« 缶コーヒーのCM♪ | トップページ | バレンタイン・キッス♪ »

2014年2月13日 (木)

検証しよう、そうしよう♪

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

連日、「ソチ五輪」の話題で日本国内でも盛り上がりを見せていますが、大会6日目を終えて、日本選手団は銀メダル2個、銅メダル1個という結果です

各競技で入賞者もあり、ここまでは非常に健闘していると言ってもいいのではないでしょうか。しかし、金メダルがまだ「0」というのは少し寂しい感じがします

そろそろ「金メダル」が待ち遠しいところですが、いよいよあと数時間後には男子フィギュアスケートで金メダル候補の羽生結弦が登場します

連日のメダル獲得で日本選手団にも勢いがありますので、その勢いに乗って表彰台の一番高いところに登ってほしいものですね

さて、早いもので僕達猫男爵一家が「東京旅行」から帰ってきてから2週間以上が経ちました。だいぶ「東京シンドローム」は脱出してきましたが、それでもたまに「東京に行きたい」衝動にかられます

先週末は東京を大雪が襲い、ニュース映像で見る限りその光景は僕達の住んでいる北海道とさほど変わらないようにも見えました

そして天気予報では、今週末も再び降雪が予想されているようです

僕達が東京に行った際は「雪」など全く降る気配もなく、それどころか15℃を超えるポカポカ陽気で春を感じさせられるほどでした

やはり、夏男晴れ女の力は偉大だったのでしょうかね

その頃の天気が嘘のようなここ最近の東京です。そう思うと、僕達が旅行に行った際に降雪などはなくて本当にラッキーだったと思います。東京まで行って雪でも降られたら、何のために北海道を離れたか分かりませんからね

さて、そんな懐かしくもある東京の思い出ですが、今日はその旅行の際のことで1つ僕なりに「検証」してみたいことがあります

それは旅行4日目に行った、新宿での『笑っていいいとも』のオープニング出演です

では早速、その僕の記憶の回路を蘇らせてみたいと思います

検証しよう、そうしよう♪

20140213_223037

2014年1月27日(月曜日)午前、、そしての3人は新宿を訪れていました。目的はお昼に放送される『笑っていいとも』のオープニングに出演を試みるためです

来月をもって、32年間という長い歴史にピリオドを打つこの番組に、僕は過去2度オープニング出演を果たしています

そして今回で3度目となる出演に挑むわけですが、おそらくこれが最後の『いいとも』出演となることでしょう

そんな“万感の想い”を胸に僕達は新宿の街を歩いていました。

正午まではまだ少し時間があるので、新宿伊勢丹に行き、買い物をして時間を潰していましたが、気がつくと時計の針は11時30分を少しまわったところでした

そろそろ「アルタ」の前に行こうと思った時、僕に突然「便意」が襲ってきました。しかし、ここでトイレなどに行っている暇などはないと判断し、肛門に気合いを入れて、僕達はアルタへと向かいました

伊勢丹からアルタまでは3分もあれば着くのですが、娘を抱っこしての状況ということでやや到着までは時間を要しました

20140213_223046

JR新宿駅の東口が目の前に見えますそして振り返ると!

20140213_223106

そこは「アルタ」です

過去2度の経験から、11時45分頃にはこの前にいないと良いポジションが取れないことは分かっていたので、時間的には最高の時間帯に到着しました

このポジションに着く途中、建物の影にテレビカメラがスタンバイしていたのを目視した僕は、その角度を計算し予測して、そこで待つことにしました

既に辺りには若い女性を中心に、10人前後が様子をうかがっていました。きっと彼女達もオープニング出演を狙っている人たちでしょう

前回(4年前)いた、元光GENJIの「かー君」みたいな格好をした目立つ人たちの姿はなく、意外と落ち着いた雰囲気でした

そんな中、11時50分を過ぎたところで動きがありました

20140213_223117

いよいよ、待機していたカメラマンがカメラを持って動き始めました。と同時に、まわりにいた人だかりも一斉にカメラが動く方向へと移動し始めました。

僕達は「出遅れてはいけない!」とカメラの動く位置を追いかけて、良いポジションの確保に全力を注ぎました

20140213_223139

その結果、前から2列目のなかなか良いポジションを確保することに成功しました

本当は最前列が一番映るのかもしれませんが、最前列には女性が4~5名いて、背もそれほど高くないので、2列目でもカメラにはバッチリ映れることは確信できました

ちなみにカメラマンの横にいる男性は、たぶんアシスタントの人だと思うのですが、終始無言で、あの位置にずっとスボンのポケットに手を入れたまま立っていました

スタッフだとは思うのですが、最後の最後まで謎の人でした

11時55分頃になり、徐々に緊張が高まってきました。過去2回のカメラとの距離と比較すると、今回は間違いなく一番近い位置なので、それだけアップでテレビに映るのではないかと僕達は期待に胸が膨らみました

スタンバイしてから数分が経ちましたが、僕達はドキドキしながら「まだかまだか」とその瞬間を待ちます

一方、関係のない人たちは、何事もないように僕達の前とテレビカメラを持つスタッフの前をただ普通に歩いて通っていきます。これが普段の日常のこの時間のアルタ前での光景なのでしょうね

そんなことを思っていると、気がつくと時計の針は11時59分をさしていました

するとカメラマンの男性から「10秒前です」の声がかかりました。僕と妻は目を合わせ、いよいよ出演の時がやってきました

20140129_124032

時間にして本当に数秒です

「はい、終わりです!」というカメラマンの声が聞こえて、僕達の『いいとも』出演は終了しました

この時、テレビの映像を確認できない僕達は、ちゃんと映っているのかという心配がありましたが、それは北海道に帰ってから録画したものを見る楽しみでもありました

20140129_124039

旅行から帰宅後にテレビで映像を見た瞬間、我が家に「笑い」と「喜び」が湧き上がりました

やっぱり『いいとも』オープニング出演は最高です

本当に数秒の世界なのですが、その裏にはそれまでのドラマや緊張感など様々な思い出が残ります

残念ながらこれが最後の『いいとも』出演ですが、は3度、は2度、は1度の出演と、我が家にとっては一生忘れられない大切な思い出の1ページであることに間違いはありません

検証結果の結論は「わずか数秒の裏に隠された壮大な世界がそこにはある」ということです

『いいとも』の終焉まではまだ時間がありますので、もしも東京に行く予定のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがですかその時は前もって教えてくださいね、録画するので

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日のキーワード> 歩く(1歳3ヶ月になる娘が、ようやく歩き始めたのが今月の初めでしたが、その後は毎日どんどんとその歩く歩数、スピード、歩き方が着実に進化しています。その成長の速さには本当にビックリさせられます。)

|

« 缶コーヒーのCM♪ | トップページ | バレンタイン・キッス♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検証しよう、そうしよう♪:

« 缶コーヒーのCM♪ | トップページ | バレンタイン・キッス♪ »