« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

BEACH GIRL♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

7月最後の今日も猛烈な暑さの一日でしたね明日からいよいよ8月がスタートしますが、明日はさらに気温が上昇するようです

汗ばむこの真夏の暑さ、僕的には最高です

そんな今日、と一緒に、妻の実家へ行きました

そして、おじいちゃんおばあちゃんとみんなで海へと行ってきました

20140731_221522

今日みたいな日に海に行けるなんて最高ですよね。僕も仕事を放っぽりだして、行きたいくらいでした。何せ、北のBEACH BOYSですからね僕は

20140731_221536

生まれて初めての海を、娘はどんな想いで見ていたのでしょう

20140731_221514_2

おじいちゃんと一緒に、波打ち際まで行ってみました水が冷たくて、気持ちよかったかな~

20140731_221553_2

砂浜で玩具を使って砂遊びです

20140731_221529_2

水遊びを得意分野とする娘ですが、それは砂浜でも同じ、まるで自分の庭のように楽しんでいるみたいです

20140731_221610_2

ママに砂のプレゼント(笑)

どうやら娘にとっては大好きな場所の1つになったみたいです

BEACH GIRLの誕生ですさすが海が大好きな僕と妻の子供ですね

20140731_221621

広い浜辺を走り回る姿、僕もそばで見たかったですが、それはまたの機会のお楽しみにしておきます

海は楽しい場所でもありますが、1つ間違えると危険な場所でもあります

夏の行楽シーズンになると、毎年あちこちの海で水難事故が起きています

娘には、海の「楽しさ」ばかりでなく、海の「怖さ」もこれから少しずつ教えていかなければいけません。

尊敬するソリー(反町隆史)も言っていました。「海はさ、怖いところなんだよ・・・」って、『ビーチボーイズ』の中で

65bb254a827d5ffe84ddbc3124af14a1_2

社長(マイク真木)も、みちえさんの息子さんも、海で命を落としたのですから・・・

僕が子供の頃から好きだった海をさらにもっと好きにさせてくれたのが、ドラマ『ビーチボーイズ』(1997年放送)ですが、衝撃のあの夏から17年も経つんですね

Beach_2

海の話をしていたら、またあの名作『ビーチボーイズ』を無性に見たくなってきました

やっぱりカッコイイな~桜井広海(反町)は僕の憧れです。

当時、あまりにも憧れすぎて、美容室に当時の反町の写真を切り抜いて持っていき、「同じ髪型にしてください」というベタなことをしていました今思えば、恥ずかしい。

当時は、ドラマの影響で「海の家」で働く若者が急増したと何かで聞いたことがあります。それも「ビーチボーイズ効果」です

娘には海の似合う女性、海を愛する女性、真のBEACH GIRLになって欲しいと思います

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

ヘルパンギーナ。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日の十勝地方は30℃を超える「真夏日」となり、夏男現役日本代表でもある僕の鼓動はさらに高鳴りを覚えています

あと数日間は、この「真夏日」が続くようですから、くれぐれも暑さ対策をお忘れなく

さて、そんな夏真っ盛りの今日この頃ですが、今、首都圏を中心に「ヘルパンギーナ」なる感染症が流行しているそうです

「ヘルパンギーナ」、僕は初めて耳にする名前ですが、早く言っちゃえば「夏風邪」というやつです

「ヘルパンギーナ」とは急性のウィルス性咽頭炎で、症状としては38度以上の急な発熱と口の中にできる小さな水ぶくれが特徴だそうです

毎年5月頃から徐々に患者が増加し始め、7月~8月にかけてピークを迎えるそうですから、まさに今が流行の真っ最中ということです。

そしてその患者の年齢層は、5歳以下が90%を占めるというのですから、小さいお子さんをお持ちの方は要注意ということになります

実は、先日我がも夏風邪をひきまして、もうすっかり元気にはなっているのですが、まだ鼻水が少し出ているのと痰が少し絡んでいるので、完全には治っていないのかもしれません。

最近はひきませんが、僕も昔は何度か「夏風邪」をひいたことがありますが、「夏風邪」というやつは結構長引くので厄介なやつです

外は暑いのに、それに輪をかけて体が火照るので、本当に「夏風邪」はしんどい思い出があります。

現在、首都圏ではこの「ヘルパンギーナ」の流行がピークを迎えているようで、患者数過去10年で最も多いというデータが出ているそうです

空気が乾燥して菌が繁殖しやすい冬だけがウィルスの脅威があると思いきや、実は夏でもその脅威があるのですから、季節に関係なく「手洗い・うがい」などの感染予防が必要ですね

特に、我が家のように小さい子供のいるお宅では、家族みんなで予防に努めましょう

今日は今、流行している夏風邪「ヘルパンギーナ」についてお話させていただきました。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

あるよ!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日も灼熱の太陽が降り注いだ一日でしたね。明日は今日よりもさらに気温が上がる予想となっていますので、くれぐれも熱中症にはご注意を

そんな暑さを涼むため、今日の日中にはお友達と一緒に公園で水遊びしてきました

20140729_214137_2

水の滑り台があるこの公園は娘も大好きな公園です

20140729_214203

「水遊びといえば我が娘、我が娘といえば水遊び」というくらい、本当に水を見たら一目散の娘です

今日も水を見て、目を輝かせていたそうです。そして楽しい涼みの時間を満喫したようです

本当に僕も仕事がなかったら、プールか海でも行って水浴びして涼みたいくらいでした

水遊びの後は、ブランコで楽しみました

20140729_214046

最初は怖がっていた娘ですが、最後はニッコニッコで盛り上がっていたみたいです

今日の夜は、昼間の水遊びで娘も妻も疲れていましたし、僕も仕事で疲れていたので、久しぶりに家族3人で外食をしてきました

20140729_214316

娘もテンションアゲアゲで、出てきた料理を美味しく食べていました

20140729_214004_3

僕は久しぶりに大好物の脂っこいものを食べました。「海老フライ」と「コロッケ」最高のコラボですね

お腹が満腹になり幸福な気持ちになりましたが、デザートに大好物のティラミスでも食べたいところですが、そんなものはどこにでもあるものではありません

でも、もしかしたらあるかな~

そんな時は、ダメもとで聞いて見るといいですよきっとあのマスターならこう言ってくれるはずです。

10061062634

「あるよ!」ってね(笑)

ご存知、BoBA(ボバ)さんこと田中要次です

20130608_1271266

13年ぶりにスタートした連ドラ『HERO』でも、前作同様にバーのマスター役で登場し、今回も絶対にバーにはあるはずのないものを「あるよ!」と言って出してきます

実は僕が憧れる理想像が、この田中要次演じるマスターでもあります

誰かが困っていて「こんな時にアレがあればなぁ・・・」と思った時に、さりげなく「あるよ!」と言えるような男になりたいです

結構前から、これは僕の中では憧れです。

ドラマ『HERO』の方も第1話から高視聴率を記録し、さすがは『HERO』と思わせてくれました。もちろん僕も第1話から昨日放送された第3話まで全て見ていますが、13年前に引けを取らないほど楽しませてもらっています

久しぶりに毎週月曜日の夜9時が楽しみでしかたありません

ちなみにこれは余談ですが、マスターのお店の名前を皆さんご存知ですか?

正解は「St.George’s Tavern」と言うそうです、プチ情報でした

あ~あ、何だか喉が渇いてきたなぁ・・・久しぶりに懐かしい飲み物、メローイエローとか飲みたいな!でも、そんなもの今はあるわけないしな・・・

Aruyo

「あるよ!」

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

奇跡の大逆転~ネコダンシャク・ゲーム~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

昨日の涼しさから一転し、今日はまた夏の陽ざしが戻ってきましたね

7月も終盤に差し掛かり、あと数日で8月に突入です

僕の大好きな8月、自分の生まれた月ということもありますが、あの灼熱の真夏の陽ざしを浴びるている瞬間が僕はたまらなく好きです

僕が生まれた日も、もの凄く暑い日で、テレビでは夏の風物詩である高校野球が放送されていたそうです

そんなこともあってなのか、幼い頃から僕は高校野球が大好きです

それは過去のブログでも色々とお話してきましたので、今日はあえて割愛させていただきますが、現在全国各地で盛んに行われている地方予選大会で昨日、信じられないことが起きました

昨日行われた、石川県大会決勝の星稜高校VS小松大谷高校の試合でそれは起きました

星稜が勝てば2年連続の甲子園出場、かたや小松大谷が勝てば実に29年ぶりの甲子園出場という状況の中、星稜・岩下、小松大谷・山下という、「北陸を代表する両腕の投げ合いとなるのでは」というのが戦前の予想でした

しかし、いざ蓋をあければ、プロ注目の星稜・岩下が序盤から小松大谷打線につかまり、3回6失点でKO・・・気がつけば「8対0」という大差で小松大谷がリードして、9回裏の星稜の攻撃を迎えました

おそらく、この段階で小松大谷の29年ぶりの甲子園出場を疑う人は99%いなかったと思います。

野球に詳しい人であればお分かりだと思いますが、「0対8」でリードされていて、残す攻撃は1回だけ、この状況で逆転することはまず不可能です。それも県大会の決勝戦という舞台になればなおさら。

ところが「奇跡」は起こるものなんですね

野球の定石の1つに「先頭打者は絶対に出さない、しかも四球は絶対にダメ」というものがあります。

しかし、小松大谷は9回裏、星稜の先頭打者を四球で出塁させてしまいます。全てはここからでした。

星稜はコツコツと繋ぎ、ランナーをためると、代打の今村の右中間三塁打、さらには岩下の左翼場外への本塁打などで、一気に「6対8」と2点差までに詰め寄ります

それでも、アウトカウントは2アウト、あと1つアウトを取れば試合は決着します。

しかし、試合の“流れ”は完全に星稜に傾いていました。

その勢いはどうやっても止めることはできず、村上の中前打で遂に「8対8」の同点、そして続く打者、佐竹が打った打球はレフトの頭上を越えるサヨナラ打となり、何と「9対8」という奇跡の大逆転で、星稜が甲子園の切符を手にしたのです

Pk2014072802100058_size0

勝った星稜の選手は大喜び、かたや敗れた小松大谷の選手は茫然と立ちすくむだけです・・・まさに天国から地獄です・・・

星稜打線は8回までわずか2安打に封じ込まれていただけに、9回裏が始まる時、誰がこの結末を予想していたことでしょう

54a58a98_2

でも、この勝利は最後まで試合を諦めずにプレーした星稜の選手の勝利に対する“想い”が呼び込んだのだと僕は思います

そして、この勝利のキーポイントとして、僕は9回表の小松大谷の攻撃のシーンをあげたいと思います

実はこの日、先発して打ち込まれ途中で降板し、外野のポジションについていた星稜のエース・岩下が、監督の指示で再び9回のマウンドに上がりました

そして見事に「3者連続三振」で小松大谷の攻撃を退けたのです。この3つのアウトの流れ、そしてエースの想い、これが全てだったのではないでしょうか。

ここから星稜の眠っていた甲子園への想いが蘇ったのです

Bth_zblceaaaom__2

このスコアボード見てもいまだに信じられません。9回裏の「9」という数字、これは奇跡以外の何者でもありません

僕もかれこれ三十数年、色々な野球の試合を見てきています。でもこれほどまでに、奇跡的な試合は見たことがありません。

しかもこれが甲子園出場がかかった決勝戦という大舞台なのですから、なおそら奇跡としか表現のしようがありません

実はこの石川県だけでなく今年の地方予選では、大差でリードされていた試合で大逆転して勝利を掴むという試合が多く見受けられます。

それだけ各高校のレベルが接近しているということもありますが、球児たちの最後まで諦めないという強い想いが、野球の神様の心を動かしているのかもしれませんね

皆さんは「ルーズヴェルト・ゲーム」というものをご存知ですか?

ドラマとしてもこの前まで放送されていましたが、これはアメリカ大統領・ルーズヴェルト「野球は8対7で勝敗が決まるのが一番面白い」と言ったことが由来となっているのですが、今日僕はここに命名しましょう

野球で一番面白いスコアは「9対8」、その名も「ネコダンシャク・ゲーム」です

8月9日からは、いよいよ第96回全国高等学校野球選手権の幕が開きます

星稜高校にはこの勢いのまま、あの松井秀喜先輩でも成し遂げられなかった「全国制覇」を目指し頑張って欲しいと思います。

もちろん、敗れた小松大谷高校の選手の分も、石川県に深紅の大優勝旗を持ち帰って欲しいですね

星稜高校の林監督は、あの松井秀喜の1学年下の後輩として共に甲子園に出場し、目の前であの伝説的な「5連続敬遠」を経験した1人です。

あの伝説から22年、今度は監督という立場で新たな伝説を目撃するのかもしれません

頑張れ、星稜ナイン!甲子園でもネコダンシャク・ゲームを!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

覇気のない瑛太。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日はせっかくの日曜日なのに、パっとしない天気の一日でしたね。夕方からは雨足も強まり、気温も上がらない一日でした

休日を利用してお出かけした方にとっては、残念な天候ではなかったでしょうか。

さて、実は僕の職場の近くのコンビニで気になる店員が1人います

たまに僕はそのコンビニに行く機会があるのですが、最近入ったと思われる新人さんの店員が、何となく俳優の瑛太に似ています

M_e7919be5a4aaefbc91e6f38

ただし、本物とは180度違い、全く“覇気”がないのです

声も小さいですし、目が完全に死んじゃってます・・・

正直あまりサービス業には向いていないのではないかと、個人的には思ってしまいます。

年齢は瑛太と同じ30代前半ぐらいだと思いますが、パっと見た目は完全に瑛太にそっくりです。

たぶん、本人も何度か言われたことはあると思います。その証拠に、本物を意識しているかのように微妙に口髭もたくわえています。

しかし、何度も言いますが覇気のない瑛太です

『笑っていいとも!』がまだ放送していたら、夏休みなどにやる「そっくりさんのコーナー」で出てもおかしくないほどのそっくり度なのですが、「瑛太から覇気を取ったら、こんな感じなんだろうな~」というのが、そのコンビニの店員です

レジでの動きを見る限り、そんなに仕事ができるようにも思えないので、きっとそんなに長くはそのコンビニにいない可能性もあります。

あまりにも覇気がないせいか、商品を陳列している時などは、店員と思わず普通にお客さんだと間違えることもあるほどです

いずれにしても、何か気になる存在なので、覇気はないにしても「存在感」はあるのかもしれません

彼のシフトの時間帯にもよりますが、また近いうちに覇気のない瑛太を見にコンビニに足を運ぼうと思う、猫男爵でした

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

脅かされる安全・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は暑い夏の陽ざしはひと休みで、午後からは雨の一日となりました

この雨は明日の朝方まで続くようですが、また晴れた夏の陽ざしとの再会をまちわびたいものです

さて、ここ数日毎日報道されている、中国・上海の食品会社が期限切れの肉を使用していた問題ですが、ニュースで見る信じられない映像には、思わず絶句してしまいます

そして驚きなのは、あの日本マクドナルドが8商品に渡って、問題となったその中国の食品会社から商品を調達していたということです

まさかマックが中国から仕入れていたなんて知りませんでした・・・

大好きなマックの「ナゲット」の材料が中国製だとは知らずに、今まで食べていたということなんですね。かなりショックです・・・

中国という国に恨みはありませんが、ここ数年の中国で起きている様々な問題を見る限り、「中国製」と聞くだけで拒否反応が出てしまうのは僕だけでしょうか?

もちろん日本と中国が仲良くすることは大切なことですが、それと「食の安全」は全くの別問題です

マックは今後は仕入先を全て「タイ製」のものに切り替えるそうですが、正直な話、なぜ日本のものを使わないのでしょうね?コストですかね?

コストが高くなれば消費者にかかる負担もそれだけ高くなるのかもしれませんが、消費者にとって一番大切なことは「食の安全」です。不安要素があれば、消費者が離れていくのは時間の問題だと思います。

「大丈夫なのかもしれない、でも何となくやっぱり嫌だな・・・」これが今回の問題を受けた後の消費者の本音ではないでしょうか。

気にしない人は気にしないのかもしれません。時間が立てば、今回のことも忘れていくのかもしれません。

でも、それでは何の解決にもなりません。二度と同じことが起きないように、特に食品を扱うところには最善策を練って欲しいと切に思います

「安全」といえば、今月に入り、世界各国で航空機事故が多発しています

ウクライナでのマレーシア航空機撃墜事故などは信じられない出来事です。裏で何が動いているのか、非常に恐ろしくて仕方ありません。

と同時に、何の罪もない多くの人々が犠牲になったことは悲しみを通り越し、憤りを強く感じます。ぜひとも、事件の全貌を解明して欲しいところです。

その他にもアルジェリア航空機が消息不明になったり、台湾で航空機が墜落したりと、航空機事故が連続して起きています。

飛行機は僕が最も苦手な乗り物ですが、上空という何の逃げ道のない場所で何かが起きれば、おのずとそれは死に直結してしまいます

考えただけでもゾっとしてしまいますが、ここ数年のJRでの事故や不祥事に始まり、「乗り物に対する不安」というものも増しているのではないでしょうか

前述した「食べ物」に対する安全性と合わせて、今、日本のみならず世界中で「安全」というものが脅かされているのではないでしょうか?

僕たちの生活の中で一番大切なのは、安心して暮らせるライフスタイルですそれがあらゆる方面で不安を抱えてしまっては、生活のバランスが崩れてしまいます

こんな時代だからこそ、今一度「安全」ということを人類が真剣に考えなおす時なのではないでしょうか

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

4代目「はじめちゃん」。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

毎日「猛暑」が続いていますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか?この暑さですから、水分はこまめにしっかりと補給してくださいね

今日は午後から急に空が真っ白になり「どうしたのかな?」と思いましたが、どうやらロシアで起きた大きな森林火災の影響で、その煙が風で流れて日本にまで押し寄せてきたと、夕方のニュースで報道されていました

凄いですね、遥か遠いロシアで起きたことが日本にも影響するのですから、地球は広いようで意外と狭いのかも

さて、7月も終盤に差し掛かり、夏を彩る「夏ドラ」たちも第1話、第2話あたりを終えて、おもしろいドラマ、そうでもないドラマなど明暗がハッキリとし始める頃です

先日の「ドラマ特集」でもお話しましたが、今クールは「続編」や「シリーズ」ものが多いのが特徴とも言えます。

そんな中で僕がちょっと注目しているのが、土曜日21時枠で日本テレビ系列で放送中の『金田一少年の事件簿』です

皆さんもよくご存知の通り、同名漫画を原作としたドラマですが、実はドラマでは現在の金田一一(きんだいち・はじめ)は4代目ということになります

これまで金田一一を演じてきたのは、いずれもその時代を代表するジャニーズのスターです

そこで今日は初代から4代目までの金田一少年(金田一一)を振り返ってみたいと思います

まずは初代・金田一一です

626_large

初代を務めたのは堂本剛(Kinki Kids)です。

何といっても僕ら「アラフォー世代」には、年代が近かったこの「はじめちゃん」が一番“しっくり”きます

7f32b37e14eec1270cd7dad4

七瀬美雪役を演じたともさかりえとのコンビも一番「お似合い」のような気がします。ともさかの「はじめちゃん」というセリフがいまだに耳から離れません

連続ドラマとして第1シリーズ(1995年)と第2シリーズ(1996年)と2シリーズを行ったのは、堂本剛の金田一少年だけです

堂本剛が言った「じっちゃんの名にかけて!」「謎は全て解けた!」などは流行語にもなりましたね。当時大学生だった僕も、暇さえあればよく乱用していました(笑)

