« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月30日 (木)

迷宮入りCM。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

早いもので今日で4月も終わり、明日からは5月に突入します

5月1日といえば「メーデー」です。

今でこそ「メーデー」という言葉をあまり耳にすることはなくなりましたが、僕が幼い頃は僕の父も「メーデー」で仕事が休みとなり、集会や行進に参加していた記憶があります。

最近の若い人はおそらく「メーデー」というものじたいを知らないのかもしれませんね

ちなみに5月1日は、僕の小学校は「開校記念日」で休日だったため、毎年ゴールデンウィークが大型連休になっていました

幼いながらにも、「何か無理やり5月1日を開校記念日にしたんじゃないの?」とかんぐった記憶もあります(笑)

もう既に「ゴールデンウィーク」に突入したという人もいるかもしれませんが、ここ数日の暖かさが連休中も続いてくれれば、行楽や観光には絶好のコンディションになるかもしれませんね

数日前には帯広でも30℃を記録するという、いきなりの暑さに襲われました。

帯広で4月に30℃を記録するのは1998年以来17年ぶりのことだと新聞の記事に載っていました。

それを見て僕も思いだしました確かに17年前の4月に、猛烈な暑い日が一日だけありました

社会人2年目、当時はまだ僕も23歳だったんだな~と、ふと昔を懐かしく思い出しました。とにかく17年前のその日は暑くて、まだ4月だというのに倉庫から扇風機を出してきて使った記憶があります。

今年の夏は果たして暑い夏になるのでしょうか?

僕的には寒い夏よりも暑い夏の方が歓迎ですけどねどうしてかっていうと、それは夏男だからですよ

さて、そんな今日この頃ですが、僕にはちょっと気になることがあります。

確か今年の2月頃だったと思うのですが、気になるCMがあって、よくそのCMの歌を耳にしていました

その曲が凄く耳に残っていて、誰が歌う何という曲名なのかを調べようと思った矢先に、そのCMを見る機会がなくなってしまって非常に困ってしまいました

に何度か相談したのですが、CMのメロディだけしか手がかりがなく、何のCMなのか、誰が出演していたCMなのかも全く憶えていないのです。とにかく、メロディだけが凄く印象に残っています。

でも、そのメロディも部分的なところだけで全てを記憶していませんし、歌詞すらも記憶していません

この状況で調べるというのが、そもそも無理な話なんですが・・・

たぶん何となくですが、シャンプーか化粧品のCMで、女優の誰かが出ていたような気がするのですが、それも確信はありません

妻が何度か一生懸命に調べてくれたのですが、結局答えにたどり着くことはありませんでした。

そんなある日のことです家族3人でスーパーで買い物をしていると、何とその音楽が耳に飛び込んできたではありませんか

「あっ、この曲!この曲!」と僕が興奮して妻に伝えたのですが、タイミングが悪く、ちょうどその曲は終わってしまいました

結局またしても、手がかりを掴むことはできませんでした。

おそらくこのまま迷宮入りCMとなることは間違いないと思いますが、僕の中ではなぜか気になって仕方のないCMです

いつか、答えにたどり着けますように・・・

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月25日 (土)

世界人類、みな、お友達♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日はとても風の強い一日で、そして時折雨が降ったり、そうかと思えば晴れ間がさしたり、ラジバンだり(笑)、何だか忙しい天候の一日でした。

そんな中で、は外で楽しそうに遊んでいましたまさに「子供は風の子」ですね

先日のブログで娘の“シャイ”な一面をお話しましたが、その反面「積極的なところ」も実はあるんです

娘は自分と同じくらいの子たちや、もしくはちょっと年上のお兄ちゃんやお姉ちゃんたちと遊ぶのが大好きで、どこかに行っても、知らない子たちのところにすぐに近寄っていき、話しかけてお友達になろうとします

20150326_070512

こんな感じで(笑)

でも、実は娘は娘なりに、「この子は話しかけても大丈夫な子かな?」と考えながら行動に出ているようにも思えます。

「人を選ぶ」ということではないですが、そういう感覚って凄く大切なことかもしれません。

20150326_070455

僕はいつも娘が他の子のところにグイグイ行く姿を見て、いつも楽しく微笑んでいます

まっ、当然、中には急に知らない子にグイグイこられて、ちょっと驚いている子もいますけどねそれは仕方のないことです。

娘が「あっ、お兄ちゃんいる!」とか「お姉ちゃんいる!」と言って、喜んで駆けていく姿を見ていると、とても愛おしく感じます

20150326_070757_2

娘にとっては、世界人類、みな、お友達♪なのかもしれませんね

20150326_070935

「あっ、パパ!今日ね、またお友達ができたよ。」

娘が僕にそう電話をくれているみたいです

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月22日 (水)

