« 動物王国。 | トップページ | 親子の七不思議。 »

2014年11月10日 (月)

抜きたいけど、抜けない・・・抜くわけにはいかないんだよ!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日の仕事帰りのことですpaper

いつものように、いつもと同じ通勤路を車で走っているとcar、突然僕の前を走っていた車はスピードを落としましたdown

「あれ?どうした?」と思ったかと思うと、それからしばらくは時速30kmぐらいで全く進まなく、気がつけば長い渋滞の列ができていました。

そして、ちょうどカーブに差し掛かった時に、その渋滞の理由が判明しましたeye

渋滞の先頭にいたのは、カブトムシみたいな形をしたクレーン車でしたsign03

追い越し禁止区域dangerだったこともあり、クレーン車の後方にいる車は抜くこともできずに渋滞の列となったわけです。

さすがに制限速度60kmの道路を30kmで走られると、たまったもんじゃありませんdespair

すると、まもなくして道路が追い越し車線に変わり、何台かの車がクレーン車を追い越していきましたrvcardash

そして僕の車がクレーン車まであともう少しとなった時に、再び追い越し禁止車線になってしまいましたbearing

ところが、僕の前にいた数台の車が、追い越し禁止dangerにも関わらず、クレーン車を抜いていったではありませんかsign03

確かに極端に遅い車がいる場合、追い越し禁止でも抜いて行きたくなる気持ちは分かりますが、僕には嫌な思い出がありますbearing

以前、僕は今回と同じような状況下で、時速20~30kmで走行中のトラックを追い越し禁止車線にも関わらず追い越したのですが、ちょうど取り締まり中の警察に捕まったという苦い思い出がありますgawk

パトカーの中で警察官に、「いくらなんでも、20kmで走っていたら抜いてもいいんじゃないですか?」的なことを言ったのですが、「ウインカーを出しているか、道路に端に寄って抜いて良いという意思表示を示していない限り、それは違反行為だよ」と言われました。

今日、僕の前で追い越し車線にもかかわらず抜いていった車たちは、明らかに違反を犯しているのですが、僕にはその教訓がありますし、違反になるので同じ過ちはできません・・・

もちろん、そのクレーン車はウインカーをあげるでもなく、道路の端に寄るでもなく、いたって普通に道路を走行しているわけですから、抜くわけにはいかないのですbearing

抜きたいけど、抜けない・・・抜くわけにはいかないんだよ!

と僕は心の中で絶叫しながらハンドルを握っていました。

結局、そのクレーン車は信号機signalerのある交差点で左折していき、その後、僕はいつも通りの速度で走行することができ、ことなきを得たのですが、それにしても“やきもき”する時間でした。

なにわともあれ、車を運転する際は安全運転が一番大切なことですgood

特にこれからは冬道になり、道路状況が危険になってきますdanger。心と時間に余裕を持って、安全運転に心がけたい僕でしたconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 動物王国。 | トップページ | 親子の七不思議。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/57899033

この記事へのトラックバック一覧です: 抜きたいけど、抜けない・・・抜くわけにはいかないんだよ!:

« 動物王国。 | トップページ | 親子の七不思議。 »