« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

42年の時を超え!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日で11月も終わり、明日からはいよいよ師走「12月」のスタートですpaper

この「31日間」というのは、きっと本当にあっという間に過ぎ去っていくのでしょうね。そして、気がつけば新年の幕開けが待っていることでしょうconfident

残りの1ヶ月、悔いのないように、2016年という一生に一度しかないその1年を満喫していきましょうup

さて、先日の日曜日、息子誕生100日のお祝いを、両家のおじいちゃんとおばあちゃんと一緒に祝いましたshineみんなにお祝いされて、息子もいつも以上にご機嫌でしたhappy02

Dsc_0116

「お食い初め」も何とか泣かずにできましたgoodこれから、大きく成長してくれることを祈ります。

1480331890717

「着物」に着替えて記念撮影ですcamera

慣れないことばかりでちょっとお疲れ気味かなcoldsweats01

Dsc_0099_2

こちらの写真は、実はが100日の時に撮った記念写真ですbell

昔の写真なので、色合いが少しわかりづらいですが、お気づきですか?

実は息子が着ていた着物、42年前に僕が着ていた着物なんですsign03

42年の時を超え、親子で同じ着物で100日の写真を撮ることができましたhappy01

この着物は、我が家に代々引き継がれているものらしく、僕の父親も着たそうです。

父の話だと、父の一番上の兄が最初に着たそうなので、おそらく90年近く前の着物だそうですpaper

どうですか、僕と息子、似ていますか?

からは髪の生え方とか、あごの形は激似だと称賛(笑)されていますよcoldsweats01

まだ誕生から100日を過ぎたばかりですが、息子がこれからもすくすくと、大きく健やかに成長してくれることを願いますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月25日 (金)

生誕100日♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

11月も終盤に差し掛かり、毎日寒い日が続いていますが、皆さん風邪などひいていませんか?

今年はインフルエンザの流行hospitalが例年よりも早いようで、小中学校などでは既に学級閉鎖なども、ちらほら見かけられます。

平年よりも気温が低いdownのも影響しているのでしょうかね?

東京では昨日、観測史上初の11月での積雪snowを記録するなど、異常気象といってもおかしくない天候が続いています。

今年は夏の台風襲来typhoonといい、異常気象が日本列島をたびたび襲っていますが、自然の猛威に対し、本当に人間の無力さを痛感してしまいますsad

遡ること3ヶ月前、あの夏の台風襲来の前、我が家に可愛い可愛い男の子が誕生しましたhappy01

そして、あの暑い夏の日sunから、今日でちょうど100日が経ちましたnote

Dsc_0094

生まれた時は2788gだった息子も、今では倍以上の6000gまで成長しましたup

今日はと、そして主役の息子の4人で、100日のお祝いをしましたshine

お腹が空いた時は、ギャン泣きcryingする息子ですが、その他はほとんど泣くことがなく、いつも笑顔でニコニコしていますhappy02

Dsc_0078_2

最近は毎日色々な表情を見せてくれるので、パパもママも本当に楽しませてもらっていますhappy01

仕事から帰ってきて、息子と一緒にお風呂に入るのが、パパの楽しみの1つですspaお風呂の中でもニコニコして、いつもご機嫌さんですconfident

息子を入れたあとは、次は娘をお風呂に入れるので、2人を入れ終わったあとはパパはいつものぼせてフラフラになっていますけどねcoldsweats01

これからさらに、息子の成長が楽しみな猫男爵ですwink

我が息子よ、生誕100日おめでとう♪

これからも、家族みんなでたくさん、たくさんHAPPYしていこうねnote

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

小さなスター候補☆

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は相撲の話題ですrock

Dsc_0072

「相撲」の話をする前に、実は我が息子、相撲が好きなようで、テレビで相撲中継tvをつけると、もの凄い興味津々にくいついていますeye

きっと幼い頃から相撲が好きだった僕のDNAを、しっかりと受け継いでいるのかもしれませんねconfident

幼い頃から僕が相撲が好きな事は、もう既に何度もお話したと思いますが、ここ数年は白鵬の独壇場が続く相撲界に、やや僕自身も熱が冷めた感があり、ひどい時には相撲中継を一度も見ずに終わる場所もあったほどでしたthink

しかし、今年は相撲界にとって分岐点ともなるような1年でしたup

初場所で大関の琴奨菊が日本人出身力士としては10年ぶり(2006年初場所栃東以来)の優勝を決めると、先場所(秋場所)では大関の豪栄道が全勝優勝を決めるなど、白鵬を中心としたモンゴル出身力士たちの牙城を崩し始めた、そんな1年でした。