「○○切り」

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

前はそんなに気にならなかったこと、でもそれが最近なぜか気になる・・・

そんなことって、きっと皆さんも1つや2つありますよね

僕の場合は、最近何かと「○○切り」という言葉を目にすると、気になってしまいます

例えば、「細切りポテト」とか「角切りパン」とか「平切り何とか」とか、「○○切り」に敏感に反応してしまいます。

なぜなのか?

答えは簡単ですあいつのことが気になっているからです。そのあいつとは

8ebb61549221ed279543c6a23f993dff

「Why Japanese people!」

そうです、ご存知厚切りジェイソンです

僕はM-1ですっかりハマってしまって、それ以来は彼のブームがいっこうにおさまりません

「○○切り」を見ると、どうしても「厚切りジェイソン」を思い出して反応してしまう僕です

この流行、いつまで続くことやら。

「流行」といえば、「萩原流行さんが今日バイクで事故死」というショッキングなニュースが飛び込んできましたね本当に驚きです、いつ何が起きるか分かりませんね。

これからは道も良くなり、何かとお車などを運転する機会が増えてきますので、皆さんもくれぐれも注意してくださいね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月20日 (月)

TOO SHY SHY GIRL♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

昨日のことになりますが、と一緒に新得町の公民館に行ってきました

実はNHKの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』の宅配便企画として、全国各地で開催されている「ポコポッテイト小劇場」というイベントがあり、それに応募した結果、見事に当選したのです

現在2歳6ヶ月の娘は、ほぼ毎日『おかあさんといっしょ』を見ているので、まさに今回のイベントは“どストライク”というわけです

もちろん、サプライズ好きの僕と妻は、娘には当日まで何を見に行くかは内緒で、ただ「これから楽しいところに行くよ」とだけ話していました

20150420_220418

会場の入り口で、大好きなミーニャムテ吉メーコブ(左から順に)の写真を見つけて、大喜びの娘です

僕も妻も笑顔を見せる娘を見て、喜んでもらえて良かったと、まずはひと安心です

20150420_220452

会場に入る前に記念撮影コーナーがあったので、その列に並んでみることにしました。

20150420_220441

また1つ思い出の写真が増えました

娘は凄く嬉しそうで、僕も妻も再びひと安心です。なぜ、こんなに「ひと安心」が多いか、それは後ほどわかってきます

記念撮影も終わり開演時間が近づいてきたので、いよいよ僕たちは座席に着くことにしました

しかし・・・

席に座り、開演を待っていると、娘が「お家に帰りたい・・・」と言いだしました

僕と妻の脳裏にあの悪夢が蘇りました

昨年、帯広市民文化ホールで開催された「しまじろう」のイベント、あの時も、開演時間となり、席に座った途端に大泣き、結局、公演を見ることなく会場を後にしたのです・・・

まさか、またしても・・・

そんな想いに僕と妻は思わず目を合わせてしまいました

暗い大きな会場、そして苦手な着ぐるみ、それが怖がっている要因でもありますが、大好きなはずのキャラクターたちを目の前にして、なぜ泣いてしまうのか??

僕ゆずりの“ビビリー”な点は否定できません(笑)

でも、前回の「しまじろう」の時と違うのは、座席が3階席という高いところではなく、わりと前側の低い席だったということです。高いところが怖いというのも、娘が泣く理由の1つでもありますから

その分、今回は何とかなるではないかと思い、泣きながらも少し様子を見ることにしました。

公演が始まり、お姉さんが登場し、そして、ムテ吉メーコブミーニャも登場しましたそれでも娘は、ママにしがみついたまま、ステージに背を向け、泣き続けました

「これはやっぱり無理なのか・・・」と諦めようと思っていると、少しずつ娘がステージに目をやり、背を向けていた体をやや傾けながら見るようになりました

決して、笑ったり喜んだりすることはありませんが、泣きやんだ娘はただ無表情のまま、じっとステージを見つめていました

そして公演も終盤に差し掛かった頃、ようやく娘も慣れてきたのか、体はしっかりとステージの方を向き、最後はダンスに合わせて、手を叩いたり、ニコニコ微笑んだり、娘本来の姿を見せてくれました

