« 四人で見る伝説の夕陽。 | トップページ | 雑草魂、ふたたび! »

2018年4月 1日 (日)

2017年『猫デミー大賞』発表!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

今日から4月、そして新年度のスタートです。

春は生活環境が変わり、色々と大変な時期でもありますが、新鮮な気持ちにもなれるので僕は好きな季節です。

ただ、ここ数年来、花粉症に悩まされており、そこだけは嫌な時期でもあります。

さて、そんな今日は年に一度の一大イベントをお送りします。

昨年もこの4月1日に発表させていただきました「猫デミー大賞」の発表です。

「猫デミー大賞」とは、この「HYPER日記」の1年間を振り返り、更新したブログの中から「大賞」を決めるものです。

今回は2017年の大賞が選出されますが、果たしてどんな作品が大賞を取るのでしょうか!

今年も既に会場である「スーパーキャットアリーナ」には沢山の方がご来場しているようなので、早速、司会のあの方にマイクを渡したいと思います

会場の、おりもさん宜しくお願いします。

07317905

「皆さん、1年ぶりのご無沙汰でした。ディーン藤岡です、あっ、違うか(笑)これ、1年前も言ってたな(笑)改めまして、どうも、おりも政夫です。今年もこの猫デミー大賞の司会を務めさせていただきます。今年はどんな作品が選ばれるのか、ドキドキして“おりもす”、いえ、“おります”(笑)」

この「猫デミー大賞」は、日本猫デミー協会から選ばれた審査員による厳格な審査のもとに、2017年1月1日~2017年12月31日の期間に「北の猫男爵HYPER日記」に投稿されたブログ作品を対象として、「各部門賞」と「大賞」が発表されます。

それではまずは、過去の大賞作品を振り返ってみましょう。

2008年 『テレフォンショッキング』

2009年 『18時間!』

2010年 『感謝!感謝!感謝!』

2011年 『好きですサッポロ(第1夜~最終夜)』

2012年 『命の誕生♪』

2013年 『「ブログの鉄人」誕生!』

2014年 『一度は出てみたかったな・・・』

2015年 『その時、妻が消えた!』

2016年 『はじめまして、パパですよ♪』

どれも記憶に残る名作ばかりですが、果たして今回で10回目になる栄光の大賞はどんな作品になるのでしょうか。

今年も、この「猫デミー大賞」発表の瞬間を目の当たりにしようと、様々な分野から数多くの著名人が駆けつけています。

20171210s00079000251000p_thum

20171101s00078000112000p_view

183_1_3

2065234_2016011306721160014526665_3

001_4

6_4

7

386221aef8904c5ab43a5cbb133ed986_2

ハゲとるやないかい!(笑)

122e1_759_8f3e43f7_120c4d70_4

やっちまったな~

2f2ce37da70c414ea1f07a829e200b72e_3

なんの(笑)

さあ、それでは審査の方も終わり、これからいよいよ授賞式が始まるようですので、ステージの方を注目してみましょう。

まずは「各部門賞」からの発表です。

「イベント部門賞」→『チッキショー!』(9月19日)

一昨年は台風被害の影響で中止になった地元の「秋祭り」で、娘が「日本舞踊」に初挑戦しました。あいにくの雨模様の中でしたが、娘が最後まで頑張って踊り続ける姿に、感動を覚えるとともに成長も感じました。

「ハプニング・事件部門賞」→『サプライズ作戦、大失敗の巻』(2月13日)

住宅展示会場を訪れた際に行われていたイベントで、「ウルトラマン・オーブ」のショーがあるというので、ウルトラマン大好きな娘に内緒で、ビックリさせてやろうと思い、妻とサプライズ作戦を敢行したのですが・・・なぜか娘は着ぐるみには苦手意識があり、結局少しも見ることなくイベント会場を後にすることになりました。

「感動部門賞」→『惚れてまうやろ~』(2月7日)

保育所で行われた「豆まき」で、娘が大好きな2歳上の男の子が、鬼を前にして娘の前に立ち、鬼から娘を守ってくれたというエピソードを聞き、僕は思わず「惚れてまうやろ~」と感動してしまいました。

「タイトル部門賞」→『ちょっとマテオ!』(6月17日)

プロ野球で活躍する、面白い名前の外国人助っ人を紹介するという内容のブログでしたが、阪神のマテオを、キムタクの名言「ちょっと待てよ!」にモジって、「ちょっとマテオ!」というタイトルにしました。

「旅行部門賞」→『さすが、宇宙一!』(8月2日)

千葉から義弟一家が北海道に遊びに来た際、妻の両親とともに洞爺湖のサンパレスリゾートへ行ってきました。楽しい出来事が盛りだくさんで、特に「宇宙一」のCMでも有名な巨大プールで遊んだことは忘れられない思い出です。

「審査員特別賞」→『僕の8日間戦争(ラウンド1~ラウンド8』(7月4日~7月28日)

6月下旬、かねてから予定していた「扁桃腺摘出手術」を行うために北斗病院に入院しました。その時の入院生活を、約1ヶ月間に渡りご紹介したシリーズ企画です。人生初の手術、今思い出しても一生忘れることのできない出来事ばかりがあった8日間でした。

さあ、それではいよいよ2017年「猫デミー大賞」の発表です!

『自分で自分を褒めてあげたい』(10月31日)

今年の大賞は、晩秋の冷たい雨が降り注ぐ中で初めて参加した、「フードバレーとかちマラソン」の模様をお伝えしたブログです。43歳にしてのハーフマラソン初挑戦は、自分の限界との闘いでした。しっかりとした練習ができずに挑んだ本番は、案の定「苦しさ」の連続でした。完走まで、あと3キロというところで時間制限によるリタイヤとなりましたが、参加して良かったという思いと、必ずリベンジするぞという思いが生まれた1日でした。参加に誘ってくれた友人、参加を支えてくれた家族、沿道から温かい声援を送ってくれた皆さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

さあ、今年の「猫デミー大賞」はいかがでしたか。

2018年のブログからは果たしてどんな名作が誕生するのでしょうか!来年の猫デミー大賞もどうぞ、楽しみにしていてくださいね。

それでは「スーパーキャットアリーナ」から、このへんでお別れしたいと思います。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

(今日の漢字)→「嘘」=ご存知だと思いますが、今日は「エイプリルフール」です。皆さんは今日はどんな「嘘」をつきましたか?ちなみに、今日のこのブログには一切「嘘」はありませんのでご心配なく、全てが真実です。

|

« 四人で見る伝説の夕陽。 | トップページ | 雑草魂、ふたたび! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年『猫デミー大賞』発表!:

« 四人で見る伝説の夕陽。 | トップページ | 雑草魂、ふたたび! »