そんな今場所は豪栄道の「綱取り」がかかった大事な場所でしたが、今日の一番も敗れてしまい2敗となり、これで「横綱昇進」には黄色信号が灯ったといっても過言ではないでしょう・・・

やはり横綱の壁というのは、険しいものなのだということを、まざまざと感じています。

今日の中日(8日目)を終えて、全勝は鶴竜、1敗で白鵬と日馬富士と、依然とモンゴル出身の3横綱の牙城は高く、日本人力士の付けいる隙はなさそうです。

しかし、そんな中、今場所は新鋭が1人、活躍を見せていますshine

その力士の名は、石浦、何と今場所新入幕を果たしたばかりの力士ですが、中日を終えて白鵬らと同じ、7勝1敗の好成績をあげていますup

Dsc_0056

身長173cm、体重115kgと、力士としては小さな体格ですが、その鍛えられた筋肉隆々の姿には、大きな期待感を持てる力士ですgood

小兵で筋肉隆々の力士といえば、古くは貴乃花(初代)、そして千代の富士、さらには寺尾といったように、いずれも相撲ファンから絶大な人気を誇った力士ばかりですhappy02

小兵といえば、忘れてはいけないのが舞の海ですが、石浦は既に数多くの技で相手を翻弄した取り組みをとっていますが、舞の海のようにさらに多くの巧みな技を繰り出して、土俵の中で縦横無尽に動き回り、相撲ファンを魅了する力士になって欲しいですhappy01

大横綱・白鵬の付き人(内弟子)であるということで知られている石浦でしたが、彼の父が、多くの力士を輩出している鳥取城北高校(石浦も鳥取城北OB)の相撲を指導しているということもあり、幼い頃から相撲のある環境で育ってきました。

石浦は日本大学でも相撲部に所属していましたが、その後はいったん相撲界から離れ、オーストラリアに語学留学した経験もあるという異色の力士でもあります。

彼が目指すのは「絶対に引かない相撲」、彼の面構えからもその強気な相撲の一面が見えています。

Dsc_0062

今場所が始まる前から、僕も彼のことは注目はしていたのですが、ここまでの好成績をあげるとは思っていませんでした。

初土俵からまだわずか3年、年齢も26歳、非常に楽しみな小さなスター候補が相撲界に登場してきましたshine

皆さんも、「石浦」という力士の名をぜひ憶えてください。きっと近い将来、スターとなる力士ですよhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

流行の“極み”。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

11月も半ばを過ぎ、冬の足音が一層近づいてきましたねsnow

昨日はまた札幌に出張で行ってきましたが、途中の高速道路や山間部などは既に道路に雪が積もり、冬の到来を肌で感じましたcoldsweats02

そんな今日、今年の「流行語大賞」のノミネート作品30語が発表されましたshine

気がつけば、もうそんな時期なんですねhappy01

僕個人的には今年の流行語は、「なんのっ!」(芸人:ピスタチオ)

20150629152543

か、「ゴー!」(ドラマ『家売るオンナ』で主演の北川景子が使っていた言葉)

Ieuru2ndepisode32

のどちらかだったのですが、残念ながらどちらもノミネートされませんでしたcoldsweats01

まあ、僕の中では今年の流行語であることに変わりはありませんけどねpaper

さて、それでは改めて今年のノミネート30語をご紹介しましょう。

1 アスリートファースト

2 新しい判断

3 歩きスマホ

4 EU離脱

5 AI

6 おそ松さん

7 神ってる

8 君の名は。

9 くまもん頑張れ絵

10 ゲス不倫

11 斉藤さんだぞ

12 ジカ熱

13 シン・ゴジラ

14 SMAP解散

15 聖地巡礼

16 センテンススプリング

17 タカマツペア

18 都民ファースト

19 トランプ現象

20 パナマ文書

21 びっくりぽん

22 文春砲

23 PPAP

24 保育園落ちた日本死ね

25 (僕の)アモーレ

26 ポケモンGO

27 マイナス金利

28 民泊

29 盛り土

30 レガシー

以上が今年のノミネートですが、今年は「豊作の年」と言われていますup

その中で、あえて僕が大賞候補に挙げるのであれば、やはり「(僕のアモーレ」ですかねsoccer実際、僕も結構使っていましたしwink(最近はちょっと使ってないですが)

