« 世も末です・・・ | トップページ | キムタクに憧れて。 »

2014年8月31日 (日)

記憶力。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

東京から遊びに来ていた姉一家が、およそ一週間の滞在を終え、今日東京へと帰っていきました

もようやくたちに慣れて、話しかけたり、一緒に遊んだりするようになったのに、本当に「別れ」が名残り惜しかったです

1歳10ヶ月の娘の記憶にはきっと残ってはいないでしょうが、今度会う時はさらに成長した娘の姿を見せれると思います

さて、明日からは「9月」がスタートしますが、僕にとってはもう1つ名残り惜しい「別れ」の時期がやってきました。

それは「夏の終わり」です。「9月」という響きを聞くと、一気に「夏の終わり」を感じますし、ここ最近の外の空気を肌で感じていると、「夏の終わり」を実感せざるを得ません

「夏大好人間」の僕にとっては、とても悲しいことなのですが、これは毎年必ずやってくることなので仕方のないことです

先の長い話ですが、また1年後の夏の到来を首を長くして待つことにします

そんな大好きな夏ですが、僕にはバイブル的な大好きなTVドラマがあります

何度もブログなどでお話しているので、皆さんもお分かりだと思いますが、それは1997年に放送された『ビーチボーイズ』というドラマです

当時の若手人気俳優、反町隆史竹野内豊のW主演が話題となり、「海」をテーマにしたその内容が、僕にとっては非常に思い出深いドラマでした

僕は夏になると必ずこのドラマのビデオを何度も何度も繰り返し見て、テンションを上げて夏を満喫していました

しかし、ここ数年は仕事や子育てで忙しく、なかなか『ビーチボーイズ』を見る暇もありませんでした

ところが、先日契約した「スカパー」で何と昨日、この『ビーチボーイズ』が第1話~最終回まで一気に放送されていました

それを僕が見過ごすわけがなく、全部録画して一気に見ちゃいました

何度見ても以前と同じように楽しめる素敵なドラマです

気がつけば今から17年も前のドラマになるのですが、ドラマを見ていると、僕はセリフのほとんどを憶えていることが今日分かりました

セリフの前に次に言うセリフを僕が言うと、その通りのセリフを役者さんたちが言うので、一緒に見ていたも思わず感心していました

自分で言うのもなんですが、「記憶力」って凄いものですね

それだけ興味があることだからこそ憶えているのかもしれませんが、17年前のことを事細かく正確に憶えているのですから

「スカパー」は、そのチャンネル数や番組数が数多く、テレビ好きの僕にとっては非常に嬉しい限りです。ドラマや映画、音楽にスポーツにと、ありとあらゆるジャンルで楽しませてくれるので、時間がいくらあっても足りないくらいです

「夏」が終わり、何かと趣味に時間を費やすことが多い季節「秋」がやってきますが、僕にとっては「テレビの秋」になるかもしれませんね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 世も末です・・・ | トップページ | キムタクに憧れて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記憶力。:

« 世も末です・・・ | トップページ | キムタクに憧れて。 »