« 感動NO・1映画~誰か涙の止め方を教えてください~ | トップページ | 娘のお気に入り♪ »

2016年1月16日 (土)

今泉のルーティーン。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

ここ数日、寒さが半端ないですねsad

「大寒」が近いこの時期は、まさに「冬真っ只中」といった感じですpaper

そんな昨日1月15日といえば、祝日法が改正される以前の昔は「成人の日」でしたよね。

そして僕の中では1月15日といえば、ラグビーの「日本選手権」が行われる日だったという印象がとても強いです。

昨年は日本代表の活躍でラグビー人気に火が付きましたが、僕は中学生の頃からラグビー観戦が大好きでしたから、当時はこの1月15日に行われる、社会人王者と大学生王者が日本一を決める「日本選手権」をテレビ観戦するのが一番の楽しみでもありましたtv

新日鉄釜石と神戸製鋼の7連覇を中心に、幾多の思い出深いゲームがたくさんありますが、僕的には大学王者の早稲田大学が社会人王者の東芝府中に勝利した1987年の試合が一番印象的ですshine

ちなみにそれ以降、学生王者が日本選手権を制したことは一度もありません。

その1987年当時、早稲田大学の1年生として活躍していた今泉清という選手を皆さんはご存知でしょうか?

実は僕は大好きな選手でした。

10023625613_s

主にFB(フルバック)としてプレーしていた彼は、大柄の体と端正なマスク、そして予想もつかない度肝を抜くプレースタイルが持ち味で、スター選手がひしめく早稲田の中でも人気のある選手でしたshine

そして何より、僕が一番好きだったのが、キッカーを務める彼がボールを蹴る際に行う“ルーティーン”ですnote

ボールを置くと、1歩、2歩、3歩と少し大股で後進するのですが、その際に、観客から「1、2、3、4、5!」と大合唱が起きます。

通常、キックの際は選手が集中できるように静粛にするのがマナーなのですが、この今泉のキックだけは例外でした。

というか、ここが観衆の一番盛り上がるところで、僕も思わずテレビの前で、「1、2、3、4、5!」と合唱していたことを思い出しますconfident

今は、あの五郎丸選手のルーティーンがすっかり有名になりましたが、実はおよそ30年前にも、観衆を虜にする今泉のルーティーンというものがあったのですpaper

そして僕が、彼のプレーの中でもっとも印象に残っているのが、1990年、今泉が最終学年の4年生になった時の「早明戦」でのプレーです。

この試合、早稲田は苦戦を強いられ、明治に「12対24」と12点差をつけられていました。

試合もロスタイムに入り、早稲田の敗色濃厚となったその時、奇跡が起きたのですsign03

まずは1トライ1ゴールで6点をあげ、6点差。

Prm1411290023p1

そして試合が再開され、残りワンプレーとなったところで、今泉が自陣から奇跡の独走トライを決めたのですsign03

ゴールキックも決まり、早稲田は「24対24」の同点に追いつき、ここでノーサイドの笛が吹きました。これが伝説となったゲームですbell

ぜひこの映像は「You tube」などでご覧になって欲しいですpaper

今日は今から二十数年前に活躍した今泉清という、一人のラガーマンについての話題でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 感動NO・1映画~誰か涙の止め方を教えてください~ | トップページ | 娘のお気に入り♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/63501977

この記事へのトラックバック一覧です: 今泉のルーティーン。:

« 感動NO・1映画~誰か涙の止め方を教えてください~ | トップページ | 娘のお気に入り♪ »