« パーマン?? | トップページ | 一度は出てみたかったな・・・ »

2014年3月29日 (土)

父と娘の歩く道。

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

今日も「春」の陽気に包まれた暖かい一日でしたsun。帯広では15℃を超えるup気温を記録しましたが、これは4月下旬並みの暖かさだったそうですhappy01

20140329_222215

も朝からノリノリで、玩具のキーボードで音楽を奏でていましたnote

外のポカポカ陽気sunに誘われて、昨日計画した通り、僕は娘を連れて近所を「お散歩」することにしましたhappy02

僕のたてた計画は、自宅house→コンビニ24hours→公園clover→自宅houseという、距離にしてだいたい2kmぐらいの道のりを散歩するというものでしたpaper

自宅を出てすぐは、娘もまだ少し不安なのか僕の手を握ったままでしたが、慣れてくるとすぐにその手を離して自分で歩き出しましたshine

娘はとにかく今は、外を歩くことが嬉しくて仕方ないので、最初は思わず心配してしまうほどの速い足取りで、どんどんとアスファルトの上を歩いていきましたcoldsweats01

途中、近所にいる黒い犬dogの近くまで連れていくと、娘はビビってまた僕の手を握ってきましたsmile

外で庭仕事をしていた近所のおじいさんからも、「転ぶよなよ、気をつけろよ!」と声をかけられましたが、娘はそんな声は“おかまいなし”で、とにかく夢中で歩き続けましたcoldsweats01

そうこうしているうちに僕と娘はコンビニ24hoursに到着し、少しだけ休憩をすることにしましたpaper

休憩を終えて、今度は公園cloverへと向かい再び歩き出すと、さすがに娘も疲れたのか、僕に“抱っこ”をせがんできましたpaper

僕はすぐに娘を抱っこしながら、娘に色々と話しかけながら散歩を楽しんでいましたconfident

ところがふと気がつくと、娘が何だか静かになっているではありませんかsign03

覗いてみるとeye、娘はうとうとと眠そうな目をしていましたconfident。抱っこされながら歩いているので、その微妙な揺れが心地良かったのでしょうねconfident

その後、すぐに娘は眠りに就きましたsleepy

そして問題は、その後でしたsign03

娘が眠ったのがちょうど家との距離でいえば中間点ぐらいで、一番家から遠い位置でしたcoldsweats01

まだ小さかった頃の娘であれば、“抱っこ”も何てことはなかったのですが、既に1歳5ヶ月となり体重が9kg近くある娘を抱いて歩くのはかなり辛いものがありますbearing

案の定、歩いていても体から汗がにじみ出てきてsweat01、手や腰にも痛みが蓄積されてきましたsad

僕は少し歩いては歩みを止めて、娘の寝顔を見てはパワーをもらい、何とか自宅までたどりつきましたhouse

自宅の鍵keyを持って出かけていなかったので、チャイムbellを鳴らしてに鍵を開けてもらうことにしましたpaper

「ピーンポーン!」

何とそのチャイムの音に反応して娘は起きてしまいましたsign03

妻が玄関のドアを開けるとdoor、寝起きの良い娘は何事も無かったかのように、ニコニコしながら「ママ~」と妻のもとへと駆け寄っていったではありませんかsign03

それ対して、息を切らしている僕の姿を見て妻は「どうしたの?」と心配の声をかけてくれました。

僕はこれまでの経緯を洗い浚い妻に話しましたconfident妻は笑っていました。

今日のお散歩は「娘を楽しませること」が目的でしたが、それは途中からちょっとした「僕のトレーニング」に変わったような気がしますcoldsweats01

それでも、初めて父と娘の2人っきりで歩いた道は、とても楽しく思い出に残る道でしたconfident

娘が僕の手をギュッと握ってくれている瞬間は、本当に何ともいえない“愛しさ”がこみあげてきましたheart04

でも・・・これから何年後になるのか分かりませんが、娘が嫁ぐ時が来たら、僕は娘と「バージンロード」を歩くことになるんですよねbearing

嫁いでも親子には変わりありませんが、もしかするとそれが最後の「父と娘の歩く道」なのかもしれませんねconfident

そう思うと、とても寂しい気持ちになってしまいましたweep

その日が来るまで、これからももっともっと父と娘の歩く道を刻んでいきたいと思いますfoot

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のキーワード> 再試合→今日行われた高校野球baseballで、広島新庄と桐生第一の試合が延長15回でも決着つかずに再試合になりました。これは6年ぶりのことだそうです。僕は広島新庄を応援しているので、明日は何とかこの再試合に勝利してベスト8に進出してほしいです。

|

« パーマン?? | トップページ | 一度は出てみたかったな・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/54001759

この記事へのトラックバック一覧です: 父と娘の歩く道。:

« パーマン?? | トップページ | 一度は出てみたかったな・・・ »