それか「神ってる」も野球人としては1票を投じたいところですbaseball

お笑い系はちょっと今年はパンチの効いたのがないですね、「斉藤さんだぞ」が一番インパクトがありますが、大賞となるとちょっと厳しいかも・・・

築地市場移転問題や東京五輪問題などでよく耳にした「盛り土」「レガシー」なども、耳に強く残ったという意味では十分可能性はありますね。

そんな中で、今年世間を騒がせたベッキー関連の言葉が「ゲス不倫」「センテンススプリング」と2つノミネートされています。

まあ、どちらかがかなり良い線、いきそうな気が僕はします。

「不倫ネタ」なので、流行語にはあまりふさわしくないのかもしれませんが、大賞に選ばれれば、そういう意味では今年は流行の“極み”なのかもしれませんね。(色んな意味で)

発表は12月1日ですので、それまで皆さんも何が選ばれるのか、じっくり吟味してみてはいかがですかconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

超月!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

早いもので、気がつけば11月も半ばへと差し掛かり、今年も残すところ1ヶ月半となりましたconfident

本当にいつも思いますが、時の経過は早いものですネ。

そんな今日ですが、皆さん夜空nightを見上げましたか?

皆さんも新聞やニュースなどでご存じだったとは思いますが、今日は満月が地球に大接近する「スーパームーン」でしたfullmoon

この「スーパームーン」、前回見れたのが何と1948年ということですから、実に68年ぶりの出来事だそうです。

天気予報では夜は曇りcloudということでしたので、「見れないのか~残念・・・」と思っていましたが、雲間が晴れて「スーパームーン」を見ることに成功しましたhappy02

Dsc_0017

これが68年の時を超えて訪れた「スーパームーン」です!

と一緒に3人でこの奇跡の瞬間を見れて、本当にラッキーでしたscissors

本当に月がいつもよりも大きく感じられ、月明かりが辺りを明るく照らしていて、幻想的な光景でしたfullmoon

次にこの「スーパームーン」を見れる頃には、もう100歳も超えているだろうし、生きていないだろうな~と思っていましたが、次に「スーパームーン」が見れるのは18年後と、意外に近い未来でしたcoldsweats01なので、また拝見できそうですgood

その頃、娘は22歳、息子は18歳、ちなみに僕と妻は60歳!うわっ!還暦!(笑)

18年後、娘に今日の「スーパームーン」を見た時のことを話しながら、また家族4人で見れることを楽しみにしていますconfident

1478820161550

まだこの子には今日の出来事は記憶にないでしょうが、スーパームーンfullmoonの影響なのか、今日はいつも以上にニコニコしていたような気がしますhappy01

娘もなぜか今日はハイテンションでしたupこれもスーパームーンの影響だったのかな?

まさに、色んな意味で「超月!」(スーパームーン)ですsmile

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

魔のトライアングル!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

1週間のご無沙汰で、申し訳ありませんbearing

今年は例年よりも雪snowが早く降り、何だか仕事も忙しく、なかなか更新ができませんでしたsweat01

そんな今日ですが、昨日から一泊で札幌に出張に行っており、先程帰宅しましたhouse

その札幌での会議でのことです。

会議中、演台で話をしている人の話に耳を傾けなからメモを取っているとpencil、僕の右側から何か気になる音が聞こえてきましたear

「カチャ、カチャ、」

よく見てみると、僕が座っている座席の通路を挟んで右側の席に座っている男性shadowが、ボールペンの先端を出したり戻したりするあのポッチの部分を、カチャカチャ動かしているのですeye

皆さんも、わかりますよね、あのカチャカチャっていう音。

一度気になりだしたら、もう気になって気になって仕方なくなりましたgawk

会議中だから基本、まわりは静かなので、その音が余計に耳障りなんです・・・

僕はだんだんその音に腹が立ってきて、限界が近づいてきましたangry

そして、注意しようかどうか心の中で葛藤していると、なんと今度は僕の後方からまた不快な音がear

歯に何かつまっているのか、「チュッ、チュッ、」と口を鳴らすあの音、オッサンたちによく見られる光景ですが、わかりますか皆さん?