これには、本当に本当に僕と妻もひと安心しました

「どんだけシャイなんだ!」と思わず突っ込みを入れたくなりましたが、シャイでビビリーなのは間違いなく僕のDNAです(笑)僕の幼い頃に“そっくり”です

20150420_220942_3

最後は先程の記念撮影とは違い、本物のミーニャとムテ吉とメーコブとお姉さんとの記念撮影です

これも一生の思い出になることでしょう

帰りの車の中で、一生懸命にメーコブやムテ吉の名前を出して話しをする娘の姿を見て、僕も妻も「楽しんでもらえて本当に良かった」と心から思いました

それにしても、どんだけシャイなんだよ、まったく(笑)

まさに「TOO SHY SHY GIRLです。

これは、ご存知小室哲哉プロデュースの観月ありさの名曲「TOO SHY SHY BOY」も文字ったもので、僕はシャイな人を見つけると結構この言葉多用しちゃいます

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月17日 (金)

2014年『猫デミー大賞』発表!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

毎年、年末恒例の一大イベントとして開催されている『猫デミー大賞』ですが、昨年も予定ではクリスマスイブの12月24日に開かれる予定でした。

しかし、残念ながら、昨年末に僕の不注意からブログの更新ができない事態に陥り、『猫デミー大賞』も中止という処置がとられました

会場もいつも通りに「スーパーキャットアリーナ」を押さえ、司会も「おりも政夫さん」に依頼済だったのですが、非常に残念なこととなってしまいました。

あれからおよそ4ヶ月が経とうとしていますが、このまま2014年の作品たちの表彰をしないのは寂しいということで、数週間前から『猫デミー大賞』の発表を計画しました

そこで今日は、遅ればせながら2014年『猫デミー大賞』の発表を行いと思います

例年のように、大きな会場での盛大な発表とはいきませんが、審査員による厳格な審査のもとに選ばれた作品を発表したいと思います。

尚、この審査員の1人でもあったキンキンがご逝去されたましたことを、この場を借りて、心よりご冥福を申し上げたいと思います。

それでは早速、発表といきたいと思いますが、今回はいつもより簡単な発表にさせていただきます。

と、その前にこれまでの大賞作品を振り返ってみます。

2008年 『テレフォンショッキング♪』

2009年 『18時間!』

2010年 『感謝!感謝!感謝!』

2011年 『好きですサッポロ(第1夜~最終夜)』

2012年 『命の誕生♪』

2013年 『「ブログの鉄人」誕生!』

どれも大賞にふさわしい力作たちばかりです

それでは2014年の作品たちの発表です

「イベント部門賞」→『未来への約束』(5月25日)

娘の誕生記念に行った植樹祭での家族3人の様子です。新聞の取材も受け、記事にもなりました

「ハプニング部門賞」→『「凶」の怖ろしさ・・・』(1月26日)

東京旅行の際に浅草寺でおみくじをしたところ、人生初の「凶」を引いてしまいました・・・その後、次々と事件が(泣)

「シリーズ部門賞」→『プレイバックW杯(1~3)』(6月9日~14日)

サッカーブラジルW杯開催を前に、僕の思い出に残るW杯を振り返ってみました

「爆笑部門賞」→『我が家の話題を独占!』(5月19日)

友人Hことチャゲが激似であるということを話題にしたおもしろブログです

「感動部門賞」→『はじめの一歩♪』(3月12日)

1歳を過ぎで歩きだした娘が、初めて外で自分の足で歩いた記念すべき瞬間を記事にしました

「タイトル部門賞」→『ハヤッテルーゼ♪』(8月23日)

「シロガネーゼ」をモチーフに、僕が勝手に作った造語の「ハヤッテルーゼ」という言葉がしばらくは僕の中で大流行でした

「審査員特別賞」→『真の鉄人になっちゃった!』(4月15日)

鉄人衣笠を超えた僕が、遂にあの世界記録保持者・リプケンの「2632」という数字を超え、「2633」日連続ブログ更新を達成しました

さあ、それではいよいよ、2014年「猫デミー大賞」の発表です

猫デミー大賞は

『一度は出てみたかったな・・・』(3月30日)

2014年3月31日に番組が終了した「笑っていいとも」に僕が最後の出演をしました。もちろん妄想の世界でですけどでもその撮影は実に楽しかったですよ。

いかがでしたか、2014年の「猫デミー大賞」は、4ヶ月遅れの発表でしたが今年の「2015年猫デミー大賞」は、いつものように年末に発表したいと思いますので、どうぞお楽しみに

