« 遂にこの日が来てしまった… | トップページ | 改元の瞬間。 »

2019年3月29日 (金)

巣立ちの時。

こんばんにゃ〜 北の猫男爵です。

3月もいよいよ終わりが近づき、間もなく4月がやってきます。

この時期は別れの季節でもあります。

我が娘も3年半通った保育所を先日修了しました。

先日行われた修了式は涙がとめどなく溢れ、僕も妻も目を真っ赤にしながら、娘の巣立ちの時を見届けてきました。

まだ幼く、親と離れるのが嫌で、毎朝泣きながら保育所に行っていた娘の姿を想像すると、その成長ぶりを改めて感じました。

修了式では涙を流しながら修了証書を授与する子供もいたり、笑顔で自分の夢を発表する子供もいたり、様々な姿がありましたが、どの子供達も立派に成長した姿を親の目に焼き付けさせてくれました。

子供の成長は、親の成長でもあります。

本当に娘には感謝の気持ちでいっぱいです。

大きく健やかに成長してくれて、ありがとう。そして、これからも、さらにたくましく成長した姿を見せてくださいね。

今日は保育所最後の日でした。

Picsart_0329122424

4歳下の弟と一緒に保育所に行くのも今日で最後です。

来月からは小学生、楽しみなことがきっとたくさん待っていることでしょう。

親としては寂しい気持ちもありますが、娘の成長を温かく見守っていきたいと思います。

そして、王子がこれから一人で保育所に行けるのか?

まあ、やんちゃな王子のことだから大丈夫だとは思いますが、ちょっぴり不安が残る猫男爵です。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の色)→「水色」=修了式のとき、娘は水色の袴を着ました。というか、今の時代、卒園式でも袴の時代です…

 

 

|

« 遂にこの日が来てしまった… | トップページ | 改元の瞬間。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ちの時。:

« 遂にこの日が来てしまった… | トップページ | 改元の瞬間。 »