« 元気ハツラツ! | トップページ | 五月風邪。 »

2016年5月 5日 (木)

咳払いひとつで。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は5月5日「こどもの日」でしたねshine

我が家は、祖父母と一緒にを連れて、「こどもの日」にちなんだイベント会場へと足を運び、その後は公園の遊具で遊んできましたhappy01

やや雲cloudが多く、時折、風も出ていたので、あまり長い時間楽しむことはできませんでしたが、それでも娘は凄く楽しそうに、はしゃいでいましたhappy02

これで今年のGWも幕を閉じ、明日からまた日常生活へと戻ります。全体を通して、あまり天候には恵まれない今年のGWだったかもしれませんね。

でも明日が終われば、また土日となるので、まだまだ連休中という人ももしかするといるのかもしれませんねpaperちなみに僕は明日から普通に仕事です。

さて、話はガラりと変わりますが、今度の日曜日(5月8日)から大相撲夏場所が始まります。

今場所の優勝争いは、やはり白鵬を中心に進んでいくのでしょうが、注目は新関脇の琴勇輝です。

250pxkotoyuki_2011_sep

まだ25歳という若さながら、今、一番勢いに乗っている力士といっても過言ではないでしょうup

彼の相撲はいわゆる「押し相撲」です、その気風の良い取り組みは僕は非常に好きですgood

そして何より彼を語る上で欠かせないのが、制限時間いっぱいになり、最後の塩を取りに行った時にやる、あの“パフォーマンス”ですshine

Kotoyukiw200_0

気合いを入れる意味をこめて、「ホゥッ!!」と咳払いをするのですが、その咳払いひとつで場内は大盛り上がりを見せ、観衆から大きな拍手と歓声が起きますhappy02

これって凄く大事なことだと思いますpaper

もちろん取り組みでファンを魅了することが大前提ですが、ファンを楽しませるこういったパフォーマンスも非常に大事なことだと僕は思います。

ところが、そんな中、非常に残念な知らせが入りましたbearing

先月の力士会という会議の中で、審判部の一人から、琴勇輝の行動が指摘され、その結果を受けて彼は、「三段目」時代から長きに渡り行ってきたその「ホゥッ!!」というルーティーンを辞めることを決断したのですdespair

このことについては以前、横綱の白鵬も苦言を呈していましたが、僕から言わせれば本当に“つまらない”人達ですthink

個性というのはファンが望む一番のものです。いくら相撲が強くても、個性がなければ何のおもしろみもありません。

でも逆に、相撲が絶対的に強くなくても、個性があれば力士はファンに愛されるのものです。そのことを分かって欲しいです。

昔の力士には、個性豊かな方がたくさんいました。

D8bfba712e3590a8d87fe4ecc1c06848c00

手に山盛りの塩を持ち、それを天高く蒔いた水戸泉!

20130127_936048

ロボットのような動きで気合いを入れてファンを楽しませた高見盛!

さらには、現役力士でも!

Kotosyougiku2_2

イナバウアーばりに背中を反らす「コトバウアー」を披露する琴奨菊!

こういった個性、大事にしていきたいですね。

もう、琴勇輝の「ホゥッ!!」が聞けないと思うと残念でなりませんが、また新たな個性派力士が出てくることを願っていますし、何より、琴勇輝には今度は相撲の実力の方で、さらにファンを魅了して欲しいと願っていますconfident

8日に行われる初日は、できない彼に代わって、僕はテレビの前で「ホゥッ!!」と咳払いをしてやりますconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 元気ハツラツ! | トップページ | 五月風邪。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/64660442

この記事へのトラックバック一覧です: 咳払いひとつで。:

« 元気ハツラツ! | トップページ | 五月風邪。 »