« 伝説の野鳥! | トップページ | 快速ブラザーズ。 »

2019年10月 7日 (月)

D.A.K.T

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

10月に入り1週間が過ぎました。

気温もグッと下がり秋もグンと深まってきましたね。

現在日本では、ラグビーとバレーボールのW杯が開催され、さらには昨日幕を閉じましたが世界陸上もドーハで開催され、まさにスポーツの秋らしい今日この頃です。

そんな中、今から2日前のことになりますが僕の身に大変な事件が発生しました。

それは、DAIGO風に言うと「D.A.K.T」です。

何だかわかりますか?分かりませんよね(笑)

答えは「ダブル(D)で足(A)の甲(K)がつった(T)」です。

皆さん足の甲がつった経験はありますか?

Puffer

経験のある方ならご存じだと思いますが、足の甲はマジでヤバいですよね!

以前にも話をしたことあると思いますが、あの痛みは史上最強です。

その事件があったのは日付が土曜日に変わった深夜のことです。

眠っていた僕は足がつり目を覚ましました。

その瞬間、ヤバい!これは甲だ!

そう思った瞬間、強烈な痛みが走り、右足の甲がつりました。

声を出す余裕もなく悶絶、絶叫です。

たまたま子供達は祖父母のところに泊まりに行っていたので、隣には妻だけでした。

僕の異変に気づいた妻がすぐに助けにきてくれましたが、僕は狂ったように、のたうちまわっています。

妻が「足をこうしたらいいよ」とアドバイスをくれるのですが、その言葉に答える余裕などありません。

とにかく一刻も早く痛みから解放されたいその一心しかありません。

でも、自分でどうかすることなど不可能なんです。

妻が一生懸命につった足の甲をさすったり、伸ばしたり、マッサージしてくれるのですが、一向に治りません…

そしてこともあろうか、今度は左足の甲もつったではありませんか!

ダブルで両足の甲がつるなんて…これはもう言葉では伝えられない痛みです。

あまりの苦痛に吐き気もしてきました。

たぶん、僕の感覚では20~30分間はもがき苦しんだと思います。

呼吸も苦しく、冷や汗が出て来て、喉も乾いてきた極限状態で、妻が献身的にマッサージをしてくれたおかけで何とか痛みがおさまりました。

本当に地獄のような時間でした。

もしも、これが1人でいるときに起きたら…と思うとゾッとします。

足の甲がつったことのある人なら、この気持ちは絶対に分かってもらえるはずです。

本当にふくらはぎとか太腿とかがつるのと比べても雲泥の差ですから。

皆さんも本当に注意してくださいね。

僕はもう2度と嫌です。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「赤」=スポーツで活躍する日本代表のユニホームは赤が基調が多いですよね。

|

« 伝説の野鳥! | トップページ | 快速ブラザーズ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伝説の野鳥! | トップページ | 快速ブラザーズ。 »