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

ショッパクマン。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

ずっと春らしい陽気が続いてましたが、今日は雨模様の一日でしたねこの空模様は今週いっぱい続くようですので、お出かけの際は傘を忘れずに

さて、我が家のは明日でちょうど2歳6ヶ月になります

ついこの前、僕たちのもとに誕生してきてくれたと思っていたら、もう2年半が経つんですね。本当に月日というものは早いですね

娘は最近、日に日に色々な言葉をどんどんと憶えていき、その行動や言動には日々成長を感じます

ただ、若干、「うん?」と思うような言葉を時折、発します

その1つが、「ショッパクマン」です

これはあるキャラクターの名前を間違えて言っているのですが、既に答えはおわかりですよね(笑)

122692407031416410709

アンパンマンに登場する「食パンマン」です

「ショクパンマン」と「ショッパクマン」、言葉の順番がごちゃごちゃになっちゃったんですね

ちなみに娘はアンパンマンの会話を僕とする時、「海パンマン」という言葉を発します。何のキャラと間違えているのかな?と思っていたら、妻から教えてもらった結果「カレーパンマン」のことだったみたいです(笑)

他にも娘は「テレビ」のことを「テビリ」と言いますし、「セイコーマート」のことを「セイマーコ」と言います

何回も正しい言い方を教えるのですが、全く直る気配がありません(笑)

2歳にして既に「業界用語」を使いこなしいているのでしょうか??

ちなみに僕もよく「シースー」とか「メーラン」とか「ルービー」とか、いまだに「業界用語」的な言い方は多用していますから、パパに似ちゃったのかな

20150326_070641

そんな愛しい娘は実は今日からと、そしておじいちゃんおばあちゃんと一緒に札幌へ行っています

いつもは賑やかな我が家も、今日は僕ひとりでシーンとしています。まあ、1人でいて賑やかだと、それはそれでちょっと変ですからね

でも、明日僕も札幌で会議があり出張なので、明日は昼食をみんなで食べる約束をしています

妻と娘に会うのが今から楽しみです

今日は明日に備えて、早く眠ることにします

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月11日 (土)

果たして光りはさすのか!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

4月も中盤に差し掛かり、いよいよ春本番が近付いてきた今日この頃です

今年の帯広の桜の開花予想は5月1日頃だそうです。キレイな桜の花を見ていると、本当に心が弾みます今から待ち遠しいですね。

この時期のテレビは「番組改編期」で様々な特番が組まれていますが、数日前からいよいよ春の新ドラマたちがスタートしましたね

そこで少し遅れはしましたが、今日は恒例の新ドラマ特集をお送りしたいと思います

ここ数年は、ドラマ業界ではなかなか数字(視聴率)を獲ることが難しい「苦難の時代」を迎えていますが、その長い暗闇に果たして光りはさすのでしょうか

今回も僕の期待のドラマたちを幾つかご紹介したいと思います。既に「第1話」が放送されてしまったものもありますが、これからドラマを見る上でのご参考にしていただければ幸いです

と、その前にこちらもすっかり恒例となった前クールの「ベスト3」をまずは発表していきたいと思います。

<猫男爵が選ぶ 2015年1月~3月期ドラマBEST3>

位 『銭の戦争』(フジテレビ系列)

位 『ウロボロス』(TBS系列)

位 『流星ワゴン』(TBS系列)

TBS系列が見事な1、2を決めてくれました

『ウロボロス』は黒幕が誰なのかを最後まで色々と考えさせてくれる展開でおもしろかったですし、副音声の「ウラバラス」がかなり楽しかったです

その『ウロボロス』を抑えての1位となった『流星ワゴン』は、西島&香川の名コンビがやはり魅せてくれましたストーリーはもちろんのこと、2人の演技には毎週ひきつけられました。特に香川の演技は相変わらず名演です「朋輩」という言葉は既に僕の中では今年の流行語大賞候補です

さて、それではお待たせしました春の新ドラマたちのご紹介です!

