外出時、トイレに行ったがあいにく個室が満室で困った…という経験は皆さん一度はあるかと思います。

本当に切羽詰まった時って、この状況本当に困っちゃいますよね。

僕はこの状況、度々おこります。

というか、一回ですんなり個室が空いていたことのほうが少ないくらいです。

しかし、ある意味「うん」のないそんな状況が想像以上に過激になったことが先日ありました。

札幌に出張で出掛けた時のことです。

札幌駅に着いた僕は時間帯がちょうどお昼だったので、ステラプレイスで食事をとり、午後からの会議に向かおうとしました。

その際、便意をもよおしてきたので、ステラプレイスのトイレへと行きました。

しかし、行ったトイレの個室は満室。これは僕にとってはよくあることです。

仕方なく次のトイレへと向かいました。

しかし、そこも満室…

そして次のトイレへ、しかし、そこも満室…

えっ?マジ?

満室に慣れている僕もさすがに焦ってきました。

我慢するにも限界が近づいてきたので、僕は大急ぎでトイレのハシゴです。

上の階、下の階、ありとあらゆるトイレへ行きましたが、全て満室!

どうなってるんだ、これは!

遂にステラプレイスを諦めて、大丸のトイレにも行きましたが、なんとそこも満室…

そして、ようやく、探すこと8個目のトイレで、やっと1つだけ空いている個室を発見し、ギリギリ間に合いました。

まさに、間一髪です(笑)

今となり冷静に考えれば、トイレの前で空くのを待っていれば良かったのかもしれませんが、その時の僕にはそんな余裕はありませんでした。

何はともあれ漏らさなかったことが大事です(笑)

僕にとっての「トイレの法則」、それは個室はまず空いていないという法則です。

皆さんにとって、トイレの法則みたいのはありますか?

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「青」=トイレのマーク、男性は青ですね。

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

東へ西へ。

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

更新が滞ってしまって申し訳ありません。

11月も半ばに差し掛かり、いよいよ冬の到来です。14日に初雪を観測した十勝では、うっすらと雪景色に様変わりしましたね。

Dsc_8211

実は僕はその14日は、札幌に出張中でした。

Dsc_8206

お昼頃に札幌に到着した際は天気も良く平穏でしたが、会議が終わった夕方に建物から外に出ると、雪が舞い、そして風も吹き、まさに冬の嵐といった感じでした。

皆さんもご存じかと思いますが、この14日から北海道ではアイドルグループの嵐のコンサートが開催されており、まさに北海道は2つの「アラシ」が到来中でした。

嵐のコンサートのおかげでホテルがどこもかしこも満室で、2か月前からホテルをおさえることができなかったので僕は結局日帰りで帰ってきました。

そんなバタバタの出張でしたが、10月そして11月と僕は北海道を東へ西へと移動しっ放しです(笑)

10月には北見市への出張があり、以前ブログでもお話したように「カーリング体験」もしてきました。

Dsc_8111

かと思えば、幕別町忠類のナウマン温泉にも会社の日帰り旅行で行き、温泉を満喫もしました。料理がすごく美味しかったです。

11月に入ると、2週連続での札幌出張に加え、その合間を縫って、家族で網走市へ1泊旅行へと行ってきました。

Dsc_8150

祖父母も連れての旅行でしたので子供たちはとても喜んで、楽しいひと時を過ごしました。

この1ヶ月間で僕は果たしてどれくらいの距離を移動したことか・・・

改めて生まれ育った北海道の広さと雄大さを感じています。

この週末はその疲れをちょっと癒したいところですが、子供たちを遊ぶ時間も大切です。

45歳の体に鞭をうって頑張るとします。

冬が大嫌いなので、今年も雪が少ないといいな~と願っている猫男爵でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の色)→「白」=外の景色は白一色です。

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

これ、ハマっちゃいそう!

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

11月に入り、一気に空気が冷たく感じる今日この頃です。

僕らの住む北海道では、平年よりも少し遅めではありますが、初雪の便りが届きました。

いよいよ季節は僕の大嫌いな冬に突入です…

スポーツもウインタースポーツが徐々に始まりました。

フィギュアスケート、スピードスケートにスキージャンプ、また日本人選手の活躍が楽しみです。

ウインタースポーツといえば、実は先日、仕事で北見に行った際に、常呂まで足を伸ばして「カーリング体験教室」に参加してきました。

もちろん、カーリングをするのは生まれて初めてのことで、最初はドキドキしましたが、いざプレーしてみると凄く楽しかったです。

Dsc_7846

係の方の指導のもと、まずは基礎的なことから教わり、ストーンの投げ方やスゥイパー(ブラシ)の使い方も教わりました。

靴は軸足(右利きの人は左足)の裏側が滑りやすくなっていて、逆に右足は滑りにくくなっています。

ストーンの投げ方にもコツがあり、やや捻りながら投げるのですが、最初はなかなかうまくいきませんでした。

でも、慣れてくると感覚を覚え、何回か的の真ん中ぐらいにストーンを止めることに成功しました。

ちょっと自慢話になってしまって恐縮なのですが、体験教室の先生にも「本当に今日初めてですか?たぶん、私が教えた体験教室の中でもかなり上手なほうだと思います」と絶賛されました。

えっ?これ、次の冬季五輪ってどこだっけ?あっ!北京だ!北京狙っちゃう?

と一瞬調子にのってしまった猫男爵でした。

体験教室の最後には試合形式でプレーもしたのですが、さすがは「氷上のチェス」というだけあって難しかったです。

でも本当に楽しくて楽しくて、たぶん近くにカーリング場があったら連日通うかもしれません。

これ、ハマっちゃいそう!と、自分でも思っています。

ただ、翌日の筋肉痛は半端なかったですけどね(笑)

皆さんもぜひ一度、カーリング体験してみてください、ハマると思いますよ。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「黄色」=試合形式では黄色のストーンを使うチームでした。

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »