« 魔性の女。 | トップページ | 4代目「はじめちゃん」。 »

2014年7月24日 (木)

土俵を沸かせた男たち~千秋楽~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

いや~今日は久しぶりに暑かったですねhappy02

まさに真夏の熱気が戻ってきましたsunやや涼しかった7月も後半に差し掛かり、これからが夏本番といったところでしょうかgood

本州ではこちらの暑さなど比にならないほどの猛暑となっているようですから、それに比べるとまだ僕たちは幸せなのかもしれませんconfident

明日も真夏日の予想ですから、熱中症や食中毒などにはくれぐれもご注意してくださいねdanger

さて、そんな真夏の今夜は、あのスポーツシリーズ企画の最終回をお送りしますpaper

幼い頃から相撲が大好きだった僕が、どうしてもやりたかったシリーズ企画「土俵を沸かせた男たち」も気がつけば15回目を数えましたが、相撲の本場所と同じ15日間という数字ということで、今日は「千秋楽」とさせていただきますconfident

2013年1月からスタートしたこのシリーズ企画ですが、懐かし力士たちが続々と登場し、僕自身はもちろん楽しかったですが、相撲ファンの方にも楽しんでもらえたのではないかと自負しているところですscissors

そんな今日は「千秋楽」ということで、「土俵を沸かせた」という言葉にまさにピッタリのあの力士をご紹介したいと思いますbell

その力士とは!

42_2

皆さんもよくご存知の舞の海秀平(まいのうみ・しゅうへい)、最高位は小結ですshine

様々な技を繰り出し、小さな体で大きな力士を倒すその取り組みには、多くの相撲ファンが魅了され、「技のデパート」「平成の牛若丸」などと呼ばれ、大相撲を盛り上げた力士の1人です。

舞の海といえば、学生相撲を経験して入門したわけですが、当時の新弟子検査で身長が基準に足りなかったために、シリコンを頭に埋めて合格したというエピソードはあまりにも有名な話です。

舞の海は1990年5月場所(夏場所)に初土俵を踏み、その後1991年9月場所(秋場所)に新入幕を果たしますup

関取としては最軽量の100kgにも満たない体重で、土俵を所狭しと動き回るその姿には、観衆はもちろんのこと、テレビの前で見ていた僕も毎日胸が躍らされた記憶がありますhappy02

3474c9c2_2

特に小錦のような大きな力士との取り組みは最も楽しみな一番でしたhappy01

「猫だまし」「八双跳び」など今まで聞いたことのない技を続々と使い、大きな力士を敗るその戦いぶりにはいつも楽しませもらいました。

Hqdefault_2

こんな状況、相撲ではなかなか見ませんからね。行事も困っちゃってます(笑)

As20131223000862_comm_2

曙との対戦では「三所攻め」という、見たことのない技も披露してくれましたshine

1994年9月場所(秋場所)には小結に昇進しupいよいよ関脇の座も見えたところでしたが、大きな力士との取り組みにより負った体への負担が影響し、その後は怪我に泣きくことになりましたbearing

1996年9月場所(秋場所)には十両に陥落しdown、その後、再入幕をしますが、再び十両に落ち、さらに幕下陥落が濃厚になった1999年11月場所(九州場所)をもって現役を引退することとなりましたweep

Asa090715sadukakakou4

引退後は年寄は襲名せずに、タレントに転身し、現在も相撲中継の解説者や、スポーツキャスターkaraokeとして活躍していることは、皆さんもよくご存知のことと思います。

僕の中では後にも先にも、舞の海以上に取り組みを見る前から「今日はどんなことになるんだろう!」と胸が躍らされた力士は誰もいませんconfident

そういう意味では一番、好きだった力士が彼、舞の海だったかもしれません。

舞の海秀平、青森県出身、出羽海部屋。

通算成績は385勝418敗27休、三賞受賞5回(技能賞5回)ですshine

これが彼が土俵に残した足跡ですfoot

さて、いかがでしたか「土俵を沸かせた男たち」の最終回はpaper

これをもって15回に渡るこのシリーズ企画を終わらせてただきますが、こうやって振り返ってみると、昔は非常に個性的で魅力のある力士たちがたくさんいましたね。

今の相撲界に決して魅力が無いわけではありませんが、昔のような活気のある相撲界に比べるとやはり劣るものがあります。

今場所も終盤に差し掛かり、優勝争いが注目されますが、モンゴル人3横綱の時代を突き破る様な新たなスターの到来を期待し、大好きな相撲企画を終えたいと思いますconfident

全国の相撲ファンの皆さん、またどこかでお会いしましょうhappy01

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 魔性の女。 | トップページ | 4代目「はじめちゃん」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/56004843

この記事へのトラックバック一覧です: 土俵を沸かせた男たち~千秋楽~:

« 魔性の女。 | トップページ | 4代目「はじめちゃん」。 »