あの音が聞こえてきたのですsad

「何だよ、うるせえーな!」

僕は、さっきまでのボールペンの「カチャカチャ」はもうどうでもよくなり、そっちのオッサンの「チュッチュッ」が今度は気になって仕方なくなりましたgawk

でも、注意することもできずに、耳を塞ぎたい想いにかられていると、僕の前方から今度はもの凄く、「うん、うん、」と、うなずくオッサンの姿が目に入ってきましたeye

とにかく、演台で話している人の言葉にいちいち、激しく「うなずく」のです。それが視界に入って気になって気になって仕方ありませんsad

右側からはカチャカチャ、後ろからはチュッチュッ、前方では激しいうなずき、もう僕は頭がおかしくなりそうで、会議に全く集中できませんでしたgawk

どれもみんな60代前後のオッサンたちですが、会議中はもう少し黙っていてもらえないですかねgawk

僕のとってはまさに、魔のトライアングルでしたbearing

今日は余計な疲れがいつも以上に出た感じがした猫男爵でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

秋冬セレクション♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

また更新が遅れてしまって申し訳ありませんcoldsweats01

本当に最近、忙しすぎて時計を見る暇もないほどに、仕事と育児に奮闘中ですsweat01

今日の夕方ぐらかいから、何か両手が痛くなってきましたthunder

「何だろうこの痛み?」と思いながらも放っておいたのですが、痛みはどんどんと増してきました。

「どうしたんだろう・・・何か体おかしくなったのかな・・・」と思いましたが、ある瞬間に気が付きましたflair

昨日、雪が降りましたよねsnowしかも結構な湿った雪がcoldsweats01

今年初の雪かきを僕も昨日したのですが、間違いなく手の痛みはその雪かきからきた筋肉疲労ですdown

普段使っていない筋肉を急に使ったので、おそらく筋肉が悲鳴をあげたのですねcoldsweats01

まだまだこれから雪かきは本番なので、徐々に筋肉をならしていきますねpaper

さて、そんな忙しい生活の中でも、僕の中で絶対に欠かせない生活の一部が「連続ドラマ」ですtv

どんなに歳月が経っても、そのリズムは崩したことがありませんconfidentいわば、ドラマ鑑賞は僕の趣味でもありますtv

毎回このブログでも、新ドラマがスタートする直前に特集をくんでいますが、今回は時間がなくそれができませんでしたdespair

そこで既にドラマはもう3~4話あたりまで放送されてしまっていますが、僕なりの今クールのドラマについてお話してみたいと思います。

と、その前にこちらも恒例ですが、前クールのベスト3を僕なりに選びましたのでご紹介しましょうnote

<猫男爵が選ぶ7~9月期ドラマBEST3>

three位 『好きな人がいること』(フジテレビ系列)

two位 『家売るオンナ』(日本テレビ系列)

one位 『仰げば尊し』(TBS系列)

3位の「月9」は王道の「ラブストーリーもの」でしたが僕は結構好きでしたし、2位は北川景子の確立されたキャラが好きでした。僕もたまに真似をして「GO!」とか家で言ってましたgood

そして1位は毎週見るのが楽しみで仕方ない、学園青春ストーリーでしたnote

さて、それでは今クールのお話ですpaper早速ですが、僕的にドラマを見て感じた、ここまでのおもしろいと思うドラマを3つあげたいと思います。

それは『砂の塔~知りすぎた隣人』『Chef~三ツ星の給食~、そして『IQ246~華麗なる事件簿~』の3つですshine

News_xlarge_iq246

特に『IQ~』は織田裕二の強力なキャラが際立っています。ストーリーも非常に僕の好きな感じですし、今のところ今クールでは断トツで第1位です。もちろん、モノマネ好きの僕は織田裕二の「あ~醜い、醜い、醜い!」という決めゼリフをいつも真似してを笑わせていますけどねsmile

『Chef~』は第1話を見た時に、「う~ん、どうかなこのドラマは・・・」と思ったのですが、第2話以降、その魅力にハマってしまって毎週楽しみに見ています。天海祐希はどのドラマやってもハズレがないですねgood

そして『砂の塔~』も、サスペンス的なストーリーから最後まで目が離せそうにありません。

一般的には視聴率がそのドラマの好感度を示しているのでしょうが、高視聴率を連発している米倉涼子の『ドクターX』は僕はそんなに興味がないので見ていません。

一方で最近、視聴率の低迷が何かと話題の「月9」は、『カインとアベル』というドラマを放送中ですが、第3話で6.9%、ここまでの平均視聴率が8.1%と不振にあえいでいますが、僕的には回を増すごとにおもしろくなってきたと感じているので、これからも引き続きみようと思いますgood

いずれにしても、どのドラマもこれから中盤、そして終盤、クライマックスへと差し掛かっていきますが、皆さんも自分の好きなドラマを幾つかチョイスして、見てみるのも良いかもしれませんよhappy01

今日は僕なりに、ドラマの秋冬セレクションをお話させていただきましたhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »