« ヒットする色の組み合わせ? | トップページ | ドラマの力。 »

2014年1月 5日 (日)

ドラキュラアイス。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

いよいよ長かった「お正月休み」も今日で終わり、明日からは「仕事始め」という方もいるのではないでしょうか僕もその1人です。

体と脳がまだ「お正月」気分なので、早く気持ちを切り替えなければと思っています

さて、今年の冬はいつもに比べると少し暖かく感じているのは僕だけでしょうか?

それでも僕が住んでいるのは北国「北海道」です。これからの寒さはもちろん骨身にしみます

北海道の冬は「凍てつく寒さ」なのはご承知のことだと思いますが、実は家の中に入るとストーブなどの暖房をつけているので、意外と暖かいことを本州の方はご存知ですか?

おそらく家の中だけに限れば、北海道の方が冬は暖かいかもしれませんよ

極端なことをいえば、暖房を結構ガンガンつけているので、服装は夏のように「半袖」の時もあるくらいですから

それに、寒い冬のはずなのに家の中は暖かいので、「アイスクリーム」などを食べる事もよくありますただし、これは僕だけかもしれませんけど

我が家はも「アイス」が大好きなので、もしかすると夏よりも冬に食べる回数の方が多いかもしれません先日も食べましたし

そんなアイス大好きの僕ですが、先日ちょっと「昔のアイス」のことを記憶から蘇らせてみました子供の頃はどんなアイスを食べていたかな?と

すると、真っ先に思い浮かんだのが「ドラキュラアイス」のことです

僕と歳が近い、いわゆる「アラフォー世代」に方にとっては非常に懐かしいのではないでしょうか

外側は「黒い」アイスですが内側は赤くて、食べると舌が真っ黒になったのアイスです

ネットで調べてみると、画像があったのでご紹介しましょう

Kyny4

正式な名前は「クロキュラー」でした

懐かしいですね、今でも販売されているのでしょうか?僕の知る限りでは見た事はありませんけど・・・

子供の頃はよく食べましたが、確か中の赤い部分が「オレンジ」っぽい味になっていて、子供ながらにも凄く美味しかった思い出があります

そしてこの「クロキュラー」には「アカキュラー」という姉妹品があったことをご存知ですか?

「外側が黒で内側が赤」のクロキュラーを全く逆にして、「外側が赤)で内側が黒」がアカキュラーなのですが、実際はクロキュラーに比べるとそれほど人気もなく、知名度としてもイマイチのようでした

もしも再びこの「クロキュラー」が販売されれば、僕はもちろん喜んで食べると思いますが、その見た目などから今の子供達にはウケがいいのかどうかはちょっと予想できませんね

この他に思い出深いアイスといえば、「プレロスアイス」です

バーが「当たり付き」になっており、当たりのバーには当時のプロレスで流行っていた技の名前が書いてあり、1本~3本の当たりがありました。

例えば「卍固めで3本当たり」とか、「サソリ固めで2本当たり」など

僕は友達と近くの駄菓子屋さんに毎日のように行き、このアイスを買い、どの技が当たるかを競い合ったものです結構「当たり」が出る確率が高かったのでおもしろかったですよ

他には「怪物くんアイス」という1本30円のアイスがありました

このアイスの画像は無いかと、ネットで色々探しましたがありませんでした。しかし、こんな画像がありました

T02200161_0718052510152898250

どの方が作ったものかは分かりませんが、僕が言いたいことを見事に説明してくれています

ホームランバー?だったかな、アイスバーでもこういうのがあるのですが、それと同じような、長方形のアイスです。

この「怪物くんアイス」も凄く美味しくて大好きでした

皆さんは思い出に残る、昔懐かしいアイスとかはありますか?

今日は季節はずれですが、冬でもアイスを好なく“アイスる”(愛する)僕が昔のことを思い出しながら、懐かしいアイスのお話をさせていただきました

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日2> 1月5日生まれ

宮崎駿(73歳)、渡辺えり(59歳)、榎木孝明(58歳)、陳建一(58歳)、八神純子(56歳)、高田万由子(43歳)、櫻井淳子(41歳)、元ちとせ(35歳)、青木宣親(32歳)、小池徹平(28歳)

|

« ヒットする色の組み合わせ? | トップページ | ドラマの力。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラキュラアイス。:

« ヒットする色の組み合わせ? | トップページ | ドラマの力。 »