« 100年に1人の逸材。 | トップページ | 今、思うこと・・・ »

2014年9月29日 (月)

ギャップ。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日は仕事の休みをいただき、僕のを連れて旭川医大の眼科に行ってきましたhospital

10時に予約をしていたので、前回よりも少し遅めに家を出発して旭川に到着しましたがcar、結果的には予約をした時間よりも1時間30分遅れでの診察となりました。

今、どこの病院にいってもそうですが、「予約」って予約であってないようなものなんですよねcoldsweats01。遅くなることはある程度は覚悟はしていましたが、それでも「待つ」ということはなかなかしんどいものですbearing

今日は眼科だけで370名の患者さんがいたみたいで、眼科の先生shadowは10名程いるみあたいですから、単純に計算すると1人あたま37名を診るという計算ですpaper

病院の規模の大きさを改めて痛感しました。

待合室は眼科ということもあるのか、やはり高齢者で溢れていましたが、待っている間何もすることもないので、僕は次から次へと呼ばれる患者さんの名前に聞き耳をたててear、変わった名前がいないか楽しんでいました。

中には「いちじょう・みさき」さんと呼ばれた人がいました。

「なんか、可憐な名前だな~どんな人かな?」と思いながら見てみるとeye、結構な年齢のおじいちゃんでしたcoldsweats01

「じいちゃんかい!」と僕は思わず心の中で一人でツッコミを入れていましたsmile

他にも普段ではなかなか聞くことのない名前や、どこにでもいそうな普通の名前の人など、色々な名前があって、退屈しのぎには若干なりましたpaper

そんな中、僕の中で印象的だったのが、「せがわ・えいこ」さんという方です。

その名前が呼ばれた瞬間、もちろんすぐにあの歌手の「瀬川瑛子」を思い浮かべましたが、その方を見ると全然違う、白髪で歳をとったおばあちゃんでしたcoldsweats01

もちろん、本人ではないことは最初からわかってはいますが、そのあまりのギャップに驚かせられましたsign03

人の名前って思わず「先入観」というものが入ってしまうので、そのギャップを感じることもよくありますよね。

今日はそれをたくさん体験したそんな一日でしたconfident

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 100年に1人の逸材。 | トップページ | 今、思うこと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/57530523

この記事へのトラックバック一覧です: ギャップ。:

« 100年に1人の逸材。 | トップページ | 今、思うこと・・・ »