« NECO’S キッチン♪71 | トップページ | 軍団の季節。 »

2014年7月20日 (日)

フェスティバル&カーニバル♪

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

3連休「中日」の今日は、小雨rainが降ったりするというパッとしない天候の一日でした。

気温もやや落ち着き、過ごしやすいといえば過ごしやすいのかもしれませんが、夏を愛する僕にしてみれば、もう少し高めの気温を望みたいところですup

実は金曜日から、千葉にる義弟一家がこちらに遊びに来ていまして、昨日は義父と義母と一緒に、僕ら猫男爵一家と義弟一家で、富良野まで遊びに行ってきましたcar

義弟のお子さんも、我が娘と同じ年の女の子とあって、は半年ぶりに再会した「従姉妹」と凄く楽しそうに遊んでいましたhappy02

夜は、僕の近所で「夏祭り」があったので、そこへみんなで繰り出しましたscissors

友人のNぶさんNか、そして娘さんのRほなも遊びにきてくれて、夏の夜長をビールを飲みながら楽しみましたbeer

美味しいものを食べてrestaurant、ビールを飲んでbeer、みんなで騒いで、やっぱり「夏祭り」って最高ですよねhappy01

お祭り会場では、舞台でフラダンスやカラオケなどのイベントもありkaraoke、まさにフェスティバル&カーニバル♪といった感じでしたshine

そして、その「夏祭り」をさらに盛り上げてくれたのは、毎年楽しみにしている打ち上げ花火ですbomb

花火の規模的には大きな花火大会に比べちゃうと、もちろん劣りますが、それでも短い時間で中身の濃い打ち上げ花火ですshine

義弟の娘のYりちゃんにとっては生まれて初めての花火ということもあり、大きな音に恐怖を感じてしまい、大泣きしてしまいましたcryingちょっとかわいそうなことをしてしまったなぁ・・・

そして我が娘は、これまでにも花火は数回見ているし、この夏祭りの花火は昨年も経験しているはずだったのですが、やはりビビって泣いてしまいcryingママにビッタリしがみついていましたcoldsweats01

楽しんでいたのは、大人たちと、4歳のRほなだけでしたpaper

でも、そんなRほなも小さい頃は花火の音にビビっていたみたいなので、幼い子供にとっては、あの「ドーン!」という激しい衝撃音は恐怖なのかもしれませんねcoldsweats01

でも、もう少し年齢を重ねれれば、娘もそしてYいりちゃんも、花火大会だ大好きになると思うので、その日が来るのを楽しみにしたいと思います。

これから暑さがさらに増していくと、より一層「夏祭り」も盛り上がっていくので、北海道の短い夏をどんどんと満喫していければと思いますconfident

夏の夜空に咲く大輪の花たちtulip、それは大人も子供も、思い出に残る大切な宝物ですshine

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« NECO’S キッチン♪71 | トップページ | 軍団の季節。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/56848546

この記事へのトラックバック一覧です: フェスティバル&カーニバル♪:

« NECO’S キッチン♪71 | トップページ | 軍団の季節。 »