« 栄ちゃんにシュッ、健ちゃんにシュッ♪ | トップページ | 謎の77日間・・・ »

2013年9月26日 (木)

☆SAPPORO☆

こんばんにゃ~ 北の猫男爵です

今日は仕事の会議が「SAPPORO」であり、日帰りで出張してきた猫男爵です

当初はJRで行く事も考えていましたが、連日のトラブルを耳にしてしまうと、ちょっと不安になり、JRは回避して自家用車で行く事にしました

何度も言っていますように、乗り物にはあまり縁のない僕のことですから、この状況下でJRを利用すれば何からのトラブルに巻き込まれそうですしね

札幌までの道のりのお伴は、購入して13年目になる僕の愛車です

走行距離はまもなく「26万km」に到達しようとしています。長らく僕の相棒を務めてくれていますが、この距離数になるまで僕の側にいてくれるとは思っていませんでした。本当に心強い頼りになるやつです

午前9時に自宅を出発し、高速道路を利用して「SAPPORO」へと車を走らせました

Dsc_1758

天気も良く最高の秋晴れです仕事の出張でなければ、絶好のドライブ日和でした

途中で一般道に降りて目的地を目指したわけですが、車を走らせていると、近づいてくる対向車の1台のトラックの運転手が、僕に向かって手を振っているのが見えました

「あれ?知り合いにトラックの運ちゃんっていたっけな?誰だろう?」と僕は首を傾げていました。

そして、トラックが徐々に近づき僕は運転手の方を凝視しました

すると何とトラックの運転手が「ペットボトル」をシャカシャカ振っているだけでした(笑)

僕が手を振っているように見えたのは、ペットボトルをよく振ってから飲もうとする運転手さんの姿だったのです

このことは今日、家に帰ってから早速に報告しましたが大爆笑でした

時計の針が正午をさす少し前に、僕は無事に目的地に着きました

会議の時間まで少し時間があるので、ちょっと買い物をしようと札幌駅まで足を運び、「ステラプレイス」と「大丸」を見て歩きました。

歩いていると突然、便意をもよおしてきたので、肛門と相談した結果、大急ぎで「大丸」のトイレへと駆け込みました

トイレに入ると、大きい方のトイレの個室が3つありましたが、そのうち2つは埋まっており、空いている1つの個室に僕は急いで入りました

いつもであれば、この状況であれば必ず全部の個室が埋まっているのが僕の運の無さなのですが、今日はちょっと“運”があるようです大便だけに(笑)

用をすませて、ホッとひと息ついて個室を出ると、何か“もぞもぞ”している

20代ぐらいの若者が僕の個室の前で立っていました。

その様子から察するに、どうやらもう漏れる寸前のようでした。3つある個室が全て埋まり、どこか空いたところにすぐに入ろうと待ち構えていたのでしょう。僕が個室を出ると即座に入っていきました

何か、自分が出た直後に入られるのも嫌な感じ(臭いとかが残っているので)でしたが、まあその人も必死だし、もう二度と会う事もないだろうしと思い僕はトイレを後にしました

トイレの個室が全て埋まっていてどうすることもできないその気持ちは、僕は何度も経験しているの痛いほどわかります。彼が無事に間に合ったことだけを祈ります

昼食をすませ、僕は午後からの会議に出席しました

会議では、話の流れの中で少しだけ『半沢直樹』のことが話題になりましたが、それだけ『半沢直樹』が数多くの人に見られていたということですね

午後5時、会議を終えた僕は地下鉄に乗りました

駅のホームで地下鉄が来るのを待っていると、一人の怪しげな茶髪の若者が近づいてきました。

何かブツブツと独り言を言っているので、咄嗟に僕は「これは危ない人だな、あまり関わらないでおこう。」と心の中でつぶやきました。

僕の前を通り過ぎていくその若者は、「フレーク・・・フレーク・・・フレーク・・・」と、ただひたすらつぶやいていました

「フレーク?なんだそれ?」僕は色々と妄想しました

「コンフレーク?鮭フレーク?」

僕から3m程離れたところで足を止め、地下鉄が来るのを待っているその若者は、その間もとにかくひたすら「フレーク・・・」とだけつぶやいていました。周囲の人も気にはなっていたはずですが、もちろん誰も彼には関わりませんでした。

普段とは違い、人が多い都会の生活の中では本当に色々な人がいるものです

今日は日帰りの出張でしたが、「SAPPORO」での数時間の滞在で、そうつくづく感じました

Dsc_1760

愛車に乗り込み、札幌を出発したのは午後6時頃で、既に辺りは真っ暗になっていました。ちょうど帰宅ラッシュの時間と重なり、市内を出るだけでもひと苦労でした

そして午後9時、無事に僕は家路に着きました

自宅の玄関のドアを開け、の顔を見ると、何だか心がとてもホッとしました

家族ってやっぱりいいな~帰る場所があるって本当にいいな~、妻と娘は僕の大切な宝物です

今日はとてもハードな一日でしたので、きっとすぐに熟睡できそうな猫男爵です

それでは今日はこのへんで。チャオ(ciao!)

<今日の誕生日2> 9月26日生まれ

木根尚登(56歳)、天童よしみ(56歳)、光石研(52歳)、池谷幸雄(43歳)、佐藤藍子(36歳)

|

« 栄ちゃんにシュッ、健ちゃんにシュッ♪ | トップページ | 謎の77日間・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆SAPPORO☆:

« 栄ちゃんにシュッ、健ちゃんにシュッ♪ | トップページ | 謎の77日間・・・ »