« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月29日 (木)

今年は「魔の12月」・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

またまた更新が遅れてしまって申し訳ございませんbearing

実はここ数日、発熱wobblyが続き、朝から晩まで37~38℃を行ったり来たり・・・

何ともいえない脱力感に襲われていましたdown

一応、インフルエンザの検査もしましたが、結果は「陰性」でした。結局、診断は「ただの風邪」というこで、薬を飲んで安静にするしかありませんdespair

気持ち的には、ここ数日間、ブログで書きたいことが山ほどあったのですが、僕の体の中の疲労感がそれを許してくれませんでした。

思い返せば、今月の中旬にが「溶連菌」になってから、我が家には病気の連鎖が起こり始めましたwobbly

そして今度は息子が風邪をひき、も喉に違和感があるというので、念のために「溶連菌」の検査をしましたが、とりあえず「陰性」でひと安心していました。

ところが、ちょうど「クリスマス・イブ」の夜、娘の様子がちょっとおかしいので病院へ連れて行った結果、何と再び「溶連菌」が再発・・・

さらには息子の風邪が悪化し、声がかすれて泣き声が聞こえないほどでしたweep

そんな状況下で、珍しくただ一人元気だったにも異変が起きたのは月曜日のことです。

何か喉に違和感を覚えた、寒気がしたので、「これはマズいな・・・」と思いすぐに病院へhospital

とりあえず薬をもらいましたが、翌日も熱は上がる一方で仕事も休むはめに・・・

再び病院へ行き、点滴を打ってもらいましたhospital

それから2日後の今日、まだ熱が下がらないので、違う病院へ行き診てもらいましたが、診断は、やはり「ただの風邪」ということでしたpaper

ただ、夜になり、少し熱も落ち着き始めたので、現在ブログを更新していますbell

昨年は「魔の11月」という、我が家を襲った病気の集中時期がありましたが、今年は「魔の12月」が我が家を襲ったようですcoldsweats01

今年はインフルエンザやノロウイルスなどが、例年以上に早い時期から猛威をふるっているようですので、皆さんも気をつ抜かずにくれぐれも注意してくださいねdanger

それと報告ですが、今日息子が初めて「寝返り」に成功しましたscissors

「寝返り」できるようになる平均が5ヶ月ぐらいらしく、我が家の息子はそれよりも1ヶ月ほど早くできちゃったみたいですsmile

このままいけば、もう少しでハイハイ、そして歩き出すのも早いのかな・・・あまり焦らずにゆっくり成長して欲しいような気もしますけどねconfident

さて、2016年の残り2日です。まだわかりませんが、もしかしたら、もしかしたらですよ、これが今年最後のブログになるかもしれませんhappy01

皆さん、本当に残りわずかになった2016年、思う存分楽しんでくださいね。そして、良いお年をお迎えくださいねshine

とかいって、また明日更新しているかもしれませんけどね(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

YOHこそ、まってたYOH♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

昨日、訃報が飛び込んできました。

元巨人軍の投手として活躍した加藤初氏が、今月の11日にご逝去されていたことが発表されましたdespair

加藤氏といえば、当時の西鉄ライオンズで1年目から17勝をあげて新人王に輝いたのち、巨人軍に移籍し、1970年代~80年にかけて活躍した投手ですbaseball

江川、西本、定岡の3本柱に隠れて目立ちはしませんでしたが、安定感のある投球で常勝巨人軍の投手陣を支えてくれましたconfident

決して喜怒哀楽を表情に出さないところから、「鉄仮面」というニックネームで呼ばれていたことは、巨人ファンならずとも野球ファンの間では有名な話ですpaper

僕も幼い頃、巨人の試合を見ていて、彼が投げる試合はなぜか安心して見ていられた思い出があります。「今日の先発は鉄仮面か、じゃあ、今日は勝ったな。」そんな気持ちでテレビを見ていた記憶がありますconfident

彼の野球人生は常にケガや病気との闘いで、非常に苦労もしました。それは引退後も同じで、まだ66歳という短い生涯を終えることとなってしまいました。

今はただ、心からご冥福をお祈り申し上げます。

ありがとう、鉄仮面、安らかに・・・

さて、そんな我が巨人軍に昨日明るいニュースが届きましたshine

北海道日本ハムからFA宣言をしていた陽岱鋼外野手の入団が発表されましたscissors

0022946284

巨人ファンにとっては待ちに待っていた吉報ですhappy02

「YOHこそ、待ってたYOH♪」(笑)

陽といえば「走攻守3拍子」揃った選手で、今の巨人軍には絶対に必要な選手です。不安要素のあるセンターラインもこれで安心して任せられます。

ここ数年はケガで苦しんだシーズンが続きましたが、心機一転、また彼の躍動する姿を大いに期待しますgood

「FAで選手を獲りすぎだ」という、以前の巨人の悪い体質が今年はまた復活したようにも言われていますが、それは「選手が来たい」という思いがある以上は、何とも言えない問題です。

