« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月30日 (木)

来ないで、チェービー・・・

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です。

ここ数日、寒い日が続いていますね、もう夏は終わってしまったのでしょうか・・・

何だか今年は雨が多く、夏らしい日ももちろんありましたが、本当に短い夏だったような気がします。

そしてこれから秋に向けて、農家さんなどでは収穫作業が本格化してくるとは思いますが、これから怖いのは「台風」シーズンが到来するということです。

ただでさえ、今年は台風の発生が多いので、畑を作っている農家さんにとっては心配の種だと思います。

そして実は、28日に台風21号が発生しました。

今回の台風の名前は「チェービー」という名前だそうです。

この21号の発生で今年の8月に発生した台風の数は9個となったのですが、これは24年ぶりのことだそうです。

それだけ今年は台風の多い年だということです。

そしてこの台風21号は勢力を強め、日本列島に近づいてきています。

予想では3日頃には日本列島に接近し、4日~6日にかけて日本列島を縦断しそうな気配です・・

実は、僕、猫男爵は9月3日~5日まで仕事の会議で仙台へと出張があります。

非常にヤバいです・・・

3日はたぶん、飛行機は飛ぶと思うので仙台にはたどり着けると思うのですが、5日の帰りが問題です。

飛行機が飛ぶかな・・・

微妙です・・・

ただでさえ、飛行機が苦手な上に、上空で大きく揺れるのも嫌ですし、飛んで引き返すのも嫌ですし、かと言って、仙台でもう1泊もするのもできればしたくないし・・・

もう本当に不安でたまりません。

どうか、来ないで、チェービー・・・

皆さんも今後の台風情報のご注意してくださいね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の漢字)→「台」=台風を表示する「台」という漢字、あれを見ると日本には来ないでね、といつも思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

昭和の風景。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

W台風は熱帯低気圧に変わり、北海道に接近そして通過中です。

今年は例年以上に台風の発生が多いようですね。2年前に僕たちの住む北海道で、台風による甚大な被害がありました。

もうあのようなことは二度と起きては欲しくありませんが、相手は自然・・・こればかりはどうすることもできないのでしょうか・・・

神様に祈るしかありません。

さて、話は変わりますが、先日の天気の良い日に、ちょっと珍しい光景を目にしました。

時間はまだ夕方の6時頃だったと思いますが、僕が車を運転して住宅街を走っていると、住宅の外で、すててことシャツだけで歯磨きをしているおじさん?おじいちゃん?がいました(笑)

昔(僕が子供の頃)なら、たまにそういう人を見たことがありましたが、最近は全く見ることのない光景だったので、ビックリというか、ある意味新鮮でした。

昔は、今のように個人情報とかプラバシーとか、そんなの関係なかったので、隣近所はみんな家族のようなものでした。

E38182e381aee697a5e381aee9a784e88f9

昭和の時代の象徴ともいえる「駄菓子屋」には、子供が集まり、そこで楽しい思い出がたくさん生まれました。

駄菓子屋の前には、赤い郵便ポストや公衆電話、玩具がカプセルに入ったガチャガチャがあり、スーパーボールなども売っていました。

B0137175_19335876


「THE・昭和の子供」

こんな光景も当たり前でしたが、今では皆無です。

何か昭和の風景を思い出していると、心が和みます。やっぱり良い時代だったんですね、昭和は。

そんな中、平成という時代もあと7か月余りで終わりを迎えます。

きっと次の時代になった時には、平成ってこんな時代だったよね、懐かしいね~などと振り返る時がやってくるのでしょうね。

その時、昭和という時代はもう遠い遠い大昔になってしまうのかと思うと、ちょっと寂しい感じになります。

いずれにしても、次にやってくる時代が、これからの子供たちにとって、素晴らしい住みやく暮らしやすい時代になることを祈ります。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の漢字)→「昭」=昭和の「昭」という字を子供の名前に使った親御さんも多かったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

王子、歓喜の2歳♪

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

昨日8月18日は我が王子の2歳の誕生日でした。


1534689409533.jpg

おじいちゃん&おばあちゃんを呼んでの誕生会はとても楽しく、ママの美味しい料理にみんな舌鼓をうちました。


1534689411123.jpg


飾り付けされた、いつもと違う部屋の様子に、王子は最初とまどっていましたが、しだいにそれにも慣れてニコニコしていました。


1534689412341.jpg


中でも大好きなトーマスのバルーンに対しては、最初は恐怖心があったのか、腰がひけてビビって、なかなか近づけないでいましたが、最後は手に持つことができました。


1534689413740.jpg


誕生日プレゼントのプラレールには見た瞬間に飛び付き大喜びし、結局は誕生会が終わっても片時も離すことなく、寝るまで遊んでいました。

夢中になりすぎです(笑)

