« 初恋はコンビニで。 | トップページ | 僕は船に乗らない・・・ »

2013年12月 1日 (日)

ハイレベルな戦い!

こんばんにゃ~night 北の猫男爵ですcat

気がつけば、今日から12月のスタートですup歳を取ったせいなのか、本当に月日が経つのが早過ぎますcoldsweats01

12月になったということは、今年もあと1ヶ月で終わってしまうんですねsad

まだそんな実感はありませんが、きっと「師走」は今までとは比べ物にならないほどのスピード感で過ぎ去っていくと思いますdash

気がつけば「クリスマスxmas」、そしてすぐに「お正月」がやってくることでしょうpaper

皆さんも12月は何かと忙しいでしょうが、2013年に悔いを残さないように充実した日々を過ごしてくださいねgood

さてそんな今日この頃ですが、明日はこれもすっかり12月の“風物詩”となった「新語・流行語大賞」の発表がありますshine

毎年このニュースには関心のある僕なので、いつも発表前に予想をしてこのブログ上でも取り上げていますが、今年も明日の発表を前に少し触れてみたいと思いますhappy01

まずは過去3年間の「流行語大賞」の結果をもう一度、皆さんと一緒に振り返ってみましょうcrown

2010年 『ゲゲゲの』

2011年 『なでしこジャパン』

2012年 『ワイルドだろぉ』

スギちゃんの『ワイルドだろぉ』は昨年のことですが、最近ではほとんど使わなくなりましたねcoldsweats01

その1年を代表する言葉ですから、きっと1番耳earにしたり、口にしたりする言葉が選ばれているので、その言葉を振り返ればその1年がどういう1年だったのかも、おのずと振り返ることができるのが「流行語大賞」の特徴かもしれませんねpaper

さて本題に入りますが、注目の今年2013年の「流行語大賞」の予想ですが、今年は近年稀にみる大混戦かつハイレベルな戦いではないかと僕は思っていますsign03

毎年、なんやかんやいって「大本命」というものは1つ必ずあると思うのですが、今年はその大本命が2つ3つと重複しているのが特徴ですshine

しかも、どれもかなりの「流行語」として国民からの認知度が高いということですup

僕は今年の流行語大賞戦線は「4強」というものを格付けしていますscissors

間違いなくこの「4強」の中から選ばれると断言しても良いでしょうgood

先月20日にノミネート作品全50語が発表されました。もちろん、その中に「4強」は候補として選出されていますが、他の作品の中には初めて聞く言葉や、そんなに流行している?と思わず首を傾げたくなるような言葉もありましたcoldsweats01

それに比べて、僕が本当は今年“イチオシ”だったあの言葉はノミネートされていませんでした・・・

その言葉とはsign02

Hamakaan104

ご存知、「なんて日だ!」ですsmile

僕の中では「今年はこれで流行語大賞は決まり!」だったのですが、ブームが1~2月頃だったこと、そして今年は流行語の当たり年だったことから、50ある候補にも選出されませんでしたcoldsweats01

きっとその日、バイキングの小峠はこう言っていたんでしょうね「なんて日だ!」ってねsmileちなみに僕は「なんて日だ!」とその日叫びましたよcoldsweats01

さて話を元に戻しますが、先程から僕が盛んに言っている「4強」、それはいったい何なのか?それをご紹介しましょうpaper

Img_358290_11700767_0

まずは今年の流行語といえば、これを語らずにはいられませんpaper

ドラマ『半沢直樹』で堺雅人が発した「倍返し」これは大本命中の大本命ではないでしょうか!

ただ、何度も言っているように半沢よりも前に、僕のが昔から使っている言葉なので、大賞になった際にはぜひ妻に受賞させてあげたい気持ちで僕はいっぱいですhappy01

62ch21

次に挙げるのは、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』ですっかり流行した「じぇじぇじぇ」です。

結構何かにつけて、今年はこの言葉を頻繁に使用した経験のある方も多いのではないでしょうかpaper

Bdjmpdgcuaaur2f

いつやるの?「今でしょ!」で大ブームを起こした林先生は、現在でもテレビで引っ張りだこですsweat01。この言葉じたいが流行したのは春先のことだったので、時期的には若干不利な面もありますが、それでも今年を代表する流行語の1つですshine

78fc8197d8cb11e4d7e0e86c278d5867119

流行した時期としては一番最近なのが、東京五輪誘致の際に滝川クリステルが言った「お・も・て・な・し」ですshine

直後からすぐにあらゆる方面で“乱用”が始まりましたが、それもその言葉が流行語だという証です。こちらも紛れもない大賞候補ですpaper

以上の4つの言葉が僕の中では「4強」です。おそらくこれ以外に大賞に選ばれるような作品はないような気がしますが、皆さんはどう思いますか?

僅かな可能性があるとしたら、「アベノミクス」「ふなっしー」「二刀流」ぐらいかな・・・野球ファンの僕としては大谷がもう少し活躍を見せてくれれば、「二刀流」も十分その価値はあったと思いますし、「マー君」もノミネートされても良かったのかな~と思ったりもしています。

ただ「マー君」は今そのニックネームが始まったわけではないので、以前からそのニックネームで活躍もしているわけなので難しいところもあるのかもしれませんconfident

今年の傾向としては、毎年大賞候補に幾つか挙がるはずのお笑い芸人からの流行語が少ないということですdown

それに比べて今年はドラマ界tvからの流行語が多いのも特徴で、先に述べた「倍返し」や「じぇじぇじぇ」がもしも大賞に選ばれれば、ドラマのセリフから大賞が出るのは、1994年の『家なき子』の「同情するなら金をくれ」以来実に19年ぶりのことになるそうですcrown

いずれにしても発表まで既にあと1日を切っています。明日になれば、今年2013年を代表する「流行語大賞」が決まりますshine

ズバリ!僕の最終予想は大賞は「倍返し」ですcrown

緊張感でドキドキheart02する中、今日は眠りに就くことにしますsleepy皆さんの予想はいったい何ですか?

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日birthday2> 12月1日生まれ

根津甚八(66歳)、池谷直樹(40歳)、長谷川理恵(40歳)、Sんでぃ(40歳)

|

« 初恋はコンビニで。 | トップページ | 僕は船に乗らない・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/211087/54106832

この記事へのトラックバック一覧です: ハイレベルな戦い!:

« 初恋はコンビニで。 | トップページ | 僕は船に乗らない・・・ »