« アウトレットな一日♪ | トップページ | 名捕手なき球界・・・ »

2015年6月 8日 (月)

刈ってミーナ!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

あれから4年、女子サッカー日本代表なでしこJAPANが「W杯」という舞台で世界の頂点に立ってから、早いもので4年という歳月が流れました

そして今日開幕した女子サッカーW杯カナダ大会、明日「なでしこ」たちは初戦のスイス戦を迎えるわけですが、「W杯連覇」という大きな夢にぜひとも挑んで欲しいです

4年前のW杯開幕前、僕はこのブログで「なでしこの優勝」を予想していたわけですが、その予想がスバリ的中しました

今大会も4年前の主力メンバーとほぼ変わらないメンバーで挑むわけですが、他のライバル国のレベルが上がり、日本対策も充分されていることもあり、かなりの苦戦が予想されます

僕的には何とかベスト8まで勝ち上がり、そしてそこからは勢いを味方につけて、決勝の舞台にぜひとも進んで欲しいと願っています

正直、優勝は厳しいかもしれませんが、「なでしこ」たちが再び咲き誇ることを信じています

さて、昨日の日曜日、僕は久しぶりに「男爵村」へと足を運びました

20150607_164707

5月の連休に今シーズンの営業をスタートした村は、作物たちが徐々にその芽を出し、すくすくと育ち始めていました

20150607_164738

この日はも一緒に、パパの畑仕事のお手伝いに来てくれました

20150607_161815_2

あーちゃん(おばあちゃん)の後を追いかけて、畑の中を探索です。

20150607_161808

娘は畑の中がすっかりお気に入りになったみたいで、とても楽しそうでした

20150607_164715

「男爵村」の特産物の1つでもある「じゃが芋」は今年も順調に生育しています。雨不足が心配なところですが、ここから少しずつ降水量も増えてくるでしょうから、秋に立派な「じゃが芋」たちに会えるのが待ち遠しいです。

開村10年目の今年は「さつま芋」や「スイカ」という新たな作物の挑戦もしているので、そこも楽しみなところです

20150607_164721

写真のこの「じゃが芋」の畝ですが、実は娘が種芋を植えた畝です

20150607_164530

自分で植えた「お芋さん」たちを、秋に収穫するのも娘の楽しみの1つかもしれません

さて、畑での作業を終えた僕は、畑周辺の伸びた「草刈り」をすることにしました

そこで、コイツの出番です

20150607_164630_2

これは電動式草刈機、その名も

20150607_164635

「刈ってミーナ」です(笑)

普通のエンジン付きの刈払機も持っているので、それを使用するのも可能なのですが、街中での使用はかなりの騒音にもなりますし、何しろ飛散などによる事故も心配なので、安全面を考慮すれば、この電動式の方が最適です

昨年、僕の母が通販で購入し、昨年から使用しているこの機械は、先端の左右に金具が付いており、それが回転することで刃の代わりの役割を果たして、雑草をキレイに刈ってくれます

20150607_164821

「刈ってミーナ」のおかげで、畑の周辺の雑草はご覧のようにキレイに刈り取られました

ただ、この機械の弱点は、バッテリー式なので連続で30分間しか使えないということです。30分経つと、再びバッテリーを充電しなければならないので、そこが難点でもあります。

20150607_164756_2

久しぶりの外仕事に、気持ち良く汗を流した猫男爵でした

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« アウトレットな一日♪ | トップページ | 名捕手なき球界・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刈ってミーナ!:

« アウトレットな一日♪ | トップページ | 名捕手なき球界・・・ »