« キドキドにドキドキ♪ | トップページ | 100年に1人の逸材。 »

2014年9月27日 (土)

消えた赤ペン・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

先日のことですが、こんなことがありました

その日は土曜日で、「日直」ということで僕は職場で1人で仕事をしていました。

経理の書類や帳簿を整理する仕事をしてたのですが、ふと気がつくと先程まで使っていたはずの「赤ペン」が見当たらないのです

「あれ?おかしいな?」と思いながらデスクの上をくまなく探したのですが、どうしても見つかりません・・・

職場には当然僕一人しかいないので、誰かが間違って持っていくとことはあり得ませんし、本当に不思議で仕方ありませんでした

別に「赤ペン」の替えはいくらでもあるので、無くなったからといって仕事に差し支えることはないのですが、あるはずのものがどこにも無いことが嫌なんですこの気持ちわかりますか?

結局、消えた赤ペンは見つからないまま、僕は心の中でモンモンとしたまま仕事を続けていました

ところが、その数十分後、ある書類を片付けようと、保存ファイルを閉じて書棚に運ぼうとした瞬間

カチャカチャ!と何かが落ちた音がしました

僕が床に視線をおくると、何とそこには行方不明になっていた消えた赤ペンの姿が

「そうか!書類の中に挟んだままにしておいたんだ!」どうりで見つからないはずです

たった1本のどこにでもある赤ペンですが、無事に見つかって良かったです

そのまま見つからないままでいたら、きっと何となく嫌な感じを抱いたまま気になっていたはずですから。

何か些細なことですが、こういうことってちょっと気になりますよね

今日はそんなことのお話でした。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« キドキドにドキドキ♪ | トップページ | 100年に1人の逸材。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消えた赤ペン・・・:

« キドキドにドキドキ♪ | トップページ | 100年に1人の逸材。 »