また、剣持警部役の故・古尾谷雅人も僕の中では非常に印象的でした。

続いて2代目・金田一一のご紹介です

0021a1d8e

2代目金田一少年は松本潤(嵐)が演じました。

2001年に単発ドラマ1話と連続ドラマとしての第3シリーズを放送しましたが、僕的には初代のイメージが強すぎて、当時のマツジュンでは少し物足りなさを感じていました

ちなみにマツジュンにとっては、この『金田一少年の事件簿』が連続ドラマ初主演作でした。

2cb00d31bb726c855edf0eb2_2

美雪役は鈴木杏が務めていましたが、これも何となくパンチが足りなかったように感じます。何でもそうですが、やはり初代のイメージが強すぎると2代目は難しいですよね

ちなみに2代目剣持警部役は内藤剛でした。

2代目から4年後の2005年、3代目・金田一一が登場しました

Dvd12000

3代目を演じたのは亀梨和也(KAT-TUN)でしたが、連続ドラマ化はされず単発ドラマでの1話だけだったので、それほど『金田一少年の事件簿』に興味の無い方には知らない方もいるかもしれません。

8401235_2

美雪役には上野樹理、KAT-TUNのメンバーの田中聖(当時メンバー)と中丸雄一も同級生役として出演していました。

ちょっと亀梨の金田一一は僕の中の「金田一一」のイメージとかけ離れていたような気がします。連続ドラマ化されなかったことも、僕にそういうイメージを植えつけたのかもしれませんね

ちなみに剣持警部役は加藤雅也でした。

そしていよいよ4代目・金田一一です

34642230

4代目金田一一を演じるのは山田涼介(Hey!Say!JUMP)です。

3代目から8年という歳月を経て、昨年1月と今年1月に単発ドラマ枠で2回放送された『金田一少年の事件簿』でしたが、好評を受けてこの7月から連続ドラマとしては13年ぶりに第4シリーズ作として帰ってきました

Kinndaiti

美雪役は川口春奈、剣持警部役は山口智充が演じています。

第1話を見る限り、山田涼介の金田一一は僕は結構好きです。少し“おちゃらけた”ところなどは、初代にひけをとらない感じがして僕は好きです

明日は第2話が放送されますが、4代目「はじめちゃん」から目が離せそうにありません非常に明日の放送を僕は楽しみにしています。

さあ、足早ですが1995年~2014年までのおよそ20年間に渡る、『金田一少年』の歴史を振り返ってみました

皆さんは何代目の金田一一がお好きですか?

ちなみに参考までに、これまでの最高視聴率は第1シリーズ(1995年)の最終回の29.9%です

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

土俵を沸かせた男たち~千秋楽~

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

いや~今日は久しぶりに暑かったですね

まさに真夏の熱気が戻ってきましたやや涼しかった7月も後半に差し掛かり、これからが夏本番といったところでしょうか

本州ではこちらの暑さなど比にならないほどの猛暑となっているようですから、それに比べるとまだ僕たちは幸せなのかもしれません

明日も真夏日の予想ですから、熱中症や食中毒などにはくれぐれもご注意してくださいね

さて、そんな真夏の今夜は、あのスポーツシリーズ企画の最終回をお送りします

幼い頃から相撲が大好きだった僕が、どうしてもやりたかったシリーズ企画「土俵を沸かせた男たち」も気がつけば15回目を数えましたが、相撲の本場所と同じ15日間という数字ということで、今日は「千秋楽」とさせていただきます

2013年1月からスタートしたこのシリーズ企画ですが、懐かし力士たちが続々と登場し、僕自身はもちろん楽しかったですが、相撲ファンの方にも楽しんでもらえたのではないかと自負しているところです

そんな今日は「千秋楽」ということで、「土俵を沸かせた」という言葉にまさにピッタリのあの力士をご紹介したいと思います

その力士とは!

42_2

皆さんもよくご存知の舞の海秀平(まいのうみ・しゅうへい)、最高位は小結です

様々な技を繰り出し、小さな体で大きな力士を倒すその取り組みには、多くの相撲ファンが魅了され、「技のデパート」「平成の牛若丸」などと呼ばれ、大相撲を盛り上げた力士の1人です。

舞の海といえば、学生相撲を経験して入門したわけですが、当時の新弟子検査で身長が基準に足りなかったために、シリコンを頭に埋めて合格したというエピソードはあまりにも有名な話です。

舞の海は1990年5月場所(夏場所)に初土俵を踏み、その後1991年9月場所(秋場所)に新入幕を果たします

関取としては最軽量の100kgにも満たない体重で、土俵を所狭しと動き回るその姿には、観衆はもちろんのこと、テレビの前で見ていた僕も毎日胸が躍らされた記憶があります

3474c9c2_2

特に小錦のような大きな力士との取り組みは最も楽しみな一番でした

「猫だまし」「八双跳び」など今まで聞いたことのない技を続々と使い、大きな力士を敗るその戦いぶりにはいつも楽しませもらいました。

Hqdefault_2

こんな状況、相撲ではなかなか見ませんからね。行事も困っちゃってます(笑)

As20131223000862_comm_2

曙との対戦では「三所攻め」という、見たことのない技も披露してくれました

1994年9月場所(秋場所)には小結に昇進しいよいよ関脇の座も見えたところでしたが、大きな力士との取り組みにより負った体への負担が影響し、その後は怪我に泣きくことになりました

1996年9月場所(秋場所)には十両に陥落し、その後、再入幕をしますが、再び十両に落ち、さらに幕下陥落が濃厚になった1999年11月場所(九州場所)をもって現役を引退することとなりました

Asa090715sadukakakou4

引退後は年寄は襲名せずに、タレントに転身し、現在も相撲中継の解説者や、スポーツキャスターとして活躍していることは、皆さんもよくご存知のことと思います。

僕の中では後にも先にも、舞の海以上に取り組みを見る前から「今日はどんなことになるんだろう!」と胸が躍らされた力士は誰もいません

そういう意味では一番、好きだった力士が彼、舞の海だったかもしれません。

舞の海秀平、青森県出身、出羽海部屋。

通算成績は385勝418敗27休、三賞受賞5回(技能賞5回)です

これが彼が土俵に残した足跡です

さて、いかがでしたか「土俵を沸かせた男たち」の最終回は

これをもって15回に渡るこのシリーズ企画を終わらせてただきますが、こうやって振り返ってみると、昔は非常に個性的で魅力のある力士たちがたくさんいましたね。

今の相撲界に決して魅力が無いわけではありませんが、昔のような活気のある相撲界に比べるとやはり劣るものがあります。

今場所も終盤に差し掛かり、優勝争いが注目されますが、モンゴル人3横綱の時代を突き破る様な新たなスターの到来を期待し、大好きな相撲企画を終えたいと思います

全国の相撲ファンの皆さん、またどこかでお会いしましょう

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

魔性の女。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

僕は、とある家電量販店の中で商品を見ていました

すると、ある1人の女性が近づいてきて、僕に話しかけてきました。

その女性とは

1

女優、蒼井優でした

「なぜ、蒼井優がこんなところに!」と僕は驚きましたが、そんな僕に対して蒼井優はこう言いました。

「私、松山ケンイチと寝たの。」

「なぜ俺にそんな情報を?しかも結構な大問題じゃないそれって?」と思ったのも束の間、すかさず蒼井優はビデオカメラで録画した松山ケンイチとの不倫の一部始終を僕に見せてくるじゃありませんか

「何で俺に?こんなものを見せて何がしたいんだ・・・」と僕は困惑していましたが、そんな僕の表情を見てうすら笑いを浮かべる彼女は、まさに魔性の女という表現がピッタリでした

その後も、蒼井優は僕に「どこかに一緒に行こう」と誘ってくるのですが、僕は「これから歯医者に行かなきゃならないから」と言って断り、足早に立ち去りました。

歯医者に着いた僕でしたが、どうやらそこは歯医者ではなく、カラセラピーか何かをしているようなお店のようなところでした。

僕は玄関に向かいその店を出ようとしました。すると、そこにある女性が立っていましたその女性とは

3

またしても蒼井優でした

「またかよ!」と思いながら必死に振り切ろうとしたのですが、「ねえ、ねえ、遊ぼうよ」と彼女は執拗に僕を誘惑してきます魔性の女っぷり全開です

僕は必死に彼女を振り切りお店を出ました。

気がつくと夜になり、僕はなぜかあっち関係の組長の子分になっていました

組長の自宅にいた僕は、兄貴分の人と飲みに行く約束をしていました。そして飲みに出かけようとした時、組長が帰ってきて、兄貴を連れて出かけることになりました。

僕は飲みに行けなくなったことを残念に思いながらも、2人を見送りに玄関先に行きました。

ちょうど隣りが飲食店になっていて、夕食のサービスタイム的なものをやっており、結構な行列が出来ていました。

すると、その行列に並んでいた1人の男が急に組長の前に立ち、拳銃を発砲し組長は撃たれました・・・

僕はパニックで「どうしよう・・・」とあたふたしてしまいました。

そしてふと、組長の自宅の窓の方を見ました

すると、ブラインドの隙間からこちらを見ている1人の女性が見えました。その女性とは

皆さん、もう既にお分かりですよね

20130618235502

蒼井優でした・・・

怖すぎる何なんだ、なぜそんなに俺につきまとう

そして、その魔性のような表情でなぜ俺を見る

その瞬間、僕は目を覚ましました

あっ!肝心なことを言い忘れていましたが、これは全て今朝僕が見た夢の話です

僕は蒼井優のことが嫌いなわけではないのですが、今日の夢はちょっとリアルに怖いというかゾっとしてしまいました

僕の勝手なイメージですが、蒼井優はちょっと魔性の女の香りがするというイメージがあり、それがもしかしたらこの夢を見させたのかもしれません

本当のところ、彼女が「魔性の女」なのかは、知る余地もありません。

どうか、今晩は夢の中で蒼井優に追いかけられませんように

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

「水の女王」もダウン・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は予想された「真夏日」までとはいきませんでしたが、それでも蒸し暑い一日となりました

明日からは天気は下り坂でとなるようですから、お出かけする用事がある方は気象情報をこまめに確認してくださいね

さて、先週末から遊びに来ていて、妻の実家に滞在している義弟一家が明日、千葉へ帰ります

にとってはこの数日間は、従姉妹のYいりちゃんとの楽しい時間になるはずでしたが、実は昨日のお昼頃から娘は発熱と咳の症状が出たために、本当は妻の実家に泊まるはずでしたが、急遽自宅に戻り安静にしています

病院に行き、薬を処方してもらったので熱は下がったのですが、まだ咳が止まらず凄くかわいそうです

つい、数日前にはみんなで富良野へと行き凄く楽しそうだったのに

いくら疲れ知らずの子供とはいえ、疲れが出たのかもしれませんね。

20140720_233454

仲良し姉妹のように、玩具で遊ぶ従姉妹の2人です

20140720_233437_2

「富良野マルシェ」では、水遊びをする場所があり、それを見つけた娘は一目散でそこへ駆けより、夢中になって遊んでいました

娘は本当に「水遊び」が大好きで、いつも体をびしょ濡れにしながら楽しそうに遊んでいます。

遊ばせていたら、本当に時間無制限になってしまうので、無理やりにでも中止させますが、本当にそれぐらい水遊びが大好きですその姿はまさに「水の女王」といった感じです

20140720_233414

そんな「水の女王」もダウン・・・です

早く風邪をなおして元気になって、また水遊びする姿を見たいところです

たぶん、こんな状況でも娘は、水を見たら遊ぶと思いますけどね、なんてったって「水の女王」なんで

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

軍団の季節。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日も真夏とは思えない涼しい一日となりました

本州では「梅雨明け」をしたところもあり、真夏日を超え猛暑日に迫る暑い一日となったところもあるようです

そうやって考えると、日本列島は広いな~と感じてしまいます

北海道は週の中頃に天候が崩れて雨模様になるようですが、それ以降は夏の日差しが戻ってきそうなので、それに期待しましょう

やっぱり夏は「暑い、暑い」と口にするぐらいでないと、夏じゃありませんから

さて、そんな夏の道を運転していると、よく見かける光景があります。それは、バイク集団です

夏になると、仲間たちと連なってツーリングをする光景はよく見かけますが、中には20~30台ぐらいの大集団で道路を占領しながら走らせている光景も見ます

Bikergangrelatedviolenceinaustralia

あれを見ると、夏だな~今年も軍団の季節がやってきな~と感じます

冬になり雪が積もる北海道では、バイクを乗る期間というのも限られれいるので、バイクを愛する方たちにとっては、非常に貴重な時間なのでしょう。

そんなバイク集団を見ると、いつも僕は思い出すことがあります

それは映画『コブラ』です

123_cobra_main

ハリウッドスター、シルヴェスター・スタローン主演で1986年に公開されたアクション映画で、僕は再放送を含め何度かテレビで見たことがあります

T02200184_0384032212840792326

コブレッティ(通称:コブラ)という名前の刑事役を務めるスタローンが、映画の中でピザを食べるシーンや、つまようじを咥えているシーンなどは凄く印象に残り、当時中学生だった僕はその真似をよくしていた記憶があります

Co211

これが映画『コブラ』の中でのバイク集団のワンシーンですが、実際はもっと“いかつい”犯人グループでハレーに乗りながら武器などを持っていたと思うのですが、画像的にはこれしか見つかりませんでした

なんか今日お話ししていると、また『コブラ』を見たくなってきたので、機会があれば見ようかと思います。

これから夏休みがスタートしたり、そしてお盆が近づいてくると、バイクのツーリング集団を見かける機会も増えると思いますが、皆さん思い出に残る旅を楽しんでくださいね。

ただし、くれぐれも安全運転で交通ルールを守って

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

フェスティバル&カーニバル♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

3連休「中日」の今日は、小雨が降ったりするというパッとしない天候の一日でした。

気温もやや落ち着き、過ごしやすいといえば過ごしやすいのかもしれませんが、夏を愛する僕にしてみれば、もう少し高めの気温を望みたいところです

実は金曜日から、千葉にる義弟一家がこちらに遊びに来ていまして、昨日は義父と義母と一緒に、僕ら猫男爵一家と義弟一家で、富良野まで遊びに行ってきました

義弟のお子さんも、我が娘と同じ年の女の子とあって、は半年ぶりに再会した「従姉妹」と凄く楽しそうに遊んでいました

夜は、僕の近所で「夏祭り」があったので、そこへみんなで繰り出しました

友人のNぶさんNか、そして娘さんのRほなも遊びにきてくれて、夏の夜長をビールを飲みながら楽しみました

美味しいものを食べて、ビールを飲んで、みんなで騒いで、やっぱり「夏祭り」って最高ですよね

お祭り会場では、舞台でフラダンスやカラオケなどのイベントもあり、まさにフェスティバル&カーニバル♪といった感じでした

そして、その「夏祭り」をさらに盛り上げてくれたのは、毎年楽しみにしている打ち上げ花火です

花火の規模的には大きな花火大会に比べちゃうと、もちろん劣りますが、それでも短い時間で中身の濃い打ち上げ花火です

義弟の娘のYりちゃんにとっては生まれて初めての花火ということもあり、大きな音に恐怖を感じてしまい、大泣きしてしまいましたちょっとかわいそうなことをしてしまったなぁ・・・

そして我が娘は、これまでにも花火は数回見ているし、この夏祭りの花火は昨年も経験しているはずだったのですが、やはりビビって泣いてしまいママにビッタリしがみついていました

楽しんでいたのは、大人たちと、4歳のRほなだけでした

でも、そんなRほなも小さい頃は花火の音にビビっていたみたいなので、幼い子供にとっては、あの「ドーン!」という激しい衝撃音は恐怖なのかもしれませんね

でも、もう少し年齢を重ねれれば、娘もそしてYいりちゃんも、花火大会だ大好きになると思うので、その日が来るのを楽しみにしたいと思います。

これから暑さがさらに増していくと、より一層「夏祭り」も盛り上がっていくので、北海道の短い夏をどんどんと満喫していければと思います

夏の夜空に咲く大輪の花たち、それは大人も子供も、思い出に残る大切な宝物です

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

NECO’S キッチン♪71

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日はもの凄い久しぶりに、あのシリーズ企画が帰ってきました

人気料理シリーズ企画『NECO’Sキッチン』ですが、振り返ると実に今年3月以来の、4ヶ月ぶりのことになります

では、ちょっと懐かしいですが、いつものように例の合言葉でスタートしましょう。

せ~の「料理は想像から生まれる娯楽です!」

121119_220403

「NECO’S キッチン」 ~第71回~

皆さんご無沙汰しています、猫男爵ですさて、久しぶりの「NECO’Sキッチン」いってみましょう

今日はどんなリクエストが来ているのでしょうか、早速見てみましょう

猫男爵:今日ご紹介するメールは、ペンネーム「信長の主夫」さんからのリクエストです

信長の主夫さん:はじめまして、僕は1児の子供を持つ、35歳の会社員です。料理などはほとんどしたことがないのですが、先日妻が風邪でダウンしたときに、2歳になる娘に何も作ってあげれなくて困りました。料理素人の僕にも作れる子供用の簡単レシピを教えてください。

猫男爵:なるほど、子供を持つとそういう機会も増えますからね、では今日はそんな信長の主夫さんのためにアレを作っちゃいますか!

