« スノボ歴1日。 | トップページ | 北国の暖房事情。 »

2014年2月20日 (木)

世界のアツアツ!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

2月7日に開幕した冬季五輪「ソチ五輪」も、早いものでいよいよ大詰めとなり、残すところあと3日となりましたconfident

メダルの期待が高かった女子フィギュアスケートの浅田真央は、今朝のショートプログラムで16位と沈みdownメダルの望みはほぼ絶望的となりました・・・

極度の重圧による精神的な疲労は、予想以上に彼女を追い詰めていたのかもしれませんねbearing

「引退」を表明している彼女にとって、最後の五輪となる明日未明のフリーの演技は、これまでのフィギュア人生の「集大成」という想いを込めて、順位や点数どうこうでなく、自分の最高の演技を魅せて欲しいと思いますshine

「浅田真央が浅田真央らしく」、リンクの上で笑顔の花tulipを咲かせてくれることを信じて早起きして応援しますscissors

頑張れ!真央ちゃん!

さて、話は変わりますが、皆さんは「熱い食べ物」はお好きですか?それとも苦手ですか?

よく、熱いものを食べるのが苦手な人に対して「猫舌」という表現が使われますが、その逆って何なんですかね?

そもそも「猫」は熱いものが苦手ではないですし、人間以外の動物で熱したものを食べるという習慣のある動物はいませんので、「猫舌」というのは完全に作られた造語だと思いますcoldsweats01

当然、食べ物によっては熱々の方が美味しい食べ物がたくさんありますし、作りたてが一番美味しいのは当然のことですpaper

冷めてしまっても、今の時代は「レンジ」という便利なものがあるので、すぐに熱々の状態で美味しく食することができますrestaurant

なぜ今日僕がこんなお話をするかと言いますと、僕のは「熱々の食べ物」が大好きで、熱々のものを食べている時は凄く幸せそうですhappy02

その食べる姿を見ていると、何だかの方まで幸せな気持ちになるので、僕は妻の事を「世界のナベアツ」(現・桂三度)になぞらえて「世界のアツアツ」と呼んでいますhappy01

ちなみに僕は熱々のものは嫌いではないですが、熱々よりも少し冷めた方が好きですgood

コンビニとかでも「お弁当」を買っても温めないで食べることもあります。おにぎりriceballは基本的に温めません。

何でかは分かりませんが、熱々のものよりも少し冷めたものの方が美味しく食べれちゃうんですよねcoldsweats01

子供が誕生する前は、もちろんいつも妻と一緒に食事をしていましたが、が生まれてからは、どうしてもどちらかが娘のことを見ていないといけないので、なかなか2人揃って一緒に食事する時間がありませんdespair

でもそんな時は、「世界のアツアツ」(妻)と、ちょっと冷めた方がいい僕なので、時間差で食べると、うまいこといくんですよねgood

世の中、うまくいくようにちゃんとなっているんですねsmile

皆さんはアツアツ派ですか、少し冷めた派ですか?

20140220_223918

「わたちは、今はまだちょっと冷めた方がいいな~」と娘も言っていますlovely

娘は熱いの食べると「熱いっ!」と、目を細めながら我慢する表情を浮かべるのですが、それもまたなかなか可愛いものですhappy01。でも舌を火傷しないようにだけは気をつけています。

あっflairそういえば言い忘れていましたが、そんな僕ですが熱々の「たこ焼き」を、ひと口で口の中に放り込み、「ホフッホフッ」言いながら、涙を流しながら食べるのは好きですcoldsweats01。めちゃくちゃ熱くて一瞬舌を火傷したかな・・・と思いますけどね。

「たこ焼き」はそれぐらいがちょうどいいですpaper(まさにMっ子の象徴です)(笑)

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のキーワード> 小銭→今日買い物していると、レジで僕の前にいた70歳ぐらいの男性が、お釣りで貰った小銭を手を財布に入れそこねて、あちこちへ散らかしてしまい、僕を含めて店員さんや他の客数名で拾い集めるという大騒動がありました。

|

« スノボ歴1日。 | トップページ | 北国の暖房事情。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/55062106

この記事へのトラックバック一覧です: 世界のアツアツ!:

« スノボ歴1日。 | トップページ | 北国の暖房事情。 »