①『心がポキッとね』<フジテレビ系列> 4月8日(水)22:00~スタート

出演:阿部サダヲ、水原希子、藤木直人、山口智子他

岡田惠和のオリジナル脚本を基に、コミカルかつユーモアのある作品として描かれた大人のドラマです。

悩みを抱えて傷つきながらも恋をする、病んだ大人たちが繰り広げる会話劇のラブコメディーです

②『アルジャーノンに花束を』<TBS系列> 4月10日(金)22:00~スタート

出演:山下智久、栗山千明、窪田正孝、谷村美月、いしだ壱成、草刈民代、中原丈雄、萩原聖人、石丸幹二他

世界的に有名なダニエル・キイスの同名小説を、野島伸司の脚本監修により、現代の日本を舞台に置き換えてドラマ化された作品です。

脳手術で超知能を得た青年(山下)の喜びと苦悩が描かれ、人間の本質や愛、さらには友情をテーマにした「野島ワールド」の内容には期待が大きい作品です

③『ドS刑事』<日本テレビ系列> 4月11日(土)21:00~スタート

出演:多部未華子、大倉忠義、吉田羊、八乙女光、勝村政信、伊武雅刀、岸本加世子他

規律は完全無視で我が道を行く型破りでドSな刑事・マヤ(多部)と、真面目な新米刑事・代官山(大倉)がコンビを組み、事件を解決する痛快ポリスコメディです

多部と大倉という「土曜21時・日テレ枠」ではお馴染みのコンビが魅せる痛快ストーリーは楽しみですし、今一番旬な女優・吉田羊の演技にも注目です。

④『ようこそ、我が家へ』<フジテレビ系列> 4月13日(月)21:00~スタート

出演:相葉雅紀、沢尻エリカ、有村架純、南果歩、寺尾聡他

今回の「月9」は嵐の相葉雅紀が初の月9主演です。原作はあの「半沢直樹」で有名な池井戸潤、さらには沢尻エリカが久しぶりに「月9」に帰ってくるということで、話題性の多い作品です。

家族の勇気と絆を描いたサスペンスタッチのホームドラマは非常に期待が集まります

⑤『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』<TBS系列> 4月16日(木)21:00~スタート

出演:大島優子、北村一輝、勝地涼、本田翼、田中啓司、山口紗弥加、名取裕子、遠藤憲一他

警視庁の中に設置された暴力団離脱者相談電話、通称「足抜けコール」の担当警察官という、未知の役で主人公を演じる大島が果たしてどんな新境地を開拓できるのかが楽しみな作品です。

演出を手掛けるのは「ケイゾク」「TRICK」「SPEC」などで有名な堤幸彦なので、もしかしたらまた新たなヒロイン像が誕生するのかもしれません

⑥『アイムホーム』<テレビ朝日系列> 4月16日(木)21:00~スタート

出演:木村拓哉、上戸彩、水野美紀、田中圭、鈴木浩介、新井浩文、光石研、渡辺いっけい、及川光博、西田敏行他

キムタクがいよいよ「テレビ朝日」のドラマに初出演です。キムタク演じる主人公が、ある爆破事故に巻き込まれ、過去5年間の記憶を失い、手にした10本の鍵束から自身の過去を紐解いていくというミステリアスなホームドラマです。

上戸彩や西田敏行など、脇を固める他の豪華なキャティングも注目の的です。第1話にはあの香川照之も登場するそうですよ

さあ、いかがでしたか以上6作品を今日は厳選してご紹介しましたが、非常に楽しみなラインナップが並んでいます

長らく苦難が続くドラマ業界に、果たして光りはさすのか!どうか皆さんも春の夜長をドラマで楽しんでみてはいかがですか

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 8日 (水)

ハッピーランドを探して~後編~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

本格的な春の到来が、間近に感じられるようになってきた今日この頃でしたが、今日は風が非常に冷たく感じられる一日でした

関東圏では何と雪が降ったそうですから、北海道が寒いのにもうなずけますね

さて、そんな今日は前回のブログに引き続き、家族3人で旭川に遊びに行った時の模様をお送りします。題して『ハッピーランドを探して~後編~』ですどうぞ、最後までお楽しみください

旭川駅のすぐ側にある『もりもりパーク』を満喫した僕たちは、昼食を食べに、先月27日にオープンしたばかりの「イオンモール旭川駅前店」に戻ることにしました。

まだ時間は11時半にもならないような時間帯だったので、すんなり昼食を食べれると思いきや、お店はどこも満席で順番待ちの長蛇の列がどのお店の前にもできていました

20150405_183625

その中で僕たちが選んだお店は、「グランファームビュッフェ」というお店です

色々なものを好きなだけ食べれるという点では、小さな子供連れには持ってこいのお店です

順番待ちの予約をしましたが、何と1時間待ちそれでもどこのお店に行っても状況は変わらないので、お店の前で座って待つことにしました。

「ビュッフェ」ということでお客さんの回転もいいのか、待つこと30分後に入店することができました

20150405_183657_2

思いのほかメニューも充実していて、味も非常に美味しかったです

僕は「このワンプレートを5セットは食べれる!」に豪語していましたが、何と1セットで満腹になるという大失態をしてしまいました(笑)