<材料> ご飯、海苔、鮭、ブロッコリー、卵、舞茸、鶏ササミ、人参、玉ねぎ、じゃが芋、キャベツ、長ネギ、味噌、昆布、鰹節、ヨーグルト、黒ゴマ、ミニトマト、ハスカップ、キュウイ、以上です

20140709_225656

①まずは沸騰したお湯の中に、ある程度の大きさに刻んだブロッコリーを軽く茹でて、器にもっておきます。

20140709_225714_2

②ミニトマトは子供が食べやすいサイズに切り刻みます。

20140709_225722_2

③みじん切りにしたブロッコリーを卵に混ぜて、ブロッコリー入りの卵焼きを作ります。

20140709_225728_2

④鶏ササミと舞茸を一緒に、やや焦げ色がつくまで炒めます。

20140709_225651

⑤昆布と鰹節でだしをとり、そこへ人参、じゃが芋、舞茸、玉ねぎ、キャベツ、長ネギを入れて煮立て、最後に味噌を少々入れて味を整えます。

20140709_225735_2

⑥ご飯に焼いた鮭と海苔をからませ、黒ゴマをかけます。

20140709_225644

⑦最後はフルーツでしめるということで、キュウイとハスッカプをヨーグルトを絡めて食べます。

20140709_225637

「子供用家庭の味、親父メシ」今日はこれで決まり

実はこの料理、我が家でも僕がに作ってみました

20140709_225629_2

娘は喜んで食べてくれたので、何だかホっとしました

「信長の主夫」さんも、ぜひ作ってみてはいかがですか。きっと子供さんに気に入られること間違いなしです

さあ、次回の「NECO'Sキッチン」はいったいいつになるのか、それではどうぞお楽しみに。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

焼酎はさ・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

夏の暑さも小休止し、今日はやや涼しい一日となりました

明後日は「海の日」ということもあり、明日から3連休という方もいるのではないでしょうか

僕は明日だけは仕事が休みですが、残り2日間は変則的な時間帯での仕事になっています

そろそろ「夏祭り」があちらこちらで盛んに行われる季節です暑い夏の夜長には、ビールを片手に花火大会、これが最高に幸せなシュチュエーションですね楽しい夏の夜になることを祈ります。

そんな中、実は昨日は職場の飲み会があり、居酒屋に行ってきました

前回の酷い“泥”っぷりが記憶にあったため、昨日はやや酒量を抑えながら楽しいひとときを過ごしました

「日本酒」を飲まなかったことが勝因でしたが、昨日は初めて飲んだ「焼酎」にハマってしまいました

基本的に僕は「焼酎」に手を出すことはまずないのですが、昨日は目の前に「ふんわり鏡月」がありました

「ふんわり鏡月」は、本物の「鏡月」よりも少しアルコール度数は低く、フルーツの甘みを加えたカクテル風味の焼酎なのですが、その「うめ」味に昨日はハマってしまいました

店の人が「ロックで飲んだ方が美味しいよ!」というので、ロックでいただきましたが、超激ウマでした

これはもう虜になっちゃう感じの勢いです

「うめ」味もいいのですが、僕的には「ゆず」味が凄く気になります。近いうちに飲んでみたいと思います。

そんな昨日の飲み会で僕の隣の席に座っていた、僕の職場の役員さんの1人が僕との会話の中で突然こう言い始めました。

「焼酎はさ・・・」

僕は何だろう?何の話をするのかな?と思い耳を傾けました

しかし・・・5秒、10秒と待てども、その次に発せられる言葉がありません

「何だよ、焼酎は何なんだよ???」と僕は思いましたが、沈黙の時間は続き、「焼酎はさ・・・」と言い始めた役員さんは、その続きを話そうとはしません。

「まさか寝てる?」と思って、顔を見ましたがしっかりと起きていました。

結局、その話の続きを聞くことはありませんでしたが、その人は何を言いたかったのは迷宮入りです

たぶん、その人は自分が「焼酎はさ・・・」と口を開いたことすら忘れているので、話の続きをすることはなかったのだと思います。

結構、気持ち良さそうに飲んでいらっしゃったし。

まあ、楽しく飲めるお酒の席があることはとても幸せなことですね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

謎の2人組。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

最近、気になることがあります

これは毎朝のことなのですが、僕が職場に向かう途中の通勤路で、いつも決まってすれ違う1台の乗用車がいます

その車には男性の方が運転して、助手席にも男性の方が乗っています。

一見、何てことのない、ただの1台の対向車なんですが、実はその男性が2人とも決まって「サングラス」をかけています。

しかも、ちょっと「マフィア」的な(笑)

乗っている車は黒いクラウン。

最初僕はその風貌から、もしや覆面(警察)??と思いましたが、毎日だいたい決まった同じ時間帯にすれ違うので、「それは無いな・・・」という結論にすぐに至りました。

「マフィア」というとちょっと伝わりずらいと思うので、わかりやすく言いますと、映画『ダイハード3』に出てくる、ヨーロッパ系の悪人たちといった感じです。もっとわかりづらいか(笑)

Die_hard_3_3

これが『ダイハード3』で登場した犯人グループのボスですが、こんな感じのサングラスをいつも僕が朝すれ違う車の2人はかけています

仕事は何なのか?いつもどこへ向かっているのか?

本当に謎の2人組です

きっと明日の朝も彼らとはすれ違うでしょうが、彼らも毎日すれ違っている僕の存在に気づいているのかな?

だとすれば、車の中で僕のことを何と呼んでいるのか、気になるところです。

ちなみにいつも僕は心の中で、謎の2人組のことを「マフィア」と呼んでいます。ただし、彼らは、れっきとした日本人ですけどね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

情報流失。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日も夏らしい暑い一日でしたね

ようやく僕の待ち望んでいた、汗ばむ陽気がやってきました

北海道の短い夏、思い切り満喫しちゃいましょう!

さて、数日前から話題になっている、通信教育大手のベネッセによる「情報流失問題」、皆さんもニュースや新聞などで、そのことは既に承知のことと思います

ベネッセ自らが情報流失を公にしたことで、そのことを知ることができたわけですが、実はこの話題、我が家にとっては他人事ではありません

我が家では「こどもちゃれんじ」の契約をしており、は毎月「本」や「玩具」が届くのを楽しみにしています

今回の情報流失では、少なくとも約760万件の子供や保護者の名前や電話番号などの個人情報が流失したとされています。その中に、我が家の情報も含まれている可能性は高いのかもしれません

情報流失を行ったのは、ベネッセがデータベースの管理業務を委託している外部業者の派遣社員のようですから、ベネッセもある意味「被害者」といえば被害者なのかもしれませんが、僕たち顧客にしてみればそんなことは関係のないことです

大事な個人情報を外部に漏らされ、万が一それが悪用でもされたらと考えると、本当に憤りを感じます

派遣社員によれば、個人情報を転売目的で不正に複製し、名簿業者に売ったということですが、多くの大切な情報を自分の私利私欲のために、漏洩するなどもってのほかの話です

そういうことをする者には、厳罰を与えてほしいと僕は願っています。

僕らが子供の頃とは違い、何においても便利になったこの時代です。

情報化社会はさらに進化し、1つその手段を間違えれば、誰にでも世界中の人々の個人情報がわかってしまうという実に恐ろしい時代です

便利になった分、危険も伴うということを今回改めて再認識させられました。

昨日、我が家にはベネッセからの「お詫びの手紙」が届いていました。

「お詫び」をされたところで解決する問題ではありませんが、このような事が二度と起きないように、情報管理の徹底と強化をはかり、再発防止に務めることを強く訴えかけたいと思います

皆さんも様々なことで、個人情報を教えているところがあると思いますが、いつどこにそれが漏れるかもしれないという危険性があるということを、もう一度再認識して、警戒感を強めてみてはいかがでしょうか

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

夏にかける短い命。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

いや~今日は暑かったですね~

十勝地方は「真夏日」まであと一歩というところまで迫ったようで、ようやく僕の待ち望んでいた真夏の太陽が戻ってきたようです。

この暑さは明日も続き、明日は「真夏日」になるかもしれませんので、熱中症や食中毒などにもくれぐれもご注意を。

そんな暑い季節がやってきたここ最近、奴らの鳴き声がより一層耳に響くようになってきました。

その奴らとは「蝉」です。

我が家の目の前には緑が生い茂っているので、雑木林にいる蝉たちがこれでもかと朝から羽音を響かせています。

実は先日「男爵村」に行った際に、隣りの「果実園」の草取りをしていた時のことですが、土の中にいる「蝉」の幼虫を発見しました。

まもなく地上に出て羽化する準備をしていたのかもしれないので、ちょっとお邪魔をしちゃったかもしれません。

よく、「蝉」の一生は「1週間」とか言われ、非常に「短命」とも言われます。

でも、実は「蝉」は地下にいる幼虫の期間が異常に長く、長いものでは15年以上も地下で生きているものもいるそうです。

そして幼虫から成虫になり、鳴き声を響かせている期間も実は「1週間」でなく、「1ヶ月」程はあるそうです。

「1週間」というのは、仮に「蝉」を捕まえて人間が飼育しようとした場合の寿命のようで、「蝉」は樹液など栄養源にしているために自然界での生活以外では短命になるために、そのように言われているというのが真実のようです。

夏にかけるその短い命というのは、実はそれなりに長く、地下での幼虫時代の生活を含めれば、他の昆虫と比べても逆に「長寿」の生き物であるといえます。

ただ、暑い夏に全身全霊をかけるという意味では、その命は短いのかもしれません。

明日も朝からおそらく、夏にかける蝉たちの熱い思いが、鳴き声となって響いていることでしょう。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

あと9回は泣かされます。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

昨日の「胸やけ」がまだおさまらない中、今日は一日ムカムカ感と闘いながら仕事をしました。何とも言えない嫌悪感を抱えたままの一日は、非常に長かったです

今は、薬を飲んだおかげで、だいぶ体調も落ち着き、楽になってきていますのでご安心を

そんな今日ですが、はお友達のお家に遊びに行ってきました。楽しそうに2人で仲良く遊んでいたようです

20140714_214141

夕方には家族3人で、某家電量販店へと行ってきました。娘は『アナと雪の女王』の顔ハメ看板に顔を入れて終始ご機嫌でした

修理に出していた掃除機も無事に戻ってきて、安堵の猫男爵家です

そんな今日は、先程まで昨日録画しておいたドラマを見ていまいた

日曜劇場「おやじの背中」です

日本を代表する10人の脚本家が手がけた10作品を、毎週見ることができるという夢のようなドラマ枠ですが、早速第1話から涙なしには見られませんでした

昨日の第1回は岡田恵和脚本の作品で、父親役に田村正和、娘役に松たか子という設定でした

この作品は、幼い頃に母親を交通事故で亡くし、それがもとで「パニック障害」という病気を患った娘を、ずっとそばで守ってきた父親が、娘の結婚により感じる想いを描いた作品でした。

父と娘の固い絆の中で、父親として娘を思う田村正和の姿に、僕の瞳はあっという間に涙で溢れてしまいました

自分の娘のことにダブらせてしまうと、号泣してしまいそうなので、必死にそれはこらえました

初回からかなり泣かされた僕ですが、「おやじの背中」は全10回なので、まだあと9回は泣かされます

でも、来週の第2回は、父親が「ダイワハウスマン」(役所さん)だからな・・・泣けるかな??(笑)

20140713_211447

娘もいつか嫁ぐ時が来るのか・・・100%泣くな俺(笑)

でも、その時が来るまで、おやじの強く優しい背中を娘には見せてあげたいです

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

むねやけ・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

つい数時間前、僕の体に異変が・・・

夕食に「焼きそば」を食べたのですが、その後に強烈な「胸やけ」に襲われました

原因は不明ですが、おそらく昨日温泉に泊まって暴飲暴食したのに加え、「焼きそば」という脂っこい物を食べたせいで、疲れていた胃が悲鳴をあげたのでは?と思います

40歳までのタイムリミットまで1ヶ月を切った僕です。

やっぱり、体は正直なんですね若い頃であれば、こんなことは考えられなかったのに。

今もまだ、「胸やけ・・・」がおさまりません。何とも言えないムカムカ感から少しでも早く脱出したいものです。

これから就寝することにしますが、朝起きたら楽になっていることを祈ります

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

ドラッグストア・マジック!

