« パーフェ! | トップページ | 今年は「魔の12月」・・・ »

2016年12月21日 (水)

YOHこそ、まってたYOH♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

昨日、訃報が飛び込んできました。

元巨人軍の投手として活躍した加藤初氏が、今月の11日にご逝去されていたことが発表されましたdespair

加藤氏といえば、当時の西鉄ライオンズで1年目から17勝をあげて新人王に輝いたのち、巨人軍に移籍し、1970年代~80年にかけて活躍した投手ですbaseball

江川、西本、定岡の3本柱に隠れて目立ちはしませんでしたが、安定感のある投球で常勝巨人軍の投手陣を支えてくれましたconfident

決して喜怒哀楽を表情に出さないところから、「鉄仮面」というニックネームで呼ばれていたことは、巨人ファンならずとも野球ファンの間では有名な話ですpaper

僕も幼い頃、巨人の試合を見ていて、彼が投げる試合はなぜか安心して見ていられた思い出があります。「今日の先発は鉄仮面か、じゃあ、今日は勝ったな。」そんな気持ちでテレビを見ていた記憶がありますconfident

彼の野球人生は常にケガや病気との闘いで、非常に苦労もしました。それは引退後も同じで、まだ66歳という短い生涯を終えることとなってしまいました。

今はただ、心からご冥福をお祈り申し上げます。

ありがとう、鉄仮面、安らかに・・・

さて、そんな我が巨人軍に昨日明るいニュースが届きましたshine

北海道日本ハムからFA宣言をしていた陽岱鋼外野手の入団が発表されましたscissors

0022946284

巨人ファンにとっては待ちに待っていた吉報ですhappy02

「YOHこそ、待ってたYOH♪」(笑)

陽といえば「走攻守3拍子」揃った選手で、今の巨人軍には絶対に必要な選手です。不安要素のあるセンターラインもこれで安心して任せられます。

ここ数年はケガで苦しんだシーズンが続きましたが、心機一転、また彼の躍動する姿を大いに期待しますgood

「FAで選手を獲りすぎだ」という、以前の巨人の悪い体質が今年はまた復活したようにも言われていますが、それは「選手が来たい」という思いがある以上は、何とも言えない問題です。

確かに「お金がある球団は何でもありなのか!」と言われればそれまでですが、最終的に決めるのは選手です。

いくらお金dollarを積まれても、「この球団でプレーしたい」という信念があれば、断ればいいだけのことです。

サッカーでは、浦和レッズの槙野選手が中国のチームの巨額のオファーを断りましたからね。

大事なのは選手の信念です。それがみんな「巨人でプレーしたかった」というだけのことだと思います。

まあ、このことについては賛否両論あるので、あまり深い話はやめておきましょう。

2016121900000078dal0003view

いずれにしても、来シーズンはこの背番号「2」、「YOH」が東京ドームで活躍する姿を見れることが嬉しくて仕方のない猫男爵ですhappy02

「YOH」って「Y」を取ると、「OH」、この巨人軍のユニホームで「1」は永久欠番の「OH」、そして「2」が「YOH」ということで、何か見た感じが凄く“しっくり”きているのは僕だけでしょうか?

「1」(王)と「3」(長嶋)に挟まれた「2」(陽)、これは巨人軍のスーパースターshineになる運命なのかもしれませんね。

充実した戦力補強ができ、来シーズンの開幕が非常に楽しみですhappy01

あとは、来秋のドラフトで清宮君が巨人軍に来てくれれば、最高ですup

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« パーフェ! | トップページ | 今年は「魔の12月」・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/68758892

この記事へのトラックバック一覧です: YOHこそ、まってたYOH♪:

« パーフェ! | トップページ | 今年は「魔の12月」・・・ »