« 4年前の猫男爵へ。 | トップページ | 野球界を救ってくれ! »

2016年3月15日 (火)

「マスト」。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

3月も中盤に差し掛かり、徐々に春の陽気が近づいてきたように感じるのは僕だけでしょうか?

これから「お彼岸」を過ぎると、一気に春の足音が近づいてきそうですねcherryblossom

そんな今日は「言葉」がテーマですpaper

実は先日、こんなことがありました。

僕はその日の夜、とある用事があり、外出していました。

その出先からの帰りに、からメールが届きましたmail

そこには、帰りに「おでん」を買ってきて欲しいというリクエストが書かれていました。

「玉子と大根とコンニャクはマストで、あと、○○○○と○○○○は、もしあったら買ってきて」という文面でした。

ここで僕は頭を悩ませました。

「マスト?何だ?何のことだ?」

僕の英語力の無さが露呈されたのですdespair・・・

英語が分かる人であれば、これは何も悩むことなく済む問題なのですが、僕はこの「マスト」を英語とは理解せず、「これはもしかすると、おでんを入れる容器のことか?きっと容器にも種類があって、マストっていうやつと、他にも何か種類があるんだろう!」と解釈しましたflair

僕は某コンビニの前に到着しました24hours

しかし、ここで店に入る前に、念のために妻にメールで確認してみることにしましたmail

「マストって何?」

すると、妻からの返信にはこう書かれていました!

「絶対っていう意味だよ」

そうなんです、マストは英語で「must」、意味は「絶対に必要」という意味ですcoldsweats01

僕は危なく店員さんに、「玉子と大根とこんにゃくはマストでお願いします」と言ってしまうところでした(笑)

もしもそんなことを言ったら、きっと店員さんは変な顔をしたでしょうねcoldsweats01。あるいは、「こいつ、何を気取って“マスト”なんていう言葉使ってるんだ、ルー大柴か!」と心の中でつぶやかれていたかもしれませんcoldsweats01

いずれにしても、恥をかかずにすんで良かったですcoldsweats01

帰宅後、このことを妻に話すと妻は大爆笑していましたsmile

やっぱり「英語力」って大切ですね。というか、これぐらいの英語は理解できて当然なのかもしれませんが、僕が英語力が無かっただけですねcoldsweats01

ちなみに、これは余談になりますが、我が家のは幾つかの言葉を間違って憶えているようで、「病院」のことを「ぼういん」、「ビデオ」のことを「ビデヨー」、そして極めつけは「スパゲッティ」のことを「スタベッキー」と言いますcoldsweats01

子供って本当におもしろいですね、日々、何かしら笑わせてくれます。

って、そんなことよりも僕自身が英語力をもっと身につけないと、いけませんねcoldsweats01

これからの時代、「英語力」は間違いなく「マスト」です!この使い方、あってるのかな?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 4年前の猫男爵へ。 | トップページ | 野球界を救ってくれ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/64313686

この記事へのトラックバック一覧です: 「マスト」。:

« 4年前の猫男爵へ。 | トップページ | 野球界を救ってくれ! »