店内では、作りたてのアツアツのメニューが食べれますし、お寿司も注文してすぐ握ってくれるので、非常に良いところです値段も土日は大人1450円(税抜)とリーズナブルなので、僕的には満足度は高いお店でした

20150405_183711

も嬉しそうに、料理を頬張っていました

20150405_183721

そしてもう1つ、このお店の素晴らしいところスイーツが充実しているところですこうなったら「スイーツ王子」が黙っていません。よっ!スイーツ王子!久しぶりの登場だね

どのスイーツもとっても美味しかったです

20150405_183839

お腹も満たされ、お店を出ようかと思った時、僕と娘の間でちょっとしたひと悶着がありました(笑)

僕が駐車券を取りだして見ていたら、娘が「ちょうだい」と言いました。

20150405_183848

僕は「大事なものだから・・・」と財布にしまおうとしました破かれでもするとやっかいなので

20150405_183918

でも娘はなかなか諦めてくれず、ちょっとだけ持たせることにしました。

20150405_183934

でも、娘はなかなか返してくれません。返してよ~

そんな僕と娘のやりとりを、妻はニヤニヤしながら撮影していたみたいです

そんなこんなで、店を後にした僕たちはお土産コーナーを見て帰ることにしました。

20150405_184014

一番最初に目に飛び込んできたのはもの凄い行列「何だ?」と思って見ると、それは噂の「クロワッサンたい焼き」のお店「銀のあん」です

僕たちは以前、東京旅行の際にまだアルタ前で買い損ねた経験があったので、即決で並ぶことにしました

待つこと30分程で購入しましたが、食事で満腹だった僕たちは持ち帰って自宅で食べることにしました。帰宅後に食べましたが、時間が経っていたのにも関わらずめちゃくちゃ美味しかったです売れる理由は食べればすぐに理解できました。また食べたいと思います。

20150405_184029_2

オープンして間もない新しい匂いのする「イオンモール」は、僅かな時間でしたが非常に素敵な場所でした。娘もここを後にするのが名残り惜しいようでしたが、また時間を見つけて来て見たいと思います。

「イオンモール」を後にした僕たちは、「もりもりパーク」に次いで2つ目のハッピーランドを探して永山方面へと車を走らせました

20150405_184037

着いたのは赤ちゃん本舗2階にある「ママスマイル」というところです

楽しいところだということがすぐに分かったのか、娘は一目散に入口へと駆けていきました

「ママスマイル」の店内には様々なアトラクションがあり、小さな子供が何時間でも楽しめる空間になっています。また、ドリンクバーや休憩所、さらには親もリラックスできるようにマッサージ機もあり、非常に設備が充実した場所でした。

20150405_184049

娘がまず向かったのは、車などの乗り物コーナーです

20150405_184125

凄く楽しそうに乗っています

20150405_184553

こちらは動く「アンパンマン」の乗り物です。でもビビリーの娘は、アンパンマンが動き出すと、ビビって降りちゃいました(笑)

20150405_184520

次に向かったのは「砂場遊び」のコーナーです。パパも一緒に裸足になって、気分はビーチです

20150405_184156

ちょっと前は「砂場遊び」を嫌がっていた娘ですが、凄く楽しそうに色んな道具を手に取り砂遊びしていました娘も少しずつ成長しているんですね

20150405_184204

気に入った子にはすぐにグイグイと近づいていき、お友達になるのが得意な娘は、早速お友達を作ったようですただし、一方的かもしれませんが(笑)

20150405_184212

ここの砂はすごくサラサラで、まるで南国のビーチのようですこれなら、子供たちも凄く遊びやすいのがうなずけます。

20150405_184250_2

と、ちょっとパパが砂に気を取られていると、もうはやまた違うお友達を遊ぶ娘でした

「砂場遊び」がよっぽど気に入ったのか、いっこうに娘が砂場を離れようとしないので、僕が声をかけて、他の遊ぶところも行ってみることにしました。

20150405_184349

すると「ワニワニパニック」を発見ママが手助けして、娘が挑戦することに

20150405_184359

でも娘は全く興味をもたず、結局ママが夢中になっちゃった(笑)

20150405_184415

ちなみにパパも挑戦し、本日の最高点「93点」を叩きだしちゃいました

20150405_184429

次は娘の大好きな「すべり台」です。やっぱり「すべり台」をすべっている時の娘が一番楽しそうです

20150405_184715

もう1回、車の運転に挑戦なかなかの腕前でしょ

20150405_184656

またここでも、お姉ちゃんたちとお友達になったようです3人で何のお話をしているのかな?

