« やっと退院できました。 | トップページ | 名門校の行く末は・・・ »

2014年10月22日 (水)

12歳の歌姫♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

朝晩の冷え込みが一段と厳しくなり、道内でも最低気温が氷点下になるところも出始めました

今日あたりは、雪が降ったところもあったとかなかったとか・・・もう冬は足音をたててすぐそこまでやってきているみたいですね

さて、そんな今日の夜ですが、と一緒にあるテレビ番組を見ていました

それは全国から集まった歌手を目指す若者たちが、日本一の栄冠をかけて歌を唄い優勝者は「歌手デビュー」が約束されるという番組でした

僕と妻が1回戦から「優勝するならこの子」と目をかけていた佐々木真央さんという女性が見事に優勝し、歌手デビューのチャンスを手に入れました

素人の僕たちが聞いても「上手だし、良い声しているな~」と思うほどの歌唱力の持ち主ですから、きっと歌手としても大成してくれるのではないかと僕は秘かに期待を寄せています

その番組を見ていて、僕はある1人の女性というか、1人の女の子のことを思い出しました

あれは確か今年の2月頃だったと思いますが、毎週土曜日の夜に放送されている『関ジャニの仕分け∞』という番組で、歌うまキッズを集めて歌わせるコーナーがあったのですが、そこに登場した12歳の歌姫の美声に僕は完全に魅了されたことを思い出しました

名前もしっかりと記憶しています

その12歳の歌姫の名前は二木蒼生(にき・あおい)ちゃんです

そこで僕はネットで色々と検索してみました

Bpnucuqcaaatnck

まずは彼女が二木蒼生ちゃんです

平成13年11月30日生まれの12歳、現在は中学1年生ということになりますが、とても「中1」とは思えないビジュアルですよね

Img_2_2

これは当時の『関ジャニの仕分け∞』に出演した時の映像ですが、本当にその時の歌声は何とも言えない迫力で、とても小学生が唄っているとは思えない大人っぽさもありました

ネット上でも「あの歌声は凄い!」とかなり騒がれているみたいですが、それもそのはず、彼女はミュージカル出身の子で、その美声はそこで鍛えられたもののなのかもしれません

139340819155508738225_nikiaoi

とはいっても、つい半年前まではまだ「ランドセル」を背負っていた女の子です。きっと今すぐに歌手デビューとかはないと思いますが、間違いなく近い将来、歌手として世に出てくるものだと僕は信じています

宇多田ヒカルがデビューしたのが15歳ですが、15歳になった蒼生ちゃんの歌声はもしかすると、宇多田ヒカルのレベルを遥かにしのぐものになっているかもしれません

これからの彼女の活躍を期待してならない僕です

皆さんもぜひ、二木蒼生(にき・あおい)という名前は憶えておいてください近い将来、必ずしや日本中の人が知ることになる名前ですから

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« やっと退院できました。 | トップページ | 名門校の行く末は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12歳の歌姫♪:

« やっと退院できました。 | トップページ | 名門校の行く末は・・・ »