確かに「お金がある球団は何でもありなのか!」と言われればそれまでですが、最終的に決めるのは選手です。

いくらお金dollarを積まれても、「この球団でプレーしたい」という信念があれば、断ればいいだけのことです。

サッカーでは、浦和レッズの槙野選手が中国のチームの巨額のオファーを断りましたからね。

大事なのは選手の信念です。それがみんな「巨人でプレーしたかった」というだけのことだと思います。

まあ、このことについては賛否両論あるので、あまり深い話はやめておきましょう。

2016121900000078dal0003view

いずれにしても、来シーズンはこの背番号「2」、「YOH」が東京ドームで活躍する姿を見れることが嬉しくて仕方のない猫男爵ですhappy02

「YOH」って「Y」を取ると、「OH」、この巨人軍のユニホームで「1」は永久欠番の「OH」、そして「2」が「YOH」ということで、何か見た感じが凄く“しっくり”きているのは僕だけでしょうか?

「1」(王)と「3」(長嶋)に挟まれた「2」(陽)、これは巨人軍のスーパースターshineになる運命なのかもしれませんね。

充実した戦力補強ができ、来シーズンの開幕が非常に楽しみですhappy01

あとは、来秋のドラフトで清宮君が巨人軍に来てくれれば、最高ですup

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

パーフェ!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

すっかり冬の寒さが骨身にしみる季節になってきましたねsnow

そんな時は、アレが恋しくなる・・・

ということで、今日の夕食は家族で近所の食堂へと行ってきましたshineもちろんアレを食べるために!

そのアレとは?

Dsc_0188

じゃんsign03「鍋焼きうどん」ですshine

やっぱり寒い冬にはこれですよね~happy02

早速、アツアツのうどんを口に入れた瞬間、体中に走る、その旨みと温かさ、もう、最高に美味しいup

あるいは、小泉孝太郎風に言えば!

5c828491_2

「パーフェ!」(笑) 

これはドラマ『Chef~三ツ星の給食~』をご覧tvになっていた方なら、おわかりですよねhappy01

「パーフェクト」とは言わず、「パーフェ!」(笑)

実は今この言葉、我が家では大流行ですnoteって、いつものごとく、流行してるのは僕だけなんですけどねcoldsweats01いつもごとく乱用しています。

あと数ヶ月このドラマが早く放送されていれば、今年の流行語大賞も狙えたのにな~惜しいな~sad

話を食事の話に戻して、は今日は「醤油ラーメン」を食べましたnoodle

Dsc_0187_2

まあ、このラーメンがまた格別に旨いんですよup

これもまさに「パーフェ!」ですshine

本当に、ラーメン専門店で食べるよりもはるかにここのおじさんが作るラーメンは美味しいです。

以前も話したと思いますが、もここのおじさんが作るラーメンが大好きで、いつもニコニコして食べていますhappy01

帰りには、おじさんに「おじさんのラーメン美味しかったよ」と娘はいつも笑顔で話して帰るので、娘にとっても僕や妻にとっても、ここは本当にお気に入りの食堂ですshine

まだ赤ちゃんの息子も、いつかここのラーメンを食べて「パーフェ!」と、いや、間違えた、「おじさんのラーメン美味しいよ!」と言う日が来るのかもしれませんねcoldsweats01

また近々、おじさんの食堂へ行きたいと思う猫男爵でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

もらい○○!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

すっかりご無沙汰してしまって申し訳ありませんdespairおよそ、一週間ぶりの更新ですpc

何かここ最近、公私ともに忙しくて・・・さすがは「師走」ですねcoldsweats01

そんな中、実は昨日は妻の誕生日でしたbirthday

今年で○○歳になりましたpaper

まあ、皆さんよくご存知だと思いますが、妻は僕と同じ年で、同じ年の芸能人でいえば、水野美紀さんとか華原朋美さんとか原千晶さんとかがいますねconfident

まあ、年齢のことはおいておき、妻の誕生日に何をプレゼントpresentしようか頭を悩ませていましたが、結局は「花束」に落ち着きましたshine

Dsc_0165

お花屋さんで花束を選ぶ時って結構僕は好きなんですよねconfident

妻の喜ぶ顔を思い浮かべながら、「この色合いがいいかな?待てよ、こっちの方がいいかな?」って頭を悩ますのも悪くないです。まあ、結局は決めれなくて店員さんにチョイスしてもらうことが多いんですけどね。

