« ママのパック・・・ | トップページ | びよ~ん♪ »

2014年11月 5日 (水)

時は流れ・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日の夕刊(勝毎)に我が母校(高校)の特集が掲載されていました

読んでいると「修学旅行」の記事が載っていたのですが、それを見て驚いてしまいました

何とその旅行先が、大阪・京都と沖縄でした

「お、お、おきなわ~!!!」と僕は思わず叫んでしまいました。

今から23年前、僕が在学中の時の旅行先は、京都・奈良と東京でした

あれから時は流れ・・・今では沖縄にまでその足は伸びたんですネ

「修学旅行」は高校生活の中でも1、2を争う思い出で、今でもあの当時のことを思い出すと、とても楽しい気持ちになります

とは2、3年時はクラスこそ違いますが、同じ高校に通っていた仲で、2班に分かれて行く「修学旅行」でも同じ班でしたので、その頃の話をすると懐かしい思い出に更けることができます

僕たちの頃は東京滞在中に「ディズニーランド」に行きましたが、今の後輩たちは東京に寄らない分、大阪で「USJ」に行くみたいです

そして何といっても沖縄です

高校生で沖縄とは何ともうらやましいですが、今では海外にまで行く高校もあるみたいですから、時代は変わりましたね

裏を返せば、その分、親もお金がかかって大変なのかもしれませんね

まあ、僕の場合、飛行機が苦手なので、当時もしも沖縄に行くなんてことになっていたら絶句してたでしょうがね(笑)

今日、その母校の記事を読んでいると懐かしい母校の先生の写真も掲載されていました。

S先生という体育の先生ですが、当時は確か今の僕ぐらいの年齢だったと思うのですが、凄くダンディーでカッコ良くて、女子にも人気があった思い出があります

僕と友人のHきは、そのダンディさからS先生のことを、九重親方(当時)だった「北の富士」に似ているとよく声を揃えていたものです

S先生はバスケ部の顧問をしていたこともあり、バレー部だった僕の妻も「S先生はカッコ良かった~」と懐かしんでいました

しかし、新聞に載っていたその顔はさすがに歳を取っていました。

妻と僕は「経たね~」と声を揃えましたが、それもそのはず、当時高校生だった僕たちがもう40歳なんですから、先生だって年齢を重ねるわけです

でも、さすがはS先生です。歳は取ってもそのダンディさは変わっていませんでした。たぶん、年齢的には60歳ぐらいだとは思うのですが、カッチョいい60歳だと思います

20年後、僕もS先生のように、カッチョいい60歳になっていたいです

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« ママのパック・・・ | トップページ | びよ~ん♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時は流れ・・・:

« ママのパック・・・ | トップページ | びよ~ん♪ »