« 「光」と「影」。 | トップページ | やっちゃえ、NISSAN♪ »

2016年2月 8日 (月)

犬の挨拶回り。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

相変わらず朝晩の冷え込みが厳しいですが、今年の冬は例年に比べると雪が少なくて、僕としては非常にありがたい冬になっていますconfident

天気予報では明日は久しぶりに降雪が見込まれていますsnow。せっかく少しずつではありますが、春が近づいてきているので、あまり多く降らないことを祈ります。

さて、そんな今日この頃ですが、最近ちょっと気になることがありますpaper

話は昨年の12月頃にさかのぼるのですが、ちょうどその頃から、我が家の近所で柴犬っぽい犬の姿を頻繁に見るようになりましたdog

よくみて見るとeye「首輪」はしていません。

毛並みもよく、人にも懐いている感じで「尻尾」も振ったりもしています。

どっからどうみても「野良犬」とは思えませんでした・・・

Beni1

(イメージ像ですが、実際こんな感じの犬です)

もすぐに思いました。きっと飼っていた飼い主が引っ越す際に置き去りにしたか、あるいはどこからか連れてきて置いていった・・・

どちらにしても残念なことです・・・

まあ、真実は分かりません、それはあくまでも想像ですから。

でも確かなことは、飼い主のいない一匹の犬が、そこにいるという事実です。

真冬の厳しい寒さの中、どこで夜を明かしているのか・・・食事はどうしているのか・・・

考えれば考えるほど心配になりましたdespair

でも僕の住んでいるマンションではペットは飼えない決まりになっているので、助けてあげたくても助けてあげれません。実にもどかしい状況でした。

そんなある日、不思議というか神秘的な出来事が起こりました。

家族3人で出かけるために、駐車場から車を出そうとした時、その犬がトコトコと歩いてきて、僕たちの前に座ったのです。

じっとこちらを見ているので、妻が「ちゃんと、お家(寝るところ)あるの?」と聞いたのです。

すると、その犬は「コクン」とハッキリと、うなずいたのですsign03

この行動には僕も妻も思わず目を合わせて、「見た?今の!ちゃんとうなずいたよね。」と声を荒げてしまいました。

その後も、毎日のようにその犬は近所を歩きまわっていて、娘もその姿を見ると「お家あるのかな・・」と心配していました。

そんなある日、僕が職場で上司shadowと会話をしている中で、ある情報を耳しましたear

実は僕の職場の上司も僕の近所に住んでいるのですが、その上司の家や近所のお家で、たまに食べ物をあげているということでした。

「良かった、そういう人が近所にたくさんいるんだ!だから飢えをしのいでいるんだ。」と、少し安心しましたconfident

そう思っていたある日の朝、何か外で犬の鳴き声が聞こえるな~と思い、窓から外を見るとeye、何とその犬が我が家の方に向かって歩いてくるではありませんかpaper

「どうしたんだろう?こんなに朝早くから。」と思い、窓を開けて声をかけると、その犬は「ワン!ワン!」ととにかく勢いよく吠えるだけでしたdog

その姿は、まるで何かを僕たちに告げるかのような姿でした。

しばらく吠えたあと、その犬は来た道を再び戻っていきました。

明らかに僕たちに会いに、そして何かを告げにきた、そんな光景でした。

僕と妻は、同じことを思いました。

「これは、別れを言いにきたんだ・・・」

犬の挨拶回りだ・・・

もしかしたら、誰かが保健所に連絡して自分が連れていかれる、それをその犬は動物的な勘で察知したのかな・・・そんなことを僕たちは想像していました。

そして、それから一週間が経ち、あれほどウロチョロしていたその犬の姿がパタリと見えなくなりましたdespair

やっぱり、あれは挨拶回りだったのか・・・

僕たちはちょっと切ない気持ちになりました。

しかし!先日、その犬が元気にいたのですhappy02

「良かった、元気だったんだね!」僕たちは思わずその犬に声をかけました。犬は「うん」と小さくうなずいたように僕には見えました。

この先、この犬がどうなるのか、それはちょっと分かりませんが、誰かが飼ってくれることを祈りたいです。

あるいは、もしもこの犬の飼い主が、もう一度、自分がしたことを考え直して、迎えに来てくれるのであれば、それでもかまいません。

とにかく、あの犬が安心して暮らせる環境の下で、日々を生きて欲しいです。

全ては僕の妄想であり、その犬がどんな犬なのか、それは全くわかりません。でも、気になって仕方のないことだけは間違いありません。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 「光」と「影」。 | トップページ | やっちゃえ、NISSAN♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/63858026

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の挨拶回り。:

« 「光」と「影」。 | トップページ | やっちゃえ、NISSAN♪ »