今年は「赤系」をメインにしてみましたが、妻はとても喜んでくれたので良かったですhappy02

Dsc_0170_2

4歳のからは自筆pencilのお手紙がプレゼントされましたpresent

ちょっと内容があまり誕生日とは関係ないようですが、それも愛嬌ですsmile妻はとても感動していましたweep

きっと、今日のブログの題名を見た方は、あっ、そうか!これは「もらい泣き」の話だなflairと思ったはずです。

しかし、それは不正解ですhappy01これから、何が正解かお話しますね。

昨日の夜は本来は僕が腕をふるってディナーrestaurantでも作ろうかと思ったのですが、実は我が家は数日前から悪い“菌”に侵されてまして、それは実現できませんでしたbearing

ことの発端は1週間以上前になりますが、最初にが風邪をひきました。

まあ、この時期は保育所に通っている娘は何かしらの菌はもらってくるのは仕方のないことです。

その風邪がに、そしてまだ生後3ヶ月の息子にもうつり、何と不思議な事に我が家で元気なのはだけという“珍事”が起きましたcoldsweats01

いつもなら僕が真っ先に病気になるのにcoldsweats01

そしてその数日後、娘の様子が急変しましたsign03

熱が出てきてup、突然「吐きそう・・・」を連呼しだしのですsign03しかも、「耳の下から首のあたりにかけてが痛い!」と・・・

僕と妻は「おたふく」かと心配しました。

とにかく吐き気が強烈に娘を襲い、数分おきにトイレtoiletに連れていき、吐かせていましたdown

妻は息子に授乳中でしたので、僕が娘をトイレに連れていき背中を何度もさすってあげていました。

娘は苦しそうに「オエッ!オエッ!」と何度も餌づいて嗚咽をもらしていましたcrying

4歳の娘にとっては相当な苦痛だったことでしょう・・・

そして事件はその時に起きましたsign03

娘の吐いている姿を見ているうちに、急に僕にも吐き気が襲い、「オエッ!オエッ!」と僕も餌づき始めたのです・・・

苦しむ娘、そしてそれを介抱しているはずの僕も、いつのまにか苦しんでいましたshock

これは、僕も風邪をひいて何かの菌が体内に入ったというわけではなく、ただたんに、まさかの「もらいゲロ」です(笑)

その様子を耳にした別の部屋にいた妻から「大丈夫?どうした!」と心配の声が聞こえてきました。

僕はそれに応える余裕はありませんでしたが、娘の吐き気が落ち着き、僕の様子も落ち着き、2人でトイレを後にしたところで妻に事情を説明すると、妻は大爆笑でしたhappy02

まさか、「もらって」餌づいていたとは(笑)

僕自身も久しぶりに「もらいゲロ」を体験したという、非常に珍事の一日でした。

何か、せっかくの妻の誕生日なのに、こんな出来事があり、申しわけない一日でしたcoldsweats01

でも、妻が笑ってくれたので、それはそれで良かったかな(笑)まあ、もらってしまった僕は死ぬ思いでしたけどね。

とにかく、我が妻よ誕生日おめでとうheart04

今年の誕生日は「誕生日に、もらいゲロ」というインパクトを残させてもらったよgood

来年はちゃんとした誕生日にするね。

その後、娘を病院hospitalへ連れていきましたが、診断の結果は「溶連菌」でした。僕が今年の夏にかかったあの「溶連菌」ですcoldsweats01そりゃあ、娘はしんどかったはずです。

今は薬も飲み、だいぶ元気に回復しています。

しかし、インフルエンザやノロウイルスが流行っている中で、なぜこの僕だけが元気でいるのか、それが不思議で仕方のない今日この頃ですcoldsweats01

皆さんも、手洗いうがいで、しっかりと予防しましょうねpaper

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 8日 (木)

