« おNEWの上靴♪ | トップページ | 夏が来る! »

2014年4月22日 (火)

なんちゃってキムタク。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

昨日は給料日だったので、久しぶりにと外食に出かけました

隣町のある場所で、つい最近OPENしたレストランがあるのでそこに行ってみることにしました。

着いた時間は午後7時30分前ぐらいでしたが、そのお店の営業時間が分からなかったので、少し不安に思いながらもお店の玄関前までいきました。

入口には営業時間が「午後8時30分まで」と書かれていたので、まだ1時間以上も前だから余裕で大丈夫だと思い、お店の玄関を開けようとしました

すると、玄関のドアには「準備中」の掛札が掛かっていました

でも、中の様子を見ると、お客さんもいるし、みんな美味しそうに食事を楽しんでいました

不思議に思いながらも、「お客さんがいるんだから、とりあえず入ってみよう」と玄関を開けて中に入っていきました

すると、1人の女性店員が少し困ったような表情で近づいてきたかと思うと、そのすぐ後ろから店長と思われる男性がやってきてこう言ったのです。

「申し訳ありませんが、今日はもうオーダーストップでして、申し訳ありません。」と頭を下げたのです。

えっ?なんで?閉店時間までまだ1時間以上もあるのに?

と僕達は思いましたが、そう言われれば諦めるしかありません

せっかく楽しみにしていたので凄く残念でしたが、とりあえずもう一度、日を改めて出直すことにしました

そしてその出直す日が、すぐに今日やってきました

やっぱりどうしてもそのお店が気になるので、今日妻ともう一度行ってみることにしました

今日もお店に到着したのは、昨日とほぼ同じ午後7時30分頃の時刻でした。

今日はちゃんと「営業中」の掛札が掛かっており、僕達がお店に入ると座席に案内してくれました

僕達は好きなメニューを注文し、お店の様子について色々と感想を話し合っていました。

するとあっという間に料理が運ばれてきました

20140422_214733

僕は「カツ丼と温そばセット」、妻が「海老丼と温そばセット」です

見た目以上にボリュームもあり、なおかつリーズナブルでした。ただ味については、もの凄く美味しいというものではなく、「また絶対に来たい!」というようなテンションになる感じではありませんでした

でも、決して美味しくないとかではないので、どこに食べに行くか迷った時、あるいはどこに行っても混んでて入れない時などに利用する感じ、言うなれば「都合の良いお店」的に利用したと考えています

すみません、ちょっと上から目線的な感じで

実は1ヶ月程前から妻はダイエットに取り組んでいたので、食事を終えてから妻が思わずこう言葉を漏らしました。

「あ~あ、食べちゃった・・・これじゃ、全然デブから卒業できないよ~」と。

そこで僕はこう言いました。「そもそも入学していないんだから、卒業も何もないんじゃない。」

名言が出ちゃいました(笑)

思わず僕は自分で「今の言葉、カッコよくない?ねっ?キムタクみたいじゃなかった?」と妻に問いかけました。

妻は「どこが?全くそうは思わなかったけど」と、軽くあしらわれてしまいましたが、僕だけは一瞬だけキムタクみたいに感じちゃいました

まさに、なんちゃってキムタクです

まあ、そんなこんなで楽しい食事の時間を楽しみ僕達は家路に着きました

20140421_185523

家に帰ると、「この顔のどこがキムタクなんでちゅか!」と僕の顔をガンガンいじりくりまわして遊びました

20140421_184743 

しまいには最後は思いっきり娘のヒップアタックをくらい、撃沈したパパでした

やはり、下手なことは言わず、僕は「いっけい」か「稲川淳二」でいくことにします

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« おNEWの上靴♪ | トップページ | 夏が来る! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃってキムタク。:

« おNEWの上靴♪ | トップページ | 夏が来る! »