きっと、王子に記憶にはこの2歳の誕生日のことは記憶にないのかもしれませんが、それでも王子が楽しむ姿、ニコニコ笑ってる姿は、親にとっては最高の宝物です。

次は10月に娘の6歳の誕生日が待っています。

娘にとって、一生思い出に残る素敵な誕生会にしようと思います。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

今日の漢字→「笑」=誕生日はみんなが笑顔になる素敵な日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月17日 (金)

1歳最後の日♪

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

お盆休みも終わり、今日からはまた日常生活がスタートしたという方も多いのではないでしょうか。

今年のお盆はずっと雨のお盆でした。
帯広の盆踊り大会は、60回目にして初めて中止になるという事態でした。

今年は本当に異常気象ともいえる天候が続き、北海道の夏はもうあっという間に終わりを迎えそうです。

今日は特に肌寒い1日で、思わずストーブをつけたご家庭もあったと聞きます。きっと、すぐに秋、そして僕の大嫌いな冬がやってくるんでしょうね。

明日からは少し気温が上がるみたいなので、僕的にはまだまだ残暑に期待します。

さて、そんな今日は我が王子の1歳最後の日でした。

明日は王子の2歳の誕生日です。


1534521608417.jpg


まだまだ生まれたばかりの赤ちゃんだと思っていたら、明日で2歳になるのですから、月日の経過は本当に早いものですね。

最近は喋る言葉もだいぶ増えてきましたし、行動がやんちゃでやんちゃで、手を焼いています(笑)

今日は家族四人で楽しく夕食を食べ、王子の1歳最後の日を楽しみました。

明日はおじいちゃん&おばあちゃんが我が家に集まり、王子の誕生会を開催します。

今から、王子がニコニコして楽しんでいる姿が目に浮かびます。

ハッピーバースデー王子♪
今日はどんな夢を見るのかな。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の漢字)→「生」=人の命が生まれるということを、2年前のことを思い出しながら、またその尊さを感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

あぶパニック!

こんばんにゃ〜北の猫男爵です。

いやー北の大地に暑さが戻ってきました!
今日は久しぶりの夏日、まだまだ夏は終わっていませんでしたね。

そんな今日は、地元の幾つかの町内会合同で子供縁日が開催されたので、娘を連れて行って来ました。
初めて参加しましたが、色々なゲームがあり、お菓子や景品をたくさん貰えましたし、食べたり飲んだりと、娘はとても楽しんでいました。

僕が子供の頃には無かった催しで、とても新鮮でしたし、素晴らしい企画だと思います。
また来年も参加したいです。

話は変わりますが、まもなく2歳の誕生日を迎える我が家の王子、最近言葉もだいぶ話すようになり、成長をつくづく感じているのですが、そのなかである変化があります。


1534083263834.jpg


以前はパパという単語を連呼し、ママに向かってもパパと呼んでいたのですが、それが最近、真逆になりました。

僕に向かってママと言い出したのです。僕が違うよパパだよと言うと、思い出したようにパパと言いますが、また時間が経つとママと僕に向かって呼びます。
もちろん、ママに向かってはママと呼ぶので、以前の状態と真逆になってしまいました(笑)

きっとそのうち、パパとママをちゃんと呼び分けてくれる日がくることでしょう(笑)

そんなママに先日ちょっとした小事件が…

家族四人で外出先から帰宅し、玄関の前まできたときに、ママが「嫌だ!何か虫の音しなかった?」と。

僕は気づきませんでしたが、次の瞬間ママの悲鳴が響き渡りました。

どうやら、ママの着ていたシャツの中には何らかの虫が入り込んだみたいで、大の虫嫌いのママにとっては、命に関わる大事件です!

悲鳴をあげながらママはシャツを脱ぎ、とりあえず家の中に。

虫の姿はどこにも無いかと思いきや、娘があそこに虫がいる!と指を指しました。

この先にいたのは、何と「あぶ(虻)」でした!しかも、なかなかのサイズの。

僕は即座にその虻を捕獲、それで事件は無事に解決したものの、被害者のママはしばらくはその興奮が冷めませんでした。

確かに自分のシャツの中に得体の知れない虫が入り、飛び回っていたとすれば、それは虫嫌いの人でなくてもパニックです(笑)

とりあえずは何事もなく、解決はしましたが、ママにとっては「あぶパニック」でした。

そして今日、ママが窓に「あぶ」がへばりついているのを発見しました。もちろん、家の外側です。
虫とかって、嫌えば嫌うほど、その人に近づいたりするんですよね。

まだまだ虫の多いシーズンですが、虫嫌いの皆さん気をつけて下さいね。

それでは今日はこのへんで。チャオ(Ciao!)

