« 火垂るの墓。 | トップページ | 世紀の大彗星! »

2013年11月27日 (水)

できるかな。

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今晩からいよいよ雪の予報です。今のところ、まだ雪は降っていないようですが、明日の朝起きたら外の景色はどうなっているのか、憂鬱です・・・

そんな憂鬱な気分を晴らしてくれるのは、我がです

20131127_204743

今日も一緒にお布団を敷くのを手伝ってくれました

娘はいつも僕が「お布団敷くから手伝って」と声をかけると、もの凄い勢いでハイハイして隣りの部屋についてきます

まあ、正確には「手伝う」というよりは「遊ぶ」が正しいですが

20131127_204729

布団の上でゴロゴロして、ニコニコ笑顔を見せてくれるこの時間が僕はとても好きです

20131127_204721

あれれ?海老反っちゃってるよ(笑)

20131127_204714

最後は布団を1人で独占して「大」の字で寝ちゃいます。これが僕と娘の毎日の楽しいコミニュケーションの1つです

そんな娘は今日もNHK教育テレビの『いないいないばあっ!』を見ながら、何か言葉らしきことをたくさん喋りながら盛り上がっていました

娘にとっては『いないいないばあっ!』は、きっと子供の頃の楽しい思い出のテレビ番組の1つとなるんでしょうね

子供の頃の思い出のテレビ番組といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?

僕は何といってもNHK教育テレビの『できるかな』です

1970年4月~1990年3月までの実に20年間に渡って放送された、この『できるかな』は身近にあるものを作って工作をしながら、その楽しさを伝えてくれる幼児向けの番組でしたが、僕はいつも楽しみにして見ていました

再放送などもあるので、小学生になってからでも時間帯によっっては見ることもありました。

長身にチューリップハットがトレードマークのノッポさんと、言葉や表情の代わりに「ウゴウゴ」と言う、着ぐるみのゴン太くんの無言劇のやり取りが実に楽しかったです

最終回では、ノッポさん役の高見映さんがそれまで20年間無言を貫いていたのに、言葉を発したことは有名な話ですが、僕はよりによってその最終回は見逃してしまいました

Hqdefault

うわっーーー懐かしいノッポさんとゴン太くんだ~

この2人は僕達大人にとっては、永遠の最強コンビです

しかしながら、今日は残念なお知らせをしなければなりません・・・

ゴン太くん役を演じていた人形劇俳優の井村淳さんが、去る21日にご逝去されました。81歳でした・・・

Middle_1359879854

ゴン太くん役ということで、その表情は『できるかな』の中では見ることができませでしたが、とても穏やかで優しい感じの方だったんですね

『できるかな』終了後も、ノッポさん役の高見映さんと親交は深かったようですし、日本人形劇協会の常任理事も務めるなど、人望も厚かったようです

今はとにかく、天国でゆっくりと休んでほしいと切に願います

N0037797

こちらは数年前のノッポさんこと高見映さんの姿ですが、気がつけば彼も79歳になるそうです。

子供だった僕達がもう既に40歳を間近にしているのですから、そりゃノッポさんもゴン太くんも歳を取っていくのは当然ですよね。

ノッポさんには亡くなったゴン太くんの分も、少しでも長生きして欲しいです

これは余談というか、『できるかな』トリビアですが、実はノッポさんはあんなに上手に工作を見せてくれていたのに、本当は手先が凄く不器用で、スタッフが「後は所定の場所にガムテープを貼るだけ」の状態まで準備したものを組み立てていただけのそうです

子供にとっては夢のない話しでしたね(笑)知らないほうが良かったかな

Img_313263_4886713_0

僕達にとっては忘れることのできない子供向け番組『できるかな』、この記憶はきっといつになっても色褪せることはないでしょう

そして時代は変わり、娘にとってはこれからどんな子供向け番組がその記憶に鮮明に焼きつくのでしょう

これから娘の成長とともに、親としてはそれを見るのも楽しみです

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日2> 11月27日生まれ

村田兆治(64歳)、佐山聡(56歳)、小室哲哉(55歳)、杉田かおる(49歳)、セイン・カミュ(43歳)、浅野忠信(40歳)

|

« 火垂るの墓。 | トップページ | 世紀の大彗星! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: できるかな。:

« 火垂るの墓。 | トップページ | 世紀の大彗星! »