こんにちにゃ~ 北の猫男爵です

今日は久しぶりに、昼間からの更新です

というのも、今晩は職場のメンバーで温泉に一泊してきます

こちらも久しぶりの温泉に、ちょっと僕のテンションもアゲアゲですまあ、あまり飲み過ぎないように気をつけます先日みたいに「泥」にならないようにしないと

さて、話は変わりますが皆さんは「ドラッグストア」をご利用することはよくありますか?

僕は結構あります。特に子供ができてからは、仕事帰りにオムツや洗剤、その他にも娘が使うものなどを買いによる機会が増えました

ドラッグストアにも様々ありすが、僕がよく利用するのは「Sッポロドラッグストア」です。もうほぼ名前言っちゃってますけどね(笑)

もちろんポイントカードも持っていますちょっと前からは「EZOCA」(エゾカ)という新しいポイントカードに変わりました

そんなドラッグストアですが、お店で買い物をしていると、ついついお菓子や食材のコーナーに足が進んでしまいます

すぐ隣りにスーパーやコンビニもあるのですが、なぜかドラッグストアでそういう類のものを買うことがあります。

「値段が安い」ということももちろん1つの理由ですが、なぜかついその場で足を止めてしまうんですよね

僕はこれを「ドラッグストア・マジック」と勝手に呼んでいます

皆さんもこのマジックを経験したことはありませんか?

でも、考えてみれば便利な世の中ですよね。

スーパーや商店が閉まっていても、コンビニもあればドラッグストアもあるし、コンビニは24時間営業が多いのは分かりますが、ドラッグストアでも24時間営業しているところもあるくらいですから、本当に世の中は変わりましたよね

僕たちが高齢者になる頃には、社会はどんな風に変化しているのでしょうか?僕には想像もできません。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

予報はあくまでも予報・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

いや~今日は参りましたね

てっきり台風8号の影響で「大荒れ」になると思いきや、雨1つ降らない快晴の一日で何か拍子抜けしてしまいました

まあ、台風の影響が無い方がもちろん良いわけで、それは結果的に良かったのですが、天気予報では結構荒れる感じでしたから「あれ?」といった感じでした

今日のことでもよく分かりましたが、予報はあくまでも予報ということです。

どれだけ多くの気象予報士が存在しようとも、自然の気まぐれまでは予想することは不可能だということです。あくまでも予報ですから。

よく昔の人は「空」や「風」などから翌日の天気を予測することできたそうですが、中には「猫が顔を洗うと雨が降る」という言い伝えもあります。

きっとそれにも何らかの根拠があるのだと思いますが、動物や生物の動きからも自然の摂理を予測することはできるのかもしれません

指をなめて、指先をぬらして、空気にかざす人なども昔はよくいましたが、きっとそれだけで空気の流れや雲の動きなども予測できていたのかもしれませんね

僕もその「指をなめて空気にかざす」という仕草は、ふざけて時折使うことがあります

もちろん何も分かりませんよ、格好だけです(笑)

今年最初の大型台風は、とりあえず僕たち北海道には影響なく通過していきましたが、沖縄や九州をはじめ、甚大な被害が出たことは事実です

被害にあわれた方は本当に大変な思いをなさっていることと思います。少しでも早い復興を祈ります。

今年は台風が多い年になるのでしょうかね?

春先の予報では、今年の夏は「エルニューニョ」の影響で「冷夏」になると言われていましたが、それも何だか怪しくなってきました

暑い夏になりそうな気がするのは僕だけでしょうか?

僕は暑いのが好きなので、それで何も問題はないのですが、暑さが苦手な人にはできれば涼しい方が理想ですよね。

ただし、長期予報も、あくまでも予報です。

「人間VS自然」ですから、勝敗をつけるのはそれこそ予想不可能といったところです

明日は台風一過、そしてその後も猛烈な暑さが続きそうです。体調管理にはくれぐれもご注意してくださいね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

『We are チクワ』??

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

日本列島で猛威をふるっている超大型台風「台風8号」が、僕たちの住む北海道にもどんどんと近づいてきています

台風といえば「秋」のイメージがありますが、7月にこれだけの被害をもたらす台風がやってくるのも、異常気象の1つなのかもしれませんね

明日は降水量も増えるようなので、河川の氾濫などに備え、なるべく危険な場所へは近づかないように気をつけてくださいね

そんな今日は仕事を終えると、と3人で某家電量販店に行ってきました

目的は先日から故障中の掃除機の修理です。

僕は修理担当の場所へ行く前に、妻と「六角さんいないかな~」と話しながら向かいました。

以前のブログでもお話したことがありますが、その某家電量販店の修理コーナーにいる、六角精児によく似た店員さんは、非常に接客が素晴らしく好印象だったので、「あの人になら安心して任せられるよね」と妻と話していたのです。

そしてお店につくと、まるで僕らを待っていたかのごとく、六角さんが座っていました

早速僕は持参した掃除機を六角さんに見せ、故障の状況を説明しました。

六角さんの話では「モーターの故障」ということで、修理代金はおよそ1万円前後ということでした

一応、新しい掃除機の購入も視野に入れて一度店舗で掃除機を見てくることにしたのですが、結局これといって気に入るものがなかったので、再び六角さんの元に戻り、改めて修理依頼をしました

態度の悪い店員であれば、修理も迷うところでしたが、六角さんであれば信頼して任せることができるので、今回は修理して使うことにしました

修理が完成するのまでには一週間ほどかかるそうですが、早く掃除機が帰ってくることを祈ります

そんなことがあった今日ですが、先程娘が突然「We are チクワ!」と意味不明な言葉を発しました

英語喋れるのか?でも、「We are チクワ??」って、娘よ、俺たちはチクワではないよ、人間だよ(笑)

偶然発した言葉がそう聞こえただけかもしれませんが、何かとても愉快な時間でした

ここ最近、娘は色の単語を覚えて、「ピンク」とか「みどり」とか「クロ」とか「シロ」とか、ハッキリと言えるようになりました

また1つ成長を感じ、パパは嬉しさで溢れかえっています

仕事から帰ってくると、いつも窓から僕に向かってニコニコしながら手を振ってくれる娘の姿が何とも愛おしくてたまりません

そんな姿をみたら、仕事の疲れなど一瞬で吹っ飛んでいきます

明日も一日、仕事に頑張るぞーーー!!!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

ユ~グッ~~♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

いや~今朝は衝撃の朝でした・・・

まさかブラジルが「1対7」という信じられないスコアで敗れるとは・・・

確かに今大会のドイツの強さは目を見張るものがあります。

総合力からいえば、例えネイマールチアゴ・シルヴァがいたとしてもブラジルはかなわかったかもしれません

それにしてもあのブラジルが7点も取られるとは、しかも自国開催という大舞台で・・・これはもやは「悲劇」というしかありません。

これだからスポーツは何が起きるかわからないんですよね

ブラジルの敗退により、ドイツの優勝がかなり濃厚になってきましたが、明日の朝行われる準決勝のもう1試合で、僕の大好きなアルゼンチンが勝って、決勝でドイツと熱戦を繰り広げてくれることを祈ります

もしもドイツとアルゼンチンの決勝となれば、ドイツがまだ西ドイツ時代の1990年のイタリア大会以来の決勝戦での対戦となります

あの頃はまだマラドーナ全盛の時代だったわけですが、その再来ともいわれるメッシの活躍に僕は大きな期待を寄せたいところですまずは明日のオランダ戦に勝つことが最優先です

そんなW杯一色の今日この頃ですが、先日の休日を利用して僕はと近所にお散歩に出かけました

近くの保育所の前を通った時、娘は「遊具」が目に入ったのかしきりに「遊具」の方を指さして「あっち、あっち!」と言い出しました。

「ブランキョ、ブランキョ」と必死に「ブランコ」のことを言うので、娘の手を引っ張り、「ブランコ」のところまでいきました

20140706_224950

でも、「ブランコ」にはさほど興味を示さず、すぐに「鉄棒」のところへといきました

娘は「鉄棒」が好きなのか、「鉄棒」にぶらさがろうとしました。もう少しで「逆上がりと」かしちゃうかも(笑)

20140706_224932

子供たちが大好きな「ジャングルジム」にもいきましたちょっとこれで遊ぶにはまだ早いですが、何か凄く遊びたいような表情を浮かべていました

20140706_225010

これも娘にはちぃ~と早いですが、「ウンテイ」遊びも好きみたいです。

何だかこうやって見ていると「チビッコ版SASUKE」とかTBSでやっちゃったら、出れそうな勢いですまあ、まだ数年後ですけどね。

そんなあなたは、ユ~グッ~~♪(You Good)です「遊具」だけに(笑)

4988

パパは娘とウオーキング~

娘はブランコ、ウオッチング~

ブランコやらずにショッキング~

そんな娘に思わずパパはハグ~

可愛い娘はユ~グッ~~♪

10071607942_s

グッ~グッグッ~グッグッグッ~グッ~

コオッーーーー

と、久しぶりに「エドはるみ」ネタが炸裂したところで、今日はお別れしたいと思います

明日からは天候が崩れますので、お出かけの際は厳重にご注意してくださいね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

超魔術師??