(今日の漢字)→「虫」=昔はよく夏休みに昆虫採集とか行ったけど、今時の子供達はそういうことはしないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

斎藤さんだべ?

おはようにゃ~ 北の猫男爵です。

あの猛暑はすっかりと影を潜め、既に夏の終わりを感じる今日この頃です。

僕としてはまだこれから夏の暑さがやってくることを祈るところです。

そんな今日はちょっとした小話です。

先日、僕は尾てい骨の打撲で病院に行ってきたのですが、そこでちょっとおもしろい光景を目にしました。

受付を済ませ待合室で待っていると、一人のおじいちゃんが、別のおじいちゃんの元に歩み寄っていきました。

老人A:「あれ?斉藤さんか?」

老人B:「・・・・」

老人A:「斉藤さんだべ?」

老人B:微笑みながら小さくうなずく

老人A:「いや~久しぶりだな、50年ぶりか。」

老人B:微笑む

老人A:「50年経ってもわかるもんだな。いや~懐かしいな~」

老人B:微笑む

ここで老人Aが看護師に呼ばれる

老人A:「じゃ、俺いくな、またね元気でな。」

老人B:微笑む

Org

この50年ぶりの再会という光景に、僕はちょっと微笑ましい気持ちになりました。

それからしばらくの時間が流れ、僕は自分が診察に呼ばれるのを待っていました。

すると、「山崎さん」と看護師さんが患者さんを呼ぶ声がしました。

ふと見ると、何と!

さっき、斉藤さんだべ?と声をかけられていた老人Bが、「はい」と言い立ち上がるではないですか!

「えっ?あんた斉藤さんじゃないの?」

と僕は思わず絶句しました。

あれだけ老人Aと昔を懐かしんで話していたはずなのに、老人Bは何と斉藤さんではなかったのです。

きっと老人Aは今でも50年ぶりに斉藤さんに会えたことを喜んでいるはずです。

老人Bがなぜ斉藤さんのフリをしたのか?

あるいは、もしかしたら耳が遠かったりして、老人Aが言っていることをよく理解できずにいたのかもしれないと後になって僕は思いました。

だから特に言葉を発さずに微笑んでいたのかもしれません。

ただ、外野から見ていた僕にしてみると、ちょっとおもしろい光景だったような気がします。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の漢字)→「雨」=最近、お盆を前にして雨が多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

日本の夏、44回目の夏、そして100回目の夏。

こんばんにゃ〜 北の猫男爵です。

相変わらず日本列島は猛暑が続いています。今年はまさに、「異常」ともいえる暑さです。

ただ、北海道は数日前の猛暑からはやや気温が下がり、少しすごしやすくはなっていますね。

日本の夏、これからいったいいつまでこの暑さ続くのですかね。

さて、そんな今日8月4日は自分で言うのも何ですが、私、猫男爵、44歳の誕生日です。

「44」という響きにはなかなか受け入れがたいものがありますが、気持ちは若くはいたくても体は正直なもので、本当にあちこちいたるところガタガタです(笑)

44歳のオッサンなりに、無理しない程度に体は労ろうと思います。


1533396954939.jpg


今日は僕のリクエストで世界一美味しい妻の餃子を食べたので、これで明日からも元気いっぱいに頑張れます!

僕にとっては44回目の夏、大好きな夏を明日からも思う存分満喫したいと思います。

そしていよいよ明日からは、全国高等学校野球選手権大会が、阪神甲子園球場で開幕します。

今年は第100回の記念大会ということで、全国の予選を勝ち抜いた56の代表校が、深紅の大優勝旗を目指し戦います。

これまでの99回の夏には、幾多のスター、幾多の名勝負が誕生しました。

僕が生まれた後でいえば、荒木大輔の「大ちゃんフィーバー」、池田高校の「やまびこ打線」、桑田・清原の「KKコンビ」、松井秀喜の「5打席連続敬遠」、松坂大輔「決勝戦でのノーヒットノーラン」で春夏連覇、駒大苫小牧が「夏連覇」、ハンカチ王子VSマー君「決勝戦再試合」、興南高校「沖縄勢初の優勝」などなど、高校野球好きにとっては語ればきりがありません。

そんな高校野球と甲子園の歴史にまたひとつ、今年は新たな伝説がきっと刻まれることでしょう!

今年の夏は酷暑との戦いも待ってはいますが、夢の甲子園という大舞台で、全国から集った球児たちが、全力で思いっきり、ほとばしる青春の全てをぶつけてプレーすることを祈ります。

100回目の夏、球児たちにとって素晴らしい夏になることを僕は願っています。

それでは今日は、このへんで。チャオ(ciao!)

(今日の漢字)→「夏」=夏はやっぱり最高!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »