« 改元の瞬間。 | トップページ | ピッカピカの1年生♪ »

2019年4月 6日 (土)

新たな時代へ。

こんばんにゃ〜 北の猫男爵です。

「初春の令月にして、気淑(よ)く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香りを薫す」

既に皆さんもご承知の通り、これは4月1日に発表された新元号である「令和」のもとになった、万葉集の歌を抜粋した一文です。

「令和」なんかとても良い響きです。

「平成」が発表された時は慣れるまで、僕的には少し違和感がありましたが、この「令和」は何かしっくりときます。

日本の古き歌集「万葉集」がもとであり、日本人の心に何か懐かしさを感じさせる響きなのかもしれません。

今週はこの新元号発表からスタートし、今もこの話題で持ちきりです。

その一方で「平成」という時代も、あと残り24日です。

平成元年がスタートした時、僕は14歳でした。

平成元年度に中学校を卒業しました。

あれから30年、僕は44歳。

我が娘は、平成最後の小学校入学式を明後日に控えています。

「平成」の終焉、「令和」の幕開け、そんな瞬間に親子で立ち会えることは大変喜ばしいことです。

どうか、これからの未来が子供達にとって、明るく希望に満ちた世界であることを切に願います。

そして今日は僕と妻の結婚記念日です。

僕たちが結婚して、丸9年が経ち、10年目のスタートです。

10年の間に子供を2人授かり、4人で幸せな生活を暮らすことができ、とても幸せです。

今年はまた1つ楽しみなことも待っており、「令和」という新たな時代の幕開けが今から楽しみで仕方ありません。

Dsc_6202

そんなことは露知らず、王子は今日ものびのびと育っています。

こらこら、鼻をホジっちゃ、いけません(笑)

皆さんにとっても、「令和」という時代が素敵な時代になりますように。そして、残りわずかな「平成」を思う存分満喫しましょう!

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「緑」=何となく「令和」から発想する色はグリーンです。

|

« 改元の瞬間。 | トップページ | ピッカピカの1年生♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな時代へ。:

« 改元の瞬間。 | トップページ | ピッカピカの1年生♪ »