20150405_184725

最後はちゃんとお片付けです、大変よくできました

こうして娘の楽しい「ハッピーランド」での時間はあっという間に過ぎていきました。

「もりもりパーク」に続いて、この「ママスマイル」も素敵なところで、僕も妻も来て良かったと思いましたし、また娘を連れてきたいなあと思いました

よっぽど楽しくて遊び疲れたのか、帰りの車の中では娘はぐっすりと眠っていました

旭川への日帰り旅行、久しぶりに体を動かして娘を遊ばせることができ、パパもママも、そしてもちろん娘にとっても楽しい楽しい一日になったことでしょう

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 5日 (日)

ハッピーランドを探して~前編~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

4月になり、まもなく一週間が経とうとしています。春の陽気が少しずつ感じられ、心もウキウキしてきますね

そんな昨日のことですが、と一緒に日帰りで旭川へと行ってきました

今回の目的は、先月体調を崩して、しばらくどこにもお出かけができなかった娘を楽しませることです

娘にとって、そして僕と妻にとっても楽しく素敵な場所「ハッピーランド」となる場所を探して、一路僕たちは車に乗り込みました

20150405_182849

道中は晴天に恵まれ、相変わらず「晴れ女」「夏男」のパワー全開です(笑)

とはいってもまだ4月上旬です、途中に通った峠ではまだ残雪が多く見られました

20150405_182856

車を走らせる数時間で旭川に到着しました

まずは先月の27日にオープンしたばかりの「イオンモール旭川駅前店」に行ってみることにしました

開店時間直後に着いたにもかかわらず、既に駐車場の入口は大渋滞さすがはオープン直後とあって大勢の人で賑っていました

僕は旭川には何度か行ったことはありますが、市内中心街を歩くのは初めてのことで、凄くワクワクしました。

20150405_182929_2

娘もパパとママと一緒にお出かけということで、凄く楽しそうでした

20150405_183003

「イオンモール」の中は少しだけ見て、まずは今回の最初の目的地に向かうことにしました。ちなみに「イオンモール」のオープンを祝して、スクリーンでは西川きよし師匠がコメントしていました

20150405_183025

僕たちが向かった1つ目の「ハッピーランド」は、旭川駅から徒歩2分のフィール旭川の6階にある「もりもりパーク」というところです

20150405_183056

ここは平成23年9月にオープンした旭川市が運営する施設で、0歳~小学校低学年を対象に大人も子供も無料で利用できる施設です

施設内の遊具のほとんどが木製用具となっていて、「もりもりパーク」の名の通り、木の温もりを感じながら、森の中で遊ぶような感覚で楽しめる素敵なところです

20150405_183104_2

初めてみる遊具に、娘の足取りもいつもよりウキウキしていうようでした

20150405_183152

早速、木の玩具で遊ぶことにしました娘よりも小さいお友達も一緒に仲良く遊びました。

20150405_183506_2

次は娘の大好きな「すべり台」です

20150405_183334

すべり下りたところは、ボールがいっぱい敷き詰められていて、そこも楽しめます。娘は大好きなすべり台を「もう1回すべる」と何度も何度も言って楽しんでいました

20150405_183202

こちらも娘がすぐに食いつきそうな「キッチン」です

20150405_183211

早速、娘は自分の好きな食器などを手に取り遊んでいました。

20150405_183220

ママに料理を作ってくれたみたいですママも大喜びです

20150405_183346

木でできたトンネルをくぐると、そこにはパパが待っていました

20150405_183441_2

透明な乗り物に乗ってぐるぐる回るやつ

「えっ?これに挑戦するの?大丈夫かな・・・」

でも娘が自分から「乗りたい!」と言ったので、チャレンジさせてみることに

しかし・・・乗った瞬間、動かす前にリタイヤしてしまいました。さすがは僕の遺伝子を引き継ぐ、ビビリーです(笑)

