« 僕の8日間戦争~延長戦~ | トップページ | オッサンの誓い。 »

2017年8月 2日 (水)

さすが、宇宙一!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

ちょうど1週間前のことになりますが、千葉県から妻の弟一家が北海道に遊びに来て、妻のご両親を含め総勢9名で旅行へ行ってきましたcar

Picsart_0729081023

天気は快晴sun毎度のことながら、さすが晴れ女夏男の力は偉大ですscissors

Picsart_0729075652

僕たちが向かった今回の旅行先は、洞爺湖温泉にあるホテル「サンパレス」ですhotel

「サンパレス」といえば、僕たちが子供の頃からCMでもおなじみの「宇宙一の大浴場」というフレーズが有名ですよねhappy01

僕も小学生の頃に行った記憶がありますが、あれからおよそ30年以上・・・記憶もあいまいですcoldsweats01

Dsc_1685

ホテルに入ると、広く壮観なロビーがまず目に入りましたeye

フロントでチェックインをしていると、何とsign03あのスーパースターがsign02

Picsart_0729080742_2

髪で顔が隠れていますが、ジョニー・デップにそっくりの日本人を発見しました(笑)

曰く「そんなに似ていない」そうですが、僕の中では今回の旅行でイチオシの人物でしたsmile

Dsc_1609

夕食前に早速、子供たちが一番楽しみにしていた、宇宙一のプールへ!

中は撮影禁止のため、その楽しい光景をお見せできないのが残念ですが、とにかく広くて、遊び満載で超楽しいところでしたnote

は「すべり台」が一番楽しかったようで、何度も何度も繰り返し乗っていましたhappy01

プールでお腹を空かした後は、これまた楽しみな夕食ですrestaurant

Picsart_0729080400

バイキングは食べ物の種類も豊富で、思わず何から食べようか迷ってしまいましたhappy02

Picsart_0729080649

旅の疲れを癒してくれるビールは、まさに至福の瞬間でしたbeer

Dsc_1621

ちょうど夕日が沈みかける時間帯で、洞爺湖と山並みを見ながら食べる夕食は最高の思い出になりましたconfident

Dsc_1636

夕食を終えると、「ワンワン大サーカス」というイベントがやっていました。

たくさんのワンちゃんたちdogが、様々な芸を見せてくれて、娘たちも大喜びしていましたhappy02

すると、そこでまたしてもあのスーパースターを発見sign03

Dsc_1641

このロン毛の後ろ姿はsign02

ジョニー・デップ(風)です。やはり、何か縁があるようです(笑)

Picsart_0729080035

その後、ホテルの庭園に出ると、見事にライトアップされていて綺麗でしたshine

そして、娘がもう1つ楽しみにしていた“アレ“が始まりましたpaper

Dsc_1672

そうですshine湖の上から打ち上げあれる花火ですshine

時間にして20~30分程でしたが、キレイな花火を見て娘は終始ご機嫌でした。

妻は王子がぐずぐずだったので、部屋で王子と花火を見たので、家族一緒に見れなかったのが心残りですが、それはまた今度にとっておくことにします。

花火を見た後は、娘と一緒に大浴場へ行きspa温泉に入りながら今日一日の出来事を色々と話しました。

夜はみんなぐっすりと眠りに落ちsleepy気がつくともう朝でした。

あんなに昨日の夜、たくさん食べたはずなのに、朝になるとお腹がペコペコになっており、朝食のバイキングもたくさん食べちゃいましたcoldsweats01

Dsc_1626

最後は充実したデザートでしめましたcakeよっ!スイーツ王子復活!

おかげでこの旅の間に、入院生活で減った体重がすっかり元に戻っちゃいました(笑)

Picsart_0729080836

半年以上も前から楽しみにしていたこの旅行、娘は凄く楽しかったようで、満面の笑みを浮かべて喜んでいましたconfident

ホテルをチェックアウトした僕たちは、家路に着く前に、ちょっと観光をしてから帰ることにしました。

Picsart_0729075424

「有珠山ロープウエイ」に乗りましたpaper

Picsart_0729075222

娘と姪っ子、従姉妹の2ショット写真ですcamera2人は年齢も同じで、とても仲が良いですheart04

実はこの「有珠山ロープウエイ」、僕と妻は7年前に訪れているのです。

結婚半年記念に旅行をした際に、この同じ場所で記念撮影をしたのですが、そこで運命を感じることがありましたsign03

その記念写真、撮った時は普通に見ていたのですが、娘が生まれた後に何気なくその有珠山で撮った写真を見ているとビックリsign03

看板の「有珠山ロープウエイ」と書かれた下にある日付が何と、娘が生まれる2年前の日付だったのですsign03

まだ生まれていない娘の誕生日の日に、僕と妻はここに来ていたんです。これには何か運命的なものを感じました。

娘はもうその日に生まれることが決まっていたのかもしれませんね。

そんな運命的なエピソードを少しお話させていただきましたconfident

Picsart_0729075314

帰り際、「昭和新山」のふもとにある銅像に向かって、なぜか娘は手を合わせていましたconfident

きっと、この旅の楽しかった出来事を報告していたのかもしれませんconfident

1泊2日の洞爺湖温泉への旅行は、娘にとってはもちろん、僕にとっても妻にとっても、まだ小さい王子にとっても、記憶に残る楽しい旅になりましたnote

やっぱり「サンパレス」は、さすが宇宙一でしたshineまたいつか、「サンパレス」に行ける日を楽しみにしています。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 僕の8日間戦争~延長戦~ | トップページ | オッサンの誓い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/71269015

この記事へのトラックバック一覧です: さすが、宇宙一!:

« 僕の8日間戦争~延長戦~ | トップページ | オッサンの誓い。 »