« 人生最大の買い物。 | トップページ | ファッションリーダー♪ »

2019年9月 1日 (日)

10年間、ありがとう!

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

新居にお引っ越ししたことは、先日お話したと思います。

僕は新居に帰るのが毎日楽しみで、早く仕事が終わらないかと、いつもワクワクしています。

ところが子供たちはと言うと、新居よりも、おばあちゃんの家が真裏になり、歩いて数秒で行けるので、そっちのほうが楽しみみたいで、学童や保育所から夕方帰ると、自分の家ではなく、おばあちゃんの家に直行しています(笑)

まだ家の中が片付いていないので、僕や妻からすれば、その間に少しでも片付けができるのでラッキーなんですけどね。

さて、新居での新しい生活が始まった裏で、10年間住んだマンションの一室とのお別れもありました。

Dsc_7479

8月31日で全ての荷物を引き払い、掃除も完了し、大家さんにカギを返却しました。

2009年8月に、まずは僕が一人で住み始め、翌年の4月に結婚した僕と妻が初めて同居した部屋です。

新築のマンションでしかも入居第1号が僕でしたので、とても思い入れのある部屋でした。

結婚後は、毎日この部屋で妻とテレビを見たりDVDを見たりして、大笑いしていました。

2011年には東日本大震災の映像を二人で見ながら、悲しみと恐怖に襲われながら肩を寄せ合いました。

2012年に娘が誕生し、生活は一変しました。

娘と3人でこの部屋で過ごした思い出は数えきれないくらいあります。

あり過ぎて思い出すと涙が出そうになります。

2016年、今度は王子が誕生し、4人での生活が始まりました。

4人での暮らしは本当に月日が経つのが早くて、あっという間の3年間でした。

その3年の中には、台風被害や昨年の大地震も経験し、4人でのこの部屋の思い出も数えきれないほどあります。

そして迎えた10回目の夏、我が家はこの部屋とお別れして、新居に引越すことになりました。

最初は僕1人だった生活も、10年の間に4人なり、暮らしも環境も変わりました。

でも、そんな僕らの人生をこの部屋はいつも見守っていてくれました。

何だかお別れするのが最後は正直辛かったですが、これから僕らの新しい生活が送れるのも、この部屋があったからだと感謝しています。

本当に10年間、ありがとう!

お世話になりました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「白」=僕らが住んでいたマンションの部屋は白という印象が強いです。


|

« 人生最大の買い物。 | トップページ | ファッションリーダー♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人生最大の買い物。 | トップページ | ファッションリーダー♪ »