20150405_183407_2

体を動かすことばかりでなく、色々な種類の木の玩具があるので、想像力も磨けるのところもこの施設の素晴らしいところです

20150405_183422

娘は久しぶりに広いところで体を動かせので、施設内を縦横無尽に走り回って遊んでいました

親としてはその姿を見て、凄く嬉しかったです

まずは1つ目の目的地は、まさに僕たちが探していた「ハッパーランド」にふさわしい場所でした

約1時間程の間でしたが、娘は最初から最後までニコニコしながら凄く楽しめたようです

20150405_183617

「もりもりパーク」を後にした僕たちは、昼食を食べに再び「イオンモール」へと戻ることにしました

このお話の続きは、後日「後編」でお送りしますので、どうぞお楽しみに

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 1日 (水)

一生、アクエリアス!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日から4月がスタートしました

4月1日は新年度のスタートということで、気持ちも新たに仕事や私生活を過ごしていきたいと思います

そんな今日は北海道の高校野球界にとって、新たな歴史の1ページが作られる、そんな一日にはずでした・・・

甲子園球場で開催されている、春の選抜高校野球大会決勝戦、北海道代表の東海大四は、福井県の敦賀気比高校と熱戦を繰り広げましたが、惜しくも力及ばず「1対3」で敗れてしまいました

初回から最終回までチャンスとピンチの連続で、見ていてもハラハラドキドキする展開でしたが、やっぱり最後は「昨夏ベスト4」という敦賀気比の経験の差がものを言ったのか、ほんのわずかの差で東海大四は涙をのみました

それでも「準優勝」という結果には、大きな拍手で称えたいと思います

冬のハンデをものともせず、甲子園という大舞台でこんなに素晴らしい結果を残したのですから、胸を張って北海道へ帰ってきて欲しいです

そして今度は4ヶ月後の夏の甲子園で、今度こそ頂点を掴んで欲しいとそんな風に願っています

まずは選手や監督はもちろんのこと、チームの関係者の方々に心より祝福の言葉を贈りたいと思います。

「準優勝おめでとうございました、そしてお疲れ様でした。」

さて、話は変わりますが、先月中旬僕が「急性腸炎」により体調を崩していたことは既にお話したと思いますが、その時に体験したお話を今日は少ししたいと思います

「急性腸炎」ということで、食べ物を数日間は口にすることができなかった僕にとって、唯一の潤いが水分でした。

最初はお湯を少し冷まして口にして、徐々に冷たい水を少しずつ飲んでいました。

お医者さんからは、水分もあまり取り過ぎないように「少しずつ」と言われていたので、細心の注意を払っていました。

喉がカラッカラッの状態で最初に飲んだお湯の美味しかったことあの味は今でも忘れられません。

そして少しずつ体調が良くなってくると、どうしても飲みたくなったものがありました

それがこれです!

20150324_224342

「アクエリアス」です

スポーツ飲料水の中でも僕は昔から断然「アクエリアス派」で、20代の頃は毎日のように飲んでいました。

朝野球の試合中・試合後、テレビを見ながらお菓子のおともに、徹夜麻雀の最中も、とにかくいつも僕の側にいたのが「アクエリアス」です

そのあまりの「大好きさ」から、当時放送されていた小野伸二出演のCMを真似て、「アクエリアス」のCMを自主制作したくらいです

20150324_224434_2

これがその当時作ったCMでの映像です、30代前半の僕です

決め言葉はもちろん「一生、アクエリアス!」です

今回の病の中で、「アクエリアス」を凄く久しぶりに飲んで、僕の中で眠ってあの思いが再び目を覚ましました

「一生、アクエリアス!」

それは僕にとって忘れてはいけない強い思いの1つでした。忘れかけていたその思いを取り戻し、何だか僕はホっとした安堵感に包まれています

病の中で飲んだわずかな量のアクエリアス、それはまるで枯れ果てたサバンナに潤いを与えるオアシスのような、何とも言えない心から湧き出る感動的なものでした

ちなみに、僕が病院で点滴をしている間に、隣りにいたおばあちゃんたちの会話の中にも「アクエリアス」が登場し、おばあちゃんたち曰く、「変な栄養ドリンク飲むなら、アクエリアスを飲むのが体に一番良い」そうです

体がすぐに元気になるそうです

おばあちゃんたちもきっと、「一生、アクエリアス」なんでしょうね(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »