« 譲二に一礼。 | トップページ | つぶつぶオレンジ。 »

2014年2月26日 (水)

「J」の☆たち~セレッソ編~

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

「ソチ五輪」の余韻がまだ冷めやまぬ今日この頃ですが、ウインタースポーツもそろそろ終盤を迎え、これからは夏のスポーツがいよいよ幕を明けますup

その先陣を切って今週の土曜日にはJリーグが開幕しますsoccer

昨年20周年を迎えた「Jリーグ」ですが、今シーズンはその盛り上がりにさらに輪をかけるように、スーパースターが「J」のピッチに降り立ちますshine

O0556043212857317709

世界が誇る超一流のサッカー選手の1人、ディエゴ・フォルランですscissors

ウルグアイ代表として2010年の南アフリカW杯soccerで大活躍し、チームをベスト4へ導き、さらにはMVPcrownにも輝いたのは、皆さんの記憶にも新しいところだと思います。

かつて、創設期のJリーグには世界各国からスパースターがやってきましたshine

ジーコを筆頭に、リネカー、ストイコビッチ、リトバルスキー、レオナルド、ジョルジーニョ、エムボバと、挙げればキリがないほどです。

しかしここ最近は「超一流」と呼べる外国人選手の加入がありませんでした。

そういう意味では、このフォルランの「J」加入は、久しぶりの大物の来日ですbell

そこで今日は約2ヶ月ぶりにあのシリーズ企画をお送りしますpaper

「J」のクラブチームにスポットをあてて、そのクラブの歴史と思い出を振り返りながらお送りする、「J」の☆たち第12弾をお送りしますhappy01

今日ご紹介するチームは、先程のフォルランが加入したセレッソ大阪ですsoccer

セレッソ大阪は大阪府大阪市をホームタウンとするクラブチームで、ホームスタジアムは「キンチョウスタジアム」及び「大阪長居スタジアム」です。

ヤンマーディーゼルサッカー部を前身とするセレッソ大阪は、日本サッカーリーグで4度、天皇杯でも3度優勝に輝いた実績を持ち、1995年からJリーグに加盟しました。

チーム名の「セレッソ」はスペイン語で「桜」を意味しますcherryblossom。大阪の市花が「桜」だったこともあり、大阪をそして日本を代表するチームにという願いを込めて「セレッソ」と名付けられたそうですconfident

鮮やかな「桜色」のユニホームは非常に色鮮やかで、緑のピッチに映えていますよねhappy02

Jリーグ加盟直後は成績も下位に甘んじていましたが、日本代表にも名を連ねた森島寛晃西沢明訓のコンビの活躍で、2000年の1stステージで最終節まで優勝争いを繰り広げましたが惜しくも2位に終わりましたbearing

しかし翌2001年には1stステージ、2ndステージともに振るわず、J2への降格となりましたdown

J2に落ちた2002年は2位になり、1年でJ1復帰を果たしましたup

2005年は優勝争いに加わり、再び最終節で「勝てば優勝決定」という状況を迎えましたgoodしかし1点リードで迎えたロスタイム、初優勝が目前というところでFC東京にゴールを決められ、またしても優勝が目の前から消えるという悲劇が起こりましたsad

今でも僕はこの時の事はよく憶えていますが、一瞬時が止まったような何とも言えない瞬間でした。

翌2006年には香川真司が入団し、柿谷曜一朗も16歳でプロデビューを果たすなど明るい話題もありましたが、結果がともなわず2度目のJ2降格が決まりましたsad

その後はJ2でもなかなか結果が出ずに、J1復帰が思うように叶わない中、2008年シーズンを最後に「ミスターセレッソ」と呼ばれた“モリシー”こと森島寛晃が現役を引退しました。セレッソファンのみならずサッカーファンには残念な知らせでした・・・

森島引退の翌2009年には香川や他の若手の台頭もあり、J1復帰を果たしますup

香川を筆頭に乾貴士清武弘嗣などのニュースターが続々と登場し、チームは以前にも増して輝きを取り戻しました。そして彼らは世界屈指の欧州リーグの舞台へと挑戦し、セレッソで培った経験を大いに活かしていますup

現チームでも柿谷、山口蛍扇原貴宏と日本代表に名を連ねる若手がチームを牽引し、Jリーグでも優勝争いをできるチームですsoccer

タイトル獲得経験がないにもかかわらず、「欧州で最も有名な日本のクラブチーム」とも言われていますshine

そんな世界が注目するセレッソ大阪ですが、いつもように今日も僕が選ぶベスト11を発表したいと思いますpaper

尚、選出にあたってはチームに3シーズン以上在籍していることを条件とし、ポジションの後ろの数字は「背番号」、( )内の在籍年数はJリーグ発足以前の母体チームも含むこととします。

<セレッソ大阪> ベスト11

20110204222438a58

GK 21 キム・ジンヒョン(2009年~現在) 韓国代表(出場1試合)

E68987e58e9fe382bbe383ace38383e382b

DF 2 扇原貴宏(2010年~現在) 日本代表(出場1試合)

1

DF 3 柳本啓成(2003年~2006年) 日本代表(出場30試合)

Cosaka_hadakenji

DF 5 羽田憲司(2007年~2010年) 

O0500040012610549546

MF 6 山口蛍(2009年~現在) 日本代表(出場8試合)

553051_c450

MF 8 森島寛晃(1991年~2008年) 日本代表(出場64試合)

Mig

MF 10 大久保嘉人(2001年~2004年、2006年) 日本代表(出場54試合)

946cefc82a71bc474ba0b36dd2c61d52659

MF 11 清武弘嗣(2010年~2012年) 日本代表(出場23試合)

Kakitani

MF 13 柿谷曜一朗(2006年~2009年、2012年~現在) 日本代表(出場9試合)

Seressob

MF 26 香川真司(2006年~2010年) 日本代表(出場53試合)

2009111315741jg9mf

FW 9 西澤明訓(1995年~2000年、2002年~2006年、2009年) 日本代表(出場29試合)

945dd248

監督はレヴィー・クルピです。

20140215_213943

フォーメーションはご覧の通りで、システムは「3-6-1」、もしくは「3-4-3」です。どうですかsign02豪華なタレント陣が揃った攻撃陣はhappy02何か見ているだけでワクワクしそうなメンバーですね。

さあ、いかがでしたか今回の「J」の☆たちはpaper楽しんでいただけましたか。次回は果たしてどのクラブチームにスポットがあたるのか、お楽しみにgood

そして、今週土曜日に開幕するJリーグの方も楽しみましょうねhappy01

ちなみにJ2の横浜FCに所属する我らが「キング・カズ」こと三浦知良は、今日が47歳の誕生日ですbirthday。47歳にして現役バリバリのキングには、今年も大きな期待を寄せていますscissors

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のキーワード> 部長→昨日放送されていた番組で、「とんねるず」と「さまぁ~ず」が一文無しの旅をする番組があったのですが、そこで登場した「部長」と呼ばれる方が非常にインパクト大でした。

|

« 譲二に一礼。 | トップページ | つぶつぶオレンジ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/55151685

この記事へのトラックバック一覧です: 「J」の☆たち~セレッソ編~:

« 譲二に一礼。 | トップページ | つぶつぶオレンジ。 »