« 少年店長。 | トップページ | 女子中学生。 »

2014年4月18日 (金)

NEWフェイス。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

63815_200903050349613001236243112c 

にくまれそうな NEWフェイスNEWフェイス

気にかかる You’re so nice

1985年4月にリリースされた吉川晃司の5枚目のシングル『にくまれそうなNEWフェイス』で今日はスタートです

僕の好きなアーティストの1人である吉川晃司ですが、彼の曲を聴くと本当に何か心がスカっと晴れて爽快な気分になるので、僕はよく車の中などで今でも彼の歌は聴いています

16a2659fb89702c6ed5d86f3f82e191919c

もちろん、この『にくまれそうなNEWフェイス』も、彼のベストアルバムを僕は持っているのでよく聴く曲です

吉川晃司の話はひとまず置いといて、一昨日から始まった新ドラマ『花咲舞が黙ってない』を皆さんはご覧になりましたか?

先日の僕のブログの「新ドラマ特集」でもご紹介した作品ですが、第1話を見た僕の感想は、期待通りのおもしろいドラマでした

原作者が『半沢直樹』と同じ池井戸潤氏であることから、「女半沢」と開始前から期待されていましたが、ちゃんは凄く適役でした

池井戸作品ということで今回も舞台は銀行でしたが、第1話の視聴率も17.2%ということで、好発進といったところではないでしょうか

話を元に戻して吉川晃司の名曲『にくまれそうなNEWフェイス』、そして『花咲舞が黙ってない』の舞台である「銀行」、この2つのキーワードからたどり着くのが、今日の僕のブログの真の内容です

4月から新年度がスタートして3週間あまりが経過しました。新社会人となった方たちも、ようやく仕事に慣れ、少し落ち着いてきた頃ではないかと思います

僕も4月から経理の仕事を任され、日々悪戦苦闘しながらも必死に何とか仕事をこなしています

経理ということで、今まで以上に銀行に足を運ぶ回数が増えました。もちろん、お金を扱う仕事なのでそれは当然のことなのですが、窓口で100万円の束を幾つも手にする時などはちょっと緊張してしまいます

椅子に座り、窓口から名前を呼ばれるの待っている間、僕は考えました

銀行を出た瞬間に強盗にでも襲われたどうする?

あっ、そうだ!カラーボールがあるな、あれを思いっきり犯人に投げつけて命中させてやれ

一度でいいから、あのカラーボールを思いっきり投げてみたかったんだ~

そうなったら一躍ヒーローだな、俺(笑)

などということを妄想しているうちに、窓口から名前を呼ばれて、慌てふためいて僕は窓口へと行きました

窓口で対応したテラー(早速『花咲舞が黙ってない』で覚えた専門用語を使ってみました)は、どうやら4月に入ったばかりのNEWフェイス(新入社員)のようでした

まだ初々しくて、言葉もつまりながら一生懸命に話をするその姿には、「僕にもこういう時があったんだな~」と今から17年前のことをふと思い浮かべました

でもよく考えれば、他の銀行員にしてみれば僕もあまり見かけないNEWフェイス(新顧客)ということになります

今までの経理担当の人はどうしたのかな?

この人が今度は担当なのかな?それとも代理で来ているだけ?

などとテラーの方たちは色々な妄想をしたのかもしれませんね

いずれにしても「4月」という月は、あらゆるところでNEWフェイスが多く見かけられる月だということに変わりはありません

そうだよね、吉川さん?

Mqdefault

Thanks

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

|

« 少年店長。 | トップページ | 女子中学生。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEWフェイス。:

« 少年店長。 | トップページ | 女子中学生。 »