« 子供の勲章。 | トップページ | 真夏の主役たち、いざ降臨! »

2014年7月 2日 (水)

白物たちの寿命・・・

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日、仕事から帰ってきて家の中の入るとhouse、聞いたことのないもの凄い騒音が聞こえてきましたear

「何だ?何だ?」と思い、部屋にいるに聞くと、その音の主は洗濯機でしたpaper

妻に事情を聞くと、洗濯していた最初のうちは何の異変もなかったのですが、洗濯も最後の頃になって、いきなり音がし始めたそうです。

電源を一度切ってみるなど、色々なことを何度も試してはみたのですが、結果的にその音がなりやむことはなくbearing1時間近くも葛藤していたそうです。

僕が帰宅した後も、あれやこれやと洗濯機のボタンを操作しようとしてみましたが、何をしても結果は同じで、音がなりやむことはありませんdown

と同時に、操作ボタンをどこも押すことができませんし、洗濯機の中に入っている洗濯物も蓋がロックされているために取り出すこともできないという最悪の事態です・・・

説明書に記載されている「故障問い合わせセンター」に電話telephoneをかけたものの、「既に営業時間は終了しています・・・」というアナウンスが無情に響くだけで、完全に僕たちは“打つ手なし”となりましたcoldsweats01

電源を切り、数時間放置したのち、再度チャレンジしてみましたが、状況が変わることはなく、結果的には明日になって故障問い合わせセンターに電話することにしました。

洗濯機や冷蔵庫などの、いわゆる白物家電は、普段は当たり前のように何気なく使用していますが、いざ故障してしまうと本当に困るものですbearing

我が家の洗濯機は結婚する前に妻が使っていたもので、使用年数にすると10年以上は経過していると思われます。

それだけの年月が経てば、そろそろ“寿命”なのかな?とも思いますが、まずは業者に故障が直るのか見てもらうしかないのかもしれませんeye

そして直らない場合は、新しいものを購入するしかないですdespair

大型白物家電ですから、金額はそこそこいってしまいますが、洗濯機は生活には絶対に欠かせないものなので、そこは腹をくくるしかありませんねgood

白物たちの寿命って、いったいどれくらいなんですかね?ちょっと気になるところです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 子供の勲章。 | トップページ | 真夏の主役たち、いざ降臨! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/56676105

この記事へのトラックバック一覧です: 白物たちの寿命・・・:

« 子供の勲章。 | トップページ | 真夏の主役たち、いざ降臨! »