将来の日本のエース!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

12月に入り、先日の雪snowがとうとう根雪になってしまいそうですねsad

冬が大嫌いな僕としては、今年こそは夢の「雪のないお正月」を期待していたのですが、その「夢」はまたしても「夢」と消えてしまいそうです・・・

我が家のわんぱくBOYは、少し前からお話がだいぶ上手になってきて、もちろんまだ言葉としては認識できませんが、に、一生懸命に何かを語りかけてくれますhappy01

1480521025189

息子に話しかけると、ニコニコしながらお返事してくれるので、本当に毎日癒されていますconfident

このまま順調に育って、そして大谷君のように日本プロ野球baseballを背負う逸材になってくれないかな~と、思っている僕ですhappy02

さて、そのプロ野球はシーズンオフになり、移籍や引退、そして来年の契約更改の話題が連日報道されています。

そんな中、今年もドラフト会議で指名された選手たちが、続々とプロの世界へと飛びこんできていますshine

これからプロの世界で活躍できるか否かは、すべて自分自身にかかっているわけですが、当然のことながらプロの世界はそんなに甘くはありません。

これはプロ野球に限らず、どんな世界でも共通することです。

どんな職業でも、我慢と忍耐、そして幾多の失敗と反省を繰り返しながら、やっと一人前になっていくわけですから、そのことを肝に命じて頑張って欲しいと思いますgood

そんな新人選手の中で、僕がひときわ注目している選手が1人いますので、今日はその選手のお話をさせていただきますbaseball

僕が注目しているのが、オリックスのドラフト1位、山岡泰輔投手ですshine

Mtw2013072935001000817594

山岡といえば、野球ファンであればすぐに思いだされるのが、今から3年前の高校3年生の時の夏の広島県予選決勝戦ではないでしょうかpaper

今季、我が巨人軍の貴重な左腕の一角としてローテションを務めた田口麗斗、彼が広島新庄のエース、そして山岡が瀬戸内のエースとして、県大会の決勝で投げ合い、延長15回を共に0点に抑えたあの伝説の試合は今でも忘れることができませんconfident

とりわけ、あの時の山岡のピッチング、特にキレのあるスライダーは今でも僕の脳裏に鮮明に焼きついています。

僕の中では全盛期の伊藤智仁の高速スライダー、そして駒大苫小牧当時の田中将大の落ちるスライダーに並ぶ、魅力のあるキレ味抜群のスライダーでしたbell

彼は再試合で勝利し、甲子園の舞台にも立ちましたが、当時あのダルビッシュが「今すぐプロに行くべき」と大絶賛したこともニュースになりましたpc

僕ももちろん、彼が即プロの道へと進むと思っていたのですが、彼はプロへは行かず社会人野球への道を選択しました。

20160311114125

東京ガスで3年間経験を積み、そして今回プロの門をたたくことになりましたgood

「高校時代程のキレがないのでは?」という見方もされてはいますが、彼はまだ21歳、これからプロの指導者から指導を受ければ、まだまだ“のびしろ”はありますconfident

身長が172cmとやや低く、体力的な面も指摘されますが、彼には強い精神力もあるので、これからの彼の頑張りにもよりますが、僕は近い将来、間違いなく日本を代表する投手になると確信していますgood

松坂大輔、ダルビッシュ有、田中将大、前田健太、そして大谷翔平と、甲子園を沸かせたヒーローが受け継いできた、日本プロ野球界のエースの称号を、山岡泰輔が受け継ぐ日もそう遠くはないと思っていますconfident

将来の日本のエース、山岡泰輔には1年目からその豪快かつ繊細な投球を期待しますbaseball

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

パン、パン、パパン♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

いよいよ12月に突入し、今年も残り1ヶ月となりましたpaper

そんな中、1日に今年の「流行語大賞」が発表され、「神ってる」が大賞に選出されましたcrown皆さんの予想は当たったでしょうか?

「流行語大賞」といえば、数年前まではお笑い系が選ばれるケースも多々あり、その年に流行ったネタをしばらくはテレビで見ることもできましたよねtv

しかし、今年は「PPAP」がトップ10には入ったものの、残念ながらお笑い系からは大賞は選出はされませんでした。

そんな中、毎年次から次と、お笑い界には新鋭が出てきますが、その中で僕が今、というか少し前まで注目していた芸人がいますconfident

その芸人をちょっと絵で描いてみました(笑)

Dsc_0127

こんな感じですが誰だか分かりますか?分かるわけがないのですよね(笑)

では、答えを教えましょうpaper

Maxresdefault_2

ZAZY(ざずぃー)です。

「誰?」って思った方もいますよね、でもテレビではちょいちょい見ますよcoldsweats01

よしもと所属で、NSC出身です。

ご覧のように、ピンクのホットパンツ金髪という斬新なスタイルで、絵を使いリズムを効かせながら紙芝居のネタをする芸人ですhappy01

中でも僕が好きなネタは「きぬえおばあちゃんとパン」のネタです。

その絵をまた、自分なりに描いてみました(笑)

Dsc_0128

当然のことながら、分からないですよねcoldsweats01

では、ZAZYが描いている本物の絵がこちらですpaper

20160111_1840_02_2


ネタについては、動画などでそうぞ一度ご覧になってください。おもしろいか、おもしろくないかは、あなたしだいです(笑)

ちなみに、僕もZAZYは好きですが、我がもZAZYにハマっていて、2人で一緒に「パン、パン、パパン♪」というZAZYのネタのリズムに合わせて口ずさんでいますsmile

皆さんも、ぜひご覧になってください。

きっと見終わった後は、「きぬえに、パン、パン、パパン♪」と口ずさんでいるはずですよ(笑)

まあ、流行語大賞を狙うまでには、インパクトが弱すぎますけどねcoldsweats01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »