« ざまぁ~す。 | トップページ | お詫びと再開。 »

2014年12月12日 (金)

金色のグラブ。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は12月12日ということで、数日前にブログで話題にした「今年の漢字」の発表がありましたshine

結果は、今年は「税」という字が今年を象徴する漢字に選ばれましたpaper

僕の予想した「熱」は惜しくも2位ということで、今年も僕の予想はハズレということになりましたbearing

確かに今年は「消費税の増税」が大きな話題にはなりましたが、果たしてそれだけで「今年の漢字」なのかな?と少し疑問に思う点もありますが、これは日本中の皆さんによって選ばれた結果なので仕方ありませんね。

皆さんの予想はどうでしたか?当たりましたか?

来年は、何か楽しく幸福感のある漢字が選ばれるような、そんな一年になるといいですねhappy01

さて、この季節になると様々な分野でその一年を振り返り、色々な表彰が行われたりしていますcrown

スポーツ分野でも、僕が好なく愛するプロ野球界baseballで色々な賞が発表され表彰式が行われました。

その中でも一番最後に行われたものに「ゴールデングラブ賞」というものがあるのですが、皆さんはご存知ですか?

野球に詳しい方であれば、もちろん誰でも知っている基礎知識の1つなのですが、この「ゴールデングラブ賞」というのは、セ・リーグとパ・リーグの両リーグで、投手、捕手、内野手、外野手の9つの各ポジションで、そのシーズンで一番守備に卓越していた選手に贈られる賞ですcrown

ちなみに、この賞の投票権を持つのは、日本の報道機関(新聞社、通信社、放送局)のプロ野球記者で、5年以上の取材キャリアを持つ人に限られていますshadow

Img_ind_01
「ゴールデングラブ賞」の名の通り、選手には「金色のグラブ」が贈られますshine

この「金色のグラブ」は金色の皮革で作られており、実際に使用することもできるそうですbaseball

僕的には、自分がもしプロ野球選手だとしたら、この賞が一番欲しい賞ですhappy02

この「金色のグラブ」を持っていることは、「守備の名手」の称号と名誉を手に入れるということですから、その喜びはひとしおだと思いますgood

過去のプロ野球の歴史を遡ってみても、この「ゴールデングラブ賞」を受賞している人は、まさに日本のプロ野球を代表するスターたちばかりですshine

そこで、僕はこれまでの選手たちの中から、最も優れている「ゴールデングラブ賞」の9名を選び、本日ここに発表してみることにしましたbell

もちろん、僕が生まれたのは1974年なので、それ以前の選手や幼い頃に活躍した選手には知らない選手もたくさんいますので、僕が自分の目で見たことのある選手だけに対象者を絞りましたので、ご理解の程を宜しくお願いいたしますpaper

それでは早速、発表しますsign03

投手 桑田真澄(巨人)

捕手 古田敦也(ヤクルト)

一塁手 駒田徳広(巨人、横浜)

二塁手 菊池涼介(広島)

三塁手 松永浩美(阪急、オリックス、ダイエー)

遊撃手 宮本慎也(ヤクルト)

外野手 イチロー(オリックス)

外野手 秋山幸二(西武、ダイエー)

外野手 新庄剛志(阪神、日本ハム)

以上の9選手が、最強の「ゴールデングラブ賞」ですshine

こんな夢のチームがあったら、どこに打ってもヒットになりそうにありませんねcoldsweats01

皆さんも、自分で最強の9人の守備の名手を選んでみると楽しいかもしれませんよ。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« ざまぁ~す。 | トップページ | お詫びと再開。 »

コメント

前日、GG賞の投票権を持つデイリースポーツの記者と飲む機会があったのですが、やはり今年の投票は難しかったらしいですよ。特にセリーグの捕手が。結局、消去法で阿部慎之助って人が多かったそうです。

さて、猫さんのGG賞に異議を唱えれば、
捕手→里崎智也(世界一の捕手)
一塁手→落合博満(実は守備が上手かったと思う)
二塁手→辻発彦(実に上手かった)
三塁手→掛布雅之(ちょっとひいき目)
遊撃手→鳥谷敬(エラーしたところ見た事ない)
投手、外野手→異議なし
以上

投稿: 29 | 2014年12月31日 (水) 19時43分

29さん
コメント遅れて、すみません。
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

一塁の落合と二塁の辻は、実は僕も迷ったところでした。
特に辻は敵チームにはしたくないタイプでした。
鳥谷も確かに上手ですが、やはり宮本の技術にはかなわないと思いますよ。
意外に、三塁って、この人だ!っていうスバ抜けた名手がいないですよね。
僕もひいき目線で原、岡崎、小笠原、村田などなど考えましたが、子供の頃の印象で松永(阪急)にしました。
それにしても、GG賞の投票権を持つ記者と飲む機会がある29さんは、どんだけ顔が広いんですか(笑)その凄さに驚きです。

投稿: 猫男爵 | 2015年1月 3日 (土) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/57929213

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のグラブ。:

« ざまぁ~す。 | トップページ | お詫びと再開。 »