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

沖縄で強烈な猛威をふるっている超大型台風台風8号はその勢力を保ったまま、進路を北へと進めてきそうです

ニュースで見る限り、かなりヤバそうな台風ですが、日本列島はその台風の影響で明日から天気は下り坂です

気象庁の予想した進路によると、北海道に最も接近するのは12日(土曜日)のようです。

この週末は天気予報にくれぐれも注意して遠出は控えた方が無難かもしれませんね。

さて、そんな今日はちょっと僕の中で気になることがあり、それを話題にしたいと思います

先日、とある場所へと食事に行った際に、こんなポスターを目にしました

20140706_224452

超魔術師??

Mr.ジョークって???誰??

もしかして有名な人だったらゴメンなさい

僕も妻も初めて見る顔でしたし、名前も初めて聞く名前だったので、2人で「これ誰??」と首をかしげてしまいましたが、どうやらこのポスターを見る限り、7月20日に帯広に来るみたいですね

先着予約順560名限定ということですが、もしかしたら既に定員に達しているのかも??

まあ、どちらにしても僕たちは予定があるので見に行くことができませんが、ちょっと気になる存在です。

そこで少し調べたのですが、彼は東京で20年、札幌で11年活躍している、マジック暦31年のマジシャンで、テレパシーや透視、予知などを得意とする方のようです

若干の胡散臭さは拭えないところですが、もしかすると“モノホン”かもしれませんね

娘はなぜかあのポスターを指さして、「パパ!パパ!」と叫んでいましたが、僕には似ても似つかないので、なぜそう言っていたのか疑問です

皆さんの中で、7月20日に文化ホールに行くご予定のある方は、ご覧になったその結果をもし良かったら教えてくださいね

本当に超魔術師??なのか気になるので。

それと同じくらい、ブログを再開した彼のことも気になりますけどね。

20140705_185530_2

見れば見るほど、Hこさんにしか見えませんが、正解はCHAGEさんです(笑)

彼には頑張って欲しいです、応援しています

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

☆星に願いを込めて☆

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は7月7日、「七夕」です

日本を含む東南アジアなどの地域に伝わる伝説では、織姫(おりひめ)と彦星(ひこぼし)を隔てて会えなくしている川が「天の川」なのですが、その天の川でこの7月7日の夜だけは織姫と彦星が会えることができるという、年に一度の特別な日が今日なのです

その特別な「七夕」という日に、人々は「短冊」に願いを込めて飾るという風習があります。

実は我がも、毎週通っている自治体主催の広場でこの日のために「短冊」を作りました

今日はそれを見にいこうと、仕事帰りの僕と待ち合わせして、家族3人で短冊を見に行きました。

20140707_212506

もちろん、娘はまだ1歳8ヶ月なので、言葉を考えて書いたのはママですが、娘もきっと同じ想いでいてくれているはずです

20140707_212359

「ずっと健康でお友達とたくさん遊べますように」

星に願いを込めて、今日は「七夕」という特別な日を過ごしました

20140707_212444

娘も決めポーズが決まりました

僕も星に願いを込めて、何か「短冊」を書けばよかったな~。でも、なんて書こうかな・・・

「宝くじが当たりますように・・・」かな(笑)

リアルな願いごとですね、大人のダメなところが出ちゃっています夢を叶えるためにも、まずはサマージャンボ買いに行かなきゃ

20140707_212553

昨日、ふざけて娘に水中メガネをつけさせたら、大喜びでした

20140707_212543

楽しすぎて変なテンションになっちゃいました。でも、妙に似合っていて超可愛かったです

僕と違って水泳が好きな子になって欲しいと、パパは星に願いました

あわよくば、五輪選手になって、パパとママを楽しませてくれるといいな~

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

子供の階段、の~ぼる~♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です。

1歳8ヶ月になる我が娘ですが、日に日にその成長がよく分かります。

今まで大好きなアンパンマンのことを、「アンパン」としか言えなかったのですが、今日初めて「アンパンマン」とハッキリ言えました。

まだ時折、アンマンパン?とか言って間違えてはいますが、それでも以前とは違うその喋り方に成長を感じました。

他にも、「イチゴ」のことを「イチ」と呼んでいたのが、ちゃんと「イチゴ」と言えるようになりましたし、まだ会話にはなりませんが、一生懸命に僕たちに何かを話しているその姿には、本当に著しい成長の姿を感じます。

「だっこ」のことを「こっだ」と言ったりと、変な覚え方もいくつかありますが、それも愛嬌ということにしておきます。

これからはこうやって、1つずつ、少しずつ言葉を覚えていって、どんどんど乳児から幼児へと子供の階段を昇っていくんでしょうね。

親としては成長していくことは嬉しい半面、幼い頃の愛しい姿が徐々にもう見れなくなっていくという寂しい感情にもかわれます。

でも、そんな贅沢なことはいってられません、子供の成長を見守っていくことが親の務め、そしてその成長の道標を作ってあげるのも親の務めです。

これからも妻とともに、その務めをしっかりと実行していきたいと思っています。

まずは今の日々の成長を心から嬉しく思います。

H2Oの『想い出がいっぱい』の歌詞ではありませんが、「大人の階段、の~ぼる~♪」ならぬ、「子供の階段、の~ぼる~♪」といった感じが、今の娘の姿にピッタリな感じです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

強烈な左フック!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日も昨日に続き、若干肌寒さの残る夏の一日でした

しかし、この気温も明日までで、明後日からの十勝地方は真夏日が予想されています

いよいよ僕の大好きな本当の意味での「夏」の到来となるのでしょうか冷夏の予報などふっ飛ばしちゃえ

そんな今日も我が家の「天使」は超元気です

20140705_210630

得意の決めポーズで、ご機嫌な表情を見せてくれました

そんなと先日、とある公園に行った際の出来事をご紹介しましょう

その日、晴れ渡った青空のもと、娘と遊んだ僕は娘を抱っこしていました。

20140621_225844

なぜかガッポーズをする娘です

20140621_225802_2

楽しくて仕方ないのか、僕とハイタッチをしようと手を上げる娘でしたが、次の瞬間

20140621_225815_2

娘の強烈な左フックが僕の顔面をヒット

20140621_225825

痛がる僕を尻目に娘はニッコニコです

20140621_225854_3

そんな娘の表情見て、僕は痛みを忘れて思わず娘をギューとしました

パパと娘の仲睦まじい休日のひとコマでした

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

飛車角落ち・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

2日前のブログで我が家の「洗濯機」に異変が生じたことはお話したと思いますが、昨日の朝にが故障問い合わせセンターに電話をして、マル秘の裏ワザで蓋を開けることには成功しました

しかし、洗濯機じたいが元のように稼働することはできず、結局来週の火曜日に業者の方に見にきてもらうことになりました

それまでの間は、我が家では洗濯ができないので実家の洗濯機を借りて洗濯をすることにしました

そんなショックが覚めやまぬ中、昨日の昼間、仕事中の僕の妻から衝撃のメールが届きました

今度は掃除機が動かない・・・

出ました家電たちの負の連鎖!!!

これは以前も僕が経験した事のある出来事で、1つの家電が何か故障すると、たて続けに他のものも故障が起きてしまうという、恐ろしい現象です

昨日仕事から帰り、僕も掃除機を見てみましたが、何度試してみても、掃除機はうんともすんともいいません・・・

幸いにも、掃除機の方は妻の実家で1台掃除機を貸してくれることになり、お言葉に甘えることにしました

どちらにしても、こちらも修理に出す必要があります。

ただ、修理代が結構な高額になるようでしたら、新品に買い替えた方が長い目でみれば良いのかとも思っています

洗濯機にしても、もしも部品代などが高くつけば、修理を諦めて買い替えも視野に入れなければなりません。

洗濯機と掃除機という我が家の家電の中では、絶対に欠かすことのできない駒を失い、今の我が家はまさに飛車角落ちの状態です・・・

どちらも購入することになどなれば、我が家の家計は火の車

今一番の心配ごとは、これに続いて冷蔵庫やテレビなどの家電たちにも「負の連鎖」が起きないか・・・ということです。

いずれにしても一刻も早く、洗濯機&掃除機の復活を祈るだけです

と言った矢先に何と奇跡的に洗濯機が突然動くようになりました

どうして急にそうなったかは不明ですが、どちらにしても一度業者さんに見てもらうことにします

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

真夏の主役たち、いざ降臨!

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

7月に入り、あっという間に3日間が過ぎました。

歳をとると本当に一日一日が早く感じます。きっと気がつけばすぐに8月がやってきて、そして秋の到来がやってくるんでしょうね。

そんな真夏真っ盛りの今日この頃ですが、まもなくテレビ業界では連続ドラマの新クールがスタートします

そこで今日はまたしても、自称「ドラマオタク」のこの僕がオススメの作品たちをご紹介したいと思います。

と、その前に今回も僕がランキングした前クールのベスト3作品を発表をしたいと思います

<猫男爵が選ぶ 2014年4月~6月期連像ドラマBEST3>

位 『ビター・ブラッド』(フジ系列)

位 『MOZU Season1』(TBS系列)

位 『花咲舞が黙っていない』(日本テレビ系列)

位 『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系列)

前クールは非常に魅力のあるドラマが目白押しで、順位をつけるのが至難の業でした。その結果、僕は3位を2つにせざるを得ませんでした。

1、2位には、奇しくも『半沢直樹』の原作者で知られる池井戸作品が輝き、その強さを証明しました

実際の視聴率では、『花咲~』が18.3%、『ルーズヴェルト~』が17.6%でこちらも上位を独占でした

僕が野球好きということもあり、僅かの差で『ルーズヴェルト~』を1位にしましたが、見ていて爽快感を感じるのは『花咲~』の方でした

僕の中では期待度の高かった西島秀俊主演の『MOZU』はSeason2があるためか、最後の盛り上がりにイマイチかけて、3位に甘んじました。

一方でコミカルかつシリアスな刑事ものとして『ビター・ブラッド』が、当初の期待に反してかなり楽しめたドラマでした

さて、そんな楽しかった前クールのドラマの存在を打ち消すような豪華なラインアップが並んだ今クールのドラマたちを、それでは早速ご紹介していきましょう

①『家族狩り』(TBS系列) 7月4日(金)22:00~スタート

出演:松雪泰子、伊藤淳史、北山宏光、水野美紀、篠田麻里子、平岡祐太、山口紗弥加、浅田美代子、財前直見、遠藤憲一他

ある家族の心中事件を機に、事件を取り巻く人々の家族とその葛藤を描くサスペンスドラマです。「家族」とは何か、「生きる」とはどういうことか、人間の醜さ、哀しさ、気高さ、その全てを描いた、作家・天童荒太の代表作です。

②『GTO』(フジ系列) 7月8日(火)22:00~スタート

出演:AKIRA、比嘉愛未、山本裕典、田山涼成、城田優、黒木瞳他

夏ドラに2年ぶりにまた鬼塚が帰ってきました。前作同様に、AKIRA演じる鬼塚が様々な問題を解決していくストーリーが楽しみです。僕としては反町にもう一度、鬼塚を演じてもらい、40歳になった鬼塚という姿も見たかったような気もします。

③『若者たち2014』(フジ系列) 7月9日(水)22:00~スタート

出演:妻夫木聡、瑛太、満島ひかり、柄本佑、野村周平、蒼井優、長澤まさみ、橋本愛、吉岡秀隆他

昭和の名作『若者たち』をリメイクした作品で、1つ屋根の下に暮らす5人きょうだいの成長を描く青春ストーリです。「昭和」の匂いが感じられる、どこか懐かしいドラマに、豪華な俳優、女優陣が勢ぞろいした注目の作品です。

④『信長のシェフ』(テレビ朝日系列) 7月10日(木)19:58~スタート

出演:玉森裕太、及川光博、志田未来、高嶋政伸、佐々木希、市川猿之助、稲垣吾郎他

僕の大好きなドラマが続編として帰ってきます。現代から過去にタイムスリップした「平成の料理人」のケンが、戦国時代の名将・織田信長のもとで料理人として仕え、生き抜いていくという時代劇の第2弾です。ミッチーが演じる信長の迫力も魅力のドラマです。

⑤『おやじの背中』(TBS系列) 7月13日(日)21:00スタート

出演:田村正和、渡瀬恒彦、西田敏行、役所広司他

倉本聰、山田太一、岡田恵和、井上由美子、三谷幸喜、坂本裕二、池端俊策、鎌田敏夫、橋部敦子、木皿泉という日本を代表する10人の脚本家が、週替わりで「父と子」をテーマにした物語をつなぐという、超楽しみな時間がやってきます。父親役を演じるのも、日本を代表する豪華な俳優たちで、毎週、感動で涙がとまらなくなるかもしれません。

⑥『HERO』(フジ系列) 7月14日(月)21:00~スタート

出演:木村拓哉、北川景子、杉本哲太、松重豊、濱田岳、八嶋智人、小日向文世、角野卓造他

「月9」が遂に切り札を送り出します!何と13年ぶりにあのヒーローが蘇ります。キムタク演じる型破りな検事・久利生公平が、古巣の城西支部に戻り、そこで新たなメンバーたちと繰り広げる群像劇からは目が離せません!もちろん、今クールで僕が一番期待を寄せる作品です。ヒロイン役は松たか子に代わり、北川景子が演じます。

⑦『ST赤と白の捜査ファイル』(日本テレビ系列) 7月16日(水)22:00~スタート

出演:藤原竜也岡田将生、志田未来、芦名星、瀬戸朝香、渡部篤郎他

今回も刑事もののドラマが幾つかありますが、その中で僕が期待を寄せるのがこの作品です。対人恐怖症の捜査官・赤城(藤原)と、気弱なエリート警部・百合根(岡田)が奮闘しながら難事件を解決していくというストーリーです。

⑧『ゼロの真実~監察医・松本真央~』(テレビ朝日系列) 7月17日(木)21:00~スタート

出演:武井咲、佐々木蔵之介、生瀬勝久、和田正人、六角精児、尾美としのり、でんでん、橋爪功、真矢みき他

「IQ150」のズバ抜けた頭脳を持つ、変わり者の新人監察医・松本真央を武井咲が演じ、様々な事案で亡くなった遺体に向き合いながら、不審死を追及していくという物語です。

⑨『金田一少年の事件簿N(neo)』(日本テレビ系列) 7月19日(土)21:00~スタート

出演:山田涼介、川口春奈、有岡大貴、浅利陽介、山口智充他

4代目金田一一をスペシャルドラマで演じた山田涼介が、13年ぶりにドラマ化となるこの作品に再び金田一を演じます。僕の大好きな「金田一少年の事件簿」がまた見れるとあって、土曜日の夜の楽しみが増えました。

さあ、今回はざっとこの9作品をご紹介しましたが、分析すると「続きもの」や復「活もの」が多いのが特徴です。それだけドラマ業界も数字の獲れる作品がなかなか難しく、前作で好評だったものにかけるという苦肉の策なのかもしれませんね

このほかにも期待の作品が目白押しですので、この夏はドラマに夢中になってみてはいかがですか?

真夏の主役たち、いざ降臨です!

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

白物たちの寿命・・・

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日、仕事から帰ってきて家の中の入ると、聞いたことのないもの凄い騒音が聞こえてきました

「何だ?何だ?」と思い、部屋にいるに聞くと、その音の主は洗濯機でした

妻に事情を聞くと、洗濯していた最初のうちは何の異変もなかったのですが、洗濯も最後の頃になって、いきなり音がし始めたそうです。

電源を一度切ってみるなど、色々なことを何度も試してはみたのですが、結果的にその音がなりやむことはなく1時間近くも葛藤していたそうです。

僕が帰宅した後も、あれやこれやと洗濯機のボタンを操作しようとしてみましたが、何をしても結果は同じで、音がなりやむことはありません

と同時に、操作ボタンをどこも押すことができませんし、洗濯機の中に入っている洗濯物も蓋がロックされているために取り出すこともできないという最悪の事態です・・・

説明書に記載されている「故障問い合わせセンター」に電話をかけたものの、「既に営業時間は終了しています・・・」というアナウンスが無情に響くだけで、完全に僕たちは“打つ手なし”となりました

電源を切り、数時間放置したのち、再度チャレンジしてみましたが、状況が変わることはなく、結果的には明日になって故障問い合わせセンターに電話することにしました。

洗濯機や冷蔵庫などの、いわゆる白物家電は、普段は当たり前のように何気なく使用していますが、いざ故障してしまうと本当に困るものです

我が家の洗濯機は結婚する前に妻が使っていたもので、使用年数にすると10年以上は経過していると思われます。

それだけの年月が経てば、そろそろ“寿命”なのかな?とも思いますが、まずは業者に故障が直るのか見てもらうしかないのかもしれません

そして直らない場合は、新しいものを購入するしかないです

大型白物家電ですから、金額はそこそこいってしまいますが、洗濯機は生活には絶対に欠かせないものなので、そこは腹をくくるしかありませんね

白物たちの寿命って、いったいどれくらいなんですかね?ちょっと気になるところです。

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

子供の勲章。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

いよいよ今日から7月がスタートしました

帯広の森野球場では高校野球の地区予選が既に開幕しており、球児たちが「甲子園」を目指し白熱した戦いを繰り広げています。

夏の甲子園大会という言葉を耳にすると一気に夏を感じますが、そんな今日はまさに真夏に近い暑さに包まれた一日でした

そんな暑さを少しでも涼もうと、今日は我がはお友達と一緒に近所の公園に遊びにいきました

2人とも「水遊び」が大好きで、ビショビショになりながら楽しんでいたようです

20140701_222142

娘は先日もこの公園に来て水遊びしたのですが、その際に転んで右足の膝を擦りむきました

まだその傷は癒えていないのですが、今日は今度は逆に左足の膝を擦りむいたそうです

傷は子供の勲章です

多少のケガはつきもの、傷の1つや2つぐらいあるほうが子供のらしくて良いと僕は思うのですが、娘は傷痕を見ては痛がったりしてみせています。それは僕の子供の頃とそっくりだとうことは以前もお話したと思いますが、娘にはケガにも負けない強い気持ちを持って欲しいと願っています

20140701_222038

水遊びの後は、芝生の方へといき、奇妙な踊りを披露してくれています。ダンスなのかな?それとも拳法??

20140701_222120_2

遊び疲れたのか、娘は今日もぐっすりと眠りに就いています

よく遊び、よく寝る、これが子